« 広島県呉市東辰川町猫惨殺事件 | トップページ | 長野県飯田市毛賀19歳甥ストーカー殺人事件 »

2013/02/13

グアム通り魔無差別殺傷邦人女性2名死亡事件

12日22時(日本時間同9時)過ぎ頃、米領グアムの繁華街タモン地区で、男が車で通行人を次々とはねた後、ショッピングモール内にあるコンビニエンスストアに突っ込み周囲にいた観光客らを刃物で次々と刺す事件が起きている。

地元警察は、車を運転していた地元に住む、男性容疑者(21)を殺人などの容疑で逮捕したとの事。

日本人観光客14人が搬送され、うち女性2人(28歳と82歳)が死亡した。
地元当局は、3人が死亡し、11人が負傷と発表しているらしい。

事件は午後10時過ぎごろ発生。男性容疑者は事件直前、現場から約500メートル離れたクラブで客とトラブルをおこしていたらしい。
容疑者は店の前に止めてあった車に乗り込み、ショッピングモールに通じる幅7、8メートルの歩道上を走行し、7人を次々とはねた。モール内のコンビニエンスストア「ABCストア」の壁に激突するかたちで停車した。
車から降りた容疑者が刃物を振り回し、付近の人々に切りつけたらしい。

現場はタモン湾に面する高級ホテルやレストラン、高級ブランドを扱う店が建ち並ぶザ・プラザと呼ばれるショッピングモールとの事。

こんな事件ですね。
とりたてて、現地の治安が悪いと言う事も無いでしょうね。グアムでの無差別殺傷事件を聞くのは私は今回が始めてです。

日本でも秋葉原事件とか数々の事件が起きているわけで、世界中どこで起きても不思議じゃ無いと言う事なんでしょうね。

容疑者は21歳の若者です。何が彼をそうさせたのか?
動機が知りたいですね。

続報を待ちましょう。

|

« 広島県呉市東辰川町猫惨殺事件 | トップページ | 長野県飯田市毛賀19歳甥ストーカー殺人事件 »

コメント

日本人3人が死亡した米領グアムの無差別殺傷事件で、グアムの裁判所は9月25日、加重殺人罪などに問われた男性被告(22)に対し、仮釈放なしの終身刑を言い渡した。死刑制度がないグアムでは最も重い刑。被告側は上訴する方針。

被告側は公判で、事件当時は心神喪失状態だったとして無罪を主張。この日も被告が「精神障害が全ての元凶」と述べ、責任能力がなかったと訴えた。検察側は精神鑑定した医師らが被告は善悪の判断ができていたと診断したことを指摘し、遺族らの処罰感情が強いことを主張した。

死刑が無いので、最高刑の終身刑なら仕方がないでしょうね。

投稿: ASKA | 2014/09/28 00:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 広島県呉市東辰川町猫惨殺事件 | トップページ | 長野県飯田市毛賀19歳甥ストーカー殺人事件 »