« 東京都渋谷区神宮前母子殺害無理心中事件? | トップページ | 大阪市平野区喜連西中1男子熱湯虐待事件 »

2012/09/17

京都市右京区西院日照町9歳6歳姉妹殺害無理心中事件

9月15日(土)午後3時55分ごろ、京都市右京区西院日照町のマンションに住む会社員、男性(31)から「妻が子ども2人を殺したようだ」と110番通報する事件が起きている。

京都府警右京署員が駆けつけたところ、室内の居間に敷かれた布団の上で、長女(9)=市立西院小3年=と、次女(6)=同小1年=が死亡しているのを見つけたとの事。
室内にいた妻の女性容疑者(33)が「首を絞めた」と殺害を認めたため、殺人容疑で緊急逮捕したらしい。

府警によると、容疑者は長女の首を電気コードで、次女の首を水筒のひもで絞めたと供述しているらしい。現場にはソファに電気コード、テーブルに水筒があったとの事。

男性方は夫婦と娘2人の4人家族らしい。
この日午後、大阪市の勤務先にいた男性の携帯電話に、容疑者から「子どもを殺した。私も死のうとしたが死にきれない」などのメールがあり、電話をすると「子どもを殺した」などと話したらしい。
容疑者は「午後2時ごろに殺害した。友人関係で悩みがあり、自殺しようと思った。子どもが残されるのは、かわいそうだと思った」などと供述しているらしい。

現場は阪急京都線・西院駅から約1キロ南西の住宅街の一角。

捜査関係者によると、容疑者は14日夜、長女(9)=市立西院小3年=が幼稚園のころから家族同士で親しくしていた友人一家と子連れで食事に行き、その後、その友人宅に宿泊したらしい。夫(31)は仕事のため同行していなかった。宿泊中に何らかのトラブルがあったらしい。

夫は大阪市内の飲食店に勤務しており、前日の14日夜から仕事で外出していたとの事。

京都市教委によると、これまで児童虐待の情報や相談などはなかったらしい。

容疑者(33)が「事件前夜に友人宅に家族で宿泊した際、友人に嫌な思いをさせた。大切な友を失い、子供同士の関係も悪くなると思い、死にたくなった」という趣旨の供述をしているらしい。姉妹が自宅で昼寝中に首を絞めたらしい
その後、居間の布団に並べたと供述しているらしい。府警は17日、容疑者を殺人容疑で京都地検に送検するとの事

時系列では
14日(金)
夜 知人夫婦と子連れで外食後、知人宅に泊まる。知人宅でトラブル?
  夫は仕事で外出しており同行していない。

15日(土)
多分、朝食は友人宅でいただき、午前中に帰宅かな?
14時頃    昼寝中の子供2人を殺害、その後、夫にメールを送る。
15時55分頃 通報を受けた警察が現場を確認、緊急逮捕。

こんな事件ですが・・・
動機がいまひとつ不明ですが・・・もしかすると、動機の詳細は公判にならないと出てこないかもしれませんね。

トラブルが14日の夜にあったのなら、その夜、友人宅に宿泊するのは難しいのでは?
帰宅するのが困難な状況だったので宿泊させたと言う可能性もあるけどね。
でも、お互いに子供が一緒で変なトラブルにはならないと思うけどな・・・

母は強しと言う言葉はもう、死語なのかな?
友人関係の一つぐらい壊れても、生きて子供を育てる事の方がよほど重要で、子供達も幸せになれると思うのだが・・・って言うか、修復不可能な程のトラブルだったの?

容疑者のメンタルの問題は今の所、分からない警察は速攻で送検するらしいけど。
今の所、明らかにおかしくて精神鑑定の話が出るような状況ではなさそうですね。

続報を待ちましょう。

|

« 東京都渋谷区神宮前母子殺害無理心中事件? | トップページ | 大阪市平野区喜連西中1男子熱湯虐待事件 »

コメント

ASKAさん、こんばんは

最近、このような事件が多い気がします。親の精神年齢が幼いような気がします。

『殺すなら産むな』
『産むなら殺すな』

声を大にして言いたいです。
極論を言わせて貰うと、自分の子を殺した親(今回の事件の母親)など、まだ殺人犯の母親の方がマシだと思う。市川一家殺人事件の関光彦の母親や、女子高生コンクリート事件の宮野の母親みたいに、例え、息子が殺人犯でも可愛いいと思う心を持っているから、(どんな状況最悪な状況でも)決して自分の子供を殺さないと思う。この事件の母親は母親の皮を被った、本当の母親じゃない気がします。

投稿: 正義 | 2012/09/17 18:13

殺人犯の母親は子供に無関心なだけでは?
子供を殺さなくても 愛情を与えなければ 子供は可愛そう

投稿: | 2012/09/17 22:55

どういう友達か知らないけれど、泊まりのいきさつも分からないけれど、子連れで泊まるというのは多大なる迷惑がかかります。親しき仲にも礼儀ありといいますが、泊まるほどの仲でもトラブルに発展する種は、誰にでも、いくらでもあると思います。ただ、それと心中は別問題ですね。

投稿: りさりん | 2012/09/18 12:40

容疑者(33)が京都府警の調べに「14日夜に食事をした知人女性の家で、女性の夫と2人でDVDを見た。その場面を女性に見られた」などと供述しているらしい。

府警の説明では、容疑者は14日夜、子供2人を連れ、知人女性や女性の夫と一緒に外食した後、女性宅に移って酒を飲んでいたらしい。
府警は17日、司法解剖の結果、姉妹の死因は首を絞められたことによる窒息死で、死亡推定時刻は15日午後2時ごろと発表した。府警は同日、殺人の疑いで、古田容疑者を送検した。

それだけでは事件にならないと思うけどな・・・

投稿: ASKA | 2012/09/19 07:08

京都市右京区のマンションで平成24年9月、小学生の姉妹が絞殺された事件で殺人罪に問われた母親で無職、古田ゆう子被告(34)が死亡していたことが30日、分かった。京都地裁は4月25日付で公訴棄却を決定した。

 捜査関係者によると、古田被告は4月8日、入院先の病院で悪性リンパ腫によって死亡したという。

 古田被告は24年9月、右京区の自宅マンションの部屋で、小学3年の長女、杏慈(あんじ)ちゃん(9)と1年の次女、雪杏(ゆあん)ちゃん(6)の首を電気コードと水筒のひもで絞めて殺害したとして、殺人容疑で京都府警に逮捕された。同年10月、京都地検に同罪で起訴され、公判前整理手続き中だった。

この事件のその後が気になっていて調べたところ
情報が出てきましたので…
亡くなっていたのですね。

投稿: きあ | 2014/09/03 12:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 東京都渋谷区神宮前母子殺害無理心中事件? | トップページ | 大阪市平野区喜連西中1男子熱湯虐待事件 »