« 愛知県刈谷市一色町10ヶ月長男浴槽溺死事故 | トップページ | 東京都三鷹市女子高生ストーカー殺人事件その2(続報) »

2013/10/11

三重県朝日町埋縄少女殺人事件その11(流しか?顔見知りか?)

さて、前回の交差点で止まっていた車について考えるのですが・・・
犯人は流しなのか?顔見知りなのか?

具体的な手がかりがあるわけでは無いので、いつもの妄想です。

実は事件全体の流れを考えると、待ち伏せと言うのはある種の不自然さを持っている事に気づきます。
例えば、顔見知りの場合、車で待ち伏せする理由が無いのではないか?と疑問が出てきます。

1)何の連絡も無く、知り合いの車が帰り道に止まっていたら、どう感じる?
いくら知り合いだったとしても、夜遅くに人気の無い帰り道に知り合いの車が止まっていたら、私は不自然さを感じますね。車が止まっている事の理由が用意に想像できる場合は良いのですが・・・

例えば、通り道のコンビニの駐車場に止まっているとかね。

つまり、いくら知り合いでも、深夜の人気の無い所に連絡無しに車が止まっていたら、相手は警戒するだろう?
その場合、無理やり拉致する以外の方法がなさそうです。
そうなると、知り合いと言うメリットを活かした計画になってないんですよね。

2)では連絡したら、待ち伏せは有りなのか?
これも、ちょっと妙と言うか不自然でしょうね。結局、車があるなら、「自分の所へ迎えに来てよ」って事になるのが普通だと思います。
「車で途中で待ってるから、そこまで歩いて来い」ってかなり優しくないですよね。

3)知り合いならば、偶然の遭遇か待ち合わせが自然だよね?
1)2)で考えたとおり、知り合いならば、迎えに行くか、偶然通りかかった事を装うのが自然だと思います。
だとすると、交差点の車の目撃情報は流しの犯行と言う事か?または、少しの時間、事件の計画を立てていただけだったのかもしませんね。この後、被害者を迎えに行くとか、通りかかった事を偽装したとか。

4)「流し」なら、待ち伏せは違和感は無いけれど・・・
「流し」なら待ち伏せに違和感は無いのですが、最初の疑問に戻ります。
「どうして、ここで待ち伏せしたのか?」
「襲うのは誰で良かった」場合でも、襲う相手がいなければ、目的は果たせないわけです。

ショッピングセンターから一人で歩いていく被害者を犯人が見かけて、先回りした?
と考えたい所ですが、白軽の目撃時刻と被害者のショッピングセンターを出た時の時刻がほぼ同時刻なんですよね。
この為、もし先回りをしたとすると、被害者がショッピングセンターを出た直後、あるいは出る前になると思います。

この段階で先回りするには、被害者の帰宅経路を知らないとできないと思うんですよね。
この道の進行方向左手側は住宅地で、そのまま、住宅地の中へ入っていくかもしれませんからね。
ダメ元で張った可能性はあるかもしれません。あるいは、直進しても左折してもこの場所なら拉致できると言う計算だったのかもしれません。

流しの場合、犯人にとって不確定要素が多いので、何度か実行を試みている可能性がありますよね。
周辺での不審者情報、ショッピングセンター、コンビニ(この地区にはコンビニが意外に少ないです)のカメラ映像など気になります。

それから、ちょっと気になったのですが、被害者の自宅位置と通っている中学校はもっと西側ですよね。
そして、通っていた体操クラブは四日市市です。犯人は被害者が体操クラブに通う為に最寄り駅まで徒歩で通っていたのを知っていたのかもしれません。

だけど、それなら、時間が決まっているだろう、体操クラブの帰りを狙うでしょうね。
この事件当日の帰宅時間は予想できないはずです。
花火大会に当たりを付けたのなら、花火大会終了時刻からずっと張っていないとおかしいですよね。
1年に一度のビッグイベントだから、被害者が出かける事は予想できるでしょう。
帰宅経路も以前徒歩で歩いているのを見かけたと言う理由で知っていたかもしれない。
しかし、流しでは、帰宅時間を知る事ができないですよね?

タイミングを計ると言う意味では、朝日駅に降りてから、スーパーを出るまでの間で張っていて、網にかかった段階で拉致現場に移動したって事になるかな・・・

しかし、それなら、白軽の遺棄現場での目撃時刻はもっと早くないとおかしいですよね。
花火大会の終了は20時30分、最短で帰宅経路に着いたとしたら、20時56分に朝日駅に到着してしまう可能性があるから、その前に下見をしてないと犯行に間に合いません。

偶然か?必然か?
必然なら、犯人は被害者の帰宅時刻を知る方法があったと言う事になるんだよね・・・

捜査の進展に期待しましょう。

参考リンク
三重県朝日町埋縄少女殺人事件その10(1ヶ月目報道)
三重県朝日町埋縄少女殺人事件その12(4ヶ月目報道)

|

« 愛知県刈谷市一色町10ヶ月長男浴槽溺死事故 | トップページ | 東京都三鷹市女子高生ストーカー殺人事件その2(続報) »

コメント

自問自答ですか…仕方ないですね 事件が事件だから
花火大会 地域によっては周辺地区の人も集まり
日常とは違う人の混雑が予想されます、当然他県の見物客も来るでしょう
意外な地域から犯人が出てくる事も予想されます。

投稿: | 2013/10/12 08:37

名無しさん、こんにちは
そうなんですよね。まったくの偶然と言う可能性は最後まで残りますね。

投稿: ASKA | 2013/10/12 11:44

また書きます、私は計画性より偶発の印象が強いです。悪のり悪戯の延長でたまたま見掛けた通りすがりの被害者を待ち伏せて襲った、さぁ行為に移ろうとしたら誤って窒息させてしまった(蘇生処置をすれば助かったかも)事態に困惑してその場から逃げ去った…
計画性ならちゃんと拉致して凌駕を楽しんだでしょう、拉致しなかったのは数人乗車してたからなのでは?年齢は若い気がします。

個々の記憶時間は曖昧なものです、時間の矛盾より
事件の根本に注目しました。

殺人の時効は無いから
いずれは捕まる事でしょう。

投稿: | 2013/10/12 17:12

テレ朝での特集ではスーパーの東側からではなく、反対の帰宅路に近い方からスーパーに向かった様です。東側の駐車場は10時30分には封鎖されて照明も落とされるそうです。当初警察は東側で友達と別れたと見ていたが、今回のルートだと東側で別れるよりも約2分50秒ほど時間が短縮される訳です。
番組で検証した結果。今回のルートで歩いて8分55秒で遺棄現場に到着しました。つまり目撃情報はひとまず白紙に戻した方が良いでしょう。
さらに遺棄現場で事件発生の翌朝車を止めて草刈をしていたという近所の人の証言があった。(黒い車が止まっていて草刈の様な音がしたとの事)つまりその日には遺棄していなかった可能性がある。
そうなると犯人宅から行き現場は離れている様にも思えるのですが。

投稿: フリフリ | 2013/10/13 06:01

フリフリさんの新ねた
テレ朝の取材どうりとすると
根本的に覆りますね

草刈りの人が遺体がある事に気付かなかったのかな?
ただ発見まで2、3日過ぎてましたから後日投棄も充分考えれます、

とすると犯人宅はさほど遠くない気もしますし目撃証言の矛盾と合致します、

車で拉致られ別の日に遺棄ですか…それなら何故発見されやすい場所を選んだのでしょう?
ラインやツイタ等の出会い系なら何故携帯を残したか?の疑問もあります、操作したようですが…。
続報が気になります。

投稿: | 2013/10/13 23:50

みなさん、今晩は
フリフリさん、新ネタ提供ありがとうございます。
私はその番組を見逃してしまいました。

別の日に遺棄の場合も考える必要がありますね。
ただ、結局、草刈の情報は草刈した本人からの情報ではなく、そうだと思った通行人の情報みたいですね。

警察はこの情報を把握しているのかな?

後日遺棄の場合、雨の事もあるので、警察は把握していると思うのですが・・・どうなんだろう?
25日以降で雨が降っているのは、26日の19時から21時で、それ以後、発見される29日まで雨はありません。

翌朝、26日の朝に遺体が無かったとして、遺棄が26日の深夜以降なら、遺体は雨に濡れてない事で判断できそうなんですが・・・26日の19時前に遺棄されると、判断が難しいですね。

投稿: ASKA | 2013/10/14 00:22

草刈り証言が本人でないなら、犯人が目撃された時に、怪しまれないように草刈りしている風を装ったとか。不自然かな。
素人推理ですみません。

変な事件です。
解せない事ばかりですね。
証言は貴重だけど、数日前の事を分単位で詳細にはっきり覚えてる人って少ないと思うのですよね。確か…とか、多分…とか、おそらく…だったと思うってくらいの記憶である可能性もある。時間の誤差は当然出てくると思います。何時頃というのは人それぞれの感覚でズレってあると思います。

しかし犯人が許せないな。

被害者の方のご冥福を心よりお祈り致します。

投稿: りさりん | 2013/10/15 03:02

はじめましてこんにちは。

そして、お世話様です。

すばらしい分析を参考にさせていただいております。


上の方にも同じことを書いている人がいらっしゃいますが、俺も未青年/複数犯による強姦未遂致死と考えています。

ただし、強姦事件とゆーものは犯人が犯罪者としてある程度の成長をとげた後に生まれるもので、実は本事件の前に覗きや下着泥棒、または痴漢行為などを経ているものと考えています。

ですから、この事件に至る前の”迷惑行為”による補導歴が重要になってくると思うのです。

そーなると問題になるのは地理的プロファイリングになるのですが、ここで上に書いたとおり、犯人が複数で犯行に及んでいるとすれば、地域的な重みは単独犯よりはずっとあることになります。

犯人はこの行政地区内の小・中・高のいずれかを出ていることになりますから、過去5年位の迷惑行為を調べ、その中の複数犯によるものを探せば犯人にたどり着くものと考えます。

ってゆーか、警察はすでにそれを捜しているものと思います。

ただ、それらの該当者と事件を結びつける物がないので、目撃証言を探している、または、そーゆー呼びかけをすることで犯人がヘマをするのを待っているのだと思います。

とゆーよーなことで、お邪魔しました。

すばらしい推理をまた読ませてください。

いつもありがとうございます。。。


黒い天使(BlackAngel)より

投稿: 黒い天使(BlackAngel) | 2013/10/15 17:00

黒い天使さんのご意見に近い事件かも?私も複数犯だと思います。予想外に被害者が気を失ってしまい慌てた様な気がします。男女共に夏のイベントは開放的になるので自身で警戒、スキをみせない。駅から徒歩にスキがあった様に思います。勝手な解釈ですみません。未解決とならない事を祈ります。

投稿: | 2013/10/16 00:47

この事件の時系列を見るに、この状況で犯人が偽装を行う場合、以下の条件をクリアする必要があると考えています。
1. 偽装以前に遺体は遺棄されている。
2. 遠目には草刈りを装う必要がある。
3. 草刈りをする姿や遺体を目撃されてはならない。

1.は当然ながら、遺体がないのに偽装する意味がないという事で省くとして、2.と3.は重要な要素です。

普通、持ち主のない空き地の草刈りをする人物といえば、行政または行政の派遣したボランティア、もしくは近隣住民といった所でしょう。
行政関連の場合、失踪から遺体発見までに行った作業については操作本部が把握しているはず。
近隣住民の場合、「現地住民同士の横の繋がり」がどの程度なのかは分かりませんが、概ねどこの誰が作業をしているのか分かるはずですよね。 車があったなら尚更に…。

ここで3.の条件が持ち上がる訳ですが、偽装の場合この3.が問題となります。
なぜなら、行政関連にしろ近隣住民にしろ、草刈り中に「声をかけられる」というリスクがあるためです。

長いので分けます。

投稿: OZONE | 2013/10/16 07:31

連投すみません。 続きです。

もし、目撃者が偽装途中の犯人に声をかけてしまった場合、その近くには遺体があるはずで、犯人側からすればこれ以上の危機的状況はない訳です。
そんなハイリスクを侵してまで偽装を行う意味が果たしてあったのでしょうか。
以上の理由から私は偽装には否定的な考えです。

しかし、気になる点がひとつ。
それは目撃した住民の「黒い車が止まっていて、草刈りのような音がした」という証言です。
もしこれが、単に近隣住民が草刈りをしていただけならば、例えマスコミによる文の取りまとめがあったとしてもこのような言い回しにはならないと思うんです。
目撃者は「誰が草刈りをしていたのか」具体的に述べるはずですし、マスコミもただ仕入れた情報をそのまま書くのではなく、草刈りをしていた人物から裏をとって、遺体がなかった旨を「草刈りをしていた本人の話として」掲載するのが筋だと思うのです。
つまり、止まっていたのは目撃者が知らない車であり、「犯人による偽装が行われた可能性がある」とも推測出来る訳です。

まとまりのない文を長々と失礼いたしました。

投稿: OZONE | 2013/10/16 08:22

犯人は近くに住む者と考えるのが普通なのでしょうか。
私は後日遺棄したのだとしたら、今は犯人の住む地域が遠いからこそ安心して遺棄をしに戻って来れたと考えるのですが。
行方不明事件のはずが殺人事件に、犯人はどうしても流しの犯行にしたかったという事なのでしょう。

投稿: フリフリ | 2013/10/16 15:43

未解決の豊田女子高生殺害事件の現場から伊勢湾岸で30分程度みたいですね、それを近いとみるか
他県で遠いと感じるかは人それぞれですね…。


発覚する為にわざわざ遺体を届けたのですか?…。
被害者を最後に見掛けた場所の自宅付近まで…。


仮にその場合考えられるのは事件発覚させたいが為の行為、つまり殺害を広く知れ渡らせたい必要性を感じます、
怨恨や処刑または自己顕示欲ですかね?

投稿: | 2013/10/16 23:41

お久しぶりです。
私の印象では複数犯による性的暴行目的じゃないかと思いますが。
だとしたら、犯行手口を考えると犯人達は手馴れてますよね。三重だけじゃなく愛知県内でも類似事件発生してそうですが。

もし犯人が単独犯とした場合、東金の事件とダブるのは私だけではないはず。

投稿: joker | 2013/10/23 19:37

最近よくあるパターンですが、すぐ割れるだろうと思った殺人事件がお蔵入り。この事件はそうあってほしくはありませんが。
どうも複数犯に思えます。豊田事件との共通点は若い女性が狙われた点?犯行現場に遺体を放置しているところも似ています。この種の犯行だと、ワゴンタイプの車が怪しいです

投稿: 明智 | 2013/10/24 08:34

Jokerさん、

東金ではなく豊田の女子高生殺害事件では?

投稿: アヒル | 2013/10/24 14:46

アヒルさん
単独犯と考えて犯人像を考えると東金の事件とダブるのです。
確かに豊田の事件と類似点はありますが、2つの事件を同一犯とするには違和感があります。特に被害者の「下着」に関してですが。

被害者が襲われてから4日後に遺体発見となってますが、遺体の腐敗臭は凄かったと思います。

投稿: joker | 2013/10/24 20:35

先週あたりから、付近の中学生の子供が居る家に
聞き込みに回りだしたみたいですね。

手がかりは無いらしいですね。

事件直前に、現場近くを歩いていた
若いカップルが居たらしく、探しているとか。

早く解決して欲しいものです。

投稿: | 2013/10/25 18:14

事件の直前に若いカップルですか…被害者かも知れませんね?
とすると犯人は若い男の単独になりますね
前のない指紋…複数の足跡
続報待ちましょう。

投稿: | 2013/10/27 23:51

OZONEさんの意見わかりますよ。


ひょっとしたら犯人が死体を確認する為に偽装草刈りしに舞い戻った可能性ありますね。つまり単独にしろ複数にしろ偶発的な過失致死でその場から逃れ、
翌日か二日後に生き返ってくれてる事願って確認しに戻った可能性はありますね。

とすれば、やはり悪戯目的での
過失致死の線ですかね。

投稿: 甲南 | 2013/10/30 23:58

三重県朝日町で8月、中学3年=当時(15)=が殺害された事件について、警察庁は11月27日、公的懸賞金を懸けて有力情報を募集する対象に加えることを決めた。期間は28日から1年間で、最高300万円を支払う。

過去最も早い、事件発生から3カ月での対象となる。同庁は「記憶が新しい間にできる限り多くの情報を集め、早期に解決したい」と説明しているとの事。

確かに、3ヶ月での懸賞金は早いですね。
私の感覚だと、通常の捜査でメボシが着いていても、逮捕するのに、3、4ヶ月掛かるのが標準かと思っています。

それとも、メボシは着いているけど、決め手が無いので懸賞金で情報を募集している?
やっぱり、メボシもたたないので、懸賞金を掛けたのか?

犯人逮捕に期待したいですね。

投稿: ASKA | 2013/11/28 12:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 愛知県刈谷市一色町10ヶ月長男浴槽溺死事故 | トップページ | 東京都三鷹市女子高生ストーカー殺人事件その2(続報) »