« 大分県中津市交際女性殺人事件 | トップページ | 広島県広島市東区16歳少女殺人事件その3(残虐性と計画性) »

2013/07/23

山口県周南市連続5人殺人事件

7月21日午後9時ごろ、山口県周南市金峰、S森(男性)さん(71)方から火が出ていると、近所の住民から119番通報する事件が起きている。

約60メートル離れたY本(女性)さん(79)方からも直後に出火し、いずれも全焼、焼け跡から計3人の遺体が見つかったとの事。

さらに22日正午ごろ、同じ集落の民家2軒で、それぞれ男女1人ずつの遺体が見つかったとの事。
火災現場で見つかった3遺体は、連絡が取れなくなっているS森さんと妻(72)、Y本さんとみられる。S森さんは夫婦2人暮らし、Y本さんは1人暮らしだったとの事。

現場周辺の男(63)の行方が分からなくなっており、県警は何らかの事情を知っているとみて、現場周辺の山林などで捜索を始めた。県警は同日、殺人と非現住建造物等放火の疑いで現場検証を始めたとの事。

出火した2軒は約60メートル離れている。ほぼ同じ21日午後9時ごろ出火したとみられることから延焼の可能性は低く、放火の疑いを強めていたらしい。

県警によると、22日に見つかった遺体は、I村(男性)さん(80)とK村(女性)さん(73)で、いずれも自宅で死亡。検視の結果、2人は頭蓋骨を骨折しており、鈍器のようなもので複数回殴られたとみられるとの事。

21日夜に焼け跡から見つかった3人の遺体は、司法解剖の結果、頭蓋骨が陥没するなどしていたことが判明。鈍器で強く殴られた可能性が高いとの事。死亡推定時刻は21日夕方から午後9時頃とされており、犯人は殺害後に放火して逃走したとみられる。現場から凶器は見つかっていないとの事。

K村さんについては、22日午前1時頃、2棟が全焼した現場近くで知人と会話しており、同日午前1時頃から正午頃までに殺害されたとみられるとの事。

5人の遺体が発見された4棟は、半径300メートル以内にある。自宅を捜索された男は一人暮らしで、窓には内側から「つけびして 煙り喜ぶ 田舎者」という文言を手書きした紙が貼られていたとの事。

 近隣住民によると、男は金峰地区の郷(ごう)集落の出身で、20年近く前に左官職人として働いていた川崎市から実家に戻り、両親と暮らしていた。数年前までに両親は他界したとの事。

事実関係はこん所ですね。
とりあえず、時系列
21日(日)21:00頃 S森さん宅から出火の通報、ほぼ同時に60mはなれたY本さん宅から出火、焼け跡から計3人の遺体
22日(月)01:00頃 K村さんが2棟が全焼した現場近くで知人と会話
22日(月)12:00頃 I村さん、K村さん宅から遺体が発見

死亡した5人は頭部に鈍器で強く殴られた可能性が高く、頭蓋骨が骨折や陥没していた。
死亡推定時刻は最初の3人が21日夕方から21時頃までの間、K村さんについては22日1時から正午頃までの間

同じ集落にする男性63歳が行方不明となっており、警察は事情を知っているとみて行方を捜している。
その男性の自宅の窓には内側から「つけびして 煙り喜ぶ 田舎者」という文言を手書きした紙が貼られていた。

今のところ、色々な可能性があるので、とりあえず、事実関係を中心に考えるのだけど・・・

5人の内、最初の3人(2軒)は殺害後に放火されている。しかし、その後の2人(2軒)は放火されていないのはなぜだろう?

最初から5人を殺害する計画だったが、4軒を1日で襲う事がでいないので、最初の2軒は放火して事件の隠蔽を図り、事件発覚までの時間稼ぎをした?
その間に、残り2軒を襲撃。ターゲットはこの4軒だけなので、こちらは事件発覚までの時間を稼ぎをする必要が無かった?

でも、逆に火災になったから騒ぎになってしまったとも考えられるんだよね。
流石に同じ集落内での火災だから、心配して現場を見に行ってもおかしくない。300mしか離れてないわけですからね。そうすると、人が大勢いてそこでは犯行は不可能だったと思いますね。

そう考えると、最初の2軒で失敗した為、次の2軒では放火しなかった?
そうだとしたら、ターゲットはこの5人だけではない可能性もありますね。
とはいえ、ここから先は流石に新たな犯行は難しいと思いますが・・・

周辺の方は注意してください。

参考リンク
山口県周南市連続5人殺人事件その2(裏側から見える物)

|

« 大分県中津市交際女性殺人事件 | トップページ | 広島県広島市東区16歳少女殺人事件その3(残虐性と計画性) »

コメント

昔で言う、津山30人殺し、のような事件ですね、5人も殺した、この犯人は絶対に死刑にするべきだと思います、でないと殺された方達の魂が成仏出来ません

投稿: 正義 | 2013/07/25 01:33

もしも他に真犯人が居て、この隣家の人を自殺に見せ掛けて殺害したなら、この事件は闇行きとなる訳で、怖い話です。高齢化した集落で5人を殺す動機って何なんですかね?放火は証拠隠滅になるが、殺人を知らせることにもなる。

投稿: 明智 | 2013/07/25 07:27

津山事件のきっかけは、容疑者が不治の病とされていた結核にかかってしまった為、今まで仲良くしていた村民が、夜這いから外し、一家を疎外したこと。しかし、集落とは変な結束があり自分達の非についてはなかったことにしてしまう。今回の事件も、親の介護の為に帰省した都会者が介護で引きこもり状態だった為、集落の行事などには参加できず、カラオケやオブジェ作り、犬を飼うことしか気晴らしができなかった。***。 犬のふんを持ち帰らない飼い主はいくらでもいる。血を見たいかだって、直接言っているのを見た者はおらず、人伝に聞いただけ。***。 63歳の男性を悪く言っていない人達のインタビュー部分はテレビで報じない。田舎者は、親と同居が当たり前になっているから、都会での親の介護の大変さや、孤独死の現状など分かるはずがない。2匹の犬が63歳の男性の優しさをよく語っている。*** 。

***部分は一旦削除しました。 by ASKA

投稿: ムツコ | 2013/07/25 10:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大分県中津市交際女性殺人事件 | トップページ | 広島県広島市東区16歳少女殺人事件その3(残虐性と計画性) »