« 兵庫県尼崎市いじめ逆襲爆弾事件 | トップページ | 福井県大野市九頭竜湖冷凍庫遺体遺棄事件その5(裏側から見える物) »

2012/06/03

岐阜県瑞浪市幼稚園女性教諭殺害事件その5(容疑者逮捕)

容疑者が逮捕されました。

1)県警多治見署捜査本部は6月1日、死体遺棄容疑で、同市稲津町小里の建築設計事務所経営男性容疑者(60)を逮捕した。「私が遺棄した」と容疑を認めているらしい。
容疑者は被害者と面識があったといい、捜査本部は同容疑者が殺害や現金引き出しにも関与した疑いがあるとみて調べているらしい。
捜査本部は5月31日、同容疑者の自宅を捜索し、乗用車などを押収。「被害者のキャッシュカードなどを捨てた」との供述に基づき、市役所近くの川を捜索したが、発見できなかったとの事。

2)被害者殺害を認める供述をしているらしい。

3)捜査関係者によると、押収した容疑者の車から被害者の血痕が見つかった。遺体を被害者の乗用車で同市土岐町の山中に遺棄する際、被害者の血液が容疑者の衣類などを介して、同容疑者の車にも付着したとみられるらしい。

4)容疑者が事業に行き詰まるなどして金に困り、交友関係にあった被害者に複数回にわたり計数百万円を無心していたことも判明したらしい。

容疑者は、建築確認申請の代行業務を主に手掛けていた。しかし、同業の男性(60)によると、ほとんど唯一の顧客だった同県土岐市の建設業者が4年ほど前に倒産してから仕事がなくなり、周囲に「苦しい」と漏らすほどだった。また、近所の住民によると、病気の家族の治療費などで「金がかかる」とこぼしていたらしい。

一方、関係者によると、被害者はたびたび、容疑者から1回数十万円単位の金を無心され、総額で数百万円を用立てていたらしい
特捜本部では、経済的に追い込まれていたことが、被害者殺害や預金引き出しの背景にあるとみているとの事。

5)ATM(現金自動預払機)から現金を引き出したことについても、認める供述をしているらしい。

さて、容疑者逮捕で事件の解明が進むでしょう。
今のところ、金目当てと言う所が疑われるわけですが・・・
被害者と容疑者の関係が良く分かりません。
家族の医療費と言う事で同情と言う事もあるかもしれませんが、数百万円と言うのはなかなか人に貸せる金額ではないですね。

容疑者としては仕事もなく、お金を借りるあてがなくて被害者に泣きついている状態だとしたら、断られたら強盗も已むを得ないと言う心理状態だったのかもしれませんね。

続報を待ちましょう。

2012/06/06 誤字「やむ終えない」を「已むを得ない」に訂正

参考リンク
岐阜県瑞浪市幼稚園女性教諭殺害事件その4(現場の確認)

|

« 兵庫県尼崎市いじめ逆襲爆弾事件 | トップページ | 福井県大野市九頭竜湖冷凍庫遺体遺棄事件その5(裏側から見える物) »

コメント

これと同じく北海道滝上町の事件も死体が出て被疑者逮捕ですね。最近警察が乗ってきた。

投稿: | 2012/06/04 13:40

言葉の訂正です。断られたら強盗もやむ終えないと云う部分ですが、已むを得ないが正解だと思います。

はい、ご指摘ありがとうございます。ASKA

投稿: | 2012/06/06 12:29

殺害前に被害者と携帯電話で連絡を取ったと供述し、「間違いありません」と容疑を認めているらしい。

 再逮捕容疑は、5月7日午後6時半ごろから同7時半までの間に、瑞浪市役所付近に止めていた被害者の車の中で被害者の胸を刃物で刺して殺害し、キャッシュカード2枚と車の鍵を奪ったとしているとの事。

 捜査本部によると、容疑者は同日昼ごろ、被害者に電話をかけ、市役所駐車場で会う約束をしたと話しているらしい。

 容疑者は殺害直後、市役所の現金自動受払機(ATM)で被害者の口座から現金計85万円を引き出したとされる。「引き出した現金の一部は別の借金の返済に充てた」などと供述しているらしい。

投稿: ASKA | 2012/06/15 20:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 兵庫県尼崎市いじめ逆襲爆弾事件 | トップページ | 福井県大野市九頭竜湖冷凍庫遺体遺棄事件その5(裏側から見える物) »