« 2013年8月 猪苗代湖水上バイク死亡事故 | トップページ | 山形県酒田市高見台男子大学生刺殺事件その6(容疑者逮捕) »

2013/08/25

愛知県幸田町青塚古墳女性殺人事件

8月23日(金)午後2時30分頃、幸田町の青塚古墳で近くに住む会社員・女性(41)が胸に刃物が刺さった状態で死亡しているのを女性の夫が発見する事件が起きている。

被害者女性は23日朝から会社を無断欠勤していて、夜勤から今朝自宅に帰った夫が付近を捜したところ、自宅から500メートル離れた古墳で倒れている被害者を発見したとの事。

被害者の携帯電話は自宅に置かれたままで、古墳の近くには被害者の車があったとの事。警察は被害者が何らかの事件に巻き込まれた可能性もあるとみて調べているとの事。

こんな事件ですが、未だにこの一報のみで詳細な情報が分かりません。
殺人事件なのに報道が少なすぎる気がしますね。

とりあえず、少ない情報を整理しておくと
1)被害者は23日朝から会社を無断欠勤している。
2)遺体発見現場近く(古墳の近く)には被害者の車が止めてあった。
3)被害者の携帯電話は自宅に置かれたままだった。
4)被害者の胸には刃物が刺さったままだった。

さてと、色々気になる点はありますね。
A)被害者はいつ死亡したのか(死亡推定時刻は)?
 普通に考えると、出勤前なんだけど、出勤するのに携帯電話は忘れないだろう?
 それに、遺体発見時の服装も分からない。

B)殺害場所はどこか?
 これも、今の段階では遺体発見場所の古墳なのか?それとも、別の場所なのか?が不明です。

しかし、別の場所だったとしても、被害者が外出するのに、携帯電話を忘れると言う可能性は低いと思うんですよね。もちろん、可能性はゼロではないと思いますが・・・

なので、携帯電話が自宅にあると言う時点で、殺害場所は自宅か、もしくは自宅から拉致されてから殺害されたと言う可能性がありますよね。
(遺体が靴を履いていたかの情報もほしいですね)

もし、殺害場所が自宅なら、犯人が遺体を被害者の車で運んだ事になります。
しかし・・・わずか500mしか離れていない場所に遺棄すると言うのも、なにか不自然に思える部分です。運搬に利用した車も放置したままですしね。
(運搬に使った車にはナビはついてないのかな?)

もし、犯人が遺体を運搬して古墳に遺棄したのなら、犯人にはそうしなければならない、理由があったんでしょうね。遠くへ運搬する時間が無かったとか・・・・
車も放置しているので、犯人の帰りの移動手段の問題もありますしね。

凶器の包丁が残っているので、有力な手がかりになるでしょう。

犯人逮捕に期待しましょう。

|

« 2013年8月 猪苗代湖水上バイク死亡事故 | トップページ | 山形県酒田市高見台男子大学生刺殺事件その6(容疑者逮捕) »

コメント

この事件、時系列がよくわかりません。おっとは夜勤明けだから朝6時とか、7時に帰宅したのかな?それから14時まで探していて見つけた?これは23日のことか?死んだのは22日?23日朝に不在だったんだから無断欠勤は当たり前すぎませんか?なんか時系列がおかしい。

投稿: 明智 | 2013/08/25 23:45

明智さん、こんばんは

この事件、裏に何かあるのか?と疑いたくなるぐらい、情報が出てきませんね。

とりあえず、時系列については
22日夜から夫は夜勤で帰宅は7時30分過ぎと推測してます。
家に妻の車が無くても妻が出勤したと思える時間となると早くてもこんな所かと思います。

で、無断欠勤の場合も始業直後に自宅に電話する事も無いと思います。

遅刻しているけど、会社に向かっている可能性がありますからね。通勤時間が分かりませんが30分ぐらいかな?
もっとも、ラインとかレジに立つとか言う場合は何時に来るのか確認しなきゃいけないので、始業直後に連絡するかもしれませんね。

始業時間が分かりませんけど、8時30分ぐらいに自宅に電話が来て、それを受けた夫が捜索を開始する。

近いとは言え、古墳に居るとは想定できないでしょうから、見つけるのに時間が掛かったと言うのも不思議では無いかもしれません。

ここで書いた、時系列はまったく推測ですので、続報を待ちましょう。(こんな流れでも不思議は無いかな?と言うぐらいで、妻の車が何時から無いのか?気になりますね。)

死亡時刻は最後の生存確認した時刻から23日の朝までと言うあたりでしょう。
最後に生存確認した時刻は何日の何時だったのか?
少なくとも、妻は前日に欠勤する事を会社に連絡してませんから。生存確認時刻は退勤後でしょうね。

他にも気になる点がありますが、今は自粛しておきます。

投稿: ASKA | 2013/08/26 21:20

ASKA殿、夜勤の夫と昼勤の妻がいくら何でもすれ違いすぎかと思います。私の推測では夫が夜勤の期間でも朝夕は互いに顔を合わせるか、連絡をとりますね。だから無断欠勤は違和感があります。朝合って妻が出てから無断欠勤ならば容易に理解できます。最もこれは家庭の事情、夫婦仲によります。

投稿: 明智 | 2013/08/26 21:34

私も明智さんの仰る事は分かります。私も違和感を持っています。
多分、この事件はそれほど時間をかけずに容疑者が逮捕されるような気がするので、それまでは、自粛しておいた方が良さそうですね。

投稿: ASKA | 2013/08/26 22:19

書き忘れましたが、私はニュースの記事がおかしいんだと感じました。被害者の夫は朝帰宅して妻がいなくて車がない異変に気付いて探しに出た。車は被害者が自分で運転して出かけたように憶測します。呼び出されたかもしれない。古墳は人がいない場所ですかな?

投稿: 明智 | 2013/08/27 11:57

この事件、TVで初報を見てからずっと気になっていたんですが検索しても初報以外の情報が見つけられないままで、最近改めて色々検索してみたら初報翌日8/24に自殺と断定というニュースがメーテレであったと云う痕跡を発見しました(半年前なのでメーテレのサイト自体には情報が残ってないようです)。そんなにすぐ断定されるものなのでしょうか?なんだかびっくりしました。ちなみにこの事件の検索からASKAさんのサイトを知りました、以降興味深く拝見しております。

投稿: fuka | 2014/03/06 23:50

fukaさん、こんにちは

私もこの事件は気になっていたのですが、続報がみつからないままになっていました。

情報ありがとうございます。
自殺の場合は、有名人でもない限り、まず報道されませんから、この事件も、自殺と断定された段階で報道されなくなったんですね。

胸に刃物が刺さっている事で他殺と思われましたが、自殺と判断する、遺書などが出たか、または、凶器や車に死亡した人間以外の指紋、DNAが出ないといった消去法で自殺と判断されたのかもしれないですね。

翌日と言う早さを考えると、遺書が出たのかな?

投稿: ASKA | 2014/03/08 10:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2013年8月 猪苗代湖水上バイク死亡事故 | トップページ | 山形県酒田市高見台男子大学生刺殺事件その6(容疑者逮捕) »