« 新潟県村上市バラバラ事件その4(容疑者逮捕) | トップページ | 福岡市西区能古島女性バラバラ事件その6(古い続報) »

2010/07/19

新潟県村上市バラバラ事件その5(続報)

続報です。
1)捜査関係者によると、胴体と両脚を捨てた村上市蒲萄(ぶどう)の国道7号脇の車のUターン場周辺について、容疑者は「以前、通ったことがあった」と供述しているという。見つかっていない頭と両手首から先の部分は、遺体を切断して2日後の5月25日に胴体などを捨てに行った後、数日間、自宅で保管し、新潟県内の海岸近くに捨てたと説明しているらしい。

2)容疑者が「自宅で弟を殺害した後、遺体を切断した」と供述しているらしい。
切断された状態で見つかった胴体には刃物による複数の傷があり、容疑者の自宅内からは血痕のようなものが見つかっているという。村上署捜査本部は、容疑者が自宅で弟(当時31歳)を殺害後、まもなく切断したものとみて調べを進めているとの事。
容疑者は弟と母親との3人暮らし。容疑者がアルバイトをしていた酒田市にあるゲームセンターの店長によると、02年から清掃や機械の修理などをしていたといい、事件が発覚した5月25日以降も無断欠勤などはなかったらしい。

3)容疑者(32)が、「遺体をのこぎりで切断した」と供述しているようだ。
容疑者の自宅からはのこぎりが見つかっており、村上署捜査本部は事件に使われたものか調べているらしい。
捜査関係者によると、弟の殺害や遺体の損壊は、母親が不在の際に行われたらしい。
自宅の風呂場からは血痕のようなものも見つかっており、損壊などの現場になった可能性があるとみている。また、自宅からは包丁とナイフも見つかっているようだ。

4)容疑者(32)が「弟を自宅の包丁で刺して殺害した」と供述しているらしい。
捜査関係者によると、容疑者は弟(当時31歳)を殺害してから損壊・遺棄するまでの間、遺体を「自宅に隠していた」と説明しているようだ。胴体と両脚は車のトランクに入れて運び、5月25日未明に村上市の国道脇の側溝に捨てたと話しているらしい。

とこんなところですね。
殺害現場は自宅なので山形県酒田市錦町だね。距離にして約72km、車で1時間少々と言う所かな。
しかし、同居している母親には突然姿を消した弟の事をなんと説明していたのだろうか?
正常な判断力を持っているのであれば、当然心配すると思うんだよね。

|

« 新潟県村上市バラバラ事件その4(容疑者逮捕) | トップページ | 福岡市西区能古島女性バラバラ事件その6(古い続報) »

コメント

まー、このところの事件の主役のかたがたは。無職、職業不詳、アルバイト。どうなってんのよ、この国の形は。浪人と無宿人ごろごろの江戸時代か。それも小学校中退じゃないんだよ。職業高校出たり、大学出たり。それで体力気力溢れる年代で無職だのアルバイトだのって。なんなの。あきれちゃって。進路指導がへん。きっと、へん。ノーテンキに4%成長だ、なんて言ってる場合か。乗っている場合か。です。

投稿: ナガイ | 2010/07/19 19:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 新潟県村上市バラバラ事件その4(容疑者逮捕) | トップページ | 福岡市西区能古島女性バラバラ事件その6(古い続報) »