« 滋賀県長浜市列見町猫惨殺事件 | トップページ | 群馬県大泉町3歳女児餓死事件? »

2013/02/18

大阪市西成区太子3歳長女5ヶ月次女置き去り事件

2月15日(金)、長女(3)と生後5カ月の次女を簡易宿泊所に置き去りにしたとして、西成署は、いずれも住所不定の無職、母親の女性(38)と内縁の夫の男性(37)の両容疑者を保護責任者遺棄の疑いで逮捕したと発表する事件が起きている。

容疑者らは「切羽詰まった目の前の生活から逃れるため置き去りにした」と容疑を認めているらしい。

逮捕容疑は昨年1月20日午前2時ごろ、宿泊していた大阪市西成区太子1の宿泊所一室に長女と次女を放置して立ち去ったとしているとの事。

2人にけがなどはなく、今は施設で保護されているらしい。
同署によると、宿泊所の従業員が約5時間後、布団上に取り残された2人を発見。
室内には「子供を実家に預けてほしい」と書かれた置き手紙などが残されていたらしい。
容疑者らは昨年11月、現金の窃盗容疑で静岡県警に逮捕されていたらしい。

容疑者が夫婦で2人共無職なわけなので、経済的には行き詰るのはわかります。
だけど、どうして自分で子供を実家に預けなかったのかな?

実家で預かってもらえる当てがあったと言う事だろうと思うんですが・・・
しかし、子供は施設で保護されているので、実家も引き取りを拒否したのかな?
まー無理も無いとは思います。

5ヶ月じゃ、まだまだ大変だからね。
3歳だってオムツは取れているかもしれないが、これから幼稚園や保育園の事を考えると、経済的な面もありますよね。よほど、経済的に恵まれていないとなかなか「預かる」ってのも大変だと思います。

それでも、やはり、人間としてちゃんとお願いするべきだったと思います。
そうすれば、預かってくれる可能性は高まったかもしれませんね。

とは言え、どちらが子供達にとって幸せなのか?ってのはありますけどね。

5ヶ月じゃ共稼ぎと言うわけにも行かないでしょうけど・・・37歳男性は仕事は無かったのかな?

生活保護は受けられなかったのか?あるいは、借金でもあったのかな?

不景気になると、こんな事件や心中事件が増えますから、景気回復をなんとかお願いしたいですね。

|

« 滋賀県長浜市列見町猫惨殺事件 | トップページ | 群馬県大泉町3歳女児餓死事件? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 滋賀県長浜市列見町猫惨殺事件 | トップページ | 群馬県大泉町3歳女児餓死事件? »