« 子どもを愛せないとき、愛しすぎるとき | トップページ | 神奈川県寒川町母刺殺事件 »

2010/08/31

愛媛県松山市元彼殺人事件

8月31日午前3時35分ごろ、松山市本町の路上で、若い女性が男に刺されたと110番する事件がおきている。

女性は同市朝美の女性(24)で、意識不明の重体。愛媛県警松山東署員が女性の自宅を訪ねたところ、母親(62)と男(32)が倒れており、母親は病院で死亡が確認されたようだ。
自宅にいた女性の長女(3)は無事だった。

同署によると、女性は駆け付けた署員に「元彼に刺された」と話していたとの事。
男は左腹部に刺し傷があったが命に別条はなく、「自分がやった」と関与をほのめかしているらしい。

同署は交際相手だった男が女性を刺した後、母親を殺害し自殺を図ったとみて、男の回復を待って詳しく事情を聴くとの事。 

母娘はいずれも胸や背中に数カ所の刺し傷があり、自宅の居間に血の付いた包丁が落ちていた。

110番した近所の女性は「『痛い』という叫び声を聞いたようだ。刺した男が軽乗用車で走り去った」と話しており、同じナンバーの車が女性宅のそばで見つかったようだ。

女性が刺された現場はJR松山駅の約1.5キロ北東のマンションや商業ビルが立ち並ぶ地域。自宅はそこから約1.3キロ南西の住宅街との事。

この手の事件は後を絶たないね。
彼女(彼)なしでは生きていけないと言う事なのか?
しかし、母親は無関係だろうに・・・
交際を反対でもされたと考えてたのかな?

続報を待ちましょう。

|

« 子どもを愛せないとき、愛しすぎるとき | トップページ | 神奈川県寒川町母刺殺事件 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 子どもを愛せないとき、愛しすぎるとき | トップページ | 神奈川県寒川町母刺殺事件 »