« 大阪市北区天満母子死亡事件 | トップページ | 岐阜県可児市公務員猫虐待事件 »

2013/05/31

山形県酒田市高見台男子大学生刺殺事件

5月29日午前11時25分頃、山形県酒田市高見台のアパートの一室で、東北公益文科大2年男性(19)が床に倒れているのをアパートの管理人男性が発見し、110番する事件が起きている。

捜査本部などによると、被害者は一人暮らし。今週初め頃から連絡が取れなくなり、家族が29日午前、管理人に部屋を確認するよう依頼していたらしい。

県警は30日、司法解剖の結果や現場の状況などから殺人事件と断定し、酒田署に捜査本部を設置した。
遺体はこの部屋に住む東北公益文科大2年男性(19)と確認。
死因は背中を刺されたことによる臓器損傷で、傷は脾臓(ひぞう)まで達していたとの事。

被害者はアパート2階の居室で、ベッドの近くにうつぶせの状態で見つかったとの事。
服の上から刃物のような物で背中を刺されたとみられ、頭にも殴られたような傷があったらしい。刺し傷からの血液が衣服に付着していたが、争った形跡はないとの事。

死後、数日経過しており、部屋の玄関や窓は鍵が掛けられ、室内の照明は消えていた
室内から盗み出された物については有無を含め捜査中との事。
県警は何者かが被害者を刺殺後、鍵を掛けて現場を立ち去ったとみて調べているとの事。

現段階で目立ったトラブルなどは確認されていないが、被害者は大学で弓道部に所属しており、昨年10月、弓道の矢が盗まれたとして警察に相談していたらしい。
矢は1カ月後に見つかったとの事。

こんな事件ですね。
今の段階での情報では刺し傷は一つしかないみたいですね。複数の傷と言う報道はないようです。
防御創の有無が気になる所ですが、防御創が無いのであれば、最初に頭部の打撃で昏倒したところを背中から刺したと言う感じなのかな?

それだけでは、即死にはならないでしょうから、死ぬのを分かった上で現場を密室にして犯人は逃亡したんでしょうね。

凶器などの情報はこれから出てくるでしょうが・・・
密室にしたのは発覚を遅らせる為でしょうね?

場所が被害者の自宅と言う事ですから、顔見知りなんでしょうか?
流しなら密室にする必要も無いでしょうね。

居直り強盗なら、最初の頭部の打撃で昏倒した段階で逃走できるわけで、あえて致命傷を与える必要は無いですよね?顔を見られた?

でも、怨恨なら刺し傷も複数になりそうなんだよね・・・

まだまだ、情報が足りませんね。
続報を待ちましょう。

参考リンク
山形県酒田市高見台男子大学生刺殺事件その2(疑問)

|

« 大阪市北区天満母子死亡事件 | トップページ | 岐阜県可児市公務員猫虐待事件 »

コメント

犯人は被害者や その家族 そして自分の親のこと考えないのかな?

投稿: 田舎っ子 | 2013/06/01 12:05

1)捜査関係者によると、1日までに、室内からは血の付いた刃物が見つかっていたという。警察は、遺体に残された傷と、この刃物の形状などが一致するか慎重に調べている。

2)被害者は2年生に進級するにあたり、3月末に大学の寮を出て、アパートで暮らし始めたばかりだった。大学側は、被害者が27日午後4時10分まで授業に出席したことは確認している。同6時~8時半の公務員講座を受講したとの話もあるが「課外講座のため未確認」だという。28日夜、学生から「一日中、被害者の姿を見掛けなかった」と連絡を受け、被害者に電話したがつながらず、29日午前9時も電話はつながらなかった。そのため母親に連絡。同11時25分ごろ、アパートの管理会社の社員が遺体を発見した。

3)被害者の携帯電話が現場に残されていた。捜査本部は通話記録の解析に加え、携帯電話本体に残された通話とメールの履歴、連絡先リストなどから交友関係を調べている。

4)被害者が刺された後に119番通報や外部に助けを求めた形跡がないことから、電話を掛けたり移動したりできない状態で致命傷を負った可能性が浮上している。遺体頭部には複数の殴られた痕があり、捜査本部は、鑑識作業で得た情報と合わせて犯行時の状況を調べている。

5)腕などに、抵抗しようとした際にできる目立った防御創はなかった。

こんな所かな。
頭部に複数の傷があるのに、防御創はない・・・最初の一撃で昏倒してしまったんだろうね。
その上でトドメに刃物で背中を刺す・・・

確実に殺害するのに、背中を刺す?
ちょっと違和感があるよね。
刺す段階ではパニック状態と言うか、混乱していたのかな?
そして、刺した刃物は抜いて部屋に捨てる(隠した?)
しかし、最終段でドアに施錠する事は忘れていない。

犯行の流れとしては、被害者の不意を着いて頭部を強打していると思うけど・・・

玄関から入って直ぐだとしたら、鈍器は犯人持参?
刺した刃物は現場にあった物だろうか?

だとしたら、刺したのはその場の思いつきと言うか、勢いだったの可能性もありですね。
もし、鈍器は持参しているのに、現場の刃物でとどめを刺すとしたら理由は、腕力に自信が無いのかな?

凶器の刃物が被害者の物かどうか?情報を待ちましょう。

なんか、嫌な話になりそうですね・・・

投稿: ASKA | 2013/06/03 12:25

> その上で、とどめに刃物で背中を刺す。

私は逆だと思いました。
まず不意打ちで刃物を背中にさした後、そのままで頭部を殴打、最後に背中から刃物を抜くという流れです。
背中を刺されてうつ伏せに倒れた場合、被害者が抵抗するには腕を後ろに回すか体を反らせるしかありません。 でもそれに大きな働きをする後背筋は、片方損傷していると見て間違いないでしょうから、抵抗自体難しかったのではないでしょうか。
その後、頭を殴られているならなおさらの事。

投稿: OZONE | 2013/06/04 01:07

1)被害者の部屋には、通常の生活費として持ち歩いていたとみられる現金が残されており、部屋が物色されたような目立った形跡はなかった。一方で財布が見つかっていないことから、捜査本部は被害者が普段、財布を使っていたかどうか調べを進めている。

2)室内には設楽さんの携帯電話が残されていたほか、部屋の鍵が見つかっていることも判明。犯人は少なくとも刃渡り10センチ以上の刃物で被害者を刺殺後、合鍵やスペアキーなどを使って鍵を掛けて立ち去ったとみられる。


3)部屋で発見の刃物致命傷と合致せず
被害者の部屋から血が付いた状態で発見された刃物は、致命傷となった背中の傷と合致しないことが分かった。

4)東北公益文科大の構内にあるごみ箱から3日、刃物が見つかったことが複数関係者の話で分かった。形状などは不明。捜査本部も事実を把握しており、今回の事件と関連があるか慎重に調べている。

こんな所ですね。
部屋で見つかった血のついた刃物は致命傷の凶器では無いと・・・犯人はどうして二つの刃物を使わなければならなかったのかな?

時々、通り魔事件などで複数の刃物を準備して犯行を実行する場合があるけど・・・今回の場合は、相手は1人だし・・・二つの内、一つは現場に放置している理由もね・・・
凶器を偽装する意味はそれほど無いと思うんですが・・・それに偽装するぐらい計画的なら、凶器を持ち去る理由も無いと思うけど・・・
携帯電話も残しているし・・・

やはり、慌てていたのかな?
施錠したのは習慣?でも凶器を持ち去ったのは意図している・・・だけど、もう一つの凶器は現場に放置・・・一つは現場にあった物だから?
でも、それは持ち去った理由と矛盾するね。偽装かな?

部屋から部屋の鍵が見つかり、犯人は自分の持っている合鍵か、被害者が保管していた合鍵を使って施錠したと言う事なんだよね?

被害者がこの部屋に住み始めたのは4月からなので、合鍵を作ったとしたら、この2ヶ月間と言う事になりますね。

進級するからアパートで1人暮らしってあるのかな?
親にしたら、寮の方が経済的に助かるはずだと思うけど・・・寮を出た理由も知りたいですね。

投稿: ASKA | 2013/06/04 12:10

度々失礼します。
2年進級でアパートへ引っ越しは案外普通だと思いますよ。
私には大学生の友人がいますが、彼女も2年に進級する時に寮を出る必要があって、アパート探しが大変と言ってました。
調べた結果、東北公益文科大にも希望する1年生が1年間居住する学生研修寮があるようです。

それにしても現場にあった刃物が凶器ではなかったとは…。
ASKAさんの仰るように刃物を1本だけ持ち去るというのがよく分かりません。 慌てていたにしては現場や遺体がキレい過ぎる気がします。
突発的な事件なら、相手をぼこぼこにしたり滅多差しにするような気がするんですよね。
元々刃物はこの部屋に合って偶然血が着いただけなんでしょうか?

投稿: OZONE | 2013/06/05 08:11

私は殴打が先に思えます。
もし先に刺した場合、それ以上の暴力衝動があったとしても、
そのまま刃物を使うのではないかな、と。
わざわざ鈍器に変更する理由が想像しづらいですね。

投稿: たんみぃ | 2013/06/05 10:25

1)被害者の頭部にはごみ箱が逆さまに載っていた。意図的に載せられたかどうかは不明。

2)普段着姿で、つかみ合いなどで破れたりしたところはなく、家具がずれるなど激しく争ったような形跡もない。財布は見つかっていないが、現金と部屋の鍵、パソコン、被害者の携帯電話は残されていた。

頭部にゴミ箱ね・・・
そして、刺したのは背中なんだよね・・・

自首した方が良いと思います。
警察はいずれ犯人までたどり着きますよ。

投稿: ASKA | 2013/06/05 12:21

捜査本部は部屋に立ち入ったことのある人の中で事件に無関係な人物を捜査線上から排除するため、指紋の採取、照合とともに、DNA型についても、現場で採取した毛髪や関係者から提供を受けた試料の分析を急いでいるとの事。

でもね・・・犯人は凶器に何を使ったのか?
刃物とかの意味ではなく、自分で用意した物を使ったのか?現場にあった物を使ったのか?

もし、現場にあった物を使ったのだとしたら、突発的な事件の可能性が高いと思います。
なので、指紋、DNAなどを現場に残している可能性はありますよね。

でも、もし、自分で用意した物を使ったのだとしたら、計画的な犯行の可能性があり、指紋はちょっと厳しいと思うけど、DNAは残っている可能性はありますね。

投稿: ASKA | 2013/06/06 12:09

1)捜査本部のこれまでの調べで、血痕は被害者が倒れていた床の周りと、そばにあったベッドの上で確認されており、床一面に血が広がっているような状態ではなかったとの事。

捜査関係者によると、床の血を拭き取ったり、水回りで洗い流したりした痕跡もなかった。一方、ドアの取っ手に血は付いていなかったとの事。

2)アパートから大学まで約800メートルの区間の捜索は、6月5日までにほぼ終了した。捜査本部は「事件に直結する物は見つからなかった」としている。大学の男子トイレのごみ箱に刃物が捨てられていたとの届け出が3日にあったが、捜査関係者によると事件との関連は薄いとみられる。

現場周辺の住民、被害者の友人、知人、大学関係者ら広範囲に行った聞き込みの対象者は600人超。
被害者は普段、自転車か徒歩で通学していたが、大学で最後に姿を見られた27日夕方以降の足取りについては不明。

3)被害者は普段着姿で亡くなっており、友人らが27日に大学で見かけた時と同じ服装だった。

捜査本部は犯行時間を特定していないが、衣服を着替えていないことなどから、27日夕方以降、就寝前までに殺害された可能性があるとの見方を強めている。

こんな所ですね。
繰り返しますが、自首しましょう。
本当はこんな事になって後悔しているのではありませんか?

投稿: ASKA | 2013/06/10 20:46

犯人は被害者に対してよほど怒っていたのでしょう。
よほど怒るほど近い関係だから早晩突き止められる。
だからASKAさんが再三呼び掛けてる。

投稿: アヒル | 2013/06/16 03:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大阪市北区天満母子死亡事件 | トップページ | 岐阜県可児市公務員猫虐待事件 »