« 世田谷一家殺害事件再考その97(2010年年末情報) | トップページ | 大阪府堺市男児両足骨折事件 »

2011/01/01

世田谷一家殺害事件再考その98(流しか?顔見知りか?)

みなさん、あけましておめでとうございます。2011年最初のエントリーは最近、再注目されている流しか?顔見知りか?について書いてみます。

最初に私の考えてを書いてしまうと「どちらとも言えない」です。それは決め手になる情報が無いと言う事でもありますね。

色んな角度から考えてみましょう。表中の数字は3:可能性が高そう、2:どちらとも言えない、1:可能性が低そう

No 項目 流し 顔見知 備考
指紋 顔見知り説を否定する最大の根拠はこれですね。それを解決する為に偽装説なども出てくるわけですが、私としてはネット関係や趣味関係での未知の顔見知りがいる可能性はあると思います。
遺留品 染料以外の遺留品については、どちらとも言えない物ばかりだと思います。
染料 ここは判断の分かれる所だと思います。あんぐらーさんの「犯人が侵入したのは1度とは限らない」説を考えると流しでもガレージに染料が残る可能性があります。ただ、逆にどうしてガレージ以外の場所から染料が出ないのか?が気になっています。
遺体の傷 ここも判断が分かれると思いますが、礼君以外はメッタ刺しで家族全員の殺害と言う点を怨恨と見るか、それ以外の理由と見るかで別れますね。ただ、犯人の手際の悪さと見る事もできると思います。
遺体の顔 遺体の顔が隠されていた事をどう考えるか?ですね。私はにいなちゃんが下を向いていたのは偶然、礼君が布団を被せられていたのは他の家人が発見し難くする為の工作(この場合は最初に殺害されたのは礼君と言う事になりますね)、泰子さんの顔の服については流れる血で血だまりが出来るのを嫌ったか?あるいは単に気持ち悪いので見たくなかったのでは?と考えています。みきおさんについても気持ち悪いので見たく無かったか、偶然引き出しを置こうと思った所に遺体があった程度ではないか?と思っています。
顔見知りがやるには少し乱暴すぎるような気がします。
侵入方法 犯人の侵入方法は今の所、2カ所が候補になっていて、2階風呂の窓と玄関に別れるようです。ただ、どちらも決め手が無いようですね。玄関で合い鍵を使って侵入なら顔見知りに傾くのですが、今の所、この情報は無いです。
現金窃盗 これは、現金が盗まれていた事をどうかんがえるかです。もし、顔見知りが現金目当てで強盗したのであれば、お金が一番多い日を狙うのではないかな?例えば、塾の月謝の徴収日とかね。それをしなかったのはその情報を知らなかったからではないのか?
銀行カード

金額が一番大きいのはみきおさんの預金口座だと思います。普通に考えて会社員のみきおさんの給与、賞与などは口座振り込みだと思うのです。12月は賞与に給与、年末調整金などが振り込まれて一年で一番が金額が大きくなる時でしょうね。しかも、立ち退きのお金も入っていた可能性がありますね。しかし、もしそれが目的ならば暗証番号を聞き出す前に殺害してしまったのは犯人のミスですよね。なのでここは、銀行カードは後付けの理由だと思います。現金かそれ以外の物を探していたら銀行カードを見つけたので、とりあえず使ってみようか?と言う程度だと思っています。

謎の地蔵 正直な所、誰が設置してもおかしくありません。
10 掲示板の書き込み J9や黒ムツの書き込みの事ですが、何とも言えないですね。私は事件とは無関係だと思っています。ただ、もしこれが殺人依頼とするなら実行犯は「顔見知りでは無い」と言う事になると思います。顔見知りが依頼した可能性はありますけどね。
11 争う声 周辺住民の証言では30日23時頃、被害者宅で言い争うような声がしていた。この事ですが、当時、この周辺には4世帯しかなかった。警視のHPの航空写真でみると親族の家の隣家と道を挟んだ向かいの家の3軒しか見えない。この状況で言い争うならやはり顔見知りとしか思えないんだよね。車の交通トラブルなどは発生しないでしょう。
12 全員殺害 家族4人を殺害する理由ですが、もし計画的な犯行なら目的の人物のみを殺害する計画を立てるでしょう。香川の3人殺傷事件のように現場に居合わせた為にまきぞえで子供が殺害される可能性もありますが、寝ていたと思われる礼君を殺害する理由がありません。
13 長時間滞在

どちらの場合もありだと思います。犯人が長時間滞在した理由によると思います。暗唱番号の推測の為とか、もともと、帰る所が無いとか。捜し物が見つからないとかね。

こんな所です。
今回、染料の件で顔見知りの線を見直しと言う報道もありますが、10年経過して大きな進展もなく、とりあえず捜査全体を見直そうと言う意味かな?と私は考えています。

それから、今回の年末報道を見て改めて気づいたのが、犯人が流しなら、どうしてこの家を選んだのか?なんですよね。この周辺には3軒しか家が無い。更に言えば、4世帯と言っているのでもう1軒は更に離れた場所に孤立していた可能性もあります。その中でどうして犯人は宮沢さんの家を選んだのか?
流しと言う前提で考えれば、他の家に比べて侵入が容易だと犯人が判断したか?犯人の目的とする物、例えばお金があるように見えたとかかな。

ただね、強盗殺人してまで現金を盗もうとするなら、窓を破って侵入でも良かったはずですよね。
その意味では侵入の難易度はどの家も同じだったはずでは?と思えます。
2階の風呂の窓を侵入口とするなら、窓が開いていて確実に侵入できると言うのも理由だったかもしれません。
しかし、その場合、2階の窓からの侵入痕跡が裏付けとして欲しい所です。

|

« 世田谷一家殺害事件再考その97(2010年年末情報) | トップページ | 大阪府堺市男児両足骨折事件 »

コメント

あけまして、おめでとうございます。ASKAさん。

確かに、極めて「残虐な事件」で、遺留品などが多いのに、
犯人像がわからない、不思議さ《謎》が付きまとってます。
よく「論点がまとめられている」ので、それに従うと。。

1)「指紋」の他に。血液、毛髪の DNA が残されてます。

私の持ってる《特殊メークで作った指》は、硬質の素材で
「指紋を偽造するのは無理」ですが、軟質の材質を選べば。
「指紋だけなら、偽造出来る」と思います。同様に血液も
「血液だけなら、調達できる」でしょう、毛髪もそうです。

でも、指紋・血液・毛髪(DNA)の「全てが合う」ように
辻褄をあわせて、偽造するのは、まず不可能だと思います。
どれかならともかく、全て偽装するのは、難しいでしょう。

問題は、2006年5月12日に発覚した 57歳小平署員がやった
(成城署員だった2001年5月〜2004年6月当時。付近住民
44人の聞き込みや、35通の指紋照合をふくむ捜査報告書を、
自身と妻の指紋で偽造)虚偽有印公文書作成&行使のような
《偽造》です。「消えた2000年初の年賀状束」が捜査員の
証拠品 の「持ち出し」だと、10年経って、判明したように。
有り余る遺留品で 「弛んだ初動捜査が産んだ偽造」ですね。

3)染料も、ガレージに残っていた染料の量が問題ですね。

私は 12/30事件前。当日の夕方から午後7時までの間は
車庫のシャッターが開いてた(家族が車で出かけた)ので、
犯人が車庫に入り込んでいれば、矛盾はないとしましたが。

ガレージの引き出しから犯人が「染料を持ち去った」とか。
ヒップバッグに入れていた「染料がついた何か」を使って
「引き出し」をこじ開けた、とかなら「染料」がつきます。

4)5)6)を総合すると。「浴室の窓」を侵入口とする
経路が、血痕などから「理に適っている」ように思います。

侵入した浴室に隣接してたので、男児は扼殺したとみれば
殺害方法が違っても、筋が通る。しかも、刺殺したあとは
手を怪我していたといわれます。絞殺などしないでしょう。
もし男児殺害が後なら、刺殺じゃなくても血痕がはずです。

殺害手順から、殺害の「主要な標的」は、宮沢みきおさん。
頭蓋骨に柳刃庖丁の先が刺さって「折れた」といいいます。
「先が折れた庖丁」で、ロフトにいた、母娘を刺したので、
上半身「血塗れでも、死んでいなかった」ものと思えます。
「文化包丁に持ち替えて」の母娘刺殺が、最後と思います。

玄関を侵入経路とすると「みきおさん殺害が最初」になり。
後の殺害手順がどうでも、血痕や殺害方法と、矛盾します。

7)8)9)10)は、本筋じゃないと思えますので同意見。

11)この争い声を聞いたと証言したのは。隣接2軒でなく、
数10m 南に離れた、残りの1軒だったんじゃないですか?
普通なら、隣接する2軒がより大きく聞いているはずです。
祖師谷公園で争っていたともとれる「不確かな情報」です。

12)これが一番の難物です。怨恨としても、流しとしても。
通常では、家族4人を「殺す」理由があるとは思えません。
「怨恨」なら、他の関係者も知っているはずで。とっくに
容疑者が絞られていい。「流し」の犯行としても異常です。

「通常」じゃない。たとえば1995年3月30日。荒川沿いの
マンション「アクロシティ」にいたスナイパーが、偶然に、
国松孝次警察庁長官狙撃事件のときに、出会った目撃者に、
「よく似た人物」を見かけたら(直接、間接は、別にして)
自身の欲求だけではなく、自身の保身と組織を守るために、
家族全員を「殺す」と決めても、不思議ではないでしょう。

これは「まったくの妄想」ですが、この程度の動機がないと
「寝ている子供まで殺す」のは、怨恨にしろ、流しにしろ、
頷けません。元々凶悪な犯罪者でも。仮に「人違い」でも。
直接トラブルもない、一般市民の一家全員を惨殺するには、
一家全員を殺すだけの背景があると、考えざるを得ません。

投稿: あんぐらー | 2011/01/02 21:51

あけまして、おめでとうございます。
お正月3日間は、かなり長いですね。10年前の今日も、警察は現場で懸命の捜査をしていたのでしょう。
入江杏さんの本によると、刑事さんたちは銀行口座の動き出す正月明けの4日が勝負だと言っていたとのこと。金の動きがすべてを教えてくれると自信満々だったとのこと。
この頃、現場にいた刑事さん方は、「顔見知り」説を疑っていなかったように、見えます。

投稿: 森 | 2011/01/03 12:22

記事と関係なくてすみません。

宮沢さん宅を中心にしたGoogleのマップですが、「祖師谷パークスタジオ」ってなんでしょ?
http://maps.google.com/maps?q=35.656346,139.598642&num=1&sll=35.656931,139.599343&sspn=0.071946,0.071946&hl=ja&ie=UTF8&ll=35.656416,139.59876&spn=0.001892,0.0025&z=18

投稿: 13 | 2011/01/03 17:04

↑地図を拡大していくと宮沢さん宅のところに表示されます。

投稿: 13 | 2011/01/03 17:06

宮澤さんの玄関先に、トールペイントされた看板に

『SOSHIGAYA PARK STUDIO』

と書かれています

ネット上で見かけたんですが、塾を経営していたので
その名称のようですけど、どうなんでしょうか


犯人は遺留品に残されている黒いハンカチで
覆面をしていた可能性が高いと警察で公表していますが仮に覆面をしていた場合、
流し、顔見知り、どちらの可能性が高いのか
皆さんはどう思われているんでしょうか

投稿: まこと | 2011/01/03 21:33

なぜマスクを利用しなかったのでしょうか?
答 黒いマスクが売ってなかったから

投稿: | 2011/01/03 22:18

何故長時間滞在したのか、は不明ですが、これを逆に考えて「犯人ははじめから長時間滞在するつもりであった」と考えるならば一家全員を手に掛ける理由になるのではないでしょうか?
寝ていた子供まで殺害するのは「邪魔だから」の一言で片付きます
めった刺しも「確実に死んでいて欲しいから」
顔にものを被せるのは「動いたかどうか判別出来るから」と長時間居座ることを見越した「手段のひとつ」と見ることが出来ます
ただの物取りならば年末なので空き家を狙うはずですが、睡眠まで含め長期滞在をする必要があるのなら、寧ろ一家全員を取り除いてしまうほうが家主の帰宅の心配もなくなるので、より長時間留まることが出来るわけです
この考えだと殺害が副次的な理由になってしまうので色々と弱い動機かもしれませんが、別視点での思考の切っ掛けになればと、書かせて頂きます

投稿: | 2011/01/04 11:16

怨恨が動機なので一家全員が、と考えます。
単なる物盗りならば書類を切り刻んだりなどの行為はしないのでは?
また、いくら陸の孤島のような場所とはいえとりあえず隣近所の家は
あった訳ですし、空き巣に入ればいいのにわざわざ
あのお宅を狙ったのですから。

何か共通点となる物を探し、消去するための家捜しだったかもしれません。
いち早くその物を発見、時間も時間なので仮眠、飲食、そして
カードの暗証番号推理などをしたのではと思います。

投稿: | 2011/01/04 16:06

明けまして,おめでとうございます

カーテンレールに被害者の内臓等が掛けられていた?そのソースが雑誌なのかワイドショーなのか分かりません
ご存知の方がいらっしゃいましたら教えて下さい。

投稿: ユッキ | 2011/01/05 06:08

東京で、まして世田谷辺りで外車など珍しくはないようにも思いますので、
かなり無理目の仮定ですが、ASKAさんの 『どうしてこの家を選んだか』については、
犯人は宮沢さんの『外車』を尾行して事件を起こした可能性もあると思います。

窃盗や強盗を企んでいた犯人が、小洒落た欧州車に乗った宮沢さんを見て、
金のニオイを嗅ぎつけたというか、難攻不落ではないと感じたというか。

ロケーションや家族構成、宮沢さんの体格、玄関まわりのセキュリティ、
いろんな偶然が犯人を後押ししてしまったような・・。

トップエンドのクラスの車に乗っていれば、それがどこの国籍の車であっても
リスク(スキと金のニオイを発してしまうこと)が付随すると思いますが、
アッパーミドル以下のクラスの場合、車種によってそのリスクがバラついて
くるようにも感じます。
車の運転をされる人なら、このリスク評価をなんとなくわかっていただけるかも・・

例えば、型落ちのボルボだったら犯人の食指は動かなかったのではないかな?とか。

投稿: アヒル | 2011/01/06 01:04

あと、、余計なことかもしれませんが
『あけおめ』の挨拶がこの御ブログの至るところで飛び交う様子に
少し違和感を感じています・・。
『あけおめ』よりは『ことよろ』のほうが、いく分違和感は少なくなるかも。

投稿: アヒル | 2011/01/06 01:09

4人を殺したら死刑ということは犯人が外国人でもわかるでしょう。
絶対捕まらない自信があったのか?本国に逃げればいい?
或いはどなたかの推理のように差し迫った事情(パニック状態とか)があったので冷静さのかけらもなかったか?
ただ金だけが目当てなら年末いくらでも留守宅はあります。なぜ宮沢さん宅なのか?電気もついてたでしょう。
車も面白い視点ですね。当日じゃなくても目星のきっかけは車かもしれないです。
塾の看板から月謝狙いとか?
宮沢さんの仕事が儲かってると思った人物?
だけど金だけが目当てだとするならなぜ宮沢さん宅なのか?
金とる為に死刑のリスクを負います?

これだけエネルギーがいることを、あるかないかもわからない金の為にします?

投稿: | 2011/01/06 01:47

犯人が凶器を持参していたのは事実ですから、動機はあるのでしょう。
しかしそれが怨恨なのか物取りなのか何なのかは、決め手に欠けると思います。

そして車庫内からも染料が見つかったのなら、そのカラクリが明らかにならない
うちは、顔見知りの犯行から疑うべきだと思います。

ASKAさんが書いたテーマに沿って、顔見知りと断定しない観点からなぜあの家か?
の可能性を模索しただけです。
当夜は侵入した形跡のない車庫内に、かつて犯人が入ったことがある時も、顔見知りと
そうでない場合を分けて考えていくのが、ここでの考え方?のように思います。

かつて侵入有り、顔見知りでなし・・となると、(ニワカ)ホームレス説も浮上
しますね。ホームレスの場合、『なぜあの家か?』は、傍の公園が拠り所になる、
とか真冬に近づく季節で寒くて車庫や車の回りで風を避け暖をとっていた、とか。

投稿: アヒル | 2011/01/06 06:59

ある関東地方に住む知人によると・・・北朝鮮がからんでいる、との事でした。
これ以上の情報はないのですが・・・。

投稿: 2011umi | 2011/01/06 12:18

アヒルさんの推理信憑性ありますね。
そこにプラスして幸せな家族に嫉妬しているような孤独な若者の制御の効かない怒りが加われば、あれだけの事件を起こすエネルギーが生まれるかもしれません。
以前指摘されたニワカホームレスならゴルフ経験があっても飛行機見にいってたとしても、犯行当日金がなかったことに矛盾しません。

とにかく人がいるとわかって、更に殺す覚悟をもって侵入するからには物取りにプラスしてなんらかの感情・理由が必要ですね。

投稿: | 2011/01/06 13:44

おい!アヒル

挨拶にケチつけて楽しいか?
今年もヨロシク!

投稿: ユッキ | 2011/01/07 14:31

ユッキさん、アヒルさんこんばんは
ユッキさん、おちついてください。アヒルさんが言いたいのはこのブログの性格上、喪中で年賀状を出さないのと同じ理由で「あけましておめでとうございます」は無いよね?と言う事でしょう。
私もお正月気分でうっかりしていたと思いました。
来年は気をつけようと思います。

投稿: ASKA | 2011/01/07 17:48

車の件ですが、宮沢さんは車をふだんどこに置いていたんでしょうか?車庫はありますが、車庫の前のスペース(書斎から行き来可能)に置いていたという情報も見たことがあります。

宮沢さん一家と犯人との接点がない場合は、車庫の木製の収納具や宅内の棚から事前に犯人が盗んだということになりますね。そのときは痕跡が残らないように…。あとトレーナーからは2種類しか検出されてないという矛盾もありますね。

投稿: 13 | 2011/01/07 23:10

ASKAさん、そのママの意味です。ありがとうございます。

ユッキさん、ツンデレ調のオチに参りました。こちらこそヨロシクお願い申し上げます。

あと、名無しさん。 いくつかあるこの事件の謎のうち、最難関かもしれないのが
ご指摘にあった『灯りがともる家庭』に入ったことだと感じています。

この謎を解く意味でも、染料のカラクリが早く明らかになってほしい。

投稿: アヒル | 2011/01/07 23:21

『灯りがともる家庭』

ここが、まさに腑に落ちない点です。
今まで、あまり人が指摘してこなかったことが、不思議です。
普通物取りが侵入するのは、灯りの消えた、寝静まった家ではないのか?
主人が起きていると判る家に、なぜわざわざ侵入するのか。なんか不自然です。

投稿: 森 | 2011/01/08 00:05

あひるさん
その灯りのともる家を選んだ…には2つありますよね。
宮沢さんを選んだ。或いは通り魔的に都合のいい(なにか条件の揃った)家を選んだ。
幸せに満ちた一家を皆殺しにする。そういう世間の衝撃を楽しむ愉快犯だとしたらですよ、世田谷は象徴的な場所ですよね。
最近では動機は世間への挑戦じゃないか…なんて思い始めてます。

投稿: | 2011/01/08 00:07

森さんへ、わたしもそう思います。
主人の起きている場所にわざわざ侵入することは、とても不自然だと思います。また、通り魔的犯行だとしても
侵入場所が変です。やはり、強い怨恨から、計画的に起こした犯行であると思います。パソコンを使ったことは
、犯行時間帯に故意に自分(犯人)がいたことを現場に残す目的、であると考えます。

投稿: プロファイラー | 2011/01/08 08:52

なにかネタがないかと色々考えてはいたのですが
どうにも特に思いつかないのです…。

旦那さんの顔が隠れてたのは何かの記事で読んでて、
「プロファイルでよく言う、顔見知り犯の特徴かな?」…とは
以前から思ってました(後出し発言ですいませんが)。
それでも、他の人達の顔は隠されてなかったようなので、
半身半疑でしたが、実は他の方の顔も見えてなかった
という今回の発表は、正直ちょっと気になります。

それにしても、犯人は鍵を見つけられてたようなので
きっと犯人なりには現場を密室に
できてるつもりだったんでしょう。隣家に合鍵が
あるとは夢にも思ってなかった様に思えます。

もしかしたら年末を狙ったのも
元旦まで…うまくいけばもう数日は居座れると
踏んでたのかもしれません。
年末なら家族が田舎に行ってるかもしれませんし
休みを利用して旅行に行ってても不思議はないです。
留守電をセットすれば、数日のあいだ連絡が
取れなくても、通報まではされないかも。
(仕事期間中だと、ちょっと連絡が取れなくても
不審に思って通報されます。蟹江の事件みたいに)

まさか隣家と内線電話でつながってるとは
犯行前は全く知らなかったんでしょう。
(たぶん内線には留守電はついてなかったと思います。
もし隣家からメッセージを吹き込みたければ
電話の方の留守電にかければいいからです)
そう考えるとかなり計画的なのか…?それでいて、
隣家の情報がほとんど入ってなかった範囲の知識で。

ユッキさん、カーテンレールに内臓などは
おそらくネットを中心とした都市伝説でしょう。
理由は、警察発表でもそういった内容が全くなく、
事件現場を見た入江さんの著作でも
そんな描写が一切ない事です。
もし残虐すぎて発表が隠されてるとしても
そんな状況なら、まず猟奇殺人が疑われます。
(たとえ金銭が奪われてたとしてもです)
しかし警察は犯人像を強盗殺人か怨恨で疑ってるようです。
猟奇殺人とみてない以上、猟奇殺人と判断されるまでの
殺害方法ではなかったんでしょう。

投稿: 神秘の格闘技バリツ | 2011/01/08 15:41

バリツさん
いつも推理に感銘を受け尊敬してます。

根拠もないのにこだわりますがお許しを。
宮沢さんは非常に成功した人物ですよね。学歴…言うことなし、仕事…やりたいことに没頭、家族…息子さんに障害はあるが幸せな家庭、家…世田谷に一軒家。宮沢さんに恨みというか、宮沢さんみたいな人間を妬んだとは考えられませんか?
子供ができない女性が、ベビーカーを押す女性を通り魔…みたいに。

投稿: | 2011/01/08 16:36

どうなんでしょうね…
そこらは実際、犯人でないとわからない所です。
(もちろん、流しの可能性もあります)

ただ個人的に思うのは
人間、犯行前にまず真っ先に考えそうなのは
男手の有無、次にその男手との力関係だと思うんですよね。
言い方は悪いですが「あいつなら勝てそうだ」と
言った事を考えてそうに思うんです。
もし相手がものすごく屈強な相手なら妬みや復讐でも
足がすくみそうに思えます。

旦那さんの身長が低かったってのも
なにげにこの事件の要因な気がします。
犯人は175〜180センチ比較的大柄でそれに包丁がある訳です。
この状態で旦那さん(あるいは+奥さん)に勝てると踏んでる。
もし相手が屈強な大男だったら
うっかり包丁をてりあげられたり、格闘してるうちに
家族の誰かに通報される可能性も考えたはずです。

そういう点でも旦那さんと対面したか
写真か、遠くから眺めて身長の低いのを
確認できたかした人物ではあると思うんです。

投稿: 神秘の格闘技バリツ | 2011/01/08 20:34

亡くなられている被害者や遺族の方々に対し軽率なコメントでした。
常識を欠いていた自分に対するアヒルさんのご意見に大変失礼な書き込みをしてしまい,反省しています。
アヒルさん,ゴメンなさいm(__)m
ASKAさん,皆さん,お騒がせしましたm(__)m
失礼します。

投稿: ユッキ | 2011/01/09 09:30

蟹江の事件<未解決>が発生するまでは、世田谷の事件は間取り・家族構成を知ったうえで侵入したものとしか考えられませんでした。蟹江の事件で、犯人は、服、凶器、指紋、食事による唾液等を現場に残し、また、「玄関が開いていたから侵入した」「家族構成は?」という趣旨の発言を三男に対し行っています。これらから、家の中の状況がわからなくても、家人が起きている時間帯に侵入するながし犯がいると考えることも一定の合理性がありそうです。
住宅密集地に建てられていない小さすぎない一軒家であれば、侵入が容易であることを条件に、ながしの対象となるのかもしれません。物音を立てず侵入し、家の中で1対1を作り、家族全員の動きを封じていくつもりだったと思えます。宮沢さん宅は外から3階建てと判断できますし、相対的に1対1が作りやすい家に見えたのでしょう。
このように考えると、両事件とも少額の金品のために複数殺人を予定していたことなります。しかし、これは理解しがたくとても不思議な点といえます。
ちなみに現在の私の妄想は、この不思議な点およびヒップバッグの染料を重視し、顔見知りによる犯行説に傾いています。

投稿: しきなみ | 2011/01/09 17:12

ユッキさんこんばんは

カーテンレール云々は雑誌記事が元になったようですが、その後、類する報道もなく、たんなる噂話と考えたほうがよさそうです。

森さんこんばんは

『灯が点る家庭』については、それだけではなく、ご主人は防犯に熱心で防犯ライトを玄関につけていたとの情報もあります。もちろん「なんらかの心理的な傾き」によって意図的にそのような家を狙う場合もあると思います。
その「なんらかの心理的な傾き」に相応する説得力のある根拠が、どうも私の場合は想像できないというのが現状です。それがゆえ、常に「顔見知り説」に至ります。ただしそれは結果であって顔見知りを前提と考えているわけではありません。現状、警察も同じ状態じゃないかな?と思う。
逆に「顔見知り説」をとった場合の最大の疑問は、バリツさんの指摘する「隣家の存在」です。家族関係まで知っていた関係なら、朝までの滞在がいかに危険がわかるはず。
そこらへんから、やはりいつも「関係の薄いあたり」ってのが想定されてきますし、現状で多くの条件を満たすのはそういう関係かな…と思っています。

13 さんこんばんは

亀レスですが、ストリートビューなのかな?私は確認できませんでした。

『SOSHIGAYA PARK STUDIO』

ただ、ネットで検索してみると、これが玄関先に書かれていることは、『世田谷一家殺人事件―侵入者たちの告白』の紹介文でもみつけることができました。

ASKAさんの作成の間取り図とか、某テレビ局の再現セットからわかったことですが、一階はご主人の『仕事場』です。ここはかつて塾として使用していたようですが、塾は別の住所に移し、事件当時はご主人が仕事場として使っていたようです。副業的な仕事もしていたらしいので、もしかしたら、そのための打ち合わせなどにも使っていたかもしれない。そのような関係から、ガレージ及び一階に、犯人は以前立ち入ったことがあるのかもしれません。

投稿: 迷探偵にゃんこ | 2011/01/09 23:29

>迷探偵にゃんこさん
宮沢さん宅を中心とした地図を拡大(+ボタン)していくとこちらの環境では表示されます。

投稿: 13 | 2011/01/10 02:19

ユッキさんへ。

「妹宅の一階で、私はその日、血溜まりなど見ていない。『ドアを開けるとそこは血の海だった!』などというような報道があったけれど、見てきたような嘘を書き、というのはこのことだと思う。私が見たのは母の手についていた少量の血だけだ。」(入江杏さんの著作より。37p.)

投稿: 森 | 2011/01/10 12:07

ASKA様、皆様 はじめまして。

この事件に関心を持っております。
ネットや、関連書籍に 目を通しておりますが、
それでも不明な点が いくつか あります。
情報お持ちでしたら、ご教示願いたいです。

・犯人がスプーンを使わずに、握りつぶすようにして食べたアイスクリームの銘柄は 何でしょうか?

・みきおさんの マイカーは 高級車だった様子ですが、車種は?

・犯人が翌朝まで居座ってPC操作をしていた理由として、次のような推理があるようです。
「犯人は、被害者のカードの暗証番号を探り当てたかった。確認の方法として、宝塚のサイトでチケットの予約をしようとしたが、その確認がとれるのは、翌朝10時であった」
これについてですが、当時の宝塚サイトの予約システムは、本当にそうなっていたのでしょうか?

・「犯行直後、20歳前後の若者で、かつて被害者経営の塾に出入りしており、さらに手に傷を負っていた若者が、警察に取り調べられたが、のちに釈放された」 との書き込みがありました。これは事実でしょうか? だとすれば 釈放の理由は、動かぬアリバイがあったからでしょうか?

・また、こんなネット書き込みも見ました。
「犯行直後、近所の、精神に障害のある17歳の少年が自殺した。普段から奇妙な言動があり、地域住民は、あいつならやりかねない、と みんな噂していた」 
こんな事実があったのでしょうか?

・犯行の数ヶ月前に、数度にわたり、アオキノブオの名で、被害者宅の 登記確認 を 調査会社に依頼した人物がいるようです。 この依頼のシステムは、文書やオンラインで行われたのでしょうか? それとも依頼人が、対面調査会社を訪れたのでしょうか?

・黒ハンカチ には ドラッカーノワールの香水の香りがついていたということですが、 エアテックジャケット、ラグランシャツ、クラッシャーハット、マフラー などにも、この香りは 付着していたのでしょうか?


既出でしたら 確認不足ですみません。
よろしくお願いいたします。

投稿: シュロ | 2011/01/10 16:49

 新春憶測させていただきます。
犯人が知人か異人か流しか分からなくなりましたが、犯人は怨恨で一家を殺害した。かつ、夜押し入れば朝までは(少なくとも明け方までは)居座るつもりで、暗証番号を解読しようと試みた。銀行のCDでは3回まではトライできるから3個を準備したく、色々探した。と、憶測。
 しかし、ひっかることがある。隣に親類が居るのだから夜訪ねてきても不思議ではない。ましてや朝はだ。親類とは知らなかったのか?もしくは熟知していてそうしたのか?
 もうひとつ。自分で憶測しておきながら、怨恨で一家惨殺したことと、金がほしくて暗証番号を探したことに調和が取れていない気がします。やはり殺すことがメインだったのでしょう。実際に銀行には行ってないんでしょう?

投稿: 明智困五郎 | 2011/01/10 22:48

皆様どうも。知識不足な俺が素直に感じたこと


1わざわざ幼い子までなぜ手をかけたのか?

2なぜあの日だったのか?
3隣家は気にならなかったのか?

4隣家は本当に気がつかなかったのか?

5犯人が数時間居座っていたのか否か?

6朝のパソコンの通信記録は本当に犯人なのか?

7単純に動機がわからない

こんな感じかな。

ちょっと自分が思うシナリオはありますがやたらな発言は控えます

投稿: 緋燕 | 2011/01/10 22:58

不可解に感じること
1 単独犯の場合、被害者家族の殺され方が違うことや
階段の途中で靴を履いたことと、浴室窓からの侵入に矛盾がある。
2 指紋の種類、個数、採取された場所に、犯人の意図的なものが感じられる。
3 長時間滞在していたにも関わらず、犯行時間帯に室外で不審者が目撃されたいる。また、玄関の鍵が別の場所に置かれていた。
4 紙を刻む、トイレで排便を流さない、衣類を折りたたむ、他、行為に意図的なものを感じる。長時間、犯行現場にいた痕跡をわざと残そうとした行為?
5 パソコンを操作する理由に意図的な物を感じる。
犯行現場に長時間いたことを示すため、タイムレコーダー的にパソコンを利用したのか?
6 遺留品で、帽子のつばからのみ犯人の汗が検出され
、衣類から検出されなかった矛盾から、故意に遺留品を残した理由は?
 

投稿: プロファイラー | 2011/01/11 07:55

昨今は、ネットなどの情報で人を知ったり、人との繋がりを求めたりするので、
昔よりは犯罪の傾向や捜査指針が掴みにくくなっているのでしょう。
秋葉原の連続殺傷事件や厚労省官僚殺害事件などが良い例です。
厚労省の事件に関しては、殺し方がプロのようでした。殺害対象の人物
との付き合いが薄く、恨みつらみを第3者に対してぶつける場合、世田谷
の事件の様にズタズタに切り裂く事やメッタざしは少ないのではないかと見ます。
相当な力をこめないと殺しには至りませんから、刺し傷の数やその度合いに
よって怨恨度も測れるのでは?都市部集中型の核家族化や一人暮らしが
多くなったがゆえに、人との濃密な繋がりがなくなりました。犯罪数や犯罪の
残虐性が低下しているのは、それが原因でしょう。人間同士の濃密な関係
がなくなった代わりに、ネットなどの仮想関係によって第3者が犠牲になるケース
が多くなりました。今後、警察はネットの情報も把握しておかねばならなくなった
といえるでしょう。

投稿: わんこ | 2011/01/12 00:13

プロファイラーさんの疑問のうちのいくつかですが…。
犯人が、警察や世間に対しての挑戦(愉快犯も含む)でこの犯行を計画したのなら、解決する疑問だと思います。
以前にも指摘がありましたが、遺留品ははなから残すつもりだったんではないかというね。突然の隣人の訪問による犯人のミスはあっても、大部分は犯人の思惑通りじゃないかと。
共犯の話も既出ですが、死刑になるほどの重犯罪を2人でやるとなると相当な信頼関係ですよね。専門家によるとそういった関係は非常に考えにくいそうです。あり得るとしたらプロ集団でしょう。日本のそこらの兄ちゃんが2人はないでしょうね。
またまた受け売りですが、メッタ刺しは決して恨みの大きさを現すものではなく、犯人がいかに臆病かを現すという話は割に有名です。

投稿: | 2011/01/12 00:38

>シュロさん
アイスや車の種類は、たぶん発表されてないと思います。

3番目のPC操作の件ですが
宝塚でなく劇団四季です。
当時の劇団四季の予約システムですが
これも正直よくわからないです。
ただ、「劇団四季のチケットを予約しようと
したらしい」までが報道された内容なので
ネットからの予約システムは当時からあったようです。

個人的な見解ですが…
あるいは暗証番号の確認が
実際には出来なかったとしても
当時の犯人が「できる」と思いこんで
10時まで居座ってたとしたら、矛盾はないと思ってます。

残りの質問も…正直よくわかりません。
この事件の話題も本当に長いんで
いろんな情報が流されたんで
なにかと、あったか・なかったか覚えてない事が多々あります。

>にゃんこさん
カーテンレールの件、雑誌記事はあったんですか…。
やはり、うっかりした事は言えませんね;;

投稿: 神秘の格闘技バリツ | 2011/01/12 03:07

それと包丁の持ち方ですが、
おそらくこっちの持ち方です。いわゆるアイスピック持ち。
http://disktopaska.txt-nifty.com/.shared/image.html?/photos/uncategorized/hankch4.jpg
http://disktopaska.txt-nifty.com/.shared/image.html?/photos/uncategorized/hankch7.jpg

理由は、
・メッタ刺し
・上半身への攻撃が多い(階段で転んだ際の太もも以外)
http://www.wa-dan.com/backstage/setagaya.php
>前頭部、顔面、胸部、左右上腕、左太股などに
>無数の切創群があり、文字通り、メッタ刺しの状態だった。
>みきおさんの頭後部に、先端が折れた「関孫六(銀寿)」の
>柳刃包丁の残片が突き刺さった形で発見された。

刃が人差し指側は一撃必殺の突き上げ型で
何度も刺すのは難しいです。
アイスピック持ちのが何度も振り下ろせる型です。
後頭部への攻撃・傷の数や状態からみても、
まず間違いなく、アイスピック持ちです。

あと、個人的に空フォルダ作成した理由を
色々想像してるんですが全然思いつかないんですよね。
そういえばあのフォルダって
最後まで削除せずに残してあったんですかね?

投稿: 神秘の格闘技バリツ | 2011/01/12 03:11

あ、上のほうの自分の発言で
「旦那さんの顔が隠れてた」のを
前に何かの記事で読んだ覚えがあると書きましたが
↓の記事を読み直してみたら書いてありました。

http://www.wa-dan.com/backstage/setagaya.php
>メッタ刺しの遺体北側には、みきおさんの動脈から
>噴出したとみられるB型の飛泡血痕が付着した段ボール箱が
>遺体を覆い隠すように置いてあった。

>その表面には頭毛をかたどった血痕がべったりと
>残されていたことから、みきおさんが力尽きて倒れた
>その場所にあった段ボールを犯人が後に移動させたとみられている。

投稿: 神秘の格闘技バリツ | 2011/01/12 03:19

すみません。数個 上の書き込みで 宝塚→劇団四季 に訂正します。

また、疑問ばかりで恐縮なので、私の考えを述べさせていただきます。

私は 二人による犯行 だと思います。
以下に その 内容を 述べます。

犯人のうち、みきお氏の顔見知りが、玄関から招き入れられた。 なんらかの話し合いのために。
着てきた ユニクロのエアテックジャケットとマフラーは、みきお氏か、または泰子さんが 畳んでくれた。

この顔見知りは、公園立ち退きの土地売却益を狙うどこかの宗教団体か、または北のほうの国の関係者か、知人で金に困る者か。

そして交渉がうまくいかなかったときのために、上の風呂場の窓からも 仲間を侵入させておく。そいつの靴はスラセンジャー。土足だから2F風呂場前が一番 泥の付着が多い結果となった。 家族を人質にとり、みきお氏に、カード番号をしゃべらせたり、重要な物を 差し出させたりするため。

みきお氏との交渉が、決裂すると、顔見知りが、そのサインを、風呂場の仲間に送った。大声出すなり、ケータイ鳴らすなりして。

それを合図に、仲間は、3F ロフトにいた 泰子さんとにいなちゃんを殴り、人質にとる。 
その手際は、速やかなものだった。顔見知り犯が、家族構成、家の間取りを 把握していたから。 以前この家を 訪れていたか、あるいは 調査会社に 調べさせたか。その際はもちろん偽名だろう。アオキノブオとか何とでもなるだろう。

上から聞こえる物音に、みきお氏が 何事かと 見に行く。

みきお氏、階上の 出来事に 逆上し、上の犯人に立ち向かう。 しかし、凶器の関の孫六に刺され、防戦一方。
やがてみきお氏の頭上に凶器が振り下ろされ、包丁の刃は欠けてしまうほど激しい攻防。

やがて 階段で戦っている みきお氏の 後ろから 顔見知り犯人が別の凶器(台所から探し出したか、持参したか) で みきお氏の尻、脚を切りつける。

その間、泰子さんは にいな ちゃんを ティッシュで手当てするが、やがて二人も みきお氏と同様の運命をたどる。

犯行が終わった後、子供部屋で息をころしていた長男も見つけ出され、窒息死させられる。これは顔見知り犯人が やったことだろう。 風呂場進入犯は、包丁がすべり手を傷つけているから。

犯行直後の30日深夜に、現場路地から飛び出してきた人物が目撃されているが、これは 風呂場進入犯だろう。
必要以上に妻と娘に攻撃を加えていることから、何らかの精神疾患があるのだろう。指紋を残したり、アイスをむさぼり喰ったたのもこちらの方だろう。 
一足先の退散は、顔見知り犯から、先に帰れといわれたか。これ以上ボロを出したり、証拠を残さないために。
粗暴で、少し頭の足りない従属犯 という キャラクターが目に浮かぶ。
もし顔見知り犯が、交渉の際、この人物とともに、玄関から訪れると、みきお氏の警戒心を掻き立ててしまうだろう、との判断により、別ルートである風呂場からの進入をさせたのか。
とすれば、よほど見かけからして、「いっちゃってる」人物だったのだろう。

翌朝まで居残っていた 顔見知り犯のほうは、何としてもカードのパスワードを探り当てるか、または 見つけねばならない大事なものがあったのだろう。
さもなくば犯行直後、すぐに逃走するはずだ。これほどの凶悪犯罪、つかまれば確実に死刑だから。 ここが流しの犯行ではないと思う根拠。

PCのマウスに残された指紋は風呂場進入犯のもの。だがキーボードには犯人の指紋はなかった。
これは、顔見知り犯が、風呂場進入犯による 単独犯行に見せかけるため、風呂場進入犯にマウスだけ触らせ、その後の操作は、手袋するなりして、自分でやったことだろう。

警視庁のHPに、すべての遺留品を、一人に着せている写真があるが、これは犯人二人のものをごちゃまぜにしてしまっていると思う。

「風呂場進入犯」の遺留品
返り血のついたラグランシャツ、ヒップバッグ、黒ハンカチ 、関の孫六 。

「顔見知り犯」の遺留品
ユニクロエアテックジャケット、マフラー。

...クラッシャーハット、ボア付グローブは、どちらの持ち物だか わかりません。

二人説をとる理由は、様々な行動に、相反する二面性を感じるからです。
タンスを下から順番に空ければ、閉めていく必要はなく、そうした急ぐ姿勢を見せるかと思いきや、ゆうゆうと翌朝まで居残る。
狂ったように刺すかと思えば、傷はつけずに窒息死させたり。 

いずれにせよ、遺留品はすべて わざと残したものでしょう。操作かく乱のために。プロだからこそ10年たってもつかまらない。

動機は、某・北の国家による何らかの見せしめまたは 何らかの口封じ。
某宗教団体が、献金を拒否するとこうなるぞ、との見せしめ。
そういったところ だと思っております。

以上は、あくまで 私の 予想(妄想)にすぎません。
事件解決を願ってやみません。

投稿: シュロ | 2011/01/12 03:37

バリツさん 
劇団四季の訂正ありがとうございます。

また、空フォルダ作成した理由はこう思います。

犯人は翌朝10時になれば、劇団四季の予約の成否が確認できると思っていた。予約成功ならば、パスワードが正解だったとわかるから。

だが、居眠りしてしまった。ソファにくぼみが残っているのが証拠。

翌朝10時くらいに運送会社のトラックが近隣への配達のためにバックで進入してきた。
その音で目が覚めた。

あわててPCを見に行くが、あせって 空フォルダ作成してしまった....

が、そのまま PC操作を続ける。

そのうち、隣家の親戚が 不審に思い、尋ねてきて、ベルを鳴らした。

犯人、もはやこれまで、とPCの電源ケーブルを引き抜き、2F風呂場窓から逃走。

そんなところではないでしょうか。 

投稿: シュロ | 2011/01/12 04:08

なかなか皆さんの推理すごいですね。
空のフォルダーを作成したのは、何かを書き込みたかった。しかし、うまく表現できなかった。そこで、買い物をしてそれを補おうと試みた。犯人にとって商品は興味が無い。となると、Time is Moneyですか。

投稿: プロファイラー | 2011/01/12 17:25

連続投稿でごめんなさい。
紙を切り刻む、物をたたむ、多くの飲食した跡は、ひとつの表現方法と解釈できます。その表現方法は、犯人にとって利益となるものです。例えば、空のアイスのカップが沢山あれば、時間をかけて食べたと普通解釈しますが、1分もあれば中身を廃棄できます。排便を残す理由も犯人にとっては、うまい表現方法と考えたのかも・・
キーポイントは時間のトリック・・・・かも

投稿: プロファイラー | 2011/01/12 17:51

空フォルダの作成ですが一応、劇団四季に
つなぐ前にやってるようなんですよね。
http://www.wa-dan.com/backstage/post-2.php
>だが、4人がすでに死亡していた時刻の31日
>午前1時18分、パソコンを5分18秒、起動させ、
>空フォルダの作成と劇団四季のHPへ
>アクセスした記録があった

空フォルダについてですが
昨日の書き込んだ後も考えてて
ちょっと思いついた事があります。
…ただ、自分はあまりPCに詳しくないんですよね。
う~ん、理屈的に出来るのかちょっと怪しい。

投稿: 神秘の格闘技バリツ | 2011/01/12 18:45

バリツさん
空フォルダ作成は、そんな早い時間と判明していたのですね!
私にとり新情報でした。ありがとうございます。

空フォルダ作成の理由ですが。
マウスにわざと指紋を残すため、先程の犯人二人説のうち、風呂場侵入犯が、顔見知り犯の指示で、触ったのでしょう。


あまりPCに 触れたことはなかったことだろう。言われるまま、まず、右クリック。次に左クリック。
この間、手が震えたりして、少しでもマウスが移動すれば、新規フォルダを作成してしまいます。
その経験はみなさんお持ちでしょう。

ただ指紋をつけるのが目的だったのに、PC上で こんな操作をしていたことに なっている、というのは 犯人は気づかなかったことでしょう。

そのあと、主犯である顔見知りは、手袋をするなどして、ゆうゆうとPCを操作。

すると、冷蔵庫の指紋などと合わせ、単独犯の仕業と 偽装できる。

以上また予想(妄想)です。失礼しました。

投稿: シュロ | 2011/01/12 19:04

あと、「事件当日深夜に通行人が聞いた
男女の口論」ってのを、あまり信憑性が
ない情報と思って、無視してきたのですが…。
(なにしろ時間もあいまいですし、もし殺害状況なら
口論どころじゃない気がするんですよね)

ちょっと考え方を変えてみました。
男女の口論の声ってのを、
旦那さんと奥さんの口論、
つまり夫婦喧嘩じゃないか?って
考えてみました。

怒った奥さんは、長女を連れて
3階の夫婦のベッドに入ってしまう。
長女がいるので旦那さんは
ベッドに入れません。
子供を無理に起こすのもかわいそうです。
夫婦間で作れるちょっとした結界です。

じゃあ、旦那さんはどこで寝るのか?
消去法で2階リビングのソファーですかね。
夜通しソファーで寝るつもりなので、
トイレに行ったり1階に降りたとしても
一々、枕の形を直さなくても
不思議はないでしょう。
(あの枕の話、犯人が寝たならもうちょっと
汗とか残ってそうな気がするんですよね。
帽子からもDNAが検出されてるんですから。
家族の寝た跡のが、個人的にしっくりきます)

そんな旦那さんが事件時は1階にいたのなら
やはり来客が来て対応した…って流れなんですが。

…もちろん全部妄想ですが。

投稿: 神秘の格闘技バリツ | 2011/01/12 19:06

仮想展開はとても唸らされますね。
シュロさんの書き込みなんかもとても流れとしては面白いなと思いました。

投稿: 世田谷東金松戸浜田 | 2011/01/13 01:07

バリツさん、シュロさん
ども。名無しです。玄関侵入説が例の警察の発表により真実味を帯びてきたようですね。そうなると、宮沢さんはかなり神経質な方だったようですので、招き入れたのなら年末という時期を考慮すれば相当親しいひとですね。まぁ、ピンポーン連打でたまりかねて開けた扉に足突っ込まれることもあり得ますが。
知人なのに警察の捜査から漏れる…。
隣人も預かり知らないような宮沢さんの交友関係がないとは言いませんが、夜に訪ねてきた客人を鍵を開けて招き入れるとなると…、警察が見逃すかな?
プロファイラーさん
犯人がお出かけしたことも考えられますね。ずーっといましたよって主張してますもん、なんだか。

投稿: | 2011/01/13 03:24

犯人が何かの理由でお出かけしていたことは、新聞配達
の玄関灯の証言からもある程度推測できますね。ところで、犯人をプロファィリングしてみますと  日本人で
北部育ち、几帳面、単身または子供のいない世帯、経済力がある、決断力・行動力がある。高学歴、煙草嫌い。親類に外国人がいる。資料から、これ位しかわかりませんので、あまり参考になりませんが。   

投稿: プロファィラー | 2011/01/13 10:02

几帳面と雑な面、両方を兼ね備えてる人ってそんなに珍しくない
というのが私の感想です。
とても几帳面に仕事をこなしたかと思うと業務に直接関係ない事は
気にも留めない。そんな人間ゴロゴロいますし、犯人のように、衣類はきっちり、アイスはグチャグチャ。こんな人、普通にいました。
オシャレには異常に執着、食事マナー最悪、みたいな子。

投稿: | 2011/01/14 12:42

確かに 几帳面とずさんさ が 同居している 人いますね。うーん、考えれば考えるほど 犯人像が 揺れ動きますね。

とりあえず 確かだと思えることは。

犯人が遺留物を 残したのは、わざとだろう、
ということです。  
たしか返り血のついたラグランシャツもたたんで あったんですよね。 血のついた後にたたんでいる、ということは 犯人がしたということに ほかならないですよね。

もし犯人が、この服を、普段から着用していたのなら、まわりの人から通報され、すぐ足がついてしまうでしょう。
それならば、持って帰るはずです。ビニールか何かに入れて。
それなのに、犯行現場に残してある。ということは、このために用意したフェイク、ということでしょう。
数回 洗って、少し着古してあったのも、犯人がそう見せかけるために、自分で洗濯機で洗ったのかも。

血がついているのに、「たたんで」おいてあった、というのは、これはもう社会に対する挑戦のメッセージと感じます。

 「あせって 逃げるからあわてて遺留品残すわけ じゃないよ。 わざと残してあるんだよ。だから ちゃんと たたんでいくね。なにがホントで なにがフェイクだかわからなくしておくね、それじゃバイバイ。」
 
という悪意に満ちたプロの意思表示を感じます。

投稿: シュロ | 2011/01/14 13:41

もう1人の名無しさん シュロさん
わかります。なにか執着するものに異常にこだわる。それ以外には力を入れない。包丁を整然と並べるとこなんかは几帳面そのものです。ほっぽりだして次の行動すりゃいいのに。服に関しては、バリツさんの左手不自由説にもうなりましたが…(すごい視点)、ただそれなら警察が気付き指摘しないものかなぁとは思います。まぁ警察は犯人像を狭めることには慎重な筈ですが。
全ての遺留品が普段から愛着されてたものなら捕まってるでしょうね。独り暮らし友達0家族疎遠なら食っていけないし、宮沢さんの関係者なら尚更。
わざと残した…納得です。

投稿: 名無し | 2011/01/14 14:17

>悪意に満ちたプロの意思表示

もちろんそのようにも十二分に受け取れますが反面
ボーっと考え事してて、フッと気づくと手が勝手に
いつもの習慣をやってる(この場合衣類のたたみ)なんて事ありません?

このような意思表示とも習慣ともとれる事象から
風呂場の切り刻まれた紙類まで奇々怪々。。。
でもあれは挑戦的にもみえますね。
単なる紙の選別なら刻まなくていいわけで。

投稿: | 2011/01/14 14:23

確かに 紙を 切り刻む必要ないと思います。
これも 捜査攪乱 でしょう。

ところで、それはハサミで やったのでしょうか。または手でちぎったのでしょうか? 
その情報って 出ていましたっけ?

また、ラグランシャツのたたみかたについてですが。

私の場合は、
・まず、自分と対面させて 床に置きます。
・右腕をたたむ。
・左腕をたたむ。
・トレーナーの 下部をもち、首の部分に向かってたたむ。
・その状態で左の部分をもって、右の方にたたむ。
という順番です。
もちろん 人によって いろいろ あると思います。 

犯人の ラグランシャツのたたみ方からも ある程度プロファイリングはできないものでしょうか?
いったい どんな たたみ方だったのか? この情報も 出ているのでしょうか?

投稿: シュロ | 2011/01/14 16:17

すみません。先ほどの風呂場での紙の 切り方ですが、
ネットによると、「ハサミ」「手でちぎった」「包丁」など、各説 あるようですね。
いったいどれが本当なのか.....

投稿: シュロ | 2011/01/14 23:02

自説で恐縮なんですが…
もし犯人の左手が不自由だと考えると
(左手が「ない」か「うまく使えない」)
ハサミを使ったのも納得なんですよね。
ハサミなら片手だけで切れますから。

片手だけでチギるのも、不可能では
ないのですが、口で噛んだり、
足や脇の下などで固定しないと
出来ません。

切り口がキレイでなくていいなら
両手でちぎった方がハサミで切るより
ずっと楽なんですよね。

この手の犯罪で封筒などが
暴かれてる場合、大抵はハサミを使わず、
(余程、紙が硬くない限リ)
素手でチギってあると思うのです。
大抵の犯人は切り口のキレイさとか
求めませんから。

脱いだラグランシャツがわざわざ
たたんであったのも、畳んであれば
いざ持ち出す際に片手で
わしづかみに出来ますから。

この左手不自由説は、自分的には
それなりに根拠があるのですが…
またえらい長い文になっちゃったんで
そのまま引用はちょっとできません。
興味のある方は↓のコメ欄をお読みください;。

ここのコメントの、2010/09/18の書き込みです。
http://disktopaska.txt-nifty.com/aska/2010/04/post-48fa.html

投稿: 神秘の格闘技バリツ | 2011/01/15 03:11

上記コメントの「2人犯行説」を拝見し、ここ数年不思議に思っていた2点につき合理的な説明がつきそうです。1つは、泰子さんの行動、もう1つは、犯人の行動に関するものです。
まず1つめですが、単独犯行とした場合、中2階および1階での格闘により大きな物音が生じたと思われるにもかかわらず、泰子さんが3階ロフトから飛び出してこなかったことです。
大の男2人の生死をかけた争いは、大きな物音をたてたはずです。臀部等には下から上へ刺した痕がありました。下半身を刺される状況なら、みきおさんにはまだ余裕があったと考えられ、大声を出すか物を投げるなどの反撃により、物音をたてることができたと思われます。また、みきおさんは強い力でメッタ刺しにされており、その行為自体も大きな物音や声を生じさせたでしょう。
泰子さんは、熟睡していたか、もしくは、なんらかの判断により出て行かなかったとした場合は単独犯行としても説明がつきますが…
次に2つめですが、単独犯行とした場合、犯人が3階ロフトに突入することは実質的に困難であるという点です。
犯人は、みきおさん殺害後、この家のどこかに奥さんがいると考えたでしょう。また、物音をたててしまったので、どこかで起きて身構えているとも考えたでしょう。であるなら、ハシゴ階段を上って暗闇の3階ロフトに向かうのは大変危険な行為です。入口は小さく先は闇で、かつハシゴを上る態勢では、相手が成人なら返り討ちにあいます。単独犯行とする場合は、犯人は、タオルかなにかで頭に見えるようにフェイントを入れ、入口付近に誰も待ち構えていないことを確認して侵入したとすると説明がつきます(実際、泰子さんが階下の異常事態に気づいて待ち伏せしていたら侵入はできなかったと思います)。
しかし、3階ロフト突入には犯人にとってさらなる問題があります。それは、泰子さんがすでに子機や携帯電話で、警察に通報した可能性があるというものです。3階ロフト突入の物理的困難性と警察が駆けつける危険性を考えると、みきおさん殺害で逃走するのが自然な流れではないでしょうか。単独犯行とする場合は、バーサーカと化していたか、捕まっても全員を殺害するという強い決意があったとしないと説明がつかないのではないでしょうか。
以上の問題は、2人犯行説をとり、最初に3階ロフトの泰子さん、にいなちゃんに致命傷を与え、のち、みきおさんを殺害し、次に2階で泰子さんとにいなちゃんにとどめを刺した、礼くんは最初か最後に扼殺したとすると解決できます。

投稿: しきなみ | 2011/01/15 03:29

にゃんこさん,森さん,参考になりました。
警察が提示していない情報であれば,犯人にしか知りえない事ですよね。
何故!?そのような情報が飛び交うのか疑問です。

個人的な意見ですが.家族4人を殺害する動機こそが事件解明の鍵ではないかと。
皆さんも気付いていませんか?
一家○人失踪,一家○人惨殺とか,ほとんど未解決ですよね?
その答えは・・・皆さんの推理が的外れではないのです。
何故,我々が殺人の被害者にならないのか考えて下さい,①金持ちではない,②完全な孤独ではない③金を貸す馬鹿ではない(貸す金がない)④カルト宗教にハマらない。上記に心当たりがある方は気を付けてね。
とりあえずは,金貸さない・金見せない・○○人に狙われない・浮気しなければ殺されない!

だからこそ,この事件の動機が見えてきませんか?
4人を殺害する意味,簡単です,4人と面識がある人物だと思いませんか?
物取りならば留守を狙います。

投稿: ユッキ | 2011/01/15 03:30

<1/15 03:29のつづき>
私の2人犯行説は、
①玄関侵入者が、みきおさんと一定の関係を持つ人物で主犯。共犯とともにみきおさんを殺害した時点ですぐにアリバイを作るため逃走。
②2F侵入者が、スラセンジャを履き長時間滞在した共犯。主犯が比較的少額で殺人のために雇ったある程度日本語のわかる外国人。指紋は故意に残す。
を想定しました。
主犯は、捜査対象に入っており警察が接触するも、アリバイ・指紋照合等によりシロとされているのでしょう。また、共犯は、主犯の事務所や工場の従業員、もしくはその知人で、アジア系犯罪グループの一員であったのではないでしょうか。犯行後は帰国したと考えます。
この妄想の場合、全員殺害を目的として侵入したことが前提となりますが、動機はなんらかの怨恨としか言えず、ちょっと思いつきません。
エアテックに擦った跡がないのは、主犯の遺留品と考えればよいのではないでしょうか。焦ってエアテックを着てきたことを忘れて、フリース等だけで逃げてしまったのかもしれません。あとで共犯が、「遺留品は2階のリビングに」といった美意識から、移動させたのでしょう。
風呂の窓は、計画的に開けたと考えます。主犯がトイレに行くふりをして開け、それを合図に共犯が侵入を開始したと思います。
(染料付き)ヒップバッグについては、共犯が持ち込んだもので、主犯から借りたものであったと考えます。染料は、みきおさんとの接点を示すものとなります。これは、主犯にとって致命的なミスでしょう。共犯が持ち帰るのを忘れた、もしくは、染料がついていることを失念していて犯行に使用してしまった、染料が分析され判明するとは考えていなかった、のいずれかだと思います。もう1つ、犯人のミスでないパターンも考えたのですがとりあえず割愛します。

投稿: しきなみ | 2011/01/15 04:01

http://z-shibuya.cocolog-nifty.com/blog/images/2009/12/29/madori_canvas1.jpg

間取り図と各方面からの画像です。

注目すべきは、1階の「物置きか不明」の所。
画像で見れば、2階の腰高窓と同様の腰高窓があるのがわかります。
この1階腰高窓はどなたにも確認できると思います。
しかし、間取り図上では「不明」なんですね。

同じ画像でその窓の右隣り、車庫寄りの位置。木陰で見にくいですが、
縦長の窓か扉のようなもの?にも見えますね。
中はどうなっているのでしょう?押し入れやクローゼット等の
収納スペースなら窓なんてないですよね。

なぜ、このスペースをブラックアウトしたままなんでしょうね・・・。

投稿: アヒル | 2011/01/15 15:30

しきなみさんの2人犯行説は、結構説得力がありますね。犯人が故意に指紋を残した理由は何でしょう?計画的犯行の場合、怪我することまでは予定外で、血痕を残してしまった。架空の犯人像の遺留品は用意したが、指紋までは考えていなかった。故意に指紋を残し、後で自分に疑いがかからないように工夫したい。じゃあ、足の指に血痕をつけてスタンプってのは有りかな?だって、
はっきりした指紋がある割には、数が少ないから。

投稿: プロファイラー | 2011/01/15 19:44

しきなみさん
そうですよね。 二人組 だとすると ほぼすべての つじつま が 合うんですよね。
>主犯は、捜査対象に入っており警察が接触するも、アリバイ・指紋照合等によりシロとされているのでしょう 
....同感です。 警察は、一度シロになったからといって、捜査網から 外さないでほしいものです。

また、
> 死刑になるほどの重犯罪を2人でやるとなると相当な信頼関係ですよね。専門家によるとそういった関係は非常に考えにくいそうです。あり得るとしたらプロ集団でしょう。日本のそこらの兄ちゃんが2人はないでしょうね。 
にも 同感です。 4人を殺害するのには、ものすごい決意が 必要だと思います。 
...妻が とある宗教団体と 関係があったとの説があります。 そして 公園整備の立ち退きで お金が入ってくる、と思われていた。 
犯人は二人とも洗脳されており、何でも教団の指示に従う状況だったのかも。
 ...オウムの前例がありましたね。
血液などからは 覚醒剤は出ていないとのことなので、
クスリの力で 背中を押した、という感じではないようですね。
犯行を決意するにあたら、強烈な 強制力が 働いたのであれば、そのバックにあるのは、宗教団体か、国家か。
その2つでしょうね。 暴力団とか、暴走族、とかスケートボーダーとか、もうそんなレベルは 超えていますから。

投稿: シュロ | 2011/01/15 19:48

投稿: シュロ | 2011/01/15 19:50

1階の「物置きか不明」の所ですが
現在、窓の内側に、棚かなにかに物が置いてあるのが
ガラス越しに見えます。
納戸的な場所だと思います。

多分、殺害当初のまま現状維持されているでしょうから
そこからの侵入等は難しいかと。

疑問なのは、浴室窓から侵入の場合、隣家の屋根に
一度登ってからの方が、侵入し易すかったのでは。

投稿: | 2011/01/15 22:49

犯人が二人組だとしたら、余程知能の低い二人組では
ないだろうか。

目的の金品や情報の類があるならば
二人なら尚更のこと、子供なり人質にとって
殺害の前に聞き出すことができただろう

闇の組織の命令下にいた殺し屋だとすれば
それこそ殺害後に現場に長時間留まったりしない

殺害後の行動が、ド素人過ぎて捜査が迷走
殺害後にキャッシュカードの暗証番号の解読を
試みる行動なんて、幼稚極まりない

警察(科学捜査含め)だって、それこそプロの集団
こちらが想像している以上に、捜査をしているはず
屋内に犯人が二人侵入していたならば
靴底痕以外の足跡の繊維跡でわかるのでは


投稿: | 2011/01/16 00:24

名無しさん
そういうずぶの素人っぽさから考えると、殺人そのものを目的にした快楽殺人か、世間の反応を楽しむ愉快犯、或いは世間への不満をもつ通り魔ですかね。そうなると一気に単独犯に傾きますね。金はあくまで後付けと。
思うんですが、なんの後ろ盾もない日本人の単独犯だとすればですよ。相当計画的ですよね。プロの殺し屋ならば下手くそな犯行でも。
知識水準はかなり高い。年齢は我々が想像するより高くて、普段はあんな若者の服装なんかしてない。なんて妄想しちゃうんです。流しではなく知人。しかも宮沢さんと同世代。いらっしゃいと迎え入れられる。間取りなんて頭に完全に入ってる。
だから宮沢さんはまだ外出着。奥様もブラをしてた。子供は安心して先に寝てた。
妄想しすぎました。すいません。

投稿: 名無し | 2011/01/16 01:03

なぜあそこ(物置か不明)に窓があることを、間取り図や見取り図で確認することができないか、
不思議に思いました。
あと、宮沢さん宅には勝手口らしきものがないので、玄関以外の出入口を探して、
車庫から家に入る方法がないか?など考えている時に、あの窓が目についたのです。

私は、逃走は風呂場等フェンスが干渉しない中2階か2階の窓のどれかだろうと思っています。
ただ、玄関から「侵入した」ということにはまだ懐疑的です。

玄関から入るとそこはPCのスペース。まだみきおさんは起きていたわけですから、
玄関から侵入してみきおさんと出くわした場合の犯行形態は、実際とは異なっていたと思います。

投稿: アヒル | 2011/01/16 01:16

侵入前に、1階に誰もいないことを確認して、玄関から侵入することに成功できた場合。
玄関で靴を脱いで「物置か不明」のスペースに一旦隠れることなら、ありえると思います。

PCのコンセントが抜かれていたと書かれている記事がありますが、盗聴器を回収した結果として
そうなったのかもしれません。
玄関説の場合は、侵入と犯行の時刻にズレがあると思います(みきおさんと出くわしていない)。

階上で一家が食事している間にとか、みきおさんが入浴中で1階に誰もいない間に、など。

だからか、侵入ではなく玄関から入れた、という考え方が出てくるのも不思議ではないのでしょう。

投稿: アヒル | 2011/01/16 01:48

名無しさん、こんばんは

妄想しすぎたなんて、とんでもない

こちらも妄想真っ只中のコメント

綿密な殺人計画や偽装工作を考えていたとは
思いにくいとふと考えただけ

PC操作も素人程度
アイスを食べたのも、トイレの排便も
仮眠したのではないかと言われている件も
人間の三大欲でしかない

犯人は殺人依頼された人間ではなく
自らの欲望で殺人を犯したのでは

とてもじゃないけど、知能が高いとは思えない

テーマからそれて申し訳ないのですが・・・

血痕付着のラグランだけ残し
おそらく血痕付着と思われる、ズボンは着替えたが
持ち帰ったのか?
慌てて逃走の際、みきおさんのズボンを重ね着
する余裕があったとは思えない
犯行時のまま逃走?犯行時、ズボン脱いだ?
着替え持ち帰った?

以前にASKAの事件簿のどこかの再考で
取り上げているのがあったら教えて下さい

投稿: | 2011/01/16 02:14

バリツさんの 犯人左手不自由説 拝見しました。
感服いたしました。 アイス喰い、ノートのバンドエイド、カニ歩き、片手での絞殺、すべて つじつまがあいますね。

風呂の写真もはじめてみました。思っていた以上に 浴槽は書類で いっぱい になっていたのですね。

ただバリツさん、
この説によると、クラッシャーハット、ヒップバッグ、エアテックなどは 犯人が普段身につけているようですね。

この特徴ある服装だと、犯人のまわりの人が、ふつう、通報してくると思うのですが....

「片手が不自由な身体障害者のひとに、こんな事件は起こせない、だからわざわざ通報しなくてもいいだろう」
と 捜査の網から漏れているのでしょうか!? 

警察は、今一度 この線から捜査を進めていって欲しいものです。

投稿: シュロ | 2011/01/16 03:24

プロファイラーさん

犯人が故意に指紋を残した理由は何でしょう?について回答します。
指紋を残したのは、共犯のほうです。
主犯は、何らかの怨恨を動機としている「市井の凡人」であり、捜査線上に浮かんできてしまいます。
そこで、アリバイを作るために、共犯に深夜と朝方にパソコンを操作させ、また、共犯に指紋等を残させて容疑者とならないようにしたと思います(主犯は、みきおさんが反撃不能状態になるのを確認して現場からはすぐに逃走。)。
共犯は、「出稼ぎアジア系外国人」で、普段は工場などで重労働アルバイトをし、ときどき仲間とゴト行為や民家侵入をして大金を稼いでいたのではないでしょうか。当時は、日本に来ればアルバイトだけでも本国よりかなり稼げたと思います。そして、最後にひと稼ぎして、12月31日か1月1日の飛行機で帰国してしまったと思います。すぐに帰国する計画であったため、指紋などを残すことには何ら抵抗はなかったのでしょう。
あと、指紋が少ないのは、手袋を長時間使ったからだと考えます。ナプキンやタオルである程度止血をしたあと、手袋をはめ、その中にティッシュなどを突っ込んでさらに止血を試みたと思います。

みなさんへ
主犯の侵入方法は、玄関から普通に訪問したと考えています。前日くらいに直接会話でアポを入れたのではないでしょうか。

投稿: しきなみ | 2011/01/16 04:15

しきなみさん、ご回答ありがとうございます。
アリバイを作るためにパソコンを操作したことは、ほぼ
間違いないと思います。さて、犯行時間帯のアリバイは
どうやって残したのでしょうか。親族、家族、宗教団体の証言はアリバイになりませんし深夜ですので開いている店も限られます。コンビニは開いてますけど。

投稿: プロファイラー | 2011/01/16 07:35

単独、複数犯、いづれにせよあのお宅が標的にされた理由が
判然としません。
遠隔地のような場所ではありますが野山の一軒家ではありません
犯行当時はお向かいさんもいた??
染料も含め、場所、殺害方法の違い、物色のされ方、それら諸々みると
どうしても適当に狙われたふうにみえません。
なにか『目的』があったからこそ、にしか見えないのです。

投稿: | 2011/01/16 10:21

みなさんの推理はとても素晴らしくいつも感心しながら読ませていただいております。

顔見知りか流しと言われれば私はお互いが顔見知りであったかはわかりませんが犯人は宮澤さん宅の事情をよく知っている人だと思っています。

事件が至る前に埼玉県の興信所にアオキノブオと名乗る人が訪れて宮澤さんの戸籍を取り寄せた事(これは捜査撹乱の為のフェイクかも知れませんが)や最後のクリスマスに一緒であったみきおさんのお父様はケーキを食べている時に泰子さんが「家の前の道路に最近、よく車がとまっているのよ。誰かしら?」とつぶやいていたのが気にかかっていたそうです。
まだ公表はされていない事も含め事件の前兆は確かにあったのであろうと思うのです。

最近になって動画で泰子さんとにいなちゃんを拝見して
美人で素敵な奥様とオーラのある可愛らしくかしこそうなにいなちゃんにビックリしました。とても目立つ存在であった事と思います。

何故狙われてしまったのかは宮澤さん宅に関しては色々な推理や憶測が想像できるので本当に難しいです。

坂本弁護士一家が行方不明になった時当時子供であった私でも報道番組を見ながら絶対に○○○○○○教が怪しいと思っていましたが的中しました。
この事件も色々考えるよりも直感で怪しいと感じた犯人像がもしかしたらと。考えてしまう事が多くなりました。

投稿: 東宝 | 2011/01/16 21:11

>東宝さん
そうですね。いろいろ考えるより、直感の先に 犯人がいるのかもしれませんね。 
するとやはり 宗教団体でしょうか。 
立ち退きの補償金目当てとすれば、動機はあります。
洗脳されている信者を使えば、犯行のための実行力もあります。 
全国各地に施設や信者の自宅もあるだろうから、逃走後の潜伏場所にも困りません。

この宗教団体は 某北の国 とも つながりがあるようなので、犯人はそこから用意された ヒットマンかも。

こう書くと、ヒットマンにしては マヌケすぎる。と思われそうですが。 
プロといえど、結構ずさんな ものです。 
地域住民の 指紋とってきましたー とか言って自分の奥さんの指紋だったり。
捜査のためと称して、年賀状持ち出して10年も ほっといたり。

....と書いて、思ったのですが。
捜査官が 年賀状持ち出して、ずっと黙ってて、10年もたって その事実を 報告した。

このこと、世間で 軽く受け止められてませんか?
「あっそうなんですか」 という感じで。

これ、メチャクチャ大変なことじゃないですか?
その中に 真犯人の 年賀状があったかもしれないではないですか? で、犯人がもう 高飛びしていたらどうするんですか? 
あるいは この捜査官が、犯人とグルで、その年賀状だけを 抜き取っていたら? 

「2000年の年賀状だけが ゴッソリ抜き取られており、犯人が持ち去ったものと思われる」 

この情報を 国民は 信じていたんですよ。10年も。
なぜ この捜査官は 自分が持ち出している、とすぐに報告しなかったのでしょうか?

国民は、もっと 怒るべきですよ。この捜査官に対して。

何かクサいです。この人物。

投稿: シュロ | 2011/01/16 23:12

みなさん、こんばんは
シュロさんへ
年賀状の件は表面だけみるとなぜ10年もと思いますが、年賀状の件は遺族に断って捜査員は持ち出しているので遺族は10年前に知っていたんですよね。
つまり、年賀状の報道があった時には遺族から年賀状は違うでしょ?って話が出たはずです。
なので、私は年賀状は報道が出た直後には真相を捜査本部は把握していたと思います。

つまり、10年たって報道したのはタイミングを待っていたからだと思います。
そのタイミングがどんなタイミングか?と言うのは色々な見方があると思いますけど・・・

投稿: ASKA | 2011/01/16 23:23

ASKAさんへ

なるほどそうした事情が あったのですね。 情報不足のまま はやとちりで 失礼いたしました。
また、日夜 犯人逮捕に向かい 努力なさっている捜査員の方々へも お詫び申し上げます。
一刻もはやい 犯人逮捕を 祈るばかりであります。

投稿: シュロ | 2011/01/16 23:34

宗教団体による犯行かも知れませんが、個人的な強い怨恨が感じられます。被害者家族により殺害の度合いが異なることから、犯人の強い意志が見えます。考えにくい事ですが、例えば、犯人の身内が被害者によって何らかのダメージを受けたと思い込んだ仕返しとか。そのダメージは生死にかかわるダメージであると考えられます。

投稿: プロファイラー | 2011/01/16 23:51

顔見知りの中の誰かに、綻びが出ることを10年期待していたということですか・・。
ずっと前に書きましたが、染料も捜査上使ったものである可能性もあるのですよね。

しかし、推理すべき事実が何かわからない以上、無駄打ちがあるのは仕方ありません。

投稿: アヒル | 2011/01/16 23:58

無くした(事になってた)年の年賀状、
出した人は自分の分は把握してたでしょうね。

とりあえず、自分の出した年賀状が
無くなってたって噂を聞けば、
出した人が、後ろめたくなければ
「うちはその年に出しましたよ」って
警察に報告するケースもあるでしょう。

…あるいはもうちょっと、うがって考えると
「2000年分の年賀状が無くなっていて
確認が取れません。それでお聞きしたいのですが
お宅はその年に一家に年賀状を出しましたか?」って
警察が、被害者家族とかかわりのあった人物を
順々に聞いて回ることができる…訳ですかね?

ようは即、疑うわけでない相手と、
警察官が会話しやすい口実ができる訳です。
「疑ってるわけではありません。年賀状の事で
確認したいのです」と言った流れで。

聞くべき相手にはみんな聞いて周ってしまったので
もう年賀状の件は真相あかしてもいい…って
流れだったのかも知れません。

投稿: 神秘の格闘技バリツ | 2011/01/17 08:40

染料、興信所、三浦半島の砂.....
年賀状はあのような事だったですが上記3点は普通の
通り魔的事件にしては接点が多過ぎると思います。
偶然という言葉では片付けにくいです。

染料は仕事関連、砂はプライベート関係、興信所はさらに
立ち入った案件の調査?
3つとも犯人と直結してるとした場合、密接なのはみきおさんだけで
家族ぐるみの付き合いではない?
でも、隣家に親類がいるという情報は捕れてなかった?
犯行の下準備の為の探偵以来だったのか
しかるべき情報を得たから犯行に及んだのか
この3点だけでも憶測が多岐にわたってしまいます。

投稿: | 2011/01/18 16:19

この犯人は、人を殺すのが初めてなのだろうか?
過去に殺し慣れしているかもしれないが、
殺人以外に、万引き、盗み、暴力行為などの余罪が
たくさんありそう。

それに、生い立ちになんらかの強いコンプレックスも
持っていそうですね。
何がきっかけで人間の心を捨てたのか。

でも・・・単なる単独犯なのでしょうか。

残虐卑劣なことは、人間の心も持たぬ鬼畜に任せて、実は、バックに影の悪がいそうです。

いずれ、殺人を犯したことを、周りに漏らして自分を誇示しようとする輩だったら、どこからか情報がでてくるかもしれません。

私としては、ちょうど2000年の最後の日ということにこだわった部分がとても気になるところです。

年末年始に家族が集合し、テレビを見て団欒する中で、
ひどいショッキングな事件が流れたことを、今でも思い出します。

投稿: 悲しい事件ですね。 | 2011/01/18 19:54

年賀状の件といい、
被害者の方々の顔が隠れてた事といい
警察は顔見知りの線を
かなり疑ってたんでしょうね。
それらは最初からわかってたことでしょうし、
だからこそ、今まで黙って訳でしょう。

顔見知りを疑ってる事を世間にあかして
犯人を警戒させても警察には得がない訳ですから。

そう考えると、神奈川県厚木市で
遺留品の全てが買えるって警察発表も
嘘ではないけど、本命でない気がします。
たとえば、遺留品すべてが購入できる場所が
他に候補があっても、そっちの方が本命なら
今はあえて伏せてるかも。
…まあ、だとしたらだとしたで
そういう事をここで書かない方がいいんでしょいうけど。

投稿: 神秘の格闘技バリツ | 2011/01/18 20:39

思いついた犯人像を書いてみます。
犯人は宮沢さんとは知人ではあったけれども顔見知りではなかった。
ネット上で知り合った関係、例えばこちらのようなサイトや某掲示板、
あるいはオークションでの匿名に近い間柄だったのではないか。
そのため宮沢さん一家の詳しい家庭事情はわからないが、やりとりの中で
罵倒や侮辱を受けたと思い込み殺意を抱くようになった。
ネット上で知りえた情報を手がかりに、宮沢さん宅を探し出し犯行に及んだ。
性格的にはかなり変質的で執念深い性格の持ち主ではないか。
実際ネット上に掲載された、たった1枚の写真を手がかりに写真人物の住所を
探し当てた、執念深い男の記事を読んだことがあります。
犯行後も長く居座ったのは、パソコンに残された自分の痕跡となるものを
捜していたのではないか。

投稿: | 2011/01/18 21:37

犯行の状況から、私なりに犯人像を考えますと、幼年期からの強いコンプレックスと、母親の愛情欠如によリ、
異常な人格が形成。独裁欲が強く、自己中心的。感情に
流され易い。また、信頼できる共犯者(協力者)が2~3人いるはずで、それらの人物は、精神的かつ金銭的に
犯人から拘束されている為、時間的経過により、共犯者
側から犯人にたどり着く公算が大きい。 ので、もう少し待ちましょう。

投稿: プロファイラー | 2011/01/19 12:12

性懲りもなくまた現れたかこの人。
とりあえず以前の関係者には連絡しといたわ。

投稿: 通行人+ | 2011/01/19 15:50

宮沢さん一家は正月に伊豆に行く予定だったんですね。顔見知りだとしても、おそらく犯人は知らなかったでしょうけど。
三浦半島に宮沢さん一家が旅行したことがあるみたいな話がありましたが…、犯人は事件前2、3ヶ月の間に三浦半島に行ってる訳ですよね。一緒に過ごしたなんてことはないですかね。ないですね、さすがに。

投稿: 名無し | 2011/01/20 01:36

犯人は用意周到なタイプ
共犯者は結構バカかも

投稿: プロファイラー | 2011/01/20 13:40

どなたかが指摘してましたが、遺体の顔をなにかで隠す行為は、後悔の現れと被害者へのいたわりです。被害者とは顔見知り。勿論被害者は犯人を覚えていない場合もありますが。

投稿: 名無し | 2011/01/20 14:53

塾はいつ頃から経営されていたのでしょうか?
初期に通われていた生徒は、あの事件の時
何歳から何歳ぐらいなんでしょうね。(といっても、もちろん決めつけはしてはいけませんが。)

家族の中の一人が憎くても、一家皆殺しすることって大いにあり得る話なので、この家族の誰かが相当恨まれていたのではないかと思います。


投稿: | 2011/01/20 16:45

殺害方法については、漫画や本、ゲーム、映画などでいくらでも真似できそうですね。軍隊経験あるないにかかわらず・・・。

小学生の頃、いつも先生にひどく怒られている男の子が、サバイバルゲームと称して、弱い動物に向けて(ここでは書けられないひどいことを)していました。あとは気に食わない女の子の物を影で壊したり。
気が弱い半面もあったり、残虐な面もあったり。
成人式の時に会った時は、「あの時は性格が悪かった。今は大人になったから。」と落ち着いた大人の話しぶりでしたが・・・。

投稿: | 2011/01/20 17:20

熟の生徒や仕事関係、級友、知人、親類縁者、ご近所、とりあえず片っ端から可能性のあるなし関わらず捜査したのでしょうが結局今に至ると。
個人的には通り魔的犯行ではないと感じていますので、上記以外の
必ず何か接点のある人物だと思います。
染料と砂、どうにか結びついてほしいのですが。。。

常々こちらで推理をされているバリツさんに今一度お伺いしたいです。
染料と砂についていかがお考えでしょう???
私もずっと考えていますが正直手詰まりでして....
他力本願で申し訳ないですがご助力を。

投稿: | 2011/01/20 17:28

前に書いたネタなんですが…
砂と染料で砂絵を思い付き。
砂絵とローダミンで検索して見たら、
それっぽいものがヒットしました。

http://www.patentjp.com/08/H/H100123/DA10001.html
>発明の名称 発光砂絵装飾物
>公開日 平成9年(1997)3月4日

>【0013】
>蛍光顔料はブラックライトを照射すると
>発光する化学合成物で
>有機系のものと無機系のものがあり、
>有機系のものは
>パラアミノ安息香酸、パラメチル安息香酸、
>>ローダミンB、ローダミン6GCP、~(中略)~
>蛍光顔料は3~15μmの粉末のものを使用し、
>これらを1種もしくは2種以上混合して使用する。

>世田谷一家殺害事件 - Wikipedia 
> 3.1.5 2009年
>染料は主に国内2社が商品化する
>「ローダミン」(ローダミンB、同6GCP、同6GCP-N)

3種の染料のうち、
ローダミンB、ローダミン6GCPと言う2種が
この砂絵の特許でも上げられてるんですよね。
特許の公開年は事件の数年前。
(バソニールと言う名称もあるようですが、
どうもローダミンと同じ他社製品のようです)

もちろん、なんの関係もない偶然って
可能性も高いですが。
事件前に2つの染料の名前が
あがってるのはちょっと気になります。
以下は、ほとんど想像の域ですが。

砂絵と言う点で思いつくのが、
まず子供の遊び道具ですね。
年齢的にはご長男の。
障害があったらしいのですが
(ソースは入江杏さんの著書)
どの程度かはよくわかりません。
しかしある程度重い方だったなら、
ストーリーがなくても楽しめる
砂絵作りは、ちょうどいい遊び道具と
思うかもしれません。

そこで調べてたら(ネットで検索したのかも)、
こういった新しい発光砂絵装飾物があったので、
面白そうだと染料を調達しようとした
…なんて想像も働きます。

この説だと、旦那さんの仕事や趣味とは
直接、関係ないのでそっちをあたっても
出てこないって事になります。

投稿: 神秘の格闘技バリツ | 2011/01/21 01:36

バリツさん、ありがとうございます。
砂絵となるとお子さん絡みの何らかの教室やサークル?と思いましたが
それならば同好の人が通報しそうですので、宮沢さん独自に息子さんと
遊ばれていた、もしくは遊ぼうとしたがあまりウケが良くなかったので
材料を集めたが諦めた、というとこでしょうか?
(スナップ写真などに遊んだ記録が一切なかったりしたら)

それと犯人のシャツ、バッグから検出されたので、そちら側においても
その染料で遊んだ事があると考えるのが自然かと思います。
たぶん成人の犯人が砂絵をやるとなるとそれなりの職業、もしくは
自称アーティストあたりになるのでしょうか?

いずれにせよ特殊な材料を犯人が宮沢さんに提供した線で考えると
風呂場の選別?された書類はやはり名刺などの自分とのつながりを
証明するものを探したのかもしれません。
もちろん切り刻むのは謎ですが。


それと、ここから別の話題になって恐縮ですが。
メチャクチャな行動の中に服を畳んだり、几帳面な一面もある、という
話題で、無意識下でボーっと考え事をしてたら、いつもの癖で
服を畳んで....なんて事を以前に書きましたが。
その絡みでひとつ思ったのですが、犯行に使用した複数の包丁を
台所だかに綺麗に並べてあったんですよね?
だとすると、調理関係の仕事や、何かしら刃物を使用する職業経験者と言う事は
ないだろうかと考えた次第です。
適当にやればいいところを『刃物』は危ない物という体に染み付いた習慣が
出てしまったのでは?

投稿: | 2011/01/21 11:31

刃物の扱いもちょっと女性的なイメージあります。


市橋容疑者の逃走経路みてると興味深いですね。
人間、いざとなればあれぐらい逃げ回れるのかと
わかって。

漠然とですが、この事件の犯人も
あんなタイプじゃないかって
イメージがあります。長身で痩せ型。
大胆で慎重、後ろ見ずながら計画性がある。
男っぽくも、女っぽくもある。

世田谷の事件も、殺害方は男性的ながら
物の片付け方は女性的にも見えます。

沖縄の離島にでもいれば
指紋をとられる事もまずないでしょうし。

案外、女になってる可能性も
まじめにあるかもしれません。
175cmぐらいならやや長身ながらありえますし。
いっそ、タマをとってしまえば、
かなり女性っぽくなるでしょう。
元々、そういう傾向があるなら
これを機に生まれ変わる覚悟もできるかも。

世を捨て、人を捨て、貧しい暮らし、そこまでして
逃げ続けたいかな?って思ってしまいますが
市橋容疑者のように、死刑にならないのに
あそこまで逃げ続けたのなら。
4人殺害したこの事件の犯人はあれ以上の事を
やってても、不思議ないかも知れません。

投稿: 神秘の格闘技バリツ | 2011/01/24 18:27

バリツさんが そう仰ると、何だか ゲイバーがらみの 痴情のもつれ説 の 信憑性 が 高まってきます。
この場合、妻と娘を 執拗に 攻撃したことの つじつま が合いますね。
こころは 女性のつもりでも、もともと男性なので28cmの 靴のサイズも あり得ます。

みきお氏の 靴下が 半分脱げてたのも 形見に 持ち帰ったのでしょうか? ABCDのトレーナーも ?
風呂場で 書類を 切り刻んだのは、まるで 阿部定事件のように みきお氏の シンボルを 切断したい、という行為の 代償でしょうか? 

考えすぎると おかしくなりそうです...(@_@)

投稿: シュロ | 2011/01/25 18:24

松本清張の短編に妹をもてあそんだ男を恨んで殺すため、自分が捜査圏外となる条件を考えた男の話があります。かたきは自分と同じ銀行に勤めていた。まず、会社を辞め、遠方に転居し、7年間連絡を絶って待つ。この間に周囲の記憶からも消える。彼が恨んでいることは、誰も知らない。7年後ひょっこり現れ、殺害。
怨恨の線が掴めない訳は、遠い昔の恨みか?
犯人がゲイなら捜査圏外にもなるか?

投稿: 明智 | 2011/01/25 21:44

俺はどうしても隣家がひっかかります


犯人は隣家を気にしなかったんでしょうか?

あれだけの犯行です…仮に単独犯として、殺害順序がどうであれ子供2人はまだしも大人2人どちらか片方は通報なり隣家に知らせるなり大声あげるなり…


みきおさんは抵抗したと思われるならそれこそ何かしら出来たんじゃないかなと


複数犯なら助けも呼ばせぬ間にできるかもですが…

投稿: 緋燕 | 2011/01/29 12:37

あの規模の住宅です。いくらなんでも
みきおさんが先でも奥さんが先でも現場の状況から察するに
音をたてずになんて無理かと思います。
どちらも異変に気づかずにいたのは何故か.....
この点はあまり語られなかったように思いますが
バリツさんはいかがお考えでしょう???

投稿: | 2011/01/29 16:45

緋燕さんへ
そうなんですよ。 よくぞ そこに触れてくれました。

もし私が みきお氏ならば、犯人ともみあう時に、
「ウワー」 とか 「ギャー」とか 
大声で 叫びながら戦います。

そうすれば 隣家に 親戚が いるのですから、異変に気づき、通報するなり、合い鍵で入ってきて加勢してもらうなりできます。

みきお氏が 実際 叫んだのかどうか、わかりません。
しかし 通常 ヒトが 生死をかけた 戦いをする場合、
叫びながらするのではないでしょうか?

冬の寒い夜は、音が通りやすいものです。ほかの季節よりも 遠くの電車の音とか 聞こえやすくなります。

/* 一部削除 by ASKA */

この世田谷の件に関しては、タブーをつくらずに、
ガツンガツン 捜査に 踏み込んでいかないと
ラチが あかないですよ。

みなさんの 英知を結集して、もう 今年で 解決させましょう!

/* コメントの一部を削除しました */
ASKAの事件簿では「誰が犯人か?は推理しません」
同様に特定の人物を疑う事もしません。

投稿: シュロ | 2011/01/29 19:42

おそらく、隣家の方々はかなり警察に調べられ
その上でシロと判定されてると思います。
だから自分的には疑う必要は一切ないと思ってます。

>バリツさんはいかがお考えでしょう???

防音状況はあまり期待されても、
よくわからないのが正直なところ…。

なにしろ、どのぐらい音が出るかってのが
わかりませんし、
戦闘前の犯人の想定も検討つきません。

なので代わりに、前からちょっと気になってた点を
書いてみます…

>2.2.5 パソコンの操作
>一度目の接続(午前1時18分頃から
>パソコンを5分18秒起動)では

↑一回目のパソコンの操作(wikipedeiaから)ですけど
「この午前1時18分ってのは何がきっかけなんだろう?」と
疑問だったんですよね。
ただの偶然かも知れませんが、
原因もあるかも知れないと色々考えてて…
で、午前1時でピンッと来たのが
入江杏さんの就寝時間↓

>2.5 その他
>実姉は翌午前1時すぎに寝たが、その他には
>特に変わった物音は聞こえなかったとも記している。

午前1時というとかなり遅い時間ですし、
隣家で最後の就寝者でもおかしくありません。
(息子さんが物音を聞いたのが前日の午後11時半)

で、そこで思ったのが案外、犯人は入江さんが寝たのを
確認してからPC操作を行ったんじゃないかって事です。

入江杏さんの部屋の位置がわかりませんが、
被害社宅のべランダからのぞけば
隣家に窓明かりがあるかどうかは
わかると思います。
http://www.wa-dan.com/backstage/setagaya/img002_large.gif

午前1時に寝たのを確認してから、
1階のPCに触ってみたのかも
万一、夜中に隣家が訪ねて来たら
1階で鉢合わせしますし
鍵をかけてても、窓から覗いて、
背丈から部外者と気づかれます。

モニターに集中する際は、
他の注意がおざなりになりがちですし
隣家が寝たのを確認してPC操作に入ったってのも、
ままありそうな気もします。

投稿: 神秘の格闘技バリツ | 2011/01/30 11:24

シュロさんのコメントは削除しないといけませんね。

投稿: ・・・ | 2011/01/30 12:31

バリツさん
ご回答ありがとうございます。
ですが、私の言葉が足らずで誤解を招いてしまったようで改めて....

例えば奥さんたちが二階から侵入した犯人に先に狙われたとして
確か1回目の襲撃の後に中二階?だかに降りて娘さんに止血したり....と。
一連の推理できる行動(個人的には悲鳴も含めかなり音がでるような気がします)を
全く階下のみきおさんが気づかないものか?
逆に、一階のみきおさんが先に狙われたとしても同じ事が
上階の奥さんに対して言えるかと。

このあたり、どのように推理されるでしょう?

投稿: | 2011/01/30 13:54

連投失礼します。よく言われていた『ドスンっ』という音は人が落ちた音か
と思いきや、はしごを下ろした音だった、と隣家の方は証言とありますので
同じ宅内の家族なら違うフロアの物音はもっと気づきそうだと思います。
防音に気をつかった設計だと聞いていますが、さすがに気づくのが
普通なのではないかと。

あくまでも例えですが、みきおさんが決まった時間にヘドフォンで大音量の音楽を聴く、だとかの習慣を知っていただとかであれば別ですが、なんとなく宅内の音の伝わり方に違和感を感じます。

投稿: | 2011/01/30 14:05

シュロさんへ
コメントの一部を削除しました。
シュロさんの疑問について私の考えてを書いてみます。
指紋ですが、香川県警のHPに参考になる記述があるので転記します。
Q:被害者から指紋も採るそうですが。
A:協力者指紋のことです。
犯罪現場などから、犯人が残したと思われる指紋を採取しています。しかし、その場所には犯人以外の被害者や家族の方の指紋も残っています。そこで、犯人の指紋と被害者などその場に出入りした方の指紋を選別するため、その方達の指紋を採取させてもらっています。

なので、発見者や現場に立ち入った事のある人達の指紋は最優先で確認していると思います。

投稿: ASKA | 2011/01/30 14:36

>名無しさん

(長男殺害の前後関係は抜かして)
旦那さんと奥さんに関して言いますと。

まず、旦那さんが先に1階で殺害されて
奥さんと娘さんはロフト・屋根裏で
(ここでは普通、ロフトは3階と表記されます)
寝ていたようです。
その後、犯人がロフト(3階)に上がってきて
奥さんたちを襲いますが、持参の包丁が折れ、
2階のキッチンに代わりの包丁を取りに行き。
奥さんたちも2階(中2階)へ降りてきて
そこで殺害された模様です。

つまり旦那さんが殺害された段階で
奥さんたちは3階(ロフト)で寝ていた訳です。
しかも2階(2階と中2階)をはさんでますから
音も聞こえにくかったでしょう。

奥さんたちが2階で殺害された段階では
すでに旦那さんは亡くなってますから
当然、音は聞いてません。

おそらく、奥さんたちが旦那さんより先に
襲われた可能性はまずないと思います。
だから、この点は無矛盾だと思っています。

2階侵入説では、犯人は2階から1階に降りて行き、
顔見知り説では、1階から訪ねてきた流れです。

投稿: 神秘の格闘技バリツ | 2011/02/01 00:39

だから音を聞いたかどうかが問題になり、
隣家の話になったのは
その際、起きてそうなのが隣家だけだからです。

事件時(推定で午後11:30頃)に「カタン!」と
言う音を聞いたのは隣家の息子さんだけです。
(他の家族は何も聞こえなかったようです)

警察の実験の結果、どうもロフトへのはしごを
あげた音のようです。

おそらく、このときの実験は
男女の言い争いや、ドタバタ揉み合いや
人形なりを階段から落としたりとかも
やったんじゃないかと思います。
それでも、まともに音が聞こえるのが
はしごの上げ下げだけだったんじゃないかと。

http://www.wa-dan.com/backstage/setagaya/img002_large.gif
↑この間取りでみても、
隣家に接しってるのは2階の浴室と
子供部屋だけなんですよね。
1階はガレージがあるし、
3階ベッドも隣家と反対側に置いてあります。

こうしてみると、この家は元々かなり音には
気を使ってあった設計のように見えます。
はしごの音だけが聞こえたってのも納得はできます。

ただ、気がかりなのは、はしごを上げる音なら
普段からたまに聞いてそうな点なんですよね。

それに、息子さん以外が
音を聞いてないのも心配な要因。
この手の証言は、記憶違いや勘違いが
よくよくあるものですから…気がかりです。
(せめて、複数人が聞いてる方が信頼性は
高かったのですが)

もっとも、長男の部屋のみ隣家に接してるとか
間取り的な問題の可能性も大いにありますが。

投稿: 神秘の格闘技バリツ | 2011/02/01 00:51

長男?
隣家には息子以外に子どもがいたっけ?

投稿: | 2011/02/01 01:08

ああ…、そこは「息子さん」の誤字です。

投稿: 神秘の格闘技バリツ | 2011/02/01 02:36

バリツさん
ご説明いつもありがとうございます。
なるほどと関心しつつも自分の考えも少々。

一階の旦那さんから襲われたとして(この時点で侵入ではない?)
当たり前ですが窓やドアを蹴破って侵入なら大声で旦那さんが
叫んだりするはずです。ですので、やはり談笑後に突然来訪者が....という
展開になるのが自然のように思えます。
バリツさんが説くブラジャーをしたままの説ですが、これを裏付けて
いますよね。

投稿: | 2011/02/01 07:43

連投失礼
談笑後に突然豹変した犯人が....と思いましたが、それでも
刃物を出されれば、宮沢さん程の人なら大声で上階の家族に危機を
教えそう、と思いましたが逆に3階で寝ている家族の存在を犯人に
教えまいと叫んだりしなかった?要は犯人はご主人以外の家族構成を
知らなかった?と思ってもしまいました。
ただし、ブラジャーの件の方が説得力がありますので単なる妄想です。

投稿: | 2011/02/01 08:51

いかに怨恨とはいえ、あれほどの家族全員に対する怨みとはいかなるものか?
確率的には旦さんか奥さんへの怨恨もしくは夫婦。家族をなくしたか、それが全く被害者の責任とはいえぬ理不尽な理由の怖れがあります。最近は加害者にしか知り得ない動機で殺人を犯します。

投稿: 明智困り五朗 | 2011/02/01 23:42

上から侵入、奥さんらを襲い再び浴室から脱出
それから玄関より訪問し、旦那さんを。。。
だから靴の跡が不自然についていたのか?
なんて事を考えてみました、それだとご家族が
いつ何時、どこにいるかという日常生活の動きを
熟知してる事になりますね。。。。

投稿: | 2011/02/02 09:55

入江杏さんの著書を読みました。 
それによると、凶行の数ヶ月前に、被害者宅の 南側 近くの 木で、首つり自殺があったとの記述がありました。 
皆さん この 自殺の件に あまり触れないようなので、少しこだわってみたいと思います。

ここから妄想を広げれば...

ある男が、宮沢さんに 金を無心したが、断られた。 
そのため借金取り立てに追われ、自殺した。
その男は、宮沢さんの仕事が順調に成功するのを妬んでいた。
かつては宮沢さんに、手を貸したりしたこともあったかもしれない。 
...それなのに、オレがこんな必死に頼んでるのに、まるで 乞食でも追い払うようにしやがった。 知ってるぞ。この土地が区画整理で、行政が買い上げてくれること、金が無いとはいわせないぞ。 少しくらい助けてくれたっていいじゃないか!   ...もういい。諦めたよ。
ただしオレの最後の姿をいつまでもその目に焼き付けてやるぞ、と選んだ最後の場所は、被害者宅の2階の窓から見える 一本の木。

そして、この男の、家族か、同僚か、いずれにせよ、その執念を受け継いだ者が、恨みをはらすために、宮沢一家を 襲った。

みなさんはいかがお考えでしょうか。やはりこの自殺の件は無関係なのでしょうか?


投稿: シュロ | 2011/03/30 22:40

株式会社○○○○&悪質セールスマンが犯人では?

自分の体験です!
夜の十一時くらいにチャイムの音がしました
ドア越から「誰ですか?」と問うと
「町内会と防犯関係の依頼です」と
ドアを開けるとスーツの男がいて
「ただいま町内会や防犯連名の依頼でアンケートをしています 今の間取りは?家族は何人?防犯のオートロックマンションとか購入しませんか?警察オススメのマンションですし」となにやら矛盾した内容の発言をされました(警察がマンション販売ススメル訳がないだろうが!)
しつこいし居座るし
最後は「出ていけコラッ!」と一喝したら。
男「あんたみたいなのいつか刺されたりするんじゃないの?」と捨て台詞!(こういう言動が強盗殺人をイメージした!)

この輩は○○○○と名乗る悪質マンション販売セールスとの事!
他にも別のマンション投資のセールスが来てこれまかしつこい事!!

こういう業者の被害掲示板を見つけると「深夜に警察を装い訪問された」「訪問する数日後も近所で付きまとわれた」「モデルルームで監禁された」「セールスで暴言や脅迫をされた」「誘導アンケートがしつこい威圧的」
と被害カキコミ続出されていました!

・犯人は動機は流し&怨恨

・犯人は悪質不動産セールスマン!

・玄関から信用できる機関を装いアンケートを装い侵入!アンケートで間取りを熟知!被害者が丁寧に答えるうちに矛盾が出てきて被害者と「あなたは信用できないししつこいもう帰ってくれ!」と口論!そこで犯行を起したと推理しました。

またこういうマンション投資や訪問業者は出来高制でノルマが厳しい成績が悪ければ薄給との事。成績が悪いと上司から暴力みたいなカキコミも。マッチ売りの少女的に年末もセールスさせられたセールスマンの金欲しさ&自暴自棄の犯行では?

または前々に被害者宅にセールスに訪れて「考えてみます」と言われ資料だけ受けとったが
年末訪問時に「やっぱりマンションは間に合っています、お引き取りください」と言われ
セールスマン「こっちは年末寒い最中も仕事だ!しかも薄給!お引き取りはないだろう?」
から話が拗れ口論殺害

または
過去にマンションセールスとして被害者宅に訪問
その後にノルマ達成できず成績上がらず解雇
年末は無職状態
マンションセールスで被害者宅を熟知しているからあそこで強盗をしようと考えたケースも

公園はセールスマンの休憩場所やサボり場所にもなるしたまたま目についた被害者宅(被害者宅は公園のそばだったと聞きました)


短期間で顔見知り、内装を熟知、短期間だから誰と接したかもバレない、わずかな顔見知りで犯行後は流しに見せ掛けられる。紳士的に嘘偽りで訪問し家の中まで入りやすい、等からセールスマンが犯人では?

会社名と思われる部分は伏せました
by ASKA

投稿: 野菜 | 2011/07/27 22:01

顔見知りが犯人だと仮定すると、これだけ残虐な殺し方をしているのだから、相当な恨み(本人にとって)があっただろね。被害者の方には全くその認識がなかったとしてもさ。

他人から恨みを買う人の行動や態度って、やってた本人は実は自分が故意にやってるのわかってても、すっとぼけたりするから逆上される。

そんなことが、この事件にはあったのかなと想像をしてみるものの、いい加減、推理モドキをするのも飽きてしまうくらい、時が経ってしまった事件。

不意に犯人が捕まって、全容がわかればループな推理も終わるのにな…。

投稿: | 2015/03/02 00:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 世田谷一家殺害事件再考その97(2010年年末情報) | トップページ | 大阪府堺市男児両足骨折事件 »