« 岡山県笠岡市生江浜倉庫女性遺体遺棄事件 | トップページ | 福岡市大学生ペットショップ侵入虐待事件 »

2012/09/20

北海道旭川市同居女性看護助手殺害事件

9月18日(火)、北海道警旭川東署は同居中の女性を殺害したとして、旭川市11の20、会社員、男性容疑者(22)を殺人容疑で逮捕する事件が起きている。

容疑は17日(月祝日)、アパート2階の自室で、看護助手、女性(24)を刃物で刺すなどして殺害したとしているとの事。

同署によると、容疑者が17日夜、母親に「大変なことをした」と連絡母親がベッドで血を流して倒れている女性を見つけ、110番したらしい。
室内(台所)からは血の付いた包丁が見つかり、現場にいた容疑者から任意で事情を聴いていたとの事。
容疑者は、「事件のことは、身に覚えがないとしか言いようがない」と容疑を否認しているらしい。

容疑者と女性は今春から同居していたといい、同署は2人に何らかのトラブルがあったとみて追及する方針との事。

さて、こんな事件ですね。
場所は密室(2人きり)だったようですね。
物証がでるのか?が微妙です。
自宅なので、包丁に指紋があってもおかしくないし。容疑者に被害者の血が付着していても不思議では無い。

と言うあたりを考えると、供述の内容と外部犯の可能性がポイントになるんでしょうね。
今の所、外部犯に対しての供述は無いようです。
もし、事件当時の記憶が無いと言う事であれば、脳の問題やメンタルの問題の可能性がありそうですね。

母親に連絡した「大変なことをした」についてはどんな供述をしているのかな?

続報を待ちましょう。

|

« 岡山県笠岡市生江浜倉庫女性遺体遺棄事件 | トップページ | 福岡市大学生ペットショップ侵入虐待事件 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 岡山県笠岡市生江浜倉庫女性遺体遺棄事件 | トップページ | 福岡市大学生ペットショップ侵入虐待事件 »