« 広島県呉市猫惨殺事件20、21匹目とそれから | トップページ | 広島県呉市猫惨殺事件妄想1(猫はどこで調達した?) »

2013/04/03

広島県呉市猫惨殺事件25匹目(22、23、24匹目はどうだったの?)

つい二日前の4月1日に20、21匹め記事を書いて3月は発生してないなんて事を書いたしまったのですがなんと25匹目が4月1日に発見されたとの報道がありました・・・(決して4月1日を狙ったわけではありません)。

4月2日、新たに1匹の死骸が見つかる事件が起きている。昨年3月の最初の発見から25匹目らしい。

県警呉署によると、4月2日朝、同市東辰川町の民家で、胴体のない猫の死骸を近所の住民が見つけた。
猫は雌で首輪は付けておらず、頭部と左右の前脚と後ろ脚、しっぽが捨てられていたらしい。

とりあえず、時系列
10月22日(月) 和庄公園付近で子猫と大人の猫の2匹の死骸が発見
10月25日(木) 市内の公園で子猫の死骸が発見
10月29日(月) 呉市和庄登町と西中央の広場で子猫と大人の猫の2匹の死骸が発見
11月16日(金) 的場の小学校跡地正門前で、頭のない猫の死骸発見
11月18日(日) 広横路の駐車場で別の猫の頭部を発見
12月21日(金) 下山田町の路上で猫の死骸が発見、内臓の一部が無い
12月30日(日) 広横路2丁目の側溝と広多賀谷2丁目の歩道で皮の剥がれた猫の死骸を各1匹ずつ発見(つまり2匹発見)
01月08日(火) 上平原町の畑で切断された猫の頭部を発見
01月21日(月) 呉市広大広の黒瀬側右岸の河川敷で切断された猫の上半身を発見
02月02日(土) 呉市西辰川の住宅の敷地で腹部に傷がある猫の死骸を発見
02月07日(木) 呉市焼山中央の市道で、腹部を刃物で切り取られた猫の死骸を発見
02月10日(日) 呉市東辰川町の民家の庭で切断された猫の頭部を発見
02月14日(木) 呉市上畑町の畑で胴体が切断された猫の頭部側が発見
02月18日(月) 呉市西辰川の民家の庭で腹部を切り取られた猫の死骸を発見
03月07日(木)午前8時ころ,呉市東中央3丁目の民家敷地内において,腹部が切り取られた猫の死骸を発見。
03月11日(月) 呉市畝原町の民家駐車場において,上半身のみの猫の死骸を発見。
03月14日(木) 呉市東鹿田町の民家敷地内において,左半身のない猫の死骸を発見。
04月02日(火) 呉市東辰川町の民家で胴体の無い猫の死骸を発見(頭部、手足、尻尾)

この時系列情報にある21匹の猫の内
頭部または胴体切断が9匹(9/21  43%)
皮を剥がれたが2匹(2/21 10%)
子猫が3匹(3/21 14%)

21匹目が2/18なので4/2の約1ヶ月に3匹が発見されている事になる。
この3匹が全て3月に発見されていたとしても、2月の5件は私の記録で一番多い、2番目が10月の3件です。

この間の22、23、24匹目の情報をご存知の方教えてください
発見された日時、場所、死骸の状態が知りたいです。

これまでの記録を見ても、約43%が首または胴体が切断されています。
犯人になんらかの拘りと言うかとらわれがあるのかもしれませんね。

犯行パターンは年越し前は月の後半の犯行が多かったのですが、年越し後は月の前半での犯行が多くなっていますね。

2013/04/03 追記と修正
名無しさんから22,23,24件目の情報をいただきましたので情報追記と統計データの修正を行いました。
名無しさん、情報提供ありがとうございます。

|

« 広島県呉市猫惨殺事件20、21匹目とそれから | トップページ | 広島県呉市猫惨殺事件妄想1(猫はどこで調達した?) »

コメント

加古川の方はアライグマの犯行の可能性が高いと見て、専従捜査班も解散したそうです。
http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/130402/waf13040220550027-n1.htm

投稿: | 2013/04/03 13:03

3月7日午前8時ころ,呉市東中央3丁目の民家敷地内において,腹部が切り取られた猫の死骸を発見。
3月11日,呉市畝原町の民家駐車場において,上半身のみの猫の死骸を発見。
3月14日,呉市東鹿田町の民家敷地内において,左半身のない猫の死骸を発見。
http://www.pref.hiroshima.lg.jp/site/police/

“猫やハトの連続惨殺”その意外な犯人像が急浮上(04/03 17:17)
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000003050.html

投稿: | 2013/04/03 20:36

名無しさん、こんばんは
情報提供ありがとうございます。やはり、抜けていた3件の中にも2件が切断がありました。

加古川の方はアライグマ説が出ているようなので、もしそうなら今年もこれから同様の事件が起きるかもしれませんね。

投稿: ASKA | 2013/04/03 22:15

犯人はアライグマ? 加古川・高砂ネコ連続不審死
http://eonet.jp/news/kansai/kobe/article.cgi?id=71959

頭や腹を刃物のようなもので切られる 多発する猫の連続残酷死、「犯人」はアライグマか?
http://www.j-cast.com/2013/04/04172460.html?p=all

投稿: | 2013/04/04 21:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 広島県呉市猫惨殺事件20、21匹目とそれから | トップページ | 広島県呉市猫惨殺事件妄想1(猫はどこで調達した?) »