« 広島市東区終末医療施設介護福祉士放火殺人事件 | トップページ | 広島県広島市安佐北区子猫惨殺事件 »

2013/01/18

愛知県名古屋市西区3人殺人事件その3(事件の流れと疑問)

さて、続報もなくなりましたね。とりあえず、今回は長女の犯行と仮定して事件の流れを考えます。

時系列情報は
11日(金)夜 長男と外食(4人の最後の目撃情報?)
12日(土)6:59 名古屋市の日の出
12日(土)朝 4人が会社出社せず
12日(土)09:20頃 長男が自宅で遺体を発見、通報
12日(土)14:00頃 長女の外車が小牧市の山中で鍵が無い状態で発見

基本的に時刻情報がほとんど無いのでいつ何をしたのか?は分かりません。
唯一、時刻が特定できそうなのが長女の自殺の時刻です。死亡推定時刻が発表されていないのですが、場所が山中であり、懐中電灯などがあったとの報道が無いので、山の中を徒歩で移動するには周囲が明るくなってからだろうと考えています。そうすると、早くても6:30以降かな?と推測しています。

これから書く事は報道された情報から私が推測した物です。なので間違っている可能性は多分にありますね。

推測される犯行の流れ
1)日時は不明ですが、ホームセンターで七輪と練炭を購入し車に乗せている。
2)11日夜、自分の部屋で手紙を書く(この時既にパジャマに着替えている)
3)12日未明、同居する家族が就寝後、

 3-1)凶器の台座とタオルを持ってHSさんの部屋に向かいHSさんを殴打、抵抗できなくなった所でタオルで首を絞めて絞殺。
(血の付いたタオルはコレ、血の付いた服はこの時羽織っていた物?)

 3-2)HSさんの部屋にあったネクタイと凶器の台座を持ち1階に降りるが、凶器の台座は不要として台所へ置き、HNさんが寝ている所をネクタイで絞殺
(ネクタイはHSさんの部屋にしかなだろうと推測)

 3-3)続いて1階のソファーで寝ている義母をネクタイで絞殺。

4)その後、車にのって自殺する場所に向かう。
(自宅から15kmなので30分も掛からないと思う)

5)車中にあったトレーナーを持って車を離れて首吊り自殺する。
(これが6:30以降と推測しています)

こんな感じかなと推測してますが・・・色々疑問があるよね。
A)車内に残された七輪、練炭は自殺用ではなかったのか?
B)時間経過に矛盾は無いのか?
殺人行為は3人いるけど、多分30分も掛からないと思う、行動開始の時刻が分からないけど、自殺までの時間がかなり余るのではないか?と思われます。

そこで場合分けします。
B-1)殺害行動は遅い時刻に始めた場合。
 一人で手紙を書いている内に殺人衝動と言うか自殺念慮が増大して無計画に行動を開始した場合。
(だけど、殺害手順は冷静に合理的な手順で行っていると思います)

B-2)殺害行動は比較的早い時刻に始めたけれど、殺害後に自宅で時間を消費している場合。(実は2)の手紙は殺害行動後に書いたとするとこの説も有りですね。または、死亡を確認する為にしばらく現場に留まったと言うのも有りかも)

B-3)殺害行動は比較的早い時刻に始めたが、自殺する場所を探して車で放浪している時間が長かった場合。
(計画的なら場所は決めていると思うのだけど・・・長女の車にナビとか盗難防止のGPSなどがあれば移動ルートが記録されているかもしれません。または、Nシステムに記録されている可能性もあります)

C)計画性は?
A)の七輪と練炭が自殺用に用意した物ならなぜ使わないのか?この七輪があるから計画的ではないの?と考えてしまうので、もし、この七輪と練炭がなければ、計画性を臭わせる情報が無いんですよね。
 パジャマ姿でトレーナーで首吊りと考えると無計画で衝動的な自殺と考えてもおかしくない。

 逆に計画的なら七輪と練炭が使えない理由があったと言う事になります。例えばライターやマッチが無かったとかね。
だけど、そんな物はコンビニで購入できるだろうから、コンビニで購入してから戻って仕切りなおしても時間は間に合うと思うんですよね。(それに車にシガーソケットがあると思うし)

 計画した犯行なら事件の発覚する時刻も想定していたと思います。玄関を施錠しているから偶然近所の人が家の中に入る事も無いでしょう。つまり、遺体を発見するのは同じ会社で仕事をしている長男が出社しない事(連絡が取れない事)を不審に思って現場に来た時だろうと予想できます。それは多分、8時過ぎになるでしょうね。

 だから、ライターが無い事に7時ぐらいに気付いたとしても、8時までに自殺する山中に戻れば誰にも止められる事無く目的を達成する事ができるわけです。

計画的なら女性が自殺しようとしているので、出来れば綺麗な姿でとか、苦しまないようにとか色々考えると思います。だから七輪と練炭を使おうと思ったと言う説明は有りだと思いますが・・・

と色々考えると、私は七輪と練炭は自殺用じゃないのでは?と思っています。

これらの事を総合して考えると私は計画的な自殺じゃ無いと考えています。
あるいは、七輪、練炭を購入した時には練炭自殺を計画していたかもしれませんが、犯行開始後は計画無しの衝動的な行動だったのではないかと思います。

で、これらの行動とこの事件をうまく説明する方法があるのか?ってところは次回考える事にしましょう。

参考リンク
愛知県名古屋市西区3人殺人事件その2(続報)
愛知県名古屋市西区3人殺人事件その4(裏側から見える物)

|

« 広島市東区終末医療施設介護福祉士放火殺人事件 | トップページ | 広島県広島市安佐北区子猫惨殺事件 »

コメント

いつでも死ねるという感覚は、逃げ道を確保している安心感を得ることができるので
遺書めいた手紙、七輪、練炭
これらは自殺の確固たる意思なく用意している場合がありそうだと思います。

無計画とする仮説ですが
口論とかで台座で殴打
→台所に逃走
→様子を見に行くと虫の息
→どうせなら殺してしまおう
→バレたくないから他の家族も
→逃げよう
→明るい中じゃ車が発見されそうだし練炭より手っ取り早くするには…

弱いのは、服装の謎と、どこかで冷静になる点がありそうな事です。
車を運転してる最中とか、寒い外気に触れた時とか…。

自殺かどうかもまだ判断がつかない以上、続報を待つしかなさそうですね。

投稿: つれづれ | 2013/01/18 23:15

不思議な事件。動機はなんなんでしょうね?何ものかの偽装にも思える。娘一人での犯行にやや違和感があります。

投稿: 空き地困五郎 | 2013/01/21 07:31

ハーブテントにはまっているというのはかじったりはしてませんよね?
ブログを読んでなんとなくそう思いました。
チームボンボンの由来を知りたいですね。

投稿: | 2013/01/22 23:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 広島市東区終末医療施設介護福祉士放火殺人事件 | トップページ | 広島県広島市安佐北区子猫惨殺事件 »