« 世田谷一家殺害事件再考その104(ブックマークの疑問) | トップページ | 福井県福井市乳児遺体遺棄事件 »

2012/01/19

大阪市淀川区小5男児殺人未遂事件

1月18日午後3時10分ごろ、大阪市淀川区西三国1の路上で、近くの市立西三国小の男性教諭から「女が子供を刺した」と119番通報する事件が起きている。

大阪府警淀川署によると、同小5年の男児(11)が現場に倒れており、病院に搬送されたらしい。
男児は右胸や右手首など数カ所を切りつけられ重傷を負ったが、命に別条はないらしい。同署員が現場にいた近くに住む職業不詳の女(35)を殺人未遂の疑いで現行犯逮捕したとの事。

府警によると、男児は1人で下校中だったらしい。
同小北側の正門を出た直後、歩いて来た女にリュックサックを投げつけられるなどして転倒したところを女が馬乗りになって男児を数回切りつけたらしい。
近くに出刃包丁(刃渡り約17センチ)が落ちていたらしい。
女は「知らない子供をいっぱい刺した。私が悪い」などと供述しているが、「自分は監視されている」などと意味不明なことも話しているらしい。

女は黒いジャンパー姿で、倒れ込んだ男児の頭近くで両膝をつき、「ごめんなさい」と大きな声で叫んでいたとの事。
女は昨年10月、滋賀県から現場近くのマンションに引っ越し、1人暮らしらしい。

現場は、市営地下鉄御堂筋線東三国駅から北西約700メートルの住宅街らしい。

さて、時々こんな事件が起きるけど、やはり、精神鑑定になるんでしょうね。

2012/05/18追記
大阪市淀川区の市立西三国小学校前の路上で1月、当時同小5年の男児(11)を包丁で切りつけ重傷を負わせたとして殺人未遂容疑で逮捕され、鑑定留置されていた近くに住む職業不詳の女(35)について、大阪地検は18日、犯行時、心神喪失の状態だったとして不起訴処分とした。

地検は同日、心神喪失者等医療観察法に基づく審判を大阪地裁に申し立て、地裁は鑑定入院命令を出した。

予想通りの結果ですね。

|

« 世田谷一家殺害事件再考その104(ブックマークの疑問) | トップページ | 福井県福井市乳児遺体遺棄事件 »

コメント

又、ですか?犯人は精神疾患、病院送致、私は、以前 被害に、合った母親です。被害者側は、かやのそとです。うちの子供は、今は元気に治っでいますが、心の中迄は、分かりません。今回の事件も、犯人側が守られて、被害者側は、納得出来ません。犯人は精神疾患で病院送致、裁判所が、病気が治ったと判断すれば、何の償いもせずに、社会復帰するのです。犯人側の親族は、どう思っているのでしょうか?今回の事件の親子さんも、納得出来ないと思います。障害者も、平等にと言っていますが、このような事件に成ると、障害者だから、精神疾患だからと、守られます。私は、精神疾患で病院に通っていますよ。犯行に及ぶ迄、親族が何らかの対応をして要れば、防げた犯行ではありませんか。

投稿: 可歩 | 2012/02/01 11:53

この事件はよく覚えています。近くで商売していましたから、この地域は精神疾患の予備軍みたいな方が多く、このような事件や自殺、殺人はありました。

投稿: 田中 | 2017/06/21 13:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 世田谷一家殺害事件再考その104(ブックマークの疑問) | トップページ | 福井県福井市乳児遺体遺棄事件 »