« 人格障害かもしれない | トップページ | 北九州市小倉南区社長殺害事件その2(容疑者逮捕) »

2010/04/04

金沢市二俣町女性遺体遺棄事件その2(遺棄容疑で容疑者逮捕)

続報です。
1)4月1日夜、石川県警金沢中署捜査本部に男が出頭し、事件への関与をほのめかしていることが分かった。捜査本部は男を重要参考人として慎重に調べているとの事。

2)石川県警金沢中署捜査本部は2日、死体遺棄容疑で、同署に自首した金沢市安江町の自称無職、男性容疑者(60)を逮捕した。容疑者は容疑を認めた上で、「自分が手に掛けたのは間違いない」と供述しているようだ。
女性は30代の外国人とみられ、捜査本部は身元確認を急ぐとともに、殺人容疑も視野に捜査を進めているとの事。

3)捜査本部は2日、容疑者のものとみられる刃物数点を押収した。頭部は「スーツケースと同じ場所に捨てた」と供述しているといい、同日、遺棄現場周辺の捜索を始めた。

逮捕容疑は、昨年10月上旬ごろ、スーツケースに女性の遺体を詰め込み、同市二俣町の県道沿いのがけ下に投げ捨てた、とされる。

捜査本部によると、容疑者は遺体について、「昨年春に雑誌の女性紹介広告を通じて知り合った30歳代の外国人女性」と供述。「スーツケースは自分の車で遺棄現場に運んだ。遺体発見が大きく報道され、夜も眠れず、自首しようと思った」と話しているという。捜査本部は経緯や動機を調べるとともに、遺体の身元特定を急いでいる。

容疑者の住所とみられるマンションの別の部屋に住む男性は「付き合いはなく、どんな人か分からないが、ここ数年は外国人も一緒に住んでいた」と話しているようだ。

こんなところだね。
殺害についてはこれからの供述を待つとして、容疑者の行動に疑問がるんだよね。
予想通り、遺体は車で運んでいる。この為、スーツケースに入れる理由が分からない。
車に積み込むまでに遺体を見られない為と言う理由なら有りだと思うけど・・・
他には頭部だけを切断した理由も分からない。そして、現在の供述だと頭部もスーツケースと同じ場所に遺棄したらしい。

純粋にと言うか、物理的にと言うか、単純に頭がスーツケースに入らなかったから切断したのかな?

しかし、被害者は捜索願いが出されてなさそうだね。
関係者は警察には関わりたくない事情がありそうだね。
容疑者の方は遺体が発見されれば、遠からず自分まで捜査の手が伸びると覚悟していたんだろうね。

詳しい事はこれからの供述を待ちましょう。

2010/04/14追記
遺体の身元について、韓国籍の女性(32)と確認された。金沢中署捜査本部は、殺害をほのめかしている金沢市安江町、無職男性容疑者(60)=死体遺棄容疑で逮捕=を殺人容疑でも追及する。
同捜査本部がスーツケースの発見現場付近で見つけた女性の外国人登録証明書には、上陸許可年月日が06年3月3日と記載されていた。05年10月に長野県内の男性と結婚したが、先月の日付で離婚届が出されていたらしい。

|

« 人格障害かもしれない | トップページ | 北九州市小倉南区社長殺害事件その2(容疑者逮捕) »

コメント

被害者は済州島出身の韓国人女性だそうですよ。
被疑者男性とは、長野県の男性と離婚後に新聞
の広告(紹介)で知り合ったそうです。
やはり結局は知人・友人の顔見知りだったですね・・・

投稿: わんこ | 2010/04/10 13:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 人格障害かもしれない | トップページ | 北九州市小倉南区社長殺害事件その2(容疑者逮捕) »