« 大阪府四條畷市女性遺体遺棄事件 | トップページ | 千葉県八街市強盗放火殺人事件 »

2010/05/22

福岡市西区能古島女性バラバラ事件その5(腕時計の件)

続報です。
福岡地検は19日、以前の勤務先から液晶テレビを盗んだとして、窃盗罪で福岡市中央区の宅配ピザ店従業員の男(32)を起訴したようだ。

男は3~4月に博多港などから切断遺体で見つかった同市博多区の会社員、女性(32)の腕時計を質入れしていたが、捜査関係者によると「(女性失跡直後の)3月7日に市内の質店前で腕時計を拾い、数日後に別の質店に入れた」と供述しており、女性との接点も確認されていないらしい。

さて、続報もなくなってきましたが、腕時計の件は気になりますね。
今までの報道
福岡市西区能古島女性バラバラ事件その4
福岡市西区能古島女性バラバラ事件その3
福岡市西区能古島女性バラバラ事件その2
福岡市西区能古島女性バラバラ事件

などから時系列情報をまとめると
3/5 19時頃退社
3/6 朝、行方不明
3/7 市内の質屋前で腕時計を拾う、数日後に別の質屋で換金
3/15 能古島で遺体の一部が発見され、以後遺体が福岡湾で発見されていく。

供述どおりだと、腕時計を拾ったのが失踪の翌日と言う事になりますね。
被害者の財布は部屋に残されていたし、預金も下ろされていない。
金目当てなら、財布の現金を見逃すのは不自然だよね?

失踪時の被害者の持ち物は身に着けている物だけだったと思います。
普段使っていたバッグも部屋にありましたからね。

なので、衣服、腕時計、携帯電話、その他アクセサリー類が可能性としてあります。
金額として高額で換金できそうな物は腕時計だけかもしれないけど・・・

この腕時計は犯人が捨てた物として話を進めましょう。問題はその理由ですよね。
大きく分けて、二つ
1)犯人は意図せず、偶然、質屋の前に落とした。
2)質屋の前に捨てたのは犯人が意図したもの。

1)の場合はとりあえず、犯人がこの質屋の前を通過したと言う事だと思います。
あるいは、犯人が質屋に腕時計を持ち込もうと考えたが、考え直して質屋を後にした時に偶然、落としたのかもしれません。
犯人が直接とは限らず、犯人に頼まれた別の人間の場合も考えられます。

2)前に書いたとおり、金目当てでは無いので、腕時計は捜査をかく乱する為の偽装かもしえません。

2-1)本人が生存している事の偽装
 だけど、腕時計だけでは生存の偽装にならないし携帯電話からのメールの方が都合が良いでしょうね。

2-2)誰かに換金させる為
 単に誰かに拾わせる為なら、質屋の前でなくても良いわけですよね。公園、駅、交番の前などでも良かったはず。質屋の前にしたのは、質屋に来る人はお金に困っており、腕時計を換金する可能性が高いと犯人が考えていたのではないでしょうか?

この場合は、犯人は換金した人物に警察の疑いの目を向けさせる事を狙ったのかもしれませんね。

しかし、この場合に気になるのがタイミングです。
3)失踪の翌日にこんな工作をする必要があるのか?
3-1)翌日には既に被害者が死亡しており、いずれ事件が発覚する事を想定している場合
3-2)3/6の時点で被害者が失踪した事が判明していて、いずれ捜索願いが出される事を犯人が知っていた場合。
3-3)被害者が会社員で月曜日に失踪が発覚すると想定した場合の計画的行動。

この事件の計画性を考えなくてはならないね。
普通の人は殺人事件を起こそうなどと考えてる事はまずないでしょうね。
殺人の多くは突発的で無計画な物が多いです。しかし、その一方で怨恨、金銭、異性関係のトラブルでの計画的な事件もあります。

怨恨やトラブルが原因の計画的な事件の場合被害者と犯人は顔見知りの可能性が高いでしょう。

顔見知りで無い場合、被害者と犯人に接点が無い場合は被害者周辺の捜査で容疑者が捜査線上に浮かぶことがありません。
つまり、遺体を解体したり、腕時計を偽装する必要は無いと思います。

ただ、計画的犯行だったとしても、解体され海に捨てたれた遺体は発見されないかもしれない。
事件とならなければ、腕時計が換金された事が発覚する事もなかっただろう?

なので、腕時計は遺体が発見された時の保険的意味合いか、もしくは発見される事を前提に行われた偽装と言う事になるのかな?

しかし、そんな慎重な犯人がどうして、発見される可能性がある海に捨てたりしたんだろうか?
逆の見方をすれば腕時計の保険があるから海でも大丈夫だと思ったのかもしれない。
だけど、危険を承知で海に遺棄しなければならない為に保険を掛けたのかもしれない。

そのあたりについては、腕時計を捨てたタイミングですね。
既に被害者は死亡していたかもしれないが、解体されていたかは不明です。
計画的な犯行ならば解体されていたのかもしれないですが、突発的な犯行なら、遺体の処置に困っていた時期かもしれません。

突発的な犯行なら遺体の遺棄方法も考えていない時期かもしれないので、やはりある程度計画的な犯行の可能性が高いと考えています。

しかし、そうなると、周辺でのトラブルが浮かんできそうなんですが・・・・

|

« 大阪府四條畷市女性遺体遺棄事件 | トップページ | 千葉県八街市強盗放火殺人事件 »

コメント

う〜ん、質入れでも拾った店とは
別の質屋に質入れしてたんですか…。

さすがにこの男性が事件に関係ありそうには見えませんね。
(絶対ではないでしょうが)

犯人は質屋であれ、警察であれ、
拾い主がどちらかに届けるとみて置いておき
被害者が自宅から消えたのでなく出歩いていなくなったか、
あるいは物とりの犯行と見せたかったのかも…?

投稿: 神秘の格闘技バリツ | 2010/05/22 20:11

結構、重要な事かも知れませんが
普通、腕時計って家にいる間ははずしますよね。
未明に連れ去られたのなら
腕にはめてない可能性のがずっと高いわけです。
と、言う事は
たまたま被害者を連れ出した際に腕時計も一緒に取ってしまったと言うよりは
犯人は意図して腕時計も持ち去ったと見るべきか?
もしくは被害者は帰ってから着替える暇もなかった状況だったかの
どちらかなんじゃないでしょうか?

投稿: 神秘の格闘技バリツ | 2010/05/22 20:31

質屋の前で拾うには、誰かが質屋の前に置く(落とす)必要があります。
犯行のテクニック部分を推理するより何より、厳重であろう防犯カメラの出番でしょう。

質屋と言っても、買取専門の店、販売専門の店(金券は買取も可)、販売も買取もする店、
といろいろですから、案外、防犯カメラが手薄な場合もあるのかな?

投稿: | 2010/05/25 02:14

この事件、いくらなんでも続報がなさすぎですね…。

正直、もっと簡単な事件で
被害者の関係者を洗っていけば
そう時間もかからず逮捕があるのかと思ってましたが…
警察に目星がついてるのなら
さすがにもう行動を起こしてそうに思えます。

もしかしたら本当に行きずりの犯行で、
警察もぜんぜん犯人の見当がついてない状態なのかな?

投稿: 神秘の格闘技バリツ | 2010/06/18 16:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大阪府四條畷市女性遺体遺棄事件 | トップページ | 千葉県八街市強盗放火殺人事件 »