« 岐阜県瑞浪市幼稚園女性教諭殺害事件 | トップページ | 千葉県浦安市マンション女性殺害事件その11(一突きの理由) »

2012/05/12

千葉県浦安市マンション女性殺害事件その10(流しの可能性)

この事件では流しの可能性を否定的に見ている方も多いと思います。
(流しとはその方面の専門用語で「顔見知りではない者、被害者と関係ない者」の事です)

否定する前にちゃんと考えておきましょうと言う事で今回考えます。
そうすると、流しの可能性も否定できないなと言う事になるのですが・・・

今回の事件で流しの犯行が否定される理由としてはこのぐらい。
1)殺害する事が目的なら流しの人間には動機が無い。
2)殺害が目的なら、現場の包丁を使用するのは計画性が無い。
3)携帯が持ち去られた理由が説明できない。
(通話やメールの履歴が無ければ犯人が持ち去る理由が無い)
4)密室にする理由が無い。
5)土足の跡が無い。
6)部屋に財布が残っていた

このぐらいでしょうか?
この内、やはり3)の携帯が一番の否定材料ですよね?
「携帯を持ち去るのは犯人にとって都合が悪いからだ」
たしかにそうですが、日本人の感覚だと携帯電話はありふれた物で、今や小学生だって持っている時代ですが・・・

しかし、携帯電話自体にも経済的価値がありますよね。
最新のスマートフォンは本体価格は5万円ぐらいすると思います。
転売しても2、3万にはなるかもしれませんし、犯人自身が欲しいと思っても不思議ではありません。

が、そう考えた場合に財布が残っていた事が矛盾します。
金目当て(窃盗目的)なら財布が残っている事が矛盾するわけです。
ところが、実はこの点には報道のレトリックと言うか、心理的な誘導と言うかその可能性もあると思うのですが、「財布があったからと言って、現金が盗まれていないとは限らない」わけです。カードが持ち出された可能性もありますよね。

あるいは、想定外の殺人で犯人が「それどころではなく」逃亡、証拠隠滅、偽装を優先した可能性もあると思います。

では、殺人の動機は何か?なんですが、やはり、「発見されそうになった、顔を見られた」ぐらいなのかな?と思います。

順番が逆ですが、流しの場合を考える時の前提条件は
A)犯人と被害者、関係者に面識が無い
B)当然、電話の通信履歴もメールの送受信履歴もない。
C)被害者がこの日、この場所にいる事を知らない。
D)当然、部屋の鍵も持っていないし、鍵の場所も知らない。
E)マンションの暗証番号もしらない。
ただし、D)には例外があって、マンションの入り方、郵便受けの開け方を犯人が偶然知っていたと言う可能性は否定できない。
住人の男性が4月に入居したばかりで、それらをデフォルトで使用しているとか、前の住人から変えてない場合とかね。

だから、流しの場合、侵入方法はバルコニーの窓からと言う事になると思います。
しかし、そうすると、窓から出ると窓の鍵を閉められないので、逃走経路はドアになります。
まー、窓は施錠されていたと言う心理トリックとしては有効かな。
顔見知りの犯行に偽装する為に土足の跡を消した。
包丁には指紋、もしくはDNAが付着している為に持ち出した。

でも、やっぱり「流し犯行説」が弱いのは殺害の動機の点かな?

それでも、こう考えると「流し犯行説」も可能性は否定できないと思います。
なので、現場マンションを含む周辺でのマンション特に2階以上での窃盗事件の発生の有無が気になりますね。

参考リンク
千葉県浦安市マンション女性殺害事件その9(待ち伏せの場合)
千葉県浦安市マンション女性殺害事件その11(一突きの理由)

|

« 岐阜県瑞浪市幼稚園女性教諭殺害事件 | トップページ | 千葉県浦安市マンション女性殺害事件その11(一突きの理由) »

コメント

流しの犯行を前提にすると、強姦目的なら可能性ありますよね。

マンションの部屋を一室ずつ調べて行く→無施錠だった部屋に侵入→ベッドで寝ている女を確認→レイプして殺害。

まぁ、これだと東金の事件の時みたいな議論が再び。

ただ、この場合は第一発見者の通報が遅すぎ。

投稿: joker | 2012/05/12 19:37

千葉県浦安市マンション女性殺害事件その6のASKAさんの推理「終電間に合わなくて、今、東陽町なんだけど浦安まで送ってくれない?」が気になりますね。
犯人が被害者女性を千葉まで送ったという…

ご無沙汰しています、にゃんこです。

で、上のASKAさんの推理に、妙な尻尾をつけた妄想を…

【動機】
犯人(以下Ⅹ)は被害者の顔見知り。後に述べるように被害者の携帯電話メールを見てしまい、「なんらかの理由で」殺意を持った。

1 被害者女性は、東陽町下車。発見者男性自宅利用の「約束」はあいまいであったため、計画的に電車移動できず、東陽町に取り残される。

2 被害者知人である人物Xにクルマでの移動を依頼する。

3 発見者男性宅の近くまで行き、被害者は下車し、一人で男性宅に入ろうとする。この際に携帯電話をクルマに忘れており、オートロックを通過できず、住人の後から入る。

4 Xは被害者が置き忘れた携帯に気がつき、これを被害者に渡そうと考えるが、オートロックが通過できない。携帯のメールから発見者男性宅の部屋番号等は知っている。ところが、この折、被害者の携帯電話のメールを読み、漠然とした殺意を持つ。

5 (ここはちょっと微妙な仮説ですが)Xは、発見者男性宅の「窓」の外から、被害者に呼びかける。報道で見る限り、犯行のあった部屋は「2階」ですが、駐車場と思しきスペースから、べランダまでの高低差がほとんどないように見える。

6 被害者はXが現れたことに驚くが、携帯を返してくれるということで窓を開け、Xは靴を脱いで入室。携帯電話は被害者に返却されるが、ここでいさかいが起きる。

7 部屋に留まり、口論を続けようとするXに対して被害者は退去を迫るが、応じない。そこで説得をあきらめた被害者は一人部屋を出る(3:00~4:00ごろの「外出」)。短時間外に出るが、行き場もなく部屋に戻ろうと考える。

8 Xは被害者を追うように部屋を出るが、その際も窓から退出。当然カギはかけない。この段階で明確な殺意を持った。

9 入れ違いに被害者は戻り再入室する。Xがいないことを確かめ、就寝する。窓のカギまで考えは及ばず。

10 暫くマンション近くで被害者を探したX(この時間は1時間以上出会っても良い)だが、被害者が部屋に戻ったと思い、再び窓から侵入する。そして犯行に及ぶ。

11 犯人は窓からの退出をすることは容易だが、自身の犯行を振り返り、「窓からの侵入」と「携帯電話」が1~10の行為のなかで「特徴的」であると自覚し、窓はあえて施錠し、ドアから退出する。建物の外部へは、なんらかの経路でオートロックを通過しないで退出するか、朝まで待ってから、住人に混じって脱出する。一般的に監視カメラは入構者に向けて設置されているため、後ろ姿のみ写る。

12 携帯電話は持ち去ることとした。合鍵は「なんらかの錯誤」で持ち帰ることとした。例えば「オートロック通過で必要か?」など。あるいは密室状態を偽装したかった。

【捜査状況についての推測】
午前0時段階での被害者からXへの連絡は必須であり、この記録は通信事業者が警察に開示しているはず。ただし、これが通話であった場合はその内容が不明なのでXはいまだ容疑がかかっているのみ。Xは「知人が酔って電話をかけてきた」程度の言い訳。
また、3:00から4:00の「外出」が、遺失した携帯を探すための「公衆電話から自分の携帯への通話」だとしたら、これは、通常なら「犯人が被害者に電話した」と考えられるので、目撃証言を求めて警察が公表しているはず。ゆえに、この「公衆電話⇒自分の携帯」の通話の可能性は低いと思う。

【推理の欠点】
9 まあ、普通、窓から入ってきたヤツの行方は窓外に顔出して確認するわな。そんときカギかけるだろ、もめごとあったんだから…

11 「だれにも見られないように」と考えるのが犯罪者。誰かが通る玄関からの脱出、エントランス通過は避けたいのだろう。窓から出るだろ、出られるなら…

ま、こんなとこです。

投稿: 迷探偵にゃんこ | 2012/05/12 21:55

にゃんこさん、みなさん、今晩は
そうですね、決定的な証拠があるなら、そろそろ逮捕、証拠がなければ4ヶ月コースだろうと思うのですが、流しの場合はちょっと厳しいかもしれませんね。

投稿: ASKA | 2012/05/12 23:00

さていつものように連投です。(さっきは2回投稿してしまい、すみませんでした。承認制になさったんですね、賢明です。)

さっそく自分の矛盾発見!

4のXがオートロック通過できず、っておかしいですね。すでに被害者は部屋にいるわけですから。

で、そこらへんの矛盾に目を瞑っていただいて、細かいプロプセスを除き、自分が着目してる骨子だけを箇条書きにしてみます。

A 「第二の部屋」=クルマの存在
 包丁の件から「計画的犯罪」の可能性は低い。すると、かなり短時間で犯行の心理的動機が形成されるはず。そのようなやりとりが行われた場所が発見者宅であるなら、あるていど証拠は残るはずだし、寝ている状態で刺殺というのもそぐわない。クルマは移動の手段である一方で、犯人と被害者が会話を行った「第二の部屋」でもあると考える。ここで動機が形成される。

B 窓からの侵入
 玄関口が施錠されていない旨、報道が出ましたが、オートロックエントランスの防犯カメラに写っていない以上、窓からの出入りの可能性は高い。窓からの出入りでありながら、流しではない……となると?

C やっぱり流しじゃないでしょ
 財布が残っている、抵抗あとがない(強盗なら脅して情報を得て…)などから、ASKAさんに同意です。
 
 流しじゃなくてエントランス通らない…となると、やっぱり当日の0:00~3:00のあたりに急に「動機」が膨張しているんだよね。そうすうとやっぱりAじゃないかと思う。

投稿: 迷探偵にゃんこ | 2012/05/12 23:00

あとは、犯人が一度しか刺していない点をどう考えるか?と言うのも判断の分かれる所ですね。

投稿: ASKA | 2012/05/12 23:19

う~ん、それは難しいところですねぇ…

怨恨によるものとは思えない殺害プロセスですねぇ…

怨恨だが、結果そうなったとする、なんらかの「偶発的な要素」を付加するのも無理ですねぇ……

投稿: 迷探偵にゃんこ | 2012/05/12 23:29

 うーむ、今回の件が流し鴨と聞いて連想(妄想)・憶測したのは、千葉大生殺害事件と江東区隣人バラバラ殺人事件です。犯人の出入りがマンションの防犯カメラに写っていない?住人は写っている?でも真夜中だし・・・・
千葉大生の事件では、当初バイト先の関連が疑われたり、近所での言い争う声などの目撃証言も出てましたが、結論は流し。ああ、あの時も被害者がどの駅に居たか防犯カメラでわかったのでした。今回も東陽町までわかった。ASKAさんの言うとおり流しではキツイですが、流しでこうゆう極悪なことをする者には前科がつきもの。何か証拠はないものか?解決を祈ります。

投稿: 明智 | 2012/05/13 00:35

あ、遺体に布団かぶせたりするのは、顔見知りの犯行の確率が高いんじゃなかったでしたっけ?流しの話したばっかで恐縮ですが。
(連投失敬)

投稿: 明智 | 2012/05/13 00:37

一度しか刺さなかったのは大体死亡が確認できたから。
携帯を持って行ったのは、万が一動いた時、人を呼ばれないように。

投稿: あ | 2012/05/13 01:42

状況から考えると、現場の包丁を使用していること、仙台に住む被害者が浦安で殺害されたこと等から、怨恨等ではなく場当たり的な事件の様な気がしてしまいます。

動機は

施錠されていない窓から靴をベランダで脱いで、そこに靴を置き部屋に侵入→部屋を物色中被害者帰宅→クローゼットに隠れる→被害者就寝→靴を取りに行く為、不法侵入の証拠隠滅の為、被害者に騒がれ不法侵入の発覚を恐れた為に犯行に及ぶ

等「流し犯行説」でも状況により動機は生まれるかもしれません。

この考え方だと犯人は窃盗目的で侵入したと考えるのが自然だと思います。報道では携帯と包丁以外に持ち去られたものがあったとの情報がないので裏付けが弱いですが、ASKAさんも書いている通り、想定外の殺人で犯人が「それどころではなく」逃亡、証拠隠滅、偽装を優先したとも考えられると思います。

投稿: コーラ | 2012/05/13 04:22

明智さんの「布団をかぶせたりするのは顔見知りの犯行の確率」について気になりました。
犯人が犯行後に布団をかぶせていた場合はその確率が上がるそうです。
(親が殺した子供の遺体にカーペットを巻きつけたりする等々)
今回は布団の上から胸部を一突きしているので、
殺害後に死体を何かで覆うような隠す行動には当てはまらないのではないかなと思いました。
「血が飛散するのを避けて、布団の上から刺そう」と案外、犯人の実行は冷静だったのかも・・・。

投稿: BOOK | 2012/05/13 09:41

これ解決しなさげ(笑)

投稿: 紐 | 2012/05/16 20:38

 同じマンションに住む20代男性に逮捕状が請求されましたね。顔見知りか否かは不明ですが、やはり元カレは白だったのでしょうか。被害者女性が最初に入った時にエレベーターで鍵を落とし、それを拾ったのが容疑者?
で、なんで殺人まで行くのか?謎が残ります。
鍵を探しに戻る被害者(謎が解けた)、拾った男が渡す、お礼を言って元カレの家に入る、その後寝る、刺される?
何で犯人が入室できるのか?明け方に合いかぎは作れないよね。鍵は元カレ部屋の前で渡されて、一緒に押し入る犯人・・・・あたりの筋書きか?

投稿: 明智 | 2012/06/22 00:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 岐阜県瑞浪市幼稚園女性教諭殺害事件 | トップページ | 千葉県浦安市マンション女性殺害事件その11(一突きの理由) »