« 和歌山県和歌山市女性店員殺人無理心中事件? | トップページ | 大阪市中央区東心斎橋通り魔男女殺人事件その5(ASKAの勝手な解釈) »

2012/06/15

大阪市中央区東心斎橋通り魔男女殺人事件その4(続報)

***(1)***
容疑者(36)が「刑務所を出所後に(自分を)受け入れてくれる人がおらず、絶望した」と供述しているらしい。大阪府警は容疑者が一方的に被害妄想を強め、衝動的に事件を起こしたとみているとの事。

捜査関係者によると、容疑者は覚せい剤取締法違反で新潟刑務所に服役中、以前の勤め先の元上司や親戚に手紙などで出所後の生活支援を訴えていたらしい。しかし、先月24日に出所後は誰にも相談することなく薬物依存リハビリ施設に入り、「自分に合わない」と短期間で退所したとの事。元上司は「勤め先を紹介する」と出所前に伝えていたが、容疑者から仕事の相談はなかったらしい。

施設を退所後の今月9日、容疑者は、電話で仕事の紹介を頼んだ知人男性に「とにかく出てくればいい」と言われ、大阪市の男性宅を訪問。男性らと市内を観光し、未明まで飲酒したが、具体的な仕事の話はしないまま、10日昼に男性宅を出て事件を起こしたとの事。「自分が思っていた仕事を紹介されると思えなかったので、黙って家を出た」と供述しているという。

いずれのケースも、支援の可能性を自ら絶っており、府警は容疑者の「受け入れてくれる人がいない」という供述は被害妄想の可能性が高いとみて、事件前の精神状態に着目して捜査しているらしい。

***(2)***
容疑者(36)が凶器の包丁を購入する直前、自分の口座に残っていた17万円全額を引き出していたことが14日分かった。
 容疑者は地元栃木や大阪で職を得られる見込みがないと思い込み、自暴自棄になって事件を起こしたとみられており、大阪府警南署捜査本部は、口座の残高を確認したことも事件の契機となった可能性もあるとみて調べているらしい。

犯行直前に引き出した約17万円は、服役中にかつての勤務先の元上司が「出所後の生活のために」と振り込んだ金だったことがわかった。

 親族も薬物依存者向けリハビリ施設の家族会に入り、支えになろうと準備していた。周囲の更生への期待や善意を裏切った凶行に、容疑者の身勝手さが浮かび上がるとの事。

 関係者によると、金を振り込んだのは、約6年前から容疑者が働いていた栃木県内にある内装会社の元上司らしい。容疑者が以前、覚醒剤使用で逮捕され、初めて服役した際には、出所後、再び雇い、アパートや車を用意するなど、全面的に面倒を見てきたとの事。

 容疑者が一昨年、別の覚醒剤使用で服役すると、「仕事が見つかるか不安」と送ってきた手紙に、「もう雇ってやれないが、仕事の面倒は見てやる」と返信したらしい。
出所に備え、約20万円を援助したとの事。

***(3)***
容疑者は9日昼過ぎに大阪に到着。知人男性と会い、大阪市内を観光した後、知人の友人ら数人を交えて飲食店で酒を飲んだ。いったん店を出たが、知人宅に戻って再び飲酒したらしい。最終的に容疑者と知人、その友人の3人が残って明け方まで飲み、そのまま寝たらしい。

 容疑者の供述などによると、昼前に目を覚まし、寝ている2人に声をかけずに着替えなどをまとめて退出したとの事。

 昼ごろ、近くのコンビニで預金のほぼ全額の20万円近くを引き出し、午後0時48分に百貨店で包丁を購入、午後1時ごろに犯行に及んだらしい。

***(4)***
捜査関係者によると、容疑者は逮捕された10日以降、取り調べに対しては素直に応じ、断片的だが動機などについて供述しているらしい。

 しかし、犠牲者に対する謝罪の言葉はなく、反省している様子も見せていないらしい。ただ、事件については「大変なことをした」という趣旨の発言をしているとの事。

 容疑者が自殺願望を口にしながらも、自殺を図った形跡がまったくないらしい。

さてと、こんな所ですね。
地元に居場所が無かったのかとも思っていたけど、協力的な元の上司とか親族なども居て居場所が無いと言うわけではなさそうですよね。
特に元上司の方は立派だと思います。

大阪の知人にしても、わざわざ、大阪に呼び寄せているわけで、常識的に考えて「仕事は無い」と追い返すような事はしないと思うんですよね。
そんな事も分からないぐらい正常な判断ができなかったのかな?
(責任能力が無かったと言う意味ではなくて)

参考リンク
大阪市中央区東心斎橋通り魔男女殺人事件その3(続報)
大阪市中央区東心斎橋通り魔男女殺人事件その5(ASKAの勝手な解釈)

|

« 和歌山県和歌山市女性店員殺人無理心中事件? | トップページ | 大阪市中央区東心斎橋通り魔男女殺人事件その5(ASKAの勝手な解釈) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 和歌山県和歌山市女性店員殺人無理心中事件? | トップページ | 大阪市中央区東心斎橋通り魔男女殺人事件その5(ASKAの勝手な解釈) »