« うつノート 精神科ERに行かないために | トップページ | 広島県呉市猫惨殺事件20、21匹目とそれから »

2013/03/30

静岡県小山町フッ化水素酸女性殺人未遂事件

3月28日、同僚女性の運動靴の内側に毒物を塗って殺害しようとしたとして、静岡県警捜査1課と御殿場署は山梨県山中湖村平野、会社員、男性容疑者(40)を殺人未遂容疑で逮捕する事件が起きている。

容疑者は「身に覚えがない」と容疑を否認しているらしい。

逮捕容疑は昨年12月5日、静岡県東部の勤務先で、げた箱内の40代女性の靴の内側に、毒劇物取締法で毒物に指定されている「フッ化水素酸」を塗り、殺害しようとしたとされるらしい。
女性は左足が壊死(えし)するなど3カ月の重傷を負い、5本の指先すべてを切断したとの事。

県警によると、フッ化水素酸は入手が難しい毒物だが、勤務先は炭素素材の研究施設で機器の洗浄用に保有していたらしい。

容疑者は研究所で薬品を管理できる唯一の立場にあり、薬品のロッカーの鍵も持っていたらしい。

容疑者は女性に好意を寄せており、交際をもちかけ断られたのが動機とみているとの事。女性は靴を履いた後、足に違和感を覚えて受診、不審に思った病院から通報があったらしい。

捜査関係者によると、被害者は昨年10月にもブーツを履いて右足に1カ月以上の重傷を負ったらしい。処置が早く指を切断するような事態には至らなかったとの事。原因が分からず、警察への通報はなかったらしい。
女性が職場復帰した直後の昨年12月、運動靴に毒を塗られる今回の事件があったとの事。

県警御殿場署は29日、殺人未遂容疑で容疑者を静岡地検沼津支部に送検したらしい。

フッ化水素酸は、硫酸や塩酸より腐食性が強く金属のサビやメッキ落としなどで使われる。専門家によるとフッ化水素酸は容易に皮膚から体内に吸収され、体表の2・5%が触れた人が10時間後に死亡した例があるらしい。

さて、こんな事件ですが、毒物事件はふつうに難しい事件になる事が多いですね。
被害者の怪我の原因となった毒物が「フッ化水素酸」なのか?
その「フッ化水素酸」と容疑者の扱える「フッ化水素酸」が同一なのか?
地味な捜査が続きそうですね。

過去の毒物事件も難しい事件になりました。
女子高生タリウム事件とか和歌山毒カレー事件とかね。

もし容疑者の犯行だとしたら、本当に殺害するつもりだったのか?気になる所ですね。
それ以外に使える毒物が無かったと言うのもあるかもしれませんが・・・

毒殺事件、毒物に興味のある方にはこちらの本をお勧めします。
毒物雑学事典 ヘビ毒から発ガン物質まで
死体は告発する 毒物殺人検証
法医学ノート

続報を待ちましょう。

|

« うつノート 精神科ERに行かないために | トップページ | 広島県呉市猫惨殺事件20、21匹目とそれから »

コメント

静岡県小山町の職場で同僚女性の靴に毒物を塗って重傷を負わせたとして傷害罪に問われた元会社員、被告(41)=山梨県山中湖村=に対し、静岡地裁沼津支部は20日、懲役7年(求刑・懲役10年)の判決を言い渡した。

裁判長は「恋愛感情が満たされなかったことから犯行に及んでおり、動機に酌むべき点はない。生命に危険を及ぼす薬品を使い悪質」と指摘した。

判決によると、被告は昨年10月と12月、好意を抱いていた勤務先の40代女性に冷たくされたと感じ、嫌がらせをしようと、女性の靴の内側に毒物「フッ化水素酸」を付着させ、左足指4本を切断せざるを得ない重傷を負わせた。

静岡県警はフッ化水素酸に殺傷能力があるため今年3月に殺人未遂容疑で逮捕したが、静岡地検沼津支部は「殺意があったとは立証できない」と傷害罪で起訴したとの事。

懲役7年ですね。
傷害罪だから仕方がないかもしれませんが・・・
殺意の立証ですか・・・多分職場では労災予防などの意味で、扱う薬物の危険性や応急処置方法、取り扱い方法の教育は危険な薬物ほど徹底して行っていたと思います。

多分、その教育の記録も残っていると思うのですが・・・それだけでは殺意は立証できなかったと言う事でしょうね。

しかし「好意を抱いた女性に冷たくされたと感じ、嫌がらせ」って小学生レベルなんですけど・・・40歳ですよね?

そういう自分を見て「恥ずかしい」とか、「このままじゃダメだ」とか思わないのかな?

結局、相手がどうなろうと構わないし、自分の犯行だとバレるはずがないと言う思い込みから、誘惑に負けてしまったのかもしれませんね。

容疑者には、相手の事を思いやれる人間になって欲しいですね。
結局は「そこ」なんじゃないかと思います。

投稿: ASKA | 2013/09/20 20:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« うつノート 精神科ERに行かないために | トップページ | 広島県呉市猫惨殺事件20、21匹目とそれから »