« 茨城女子大生殺害事件の謎!その21(報道番組の特集) | トップページ | 愛知蟹江町男性殺害事件その24(容疑者逮捕) »

2012/12/09

東京都板橋区赤塚マンション主婦殺人事件その4(容疑者逮捕)

警視庁高島平署捜査本部は11月1日、被害者の口座から現金を引き出したとして、同区成増4、無職、男性容疑者(22)を窃盗容疑で逮捕しました。

容疑者の自宅は殺害現場から約700メートルのアパート。以前、被害者の預金が引き出されたATMから約1・5キロの別のアパートに住んでおり、両地点に土地勘があったとみられるらしい。

被害者方の周辺では空き巣被害が多発。防犯カメラなどの画像と、過去に空き巣で逮捕された容疑者らの写真を照合したところ、占有離脱物横領容疑などで検挙されたことがある容疑者が浮上したらしい。

1)容疑者は10月末に支払うアパートの家賃約5万円を約1週間滞納。しかし、翌月分は、逮捕前日の11月30日には予定通り支払っており、同庁は被害者の口座から引き出した金で支払った可能性もあるとみているとの事。

2)関係者によると、被害者宅がある赤塚と成増、徳丸の隣接3地区で、空き巣被害は9月は1件だったが、10月は5件発生。11月も17日までに11件あった。容疑者は今年3月から成増駅近くのカラオケ店に勤務していた。

だが、9月ごろに「IT関連の会社で働く」と語り、突然辞めたらしい。容疑者とみられるインターネット交流サイトの書き込みには「IT企業に内定頂けました。10/1から働き始める」と記されていたとの事。

容疑者は夏頃から女性と同居。カラオケ店を辞めて困窮した上、女性に対してはIT企業に勤務し収入があるように装う必要があったため、空き巣を繰り返して家賃などの生活費に充てていた可能性があるとの事。
事件直前には知人に「金がない」などとこぼしていたらしい。

3)窃盗容疑で逮捕された容疑者(22)が、現場周辺で相次いでいた空き巣事件に関与したことを認めているらしい。

4)捜査関係者によると、容疑者は金を引き出す際、直前に購入したニット帽とマフラー、セーターなどで変装していたとみられるが、家宅捜索の際、自宅にこれらの衣類はなかったとの事。

5)容疑者(22)が、池袋駅(豊島区)前で現金を引き出した直後、近くのマージャン店に立ち寄ったとみられるらしい。
店が入居するビルの防犯カメラに容疑者とよく似た男が写っており、直前に量販店で購入した衣類を持っていなかったことから、警視庁高島平署捜査本部は付近で処分したとみて調べているらしい。

捜査関係者らによると、マージャン店は現金が引き出された池袋駅前のコンビニ店の東約200メートルの雑居ビルにある。容疑者とみられる男が、引き出し約10分後の11月21日午後5時10分頃、6階の店に向かう様子が防犯カメラに映っていたとの事。

6)容疑者には先月21日午後5時頃、池袋駅前のコンビニ店のATM(現金自動預け払い機)で、被害者の銀行口座から現金約26万円を引き出した疑いが持たれている。捜査関係者によると、現金が引き出される1時間前の同日午後4時前、被害者宅近くの路上を、前かごつきの自転車を押しながら容疑者が歩く姿が防犯カメラの映像に映っていた。同庁は今月1日の捜索で同種の自転車を押収しているとの事。

こんな所ですね。
色々と救いがありませんね。仕事しなければ収入が無いのは分かりきった事だし。
まだ、殺人については自供していないようですが、マージャンの話がホントならギャンブル依存症なのかな?

そのまま、カラオケ店で働いていればよかったのに・・・
ドコに人生の分かれ道があるのか分かりませんね。
一つの嘘をまた別の嘘でごまかす、でもお金は降ってこないからね。
女性にカッコつけたかったのかもしれないけど、やはり、人間正直に生きていくのが吉なんだろうね。

続報を待ちましょう。

参考リンク
東京都板橋区赤塚マンション主婦殺人事件その3(時系列情報)

|

« 茨城女子大生殺害事件の謎!その21(報道番組の特集) | トップページ | 愛知蟹江町男性殺害事件その24(容疑者逮捕) »

コメント

被害者が刺殺された事件で、窃盗容疑で逮捕された無職男性容疑者(22)(板橋区成増)の自宅から押収された靴から被害者のDNA型が検出されていたらしい。

警視庁は、容疑者が被害者宅に侵入して殺害に及んだとみて、近く強盗殺人容疑で再逮捕する方針らしい。

同庁は今月1日、被害者のキャッシュカードを使って現金を引き出したとして、容疑者を窃盗容疑で逮捕。アパートの部屋を捜索したところ、被害者宅の室内から採取された土足の痕跡と酷似した底の靴を発見した。押収して鑑定した結果、被害者のDNA型を検出した。

これまでの調べに、容疑者は「空き巣をやったことがある」などと供述し、被害者宅以外の侵入先については具体的に説明している。同庁では、容疑者が11月21日午後、空き巣目的で土足で被害者宅にも盗みに入り、鉢合わせしたため刺殺したとみているとの事。

投稿: ASKA | 2012/12/21 18:24

東京都板橋区のマンションで主婦(当時34歳)が殺害された事件の裁判員裁判の判決で、強盗殺人などの罪に問われた同区の無職、男性被告(23)に対し、東京地裁は29日、求刑通り無期懲役を言い渡した。

裁判長は「楽に金を手に入れるため空き巣を繰り返し、ついには強盗殺人に及んだ。犯行態様は残虐悪質で遺族の悲しみは深い」と述べた。

殺人が1人ですが、無期懲役ですね。
強盗殺人だし、窃盗の常習だから妥当なところでしょうね。

投稿: ASKA | 2013/11/29 23:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 茨城女子大生殺害事件の謎!その21(報道番組の特集) | トップページ | 愛知蟹江町男性殺害事件その24(容疑者逮捕) »