« 兵庫県神戸市高2男子殺害事件その2(続報) | トップページ | 富山県富山市犬生き埋め事件 »

2010/10/08

京都5歳女児虐待事件

10月7日、5歳の長女を虐待して大けがを負わせたとして、京都府警捜査1課と宮津署は傷害の疑いで、宮津市鏡ケ浦、無職女性容疑者(24)と内縁の夫で無職男性容疑者(26)を逮捕する事件が起きている。

長女は現在、意識不明の重体。腹部や背中など数カ所にあざがあり、府警は継続的に虐待を受けていた可能性もあるとみて調べているようです。
逮捕容疑は、7月11日午後7~10時ごろ、自宅で長女の頭や顔などを素手で複数回殴り、脳挫傷などの重傷を負わせた疑い。

府警によると、2人は容疑を認め、「食べ方が早かった」「しつけでたたくことはあった」との趣旨の供述をしており、夕食が終わるころに暴行を受けたようだ。

府警の説明では翌12日午前2時40分ごろ、同居する女性容疑者の母(54)から「子どもが階段から落ちた」と119番があったらしい。
救急隊が駆け付けると、長女は自宅1階居間で布団に寝かされていた。意識はなく呼吸は止まっていたらしい。

複数のあざがあったため搬送先の医師が同日、府警に虐待の疑いを伝えた。当時、男性容疑者は「階段の2階から見下ろすと長女が落ちていた」などと第一発見者を装って説明していたという。
両容疑者は長女と次女(4)、女性容疑者の母の5人暮らしで、今年4月ごろに大阪府松原市から転居。次女の体にもあざがあり、現在、府福知山児童相談所で保護されているとの事。

両容疑者が、暴行によりぐったりとしていた長女を約5時間にわたって放置していたことが8日分かった。
この間、両容疑者はテレビゲームをしたりしており、同居の祖母が救急搬送を要請したころには、長女はすでに意識を失っていたらしい。

府警の調べに対し両容疑者は「平手で殴っているうちに意識がなくなって、1階の居間に寝かしつけた。夜遅くまで2人でテレビを見たり、テレビゲームをやっていた」と供述しているらしい。

府警では、両容疑者が長女がぐったりしていたにもかかわらず、通報を含めた適切な処置をしていなかったとみている。

また、酷い事件が起きてしまった。
ぐったりした長女に2人の容疑者は関心がなかったのかな?

5時間の放置ね・・・倒れた直後に救急搬送していれば、ここまで重篤な状態にはならなかったのかもしれない。

病院に連れて行けば虐待が発覚すると思ったか?それとも、ゲームに夢中だったのか?
放置した理由が知りたいね。

それから、同居していた祖母は54歳なのでまだまだ、この家の中で影響力があると思うけど、虐待には気付かなかったのかな?

あと、「食べ方が早かった」と言っているけど・・・「食べるのが遅い」と言う事で暴行される事があるけど、「食べるのが早かった」と言って暴行される例は初めて聞くような気がするね。

続報を待ちましょう。

2010/10/12追記
傷害容疑で逮捕された母親(24)と無職で内縁の夫の男性(26)の両容疑者が、お仕置き部屋と呼ばれる6畳間で「40分から1時間かけて背負い投げや頭上から落下させるなどの暴行を加えた」と供述していることが12日分かった。

府警の調べでは、一家は7月11日午後7時ごろから夕食をとっていたが、長女だけが別室の6畳間のお仕置き部屋で食事をとらされていたらしい。
男性容疑者が様子を見に行った際に、すでに長女が食事を終えていたことに腹を立て、女性容疑者とともに暴行を加えたとの事。

府警によると、男性容疑者は「頭上から長女を落とした後に、いびきをかき始めて、けいれんし始めた」と供述している。長女は現在も意識不明のままで、両容疑者とも反省の言葉はないらしい。

なるほど・・・長女の異変には気付いていてそれでも、放置したんだね。
未必の故意の話も出てきそうですね。

しかし、5歳の子供に一本背負いや頭上から落下って、常識的に判断して「しつけ」では無いだろうね。
それに、お仕置き部屋で食事を取らせて、食事を終えていたから腹を立てたって・・・犬に「おあずけ」してるわけじゃないんだからさ、そんな事で腹を立てるってのもなんだかな・・・

家族で食事をするなんて家族の幸せな時間だと思うんだけどね。

子供はさ、親の立場とか考えていたずらするわけじゃないし、注意した事も忘れるし。
基本的に親の思い通りになる事なんて無いと思ってよいでしょうね。

自分が5歳の頃、どんな子供だったか思い出してみればいい。

この2人は親になるべき人間ではなかったんだろうな。あるいは親になるには早すぎたのかな?

だけど、周囲にこの2人を注意する人間は居なかったのか?
同居していた54歳の祖母は子供のアザとか、泣き声には気付いたと思うけど・・・
2人には何も言えなかったのかな?

続報を待ちましょう。

2010/10/19追記
内縁の夫、男性容疑者(26)(同)が「長女(6)は暴行後に気絶したが、(いつものように)また、起きると思った」と供述しているらしい。

府警は、激しい暴行が常態化していたことを裏付ける供述とみて調べている。

捜査関係者によると、事件があった7月11日夜、男性容疑者らは、長女が夕食を急いで食べるのに腹を立て、背負い投げで床にたたきつけるなどして40分~1時間にわたって暴行。長女はけいれんし、意識を失ったが、「朝になったら、また、目を覚ますと思った」と、テレビを見たりゲームをしたりして数時間、放置していたらしい。

さて、酷いな、平凡な私はこれまでの人生で一度も失神した事は無いです。
多分、これが普通な事だと思う。
6歳の子供が暴行されて何度も失神するなんて想像もできませんね。

もはや、サンドバッグや人形のような存在になっていたのかな?

2010/10/22追記
府警捜査1課などは22日、暴行容疑で、長女の祖母(54)を書類送検した。

送検容疑は、7月11日夜、宮津市内の親類宅で、孫娘である長女の腕や太ももなどを約2センチ角の角材(長さ約50センチ)で殴ったとしている。

調べに対し、祖母は「暴行を止めようと思ったが、(自分も)孫の態度に腹を立てて手を出した。深く反省している」と容疑を認めているらしい。

普通のおじいちゃんやおばあちゃんは孫を角材で殴ったりしません。
この家の中に女児の逃げ場所は無かったんだろうね。

|

« 兵庫県神戸市高2男子殺害事件その2(続報) | トップページ | 富山県富山市犬生き埋め事件 »

コメント

子供より自分が大事という事なんでしょうね
私には到底理解できない頭の持ち主
子供より大事な物がこの
世にあるかな?
私は自分が子供の為に存在してるのであり 子供がいなくなれば何の為に生きたいのかわからない
これも依存であり問題なんですが これほど大事なはずなのに そうじゃない人がいるんだ という感想です
私も今日子供の前で長時間喧嘩をして精神的に虐待してしまったと反省します
二歳の子に与えた不安はとても大きかったと

子供を守りたくて 失敗もしてしまう時もあるけど
最後に辿りつくのはすべて子供の為に生きたい一心

これは私が育っていく環境で身につけたものなのか本能なのかわからないけど本能だとすればこんな事件諦めるしかないのかもしれないけど育つ環境なら どうにかなるよね
でも最後には自分がどんな場所におかれても
自分がどうなりたいか
自分がどうしたいかだと思うよ 心ない事しないでね

投稿: きあら | 2010/10/09 01:02

放置した理由もなければ救命する理由もない。大袈裟に言えばそんな感じなのだと思います。
たいした理由など何もなく、思考レベルがそうとう低い状態の家庭で、その時々の直感的な感情のままに後先考えずにふるまい、人間らしさに著しく欠けた環境であった事は容易に想像がつきます。
家族も非常に深刻な環境のもとに生きてきたであろう事も間違いないように思います。
家庭は大きな問題をかかえていて、その問題は深すぎて当事者自身、向き合う事ができない。途方もない無意識のフラストレーションは、無抵抗な子供に向けやすい。大人社会に向けても弾かれるだけですからね…。

根が深い問題で、こういう連鎖は最近急に起きた事ではないと思います。ニュースに取り上げられる頻度が上がっただけで。

虐待の親世代が子供時代に受けた悲惨な思い、悲惨な環境を、当時の大人は放置して来ました。その大きなツケが今に来てしまった。

行政は大きな事件が起きて有名な話題になるまで放置して、そこでやっと重たい腰を上げるんですよね。日本は先進国でありながら、子供のケアが大変に遅れています。


小学校の一クラスの人数ひとつをとっても、諸外国に比べ子供をこんなに粗末に扱う国は少ない。ほんの一例だけど。
そして改善するには数十年単位。


子供は国の宝なのに。一番大切に、一番投資もすべき金の卵なのに、粗末に扱うのは間違いです。まともな大人たちはもっと知恵を絞らないと、日本はだめになる。

虐待の被害児童を放置することは、日本の破滅を放置することに等しいと思う。危機的な状況。

投稿: りさりん | 2010/10/10 07:44

経験者は語る。

子供は逃げ場が無い。
逃げても余程重度の傷が無いと連れ戻される。
連れ戻されては朝も夜中も怒鳴られ殴られる。
逃げても連れ戻される。

これの繰り返し。
どうせ警察も職員も育ちのいい人だから、
「子供さんが~と言ってますが本当でしょうか」
とか平気で親に訊いてしまい火に油注ぐに決まってる。

1被虐待経験者による体験学習による対策
2虐待親への基本マニュアル
3子供の保護

最低でもこれはやらないと、毎年犠牲者が止まらない。
それで必死に抵抗して意を決して反撃すれば、
「子供が親を殴る、殺す」
と面白おかしくまた新聞、テレビ、ネットに出て、
虐待は許せないとか感情高ぶった人が、それ見て今度は親を殺そうとするのは許せないとか騒ぐのは目に見えている。
誰かに助け求めたら殺されるんだぞ。

私は目の前で眼球くり貫かれて、熱湯掛けられ、拷問絶叫しながら人が死んでも、
それ見て笑いながら食事取れますよ。虐待で子供死んでも、ああ、私の仲間か。死んだのか、弱いな、ぐらい。
勿論そんなの実際目の当たりにしたら何等かの手助けはするでしょうが、
本当に虐待を受けるとそれぐらい人格が歪みます。
虐待という言葉が甘いですね。リンチや拷問です。
何か主婦の市民団体が自治体に対策求める運動してますね、ようやく。

テレビで通報しろ、通報しろ、未然に防げとかありますが、通報が目的じゃなくて確認が目的でしょ。
何が未然に防げだよ(笑)
それがただの子供の我が儘で、嘘泣きによる絶叫もよくあるし(嘘泣きは過保護の家に多い)。
マスコミに入る優等生に虐待を考えるのは無理ってもの。やはり経験者に口開いてもらうのが一番対策に繋がると思う。
それにしてももうマスコミは虐待ニュース祭り飽きちゃったのか(笑)
育ちのいい人には関係無いもんな。

投稿: 世田谷東金松戸浜田 | 2010/10/10 10:49

マスコミは営利主義で自分勝手だけど、ある面では非常に役に立っている面も否定できません。

経験者に話を聞くのも大切だけど、経験者自身も是非、自ら立ち上がって欲しいですね。


前のコメントで「育ちの良い人」が批判されてますが、親や周りから丁寧に愛情深く育てられた人は家庭の温もりや子供への愛情のかけ方をよく知っていますから、心が強く健康であるからこそ、粘り強く問題に関わっている人もたくさんいて、決して関係ないなどと思わない人達です。


マスコミも確かに悪い所があるけど、マスコミが虐待の原因ではないのだし、やはり、痛ましい事件を痛ましいと感じる人がいなければ社会は良くならないです。


子供に必要なのは、痛みに寄り添い立ち向かう勇気のある大人であって、痛みの横でごはん食べられる大人ではないのです。


関係ないとは思えない人がたくさんいるから、今虐待に関心が寄せられているのだと思います。

投稿: りさりん | 2010/10/10 13:11

世田谷東金さんに聞きたいです
虐待という言葉にしてしまうのは甘い 私もそう思います ただの気持ち悪い人殺しか殺人未遂なだけだと思います

つらい経験をされたと思います あなたに子供がいるかはわかりませんが
もしいたり これから出来たとすれば 自分の子供に同じ事をしますか?

絶対しないですよね
大切な子供だから

あなたはきっと優しく立派に育てられていくと思います

連鎖 こんなの言い訳だと思いませんか?
分からないので教えて下さい

投稿: きあら | 2010/10/11 04:02

りさりんさん
貴方の投稿は曲解現状擁護書き込みであり、
貴方の書き込みは現状の虐待を少しでも減らそうという趣旨から全く外れたイ投稿だと解ります?
不十分だという書き込みに無いよりはいいという擁護って、貴方は害ですし日本語理解出来てませんよね?
「経験者に話を聞くの『も』大事だけど」
の「だけど」って何?
結局こいつは何一つ解決しようという気持ちは無いんだよ。
経験者に訊いたって意味を見いだせない。だから必要ではないというとんでも接続詞を平気で入れる。
よく読んで頂きたい。
この人の書き込みから解決へ向かおうというベクトルを感じます?
悪いけど一切無いね。
このような現状擁護屁理屈視聴者が次の虐待を産むと断言するよ。
どのつら下げてこんな書き込みしてるんだろう。

投稿: 世田谷東金松戸浜田 | 2010/10/14 00:31

きあらさん
下のりさりんさんの書き込みをご覧下さい。
気持ち悪くて吐き気すらします。
マスコミはもうブームを過ぎた虐待ネタは小さくしか扱いません。
それを必死に擁護して経験者の話を頭ごなしに弾いて妄想一般論で語る気持ち悪さ。

こんな輩がいるのに虐待受けた人が立ち上がれって馬鹿もいいとこ。

よくぞ書き込みするよ。
私は子煩悩なんで大丈夫ですよ。
弱い人はキチガイみたいに子供に当たるんでしょうが、私は普通にそれなりに反社会的という事務所にスイスイ行ける人で度胸はある方だと思います。
言い訳も何も、怖そうな人は通報されず、怖そうでない人は虐待でもないのに通報されるのが現状。
だから通報というより確認という意味で流布すべきなのに、マスコミが至らなすぎ。

ASKAさんはりさりんさんの投稿の削除願います。
解決を考えたいとする私達の害です。
りさりんさん、悪いんですが事件を考察する思考力は無いですよね。
私は捜査協力している側なんですが、申し訳ないんですがここには来ないで頂けませんか?貴方には無理です。

ごめんなさい、一部過激な部分を削除しました。誤解する方もいるかもしれないので。ASKA

投稿: 世田谷東金松戸浜田 | 2010/10/14 00:47

みなさん、こんばんは
世田谷東金松戸浜田さんへ
りさりんさんのコメントの削除の件ですが
削除するよりも残しておいた方が、問題点が分かり易いような気がしています。

りさりんさんと同じような考え方の人も少なからずいると思います。
その人達だけでなく、読んだ人全員が何が問題なのか?を考えるには残しておいた方が良いのではと思っています。

りさりんさんへ
りさりんさんが児童虐待について真剣に考えていると言うのは分かるのですが、犯罪被害に遭った人達が犯罪について考えていないなんて事は普通に考えて無いですよね?

「百聞は一見にしかず」と言う言葉もありますが、その目で見、耳で聞き、全身で感じてきた経験者の話は、事件、事故、虐待、闘病など一番参考になると思います。

投稿: ASKA | 2010/10/15 00:38

世田谷東金さんへ

考えたくない事を思いださせてすいません
私は虐待をしたあなたの親がゆるせません 最低人間
死ね と いいたくなりますあなたはそんな事をした親でも 最低人間と言わないでほしい こんな親でも親だから 死ねとか言わないで と思いますか?
こんな事をした親を愛しているかが知りたいです

私はいつも虐待についてコメントしながら心底こんな事が出来た親に お前が死ね くそ人間 と思います
だけど書くのを戸惑う時があって それは虐待された子供がお母さんの事をそんな風に言わないで と思ってるかな と考える時です

人によるのかもしれませんが どんな事をされても子供は親を愛するというのは本当ですか?
どんな事をされても親のもとにいたいと願うのですか?
それともあなたはあの時
引き離し 救ってほしかったですか?
私は救ってほしいに決まってると考えているのですがどうなんでしょうか

投稿: きあら | 2010/10/15 01:48

自戒をこめて書きますが、
「自分こそ正義」になってしまうと、やはり書き込みが乱れていくものですね。

パンがなければケーキを食べればいい、ってワケがあるはずもないですが
かと言って想像力が欠落しただけの人を糾弾死に追い込んでいいワケもない。

健全な精神は健全な肉体(育ち)に宿れかし。
そうだと良いのですが、なかなかそううまくはいかないということを、
古代ローマの詩人も嘆いているわけです。

で、世田谷略浜田さんへも。
自分が特別だと思わないほうがいいです。
「リカバリー」に成功した人達は、少なくないよ。

経験や感情を「置いといて」 システマティック・スキマティックに対峙(改善)
していくほうが、予防・対症療法としての効果はあると思います。
このあたりは、戦争被害と似ている。

投稿: アヒル | 2010/10/16 13:55

虐待したのは親。
りさりんさんではない。

投稿: はるみ | 2010/10/16 22:28

ASKAさん。
ご迷惑をお掛けしました。

アヒルさん。
事件の背景や事件防止の考察をしたいだけですので、ご指摘の事後自立の話は話題違いになりますので、有難いですがお構いなく。
特別だと思わない方がというのは、経験の無い人が経験者を想像して論評する時によく使っているのを見ますが、
鬱、躁鬱状態の人には当て嵌るでしょうが、大抵の人は特別だと思っていませんし、悲観的でもありません。
寧ろ特別な環境だったと割り切る事で過去と未来を線引きする逆の発想をした方がよい人もいます。

きあらさん
有難う御座います。
人間は痛みや苦しみは記憶から排除しようとするので、
死ぬ寸前まで何度も暴行を受けて、何度も入院しても、親は尊敬するんです。
私だけではありません。知っている方は大半の皆さんがそうです。

また、どこの掲示板やブログでも、鬼畜親は死刑にしろみたいに書いてありますが、それはそれで裁かれる話で結構なのですが、
かつては警察不介入だったこのような家庭内暴力で子供に同情するのであれば、
事件の経緯や環境背景を踏まえ事件防止を考えないと、今現在助けを求めている子供には意味が無いです。
死んでから幾ら手を合わせても、お金を包んでも遅いので。

投稿: 世田谷東金松戸浜田 | 2010/10/16 22:48

私にとって1番悲しい答えがかえってきたように思います
どんな事をされても尊敬するというのは
でも私もそうなんだと思います周りを見ててもそうですよね

世田谷東金さんはあの時
周りの大人に何をしてほしかったですか?
私は答えを分かっているように思います
きっと 1番は引き離し保護される事でもなく
親がこんな事をする原因を取り除き 親を包んで 優しくなった親に自分を育ててもらいたい それが1番に
決まってると思います

だけどそれはどうしたらいいんだろう
子供の命を守るのにてっとりばやく保護したくなるのですが それすらできていないけど
何がしてほしい 1番何をしないといけないんだろう

投稿: きあら | 2010/10/16 23:32

りさりんのコメントの問題点は、気づくことが容易でしょう。
りさりんへのコメントの問題点は、気づくことができないか
気づいても変えられないでしょう。

投稿: | 2010/10/17 04:39

事件の記事と全てのコメントを何度も読み返しましたが、りさりんさんのコメントのどこいらへんが悪いのか良くわかりません。

私は虐待に関して自他共に色々と経験したり見聞き介入してきた方ですが、りさりんさんのコメントで、特に不快感も覚えませんでしたょ。

ちなみに私は、国家レベルで今より本気で虐待無くす取り組みに当たって、またその後の子供達のケアや養育に関して直接現場で取り組む人々の理想のベストメンバーを構成できるとしたら、虐待経験者&虐待経験の無い者や、一般的な家庭や平和な家庭で育ってきた者,の、この両方のドッキングが必要不可欠だと思っています。

虐待経験者,未経験者,それぞれ持ってる感性に良い意味で大事な違いがあります。コレを足して2で割って、大きく生かす事が出来ると思います。

話は逸れましたが、なんにせょ、人の考え方や正しいと思う事はヒトツではないし、世の中に“絶対”とゆうのは、ほとんどナイと思います。

管理人本人でもないのに、「このブログに来ないで下さい」とか「コイツ」呼ばわりのコメントのほうが、読んでてよっぽど不快です。

そこの部分はいらないでしょうに、そこの部分を管理人さんの判断として削除しないのは、どうしてなのかと扱いに不公平さすらも感じました。

投稿: ウサギ | 2010/10/17 20:02

私はりさりんさんも世田谷東金さんもどちらも正しいと思います
りさりんさんはこの問題を考えようとしてくれる大切な人です
世田谷東金さんは自分が虐待をうけあんな思いをした事に対しコメントされた言葉に 甘さや そんな考えで終わらされたくない気持ちになって訴えたのだと思います 訴えかけていいと思うし 感情を訴えかけた人を許せない人もどうかと思うし
なんしか二人とも虐待について考えずにいられないまともな大人と呼べる人なんだな と思いました

投稿: きあら | 2010/10/18 02:17

普通の掲示板でも、子供が可哀想、鬼畜親は死刑にしろ等という一行感想だけで、
そして1カ月もしないうちに忘れてしまうという繰り返しを「マスコミや一般に対して」言っているだけのものを、
マスコミの仕事をしているのか知らないが、ここの一部の方が何故か「自分に対して」言われたと捉えて、唐突に頭ごなしに喰って掛かって来ましたが(笑)、
種類は違いますが、これまで東金近隣説、福岡近親者説、松戸外部侵入説、愛知吊り下げ身近者説と辿り着いたように、
犯罪心理、被害者生前の行動心理、経緯、背景等々を考察するのが一般掲示板と違う所。
極論すると、死んだ人が可哀想とか犯人は捕まって早く極刑になれとか、そういうのは当たり前の感想なので最早考察には直接関係ありません。
一般掲示板ではそれが殆んど理解されないので、このようなブログにお邪魔させて頂いているのですが、
夏の虐待事件で何故かこのブログが貼られたらしく、また上記のような人が次々来たようで、
「一般の」推測する心理は違うという話をしたまでですが、勿論私の日本語記述能力が低いせいもあってか、
私が誰かに訴えたがっていると片付けられてしまって苦笑い。
一応法学部出身ですが犯罪心理学、社会心理学、行動心理学、臨床心理学(医学部のゼミ)もかじって来ましたが、ここのブログは事件の掘り下げや展開に時々かなり感心させられます。
一方、虐待事件は突発的事件と違い犯行時間としてはかなり長く、当事者以外が気付き介入する事が可能ですので、現状で良いとする発想は一度捨て去る必要があると思います。

投稿: 世田谷東金松戸浜田 | 2010/10/22 09:16

私は虐待で亡くなった子供の事忘れる事ができません思い出さないようにしますが思い出してしまうといつでもきっとこれからも何もできないまま泣く
いつか何かできる人間になれたらいいな
その時がくるまでに情報やアイデア収集に励むまで
世田谷東金さんは現状がどうなればいいと考えますか?教えてください
介入してほしい 第三者が入りこの家族 親子を救うべきだと考えておられますよね これが1番ですか?

投稿: きあら | 2010/10/23 00:22

きあらさん

究極には、子どもは皆施設で平等な躾や教育を受けさせて欲しいと思っています。あまりにも親の影響に左右されるのですから。

核家族の中では、躾や教育、価値観が違い過ぎ、又は偏りがあります。
この事件の場合は、加害者自身の精神疾患性を感じますし、家庭環境が引き金になって変な形で体現されたと思われ、かなり特殊なものでしょうが、
虐待事件全般で言うなら、しっかりコミュニケーションを取り、ケアすべきなのは、子どもではなく親の方です。
経験者に語らせるべきというのは、その発想も経験者やカウンセリング者なら直ぐ解る話だからです。
厳密には親の精神疾患状態が引き起こす病理事件ですから。
因みにうちの親も精神的に元々ちょっと問題があります。今でも時々ヒステリーを起こして止まらなくなります。

子どもを保護するというのは、大怪我をするなど具体的な要件を満たさないといけませんから、常に手遅れと成りがちです。
介入というのは通報して警察を呼ぶ事ではありません。親戚家族友人近隣誰でも良いので、親の頭を撫でてやること。
近所で別のお宅の子に関心を持ってやり、親にその子どもを誉めてやる、その程度でも育児にビクビクとストレス抱える親は落ち着きますし、またそれが監視効果となります。
マスコミが通報しろと連呼していましたが、虐待又は異常の疑いがある場合に、警察官に「確認」してもらうのが目的であり、
虐待かどうか判らない場合には逆に足踏みに繋がり兼ねません。この言葉の引用はよく考えて報道願いたいものです。
また私達は、事件を追い駆けて忘れない努力をするのも大事なことだと思っています。

投稿: 世田谷東金松戸浜田 | 2010/10/25 03:56

虐待されても子供は親が好き これが大前提にあるという事ですね
私はこの事から逃げていたように思います
これに向き合うとなれば虐待する親を包むような私の心にある気持ちと反対のような取り組みがされるべきなんだと感じてきました

虐待する親をいたわり守る私にできるかな
でもそれが子供を救うんだろうな

世田谷東金さん一つ質問ですが 究極子供は皆施設で平等にとありますが
これは虐待されない子供もすべての子供皆 という事ですか?それとも 虐待され引き離された子供皆という事ですか?

投稿: きあら | 2010/10/26 01:24

きあら様
施設は全ての子供に対してです。
確かにそれによるマイナスもあるでしょうが、あくまで極論としてです。
愛情とか語ればキリが無いのですが、
躾や物の考え方、学力、色々な側面があります。
施設出身の子の、あまりにもしっかりとして優しく、道徳観念の高さに驚きました。ただし本音をどこまで出しているかは更にお付き合いしたいと思います。
大体10代後半から20代の男女が毎年アルバイトに来る系列を知っているもので。
学力、これはレールから外れると復活するのは大変です。
勉強していると殴られ怒鳴られする家庭と、学習環境整った家庭と、
残念ながら学力には歴然の差が出るのは仕方ないでしょう。
幾ら後からでも勉強出来ると言っても、民間企業だと名の通った大学の新卒が先ず大前提です。
その時点で、中学高校で、下手すれば小学生で既に格差が出来ています。
物理的に全員が平等というのは難しいですが、しかし落ちこぼれでも、後年浮上するにはそれなりの基礎学力が必要です。
その底上げの為の平等化で、競争社会は否定しません。
子供は親を選べませんから、せめて運任せではない部分もという考えです。

投稿: 世田谷東金松戸浜田 | 2010/10/31 03:16

私はかわいい子供を自分で育てたいので施設で育たせるのは嫌ですが 平等にというのはわかりました
平等なんてこの世にないので難しいですね
施設で育つ事は私にとってはとってもさみしい事のように思えますが
まともな大人に少し心を入れて育てられる事は
虐待をうけながらも親の元にいるよりはだいぶいいと思うので私はせめて親と同じ力をもつ二十歳 大人になるまで施設で育つべきだと思い 簡単に親から引き離しても また会えるしいいんじゃないかと とりあえず保護したい と考えます
世田谷東金さんはどう思いますか
世田谷東金さんは今虐待を受けている子供の立場に私よりは近くコメントしてくれるような気がして聞いています

私も 1年だけ 施設と言われるところで生活した事があります 私はただ親が見きれないほど中学の時に悪く 入っただけなのですが
私の場合は 施設にいながらも 私には親という大きな存在がいて 寂しくないといえばうそになりますが安心でした
周りには親がいなかったりいろんな子がいましたが
その子たちがどんな気持ちで過ごしたのか
親がいつでもいてくれる私には分からないままなんだと思います

投稿: きあら | 2010/11/01 02:40

きあら様

虐待事件は家族生活の中の事件ですから、何か一つやれば防犯出来るというものではないのが難しいです。
社会と個人・家庭との境界など非常に難しい問題が介在しています。
施設が最高だと決して思っていません。第三者には無い親子の絆や信頼関係があるのは皆さん御存知の通りです。
虐待死を一人でも減らすという観点からです。
一般には幼稚園保育園があり小学校中学校があります。先ずこの存在で教育、躾格差がかなり是正されている訳ですが、
しかし虐待家庭では顔を見るなり怒鳴り殴り、勉強どころではありません。
事件になっているような家庭では食事すらまともに摂れません。施設と言ってもそれらの部分の補助の意味合いです。
施設の経験がお有りなのですね。本音の部分は逆に実の親の大切さや存在の大きさを感じるでしょうね。

投稿: 世田谷東金松戸浜田 | 2010/11/01 03:44

施設で子どもを育てる発想は、かつての共産圏みたいですね。

投稿: アヒル | 2010/11/01 10:07

少年少女が悪い事をすれば例えば少年院 等 更正させようとしてくれる場所がありますよね

だけど大人になれば見捨てられるのか 罰をうけるだけの刑務所になりますね

虐待をした親 刑務所で罰をうけさせてもあまり意味がないというなら

更正させる施設が虐待をする親専門につくるのはどうかと考えました
ここまで虐待をする親を見捨てずいたれりつくせりできるのかは分かりませんがこの手間が子供を根本から救う事になれば 国はお金もかかりますが手間をかけてもいい所じゃないのかなと考えました

少年院も少しだけ知ってしまっています
嫌ですが最低最悪という場所ではないと思います
刑務所は知りませんが罰を与えるだけと その人間に対して根本的に何かを解決してあげようという働きがあるのとでは違うと考えます
だから簡単にいえば虐待をした大人が入る少年院があればいいと いう事です
少年じゃないけど

根本的に変わるまで出てこれないといいんです
変わってくれたお父さんお母さんが出てきて一緒に過ごせたらうれしいですよね世田谷東金さん

なぜ虐待をうけた側の子供だけが施設に入らないといけないのか意味不明だから
親はそのまま野放し?
そこに子供を戻せばまた同じ失敗が起こってしまう
という事は分かっている事だから
このままでは虐待が減らないし解決しないですよね

投稿: きあら | 2010/11/02 03:08

世田谷東金松戸浜田 様

まだこの事件のページを開く事がおありでしょうか。
文章のみで人を理解するのはとても難しいので、文面だけで深い論争を交わすのは私にはできず、世田谷東金松戸浜田さんの一言一句について的確な言葉で表現する事は何もできないので、まず、お詫び致します。

分かり合えないと思うかもしれないけど、だからこそ人を思う事が大切であると、私は心底思っています。
ここはASKAさんが与えて下さる貴重な場所なので、なるべく趣旨に添った形で、多くの読者の皆さんと気持ち良くコメントを交わしたいと常々思っていますので、どうかご理解下さい。

世田谷…さんは、素晴らしい方です。もし仮にお会いして顔を見て話したらば、きっと、分かり合える事がたくさんあると思います。
ここにあえて書かない私の思いも、世田谷…さんならきっと分かってくれるだろうなって、思っていました。
あなたの思いも、ぎゅっと抱きしめたい思いにも駆られました。
あなたのぶつけてくれた思い、文章で片付けられません。
私は反論は何もありません。
ただ一読者として、
子供達の幸せを願ってやまない人間の一人として存在するだけです。あなたと同じように。
根っこで思いを同じくしているのです。
お怒りも良く分かります。
けれども、平謝りに謝罪するのも違うはずです。

尖った言葉の切れ端のどこかに必ずある優しさを私は信じてます。
怒りのエネルギーの裏側には、悲しみが、そして深い愛情が、潜んでいる事を、知っています。

あなたがいて救われる方がたくさんいます。
ありがうございました。

投稿: りさりん | 2011/01/23 23:55

ASKAさんへ

お返事遅くなりごめんなさい。勿論、そんな事全くもって、考えてないですよ。誤解だと思います…悲しいくらいです。
でも、すぐに言い返してはならない時がありますね。
私のコメントなら、いつでも削除して頂いて構いません。
ASKAさんにはいつも感謝してます。

ご批判は甘んじてお受け致します。
ありがとうございました。

投稿: りさりん | 2011/01/24 00:18

ウサギさんへ
ありがとうございました。
救われました。

皆様へ
お騒がせして申し訳ありませんでした。

投稿: りさりん | 2011/01/24 00:35

用事で。通りがかりました。
児童公園には誰もいなかった。
スケボーの方は。3人ぐらい。
仙川通りは相変わらず狭くて。
車は路側帯にはみ出して。
あの家の窓。冬は、はっきり見えます。

あんぐらーさん。ニャンコ探偵。kishi。タイッペ。
りさりん。リナ。ウサギ。
ヨコスカさん。ROM専さん。
それから。・・・えーと

投稿: ナガイ | 2011/01/24 01:14

あ。すみません。
パートタイマー探偵様。

ボリビアあたりで撃たれて。
ご入院中かと思い込んだでありますねん。

投稿: ナガイ | 2011/01/24 01:27

ナガイ様ありがとう

パートタイマー探偵ウケました。相変わらず面白い方。
いつかは海外移住されたかと残念に思ってましたが、無事帰国されて嬉しいです。

投稿: りさりん | 2011/01/24 10:06

んっ?;ゞηη
気付いたらピョンピョンしとる・・・

ナガイさん☆、ワタシあたまヨクナイので、まだよく読み取れてなくて(汗)ごめんなさぃ;なのですけど、デモ、とりあえず、今年もよろしくお願いしたぃデス☆

あと、なんか勝手に心配してたんですけど、お元気そうにまたお見えになられたので、安心しました☆=3

最近私もコメントには参加出来ずで‥自分は未解決事件の妄想とか苦手らしぃ事に気付きました…;

でも、皆様の鋭い視点や考察をじっくり観察しつつ、少しずつ頑張っていきたいデス。
はい。

投稿: うさぎ | 2011/01/24 23:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 兵庫県神戸市高2男子殺害事件その2(続報) | トップページ | 富山県富山市犬生き埋め事件 »