« 東京都立川市タイマン死亡事件 | トップページ | 鹿児島県鹿屋市少年傷害致死事件 »

2011/10/22

東京都小平市女性嘱託殺人事件

10月17日午後0時25分ごろ、東京都小平市花小金井南町の都立小金井公園内で、「女性を刺した」と110番通報される事件が起きている。

駆けつけた警視庁小平署員が、胸と腹を刺されて倒れている女性(44)を発見した。
病院に搬送したが、間もなく死亡した。同署は公園内にいた少年が犯行を認めたため、殺人未遂の現行犯で逮捕したようだ。

同署によると、殺人未遂の現行犯で逮捕された静岡県吉田町在住の会社員の少年(19)と女性は1~2年前に知り合ったといい、少年は「女性と交際していた」と説明しているようだ。女性は重い病気にかかっていたといい、少年は「彼女に頼まれて包丁で刺しました。病気から彼女を救ってあげたかった」と供述しているらしい。

少年が「(女性とは)3年ぐらい前に出会い系サイトで知り合った」と供述しているらしい。

調べに対し「女性から『会いたい』と連絡があって上京した」と供述していることが分かった。
14日に上京後「病気でつらいので死にたい。殺してほしい」などと何度も頼まれたとも話しており、同課は詳しい経緯を調べるとの事。 

いまの所、こんなところですね。
逮捕されたのが静岡の19歳少年、死亡したのが東京の44歳女性。
交際を開始したのが3年前なので、少年が16歳の時、女性が41歳の時ですね。
2人の交際がどんな物だったのかは分かりません。
だけど、現在に至る3年間も交際が続いていた事を考えればそれなりの人間関係と言うか絆みたいな物はあったのかもしれません。

重い病気で死にたいと思っている女性には酷なことかもしれないけれど、19歳の少年の将来を考えれば、やはり思いとどまって欲しかった。
少なくとも別の方法を選択して欲しかったと思う。
交際していた女性をその手で殺害してしまった少年の心に一生残る傷が心配です。

続報を待ちましょう。

|

« 東京都立川市タイマン死亡事件 | トップページ | 鹿児島県鹿屋市少年傷害致死事件 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 東京都立川市タイマン死亡事件 | トップページ | 鹿児島県鹿屋市少年傷害致死事件 »