« 岐阜県瑞浪市幼稚園女性教諭殺害事件その4(場所の確認) | トップページ | 兵庫県高砂市猫惨殺事件 »

2012/05/22

福井県大野市九頭竜湖冷凍庫遺体遺棄事件

5月21日午前10時頃、福井県大野市大谷の九頭竜湖で、流木の回収をしていた作業員の男性が、斜面にあった業務用冷凍庫の中から腐乱した死体を見つけ、県警に通報する事件が起きている。

発表によると、遺体は大部分が白骨化しており、性別不明。死後数か月は経過しているとみられるらしい。

冷凍庫は高さ80センチ、幅74センチ、奥行き55センチで、扉は閉まった状態だったとの事。

現場は岐阜県境に近い山間部で、最も近い車道から約400メートル離れており、人通りはほとんどない。

遺体は10代後半から30代前半の女性とみられることが22日、福井県警の司法解剖で分かったらしい。
県警捜査1課は同日、死体遺棄事件として大野署に捜査本部を設置し、身元の確認を急いでいるとの事。

捜査本部によると、女性は身長150~160センチ。目立った外傷はなく、死後5カ月~1年と推定されるらしい。
衣服は身に着けていなかったとみられるが、ネックレスやブレスレットを着けていたほか、ハート型の腕時計が冷凍庫内に残されていたらしい。 

とりあえず、遺体に欠損は無いようなので、遺体の身元が分かるのは時間の問題かな。
手がかりは色々残っているようなので、遺体を遺棄した人間は中を確認せずに遺棄したのかもしれないね。

その人物にとっては思い出したくない事なのかもしれないけど・・・

ただ、この冷凍庫は一人で運べる重量なのかな?
車道から400mをどう考えるかな。車道が無くても車が入れる場所なら車から直接遺棄ってのも可能だけど・・・
上流から流れに流した?もアリだけど、流したら途中で扉が開いてしまうかもしれないよね。

続報を待ちましょう。
参考リンク
福井県大野市九頭竜湖冷凍庫遺体遺棄事件その2(続報)

|

« 岐阜県瑞浪市幼稚園女性教諭殺害事件その4(場所の確認) | トップページ | 兵庫県高砂市猫惨殺事件 »

コメント

身元が判明しましたね。案外早く解決するんじゃないでしょうか?憶測ですが、警察は既に目星をつけてますな

投稿: 明智 | 2012/05/24 19:45

愛知、福井県警の合同捜査本部は24日、遺体は昨年11月から行方不明になっている愛知県一宮市丹陽町、飲食店店員女性(当時27歳)と確認したと発表した。両県警は、女性が事件に巻き込まれた可能性が高いとみて交友関係などを調べている。

 発表によると、女性は昨年11月24日深夜、一宮市内の勤務先を出た後、行方がわからなくなった。翌25日には、愛知県内の山中で、女性の乗用車がナンバーが外された状態で路肩に放置されているのが見つかった。その後、女性が電話に出ず、自宅にもいないことを不審に思った交際相手が同12月7日、愛知県警一宮署に捜索願を出した。

投稿: ASKA | 2012/05/24 21:11

失踪後も女性の携帯電話から知人にメールが送られていたことも判明。合同捜査本部は、何者かが事件発覚を遅らせる目的で本人を装ってメールを送信した可能性があるとみて、交友関係などを捜査している。
 捜査本部によると、女性は昨年11月24日深夜、一宮市内の勤務先を出た後に行方が分からなくなった。12月初めまでは交際相手の男性らとメールのやりとりがあったが、その後応答がなくなり、男性が同月7日に県警一宮署に捜索願を出した。 

投稿: ASKA | 2012/05/24 21:16

女性の車の車体番号が削られていたことがわかりました。警察は何者かが事件の発覚を遅らせようとしたとみて捜査しています。

女性は去年11月、勤務先の飲食店から帰宅した後行方不明になり、数日後、女性が乗っていたベンツが豊田市内の山中の道路からナンバープレートが外された状態で見つかりました。車体番号はドライバーのようなもので削られ、カーナビもなくなっていました。

投稿: ASKA | 2012/05/25 18:10

女性は去年11月から行方不明になっていて、今年1月には結婚式を挙げる予定でした。

不審な出来事が相次いで起きました。女性は勤務先の飲食店から車で10分とかからない場所にあるマンションに住んでいました。普段はここの駐車場に止めてあった車が数十キロ離れた愛知県東部の豊田市内の山中で発見されたのです。

 「白のベンツですね。(普段)女性はちゃんと駐車場に車止めていたので」(近所の人)

 失踪の翌日に山の中で見つかった女性の車。ナンバープレートが前後とも外され、タイヤがパンクしていたといいます。さらに、女性の行方がわからなくなった後、交際相手の男性らが携帯電話にメールをしたところ、返信があったといいます。女性からの返信には仕事に行く日付などが記されていたということです。ですが、そのメールも12月の初旬に途絶え、交際相手が警察に捜索願を出しました。携帯は今も見つかっていません。

警察の調べによりますと、遺体の右手首には長さおよそ17センチの金属製ブレスレット、首には長さおよそ40センチのネックレスをしていました。また、ハート型の汚れた時計も落ちていたということです。

冷凍庫は高さ80センチ、幅74センチ、奥行き55センチで、20年以上前に製造され、現在同じ型のものは製造・販売共にされていません。

失踪前の2011年11月、かつて同僚だった女性に、「自宅がばれたかも」と客とのトラブルをうかがわせる話をしていた。

本人の携帯電話から知人に「12月5日に帰る」とのメールが送られていた。
メールは12月1日前後に送信されていた。

捜査関係者によると、12月上旬まで、交際相手の男性や勤務先の従業員がメールすると返信が来ていた。愛知県警が調べると、同じ時期、一宮市内で電源が入っていたことが確認され、上旬以降電波は途絶えた。携帯電話は見つかっていない。

昨年11月に行方が分からなくなる直前「結婚するから、勤務先の飲食店を12月にも辞める」と話していた。

投稿: ASKA | 2012/05/25 19:45

不明になる直前に女性が口座から数百万円を引き出していたが、不明後は引き出された形跡はなかった。捜査本部は、引き出した数百万円には個人的な使途があったとみている。

投稿: ASKA | 2012/05/26 10:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 岐阜県瑞浪市幼稚園女性教諭殺害事件その4(場所の確認) | トップページ | 兵庫県高砂市猫惨殺事件 »