« 埼玉県越谷市台風の夜男性殺人事件 | トップページ | 東京都大田区田園調布中一女子営利誘拐事件 »

2013/11/08

八王子スーパーナンペイ事件

1995年7月30日(日)午後9時15分から20分頃、八王子市大和田町のスーパー「ナンペイ大和田店」の2階事務所に拳銃強盗が押し入り、3人を殺害した事件です。
被害者は、パートの女性A(当時47歳)、アルバイトの女子高生B(当時17歳)と女子高生C(当時16歳)の3人で、犯行時間は数分間(約5分間)。

犯人は何も奪わずに逃走している。店内は荒らされていない。

女子高生2人は粘着テープで口を塞がれ、手を粘着テープで縛られ、至近距離から後頭部に1発ずつ発砲され、即死の状態だった。
パートの女性は、体は縛られておらず、金庫の前で遺体が発見された。頭部に2発の発砲。
使用された拳銃は、フィリピン製のスカイヤーズビンガム(リボルバー)。

時系列
17:00 男性従業員退社、以後、女性従業員のみとなる
19:59 非番のCがBに会うためにスーパーに向かい、店内でBの勤務終了を待っていた。
20:00 店内の従業員はA,B,Cの女性3名のみとなる。Aは1台のレジの売上金を持ち、2階へ移動
20:30 店内でうろつく、40-50代の男性が目撃されている(レジ周辺はB,Cのみ)
20:51 Cが牛乳や卵を購入
21:00 閉店時間、Bは売り上げ金を持ち、2階事務所へ移動、Aが金庫にしまい施錠
21:06 Aが店内の戸締り消灯を行う、スーパー脇の路地で男の目撃情報あり。
21:15 事務所からAが知人男性に迎えに来るよう電話
21:17 近くで5発の銃声をカップルが聞く。Aの電話から発砲音まで2分30秒
21:20 Aの知人男性がスーパーの駐車場に車で到着、Aを待つ
21:45 Aが出てこないので先に行ったと思い、小料理屋へ向かう。
    小料理屋にAが居ないので、不審に思い、小料理屋の女将とスーパー事務所へ
    最初に女将単独で事務所に入るが、異変に気づかず、次に二人で事務所に入り、遺体を発見する

現場状況
A)発見時、事務所の鍵は開いていた。

B)A,Bは制服から着替えて私服となっていた。

C)Aは縛られておらず、頭部に2発の弾丸、皮膚が焼けた痕跡があった。腹部にも刺し傷があった。

D)B,Cは頭部に1発ずつ弾丸、口に粘着テープ、背中合わせに片方ずつの腕をいっしょに粘着テープが巻かれていた。

E)粘着テープには犯人の指紋の一部と汗が付着していた。

F)犯人は遺体周辺の血だまりを踏まずに逃走した。

G)金庫にも1発のみ撃たれた形跡あり、店内はあらされていない。

H)金庫は鍵とダイヤルの2重ロックで鍵は金庫に挿してあった。

詳細な事件情報については、他の専門のページを参照ください。

推測される犯行の流れ
1)犯人が店内の下見をする
2)閉店時間に店外に出て路地でタイミングを待つ
3)店が消灯された事を確認し2階へ侵入
4)事務所に居た3名のうち、高校生2名をその場で拘束

この後が問題、5発の銃声の間隔が分からないけど、短時間の間に5発発射された事は間違いないだろう。
問題はその順番です。
a)Aの頭部に2発発砲
b)金庫に1発発砲
c)B、Cの頭部に一発ずつ発砲
縦列組み合わせで6通りとなる。

a-b-c
a-c-b
b-a-c
b-c-a
c-a-b
c-b-a

順番を考える上でのヒントは
あ)高校生2名はどうして、拘束されたのか?
い)Aはどうして拘束されていないのか?

これは犯人が被害者3名に対して期待している事が、高校生2名とAでは違うと言う事なんだと思います。
背中合わせに座って両手を拘束しているのは、動けなくする為、逃げ出せなくする為でしょう。
そして、口にテープを張ったのは、会話する必要が無いから、あるいは、悲鳴を上げさせない為でしょう。

こう考えると、犯人は高校生2名に対しては、事件を発覚させない事を期待しているのだと考えています。

拘束されていないAについてはどうか?
それは単純にAには手足を使って作業を行わせる事を期待しているのでしょうね。
口にテープが張ってあったとの情報は無いので、口が塞がれていないなら会話する事も期待していたのだと思います。

状況から考えれば、Aに対しては金庫を開けさせる事、そして中からお金を出させる事を期待していたのだと思います。

次に殺意はいつからあったのか?殺害する予定だったのか?と言う点です。
最初から全員殺害するつもりなら、高校生2名を手間を掛けて、拘束する必要は無いでしょう。
まず、高校生1名を殺害、残った2名を金庫を開けなければ殺すと言えば、まず抵抗できないでしょうね。
あるいは、高校生2名を殺害して開けろと脅すかもしれませんね

なので、私は犯人の当初の予定では被害者を殺害する予定では無かっただろうと考えています。
拘束に使われた粘着テープが犯人の持ち込んだ物ならなおの事、拘束、窃盗、逃亡と言うシナリオを想定していたのだと思います。

もし、粘着テープが現場の物だったとしても、犯人が現場に粘着テープがある事をあらかじめ知っていたと言う見方もできますね。

では、現実に短時間のうちに全員が殺害された事をどう考えるのか?
私は犯行の途中で、被害者を殺害しなければならない理由ができたからだと考えています。
そして、現場を荒らす時間も無いと言う事をどう考えるのか?

それは、事件が発覚して犯人が逮捕される危険性が高まったと言う事だと思います。
憶測でしかありませんが、「Aが知人男性に迎えに来るように電話した」と言う事ではないか?と考えています。
あるいは、犯行そのものの、実行を妨げるような出来事、例えば、Aが金庫を開ける事を拒否した場合かな。

そこで、犯行を中断して逃亡を決断するが、逃亡に当たり、顔を見られた被害者を殺害する事を決断する。
そして、殺害後に何も盗らずに逃亡と言う事だとかなり説明できるのですが、問題はAの額の銃口で焼けた跡と金庫への発砲です。

銃口で焼けた額の跡は2箇所あるので、2発撃った後に行われたと考える事ができます。
これは、脅しの為に行っているので、片方ずつ、2回行った事になります。
しかし、実際の拳銃を突きつけられて、要求に屈しないと言う事があるのだろうか?と言うのが疑問ではあります。
だけど、そう考えないとここは説明できないですよね。

金庫への1発はどのタイミングなのか?
考えられるのは最初と最後のどちらかだと思います。本物の拳銃だと知らせる事と脅す事を兼ねて、最初に金庫を撃った場合。
それから、3人を殺害後にもしかすると、発砲で金庫が開くかも?と言う期待で1発発砲した場合かな。

とこんな事から、犯行の流れの続きです。
5)Aを脅して金庫を開けさせようとするが、Aがこれを拒否

6)本物の拳銃だと教える為に、金庫へ1発発砲。

7)それでも、Aは頑なに拒否

8)しびれを切らした犯人が女子高生の1名を射殺、直後に焼けた銃口をAの額に押し付け更に脅す。

9)それでも、Aは拒否

10)この為、残りの女子高生を射殺、直後に焼けた銃口を再度Aの額いに押し付け、更に腹を刺して脅す。

11)この時、Aがもうすぐ、「知人男性が来るから、逃げられない」と言った内容の発言をする。

12)これに慌てた犯人が、犯行を断念し、憂さ晴らしと口封じにAを射殺

13)そのまま、逃走する。

使われた拳銃はリボルバーで確認はできていないのですが、装弾数は6発だと思います。
残り1発あります。迎えに来る男性を射殺する事もできますが、そうすると、残弾がゼロとなってしまい、拳銃の利用価値がなくなります。既に5回発砲してます、銃声を聞いた周辺住民が通報する可能性がありますね。

逃亡の事を考えると1発ぐらい残しておきたいのが人情かもしれません。

あるいは、犯行前に1発試射していて、装弾数は5発だったとしたら、残弾がゼロなので、迎えに来た男性と格闘戦になった場合、負ける可能性も考えられますね。犯人は相手がどんな人間か知らないはずですからね。

この説の最大の疑問点は「Aが拳銃を突きつけられても金庫を開ける事を拒否する事ができるのだろうか?」と言う点ですね。普通なら無理だと思います。

なので、この点を補強しようとすると、「Aは金庫を開けたくても開けられなかった」と言う状況を考えると、犯人がそれを、金庫を開ける事を拒否していると誤解したと考えられます。

突然、犯行に巻き込まれたストレスで心因性の健忘となった場合かな。
鍵は金庫に挿してあったから、ダイヤル番号を思い出せなかったのではないかな?

最後にもう一つ、基本的な疑問ですが、どうして犯人は凶器に拳銃を選択したのか?
拳銃は強力な武器でまず、肉体でこれを防御する方法は無いでしょう。逃げるしかありません。
ただ戦う事を目的にするなら、最強の武器の一つだと思います。
・・・しかし、犯罪においては強力なだけでは選択できない面もありますよね。
最大の問題は銃声でしょう。ほとんど銃声など聞いた事が無い日本なら、銃声を聞いても銃声と判断できないかもしれませんが・・・

それに、拳銃は包丁などに比べても高価だと思います。
なので、拳銃はこの犯行の為に用意したのではなく、以前から所持していた物を犯行に使っただけなんじゃないかな?

しかし、それだけ強力な武器を持っていながらどうして、強盗先がスーパーなんだろう?
金庫には週末の売上金の526万円が入っていたとの事。
それだけあれば、銀行強盗とあまり変わらないかもしれませんね。

と言う事は犯人はなんらかの理由でこの日に金庫にそれだけの金額があると言う事を知っていたんでしょうね。

とは言え、全て私の妄想です。

犯人を知ると言われる人物の証言を待ちましょう。

|

« 埼玉県越谷市台風の夜男性殺人事件 | トップページ | 東京都大田区田園調布中一女子営利誘拐事件 »

コメント

早速のご解説ありがとうございます。


残酷な事件で当初背筋の凍る思いした事覚えてます。

未解決のまま時が立ちスーパーも閉鎖、今は駐車場になってるそうですが、殺された女性達の恐怖、無念差は秤知れないと思われます、現在のような監視カメラ社会なら早期に解決また抑止力になったと思いますが当時は携帯電話さえ一般化されてなかったし、ましてやネット社会でもなかった気がします。
時が過ぎ人々の記憶から薄れ次から次と凶悪な事件が感覚を麻痺させられる事は怖いですが事件解決しか癒される事はないと思います。

投稿: 怪傑丸 | 2013/11/08 23:12

>しかし、それだけ強力な武器を持っていながらどうして、強盗先がスーパーなんだろう?

強盗目的なら、それは単なるスーパーなんかは銀行やセキュリティの高い所に強盗に入るよりやりやすいからでは⁉

投稿: | 2013/12/23 22:16

警視庁は昨年、実行犯を知るとされるカナダ在住の中国籍の男を日本に移送し、旅券法違反容疑で逮捕したが、男は一貫して無関係を主張。執行猶予付き有罪判決をうけ、帰国した。

有力な手がかりだと思いましたが、残念ながら成果はありませんでした。
しかし、そもそも、「実行犯を知っている」って話はどこから出たのだろう?

と、思ったらこれですね。
21年夏。日中混成強盗団のリーダー格だったとされる日本人の元死刑囚の男=当時(67)=から「カナダにいる中国人の男が実行犯を知っている」との情報を入手した。

中国人の男は日本から偽造旅券で出国していたことが判明し、捜査本部は旅券法違反容疑で逮捕状を取得。
25年11月、現地での2度の裁判を経て、男はようやく日本に来た。

しかし、成果なく、帰国ですね。

となると、情報元の元死刑囚はどこから「カナダにいる中国人の男が実行犯を知っている」と言う情報を得たのか?
が疑問ですね。

この情報のどこか一部に誤認があったのか?
今回、日本につれてきた中国人とは別人なのか?
それとも、このカナダの中国人自身が実行犯を知っていると言う事自体が間違いなのか?

死刑囚なので嘘を言う理由は無さそうに見えるけど・・・

このカナダの中国人が知っている「はず」と言う思い込みだったのだろうか?
情報元は日中混成強盗団のリーダーと言う立場から日本人、中国人の犯罪者の情報を沢山もっていたんだろうね。
あるいは、この強盗団のメンバーの中の一人から「実はナンペーの事件をやった奴は俺の知り合いだ」なんて話を聞いたのかもしれない。

このカナダの中国人は日本から偽造旅券で出国しているので、日本にいた事は確認されているんでしょうね。
日本在住時の交友関係を調べるとか、この情報元の男の強盗団のメンバーを調べると言うのは無駄では無いと思いますが・・・
事件からもう20年ですから、どこまで捜査できるのか?が問題かな。

「被害者らが縛られていた粘着テープからは犯人のものとみられるDNA型が検出された。」
DNAは出ているんですね。

なので、容疑者さえ掘り起こせば、逮捕するだけの証拠はあると思います。

地道な捜査に期待しましょう。

投稿: ASKA | 2014/12/25 20:49

この事件 ウェブで見た当初から第一発見者の同行が不自然な印象がありました。被害者女性と内縁関係にあるかたがパートの迎えに駐車場で待ち 小料理店に行くまではいいが同伴で現場に行くなんてまるで事件を想定してたのではと勘ぐってしまいます。(隠蔽工作)

投稿: 怪傑ライオン丸 | 2014/12/26 00:30

これはでも、犯人が絞られやすい気がするのですが、いまだに解決してないというのは、そうでもないんでしょうか?拳銃が使われている点からして、まずそこらの一般人には拳銃の入手、所持自体が難しい気がするんですが・・・。

なので、犯人は日本人であれば、カタギではない人か、前科のある人や拳銃の扱いなどに慣れてる人、又は外国人ぐらいですよね。なおかつ、土地勘もある程度あり、当時祭りがあって拳銃の音も紛れる事を知ってて、売り上げが多いなど、情報に詳しい人物の可能性などが高そうですよねきっと。チェーン店などの全国規模の店でなく地域密着型の店を狙ったというのもなんとなく特徴的に思うのですが、いまだ解決の糸口が見えないのでしょうか?気になります。国内の人間じゃないと捜査も困難するのでしょうかね。

投稿: 未解決事件に興味ある人 | 2015/01/25 13:37

指紋酷似の男性が見つかったようですね。
指紋の特徴点のうち8点が一致で、その確率は約1億分の1とのこと。
約10年前に病死しているようですが、どうやってその男性にたどり着いたのかが興味のあるところです。

前科のある者の登録指紋を機械的に検索して見つかったのか、何等かの繋がりを持った人物を調べていたら、見つかったのか、ということですが、後者だとさすがに関連している可能性が高いと判断されるでしょうから、多分前者なのでしょうね。

しかし、1億分の1というのは驚異的に低い、というか、関連している可能性の高い数値ですね。
この男性が犯人ではないことを推測させる情報があるとのことですが、それがよほど動かしがたいものなのでしょうか。

投稿: さんまるろく+ | 2015/02/19 05:45

私が昨夜読んだ新聞社のネット記事には前科のある者の指紋と照合していて、この一致が判明したという風に書いてありましたね。

投稿: | 2015/02/19 08:22

一億分の一といっても、サンプル数がものすごく
多いのなら人違いの可能性もありますけどね。
例えば、1000万人なら10パーセントになりますけどね。

投稿: でぃっく | 2015/02/23 19:30

↑一億分の一が、1,000万人なら10%ってどういう意味?
1,000万人なら0.1%なんだが?大丈夫?

投稿: | 2015/02/24 01:18

すいません、私の表現が悪すぎました。

訂正します。

「サンプル数が1000万人なら、犯人と指紋が
 一致する人が一人見つかったら、その人が
 犯人じゃない確率は10パーセントです」

です。

投稿: でぃっく | 2015/02/24 12:37

???

強いて言うなら、サンプル数が1000万人のときに、犯人と指紋が一致する人が見つかる確率が10パーセントだと思いますが。

日本の人口が1.27億なので、1億分の1に該当するのは1.27人、すなわち1人くらいということですね。
日本に1人くらいいる指紋の持ち主がその人らしいということですよね。

投稿: 匿名 | 2015/02/24 22:04

指紋が8つ一致した人は、この事件を起こす前に知人に強盗やりませんか?と言っていたらしいですね。今になってこういう有力な情報が出てくるんですね。あと拳銃を預かってくれとか知人に言っていたような気がします。間違いでしたらすみません。

投稿: かず | 2015/08/24 22:29

みなさん、こんばんは

かずさんへ
そうですね、この話が事件当時にでていれば、結果は変わっていたかもしれませんね。
この人物は亡くなっているようですから、ちょっと、捜査は手詰まり感がありますね。

投稿: ASKA | 2015/08/26 21:55

すみません、この事件とは全く関係ないのですがどこに書き込んでいいのかわからず、ここに書いてしまいました。 ASKAさんは、岩手少女殺害事件についてどう思われますか? ASKAさんの推測をぜひお聞かせ願いたいです。

投稿: かず | 2015/09/07 01:25

かずさん、こんばんは

2008年の岩手県川井村の事件ならこちらですね。
http://disktopaska.txt-nifty.com/aska/2008/07/post_bfba.html

この事件は情報が少ないのと、真偽不明の情報も多いので、事件簿としては保留状態ですね。

投稿: ASKA | 2015/09/07 20:19

ASKAさん、こんばんは。お忙しい中返信ありがとうございます。 この事件です。 前から気になっていて、昨日YouTubeにもこの事件の詳しいニュースを見ていて、私は素人なので本当のことはわからないですが不自然な点も多いような気がしてならなかったのです。 真実がいつか明るみになるといいなと思っております。

投稿: かず | 2015/09/07 22:34

数日前から ふと、この事件を思いだしました。季節がらでしょうか?
島根バラバラ事件の解決も事前に予兆がありました。

今年に入り長い間指名手配だった過激派の犯人が逮捕されましたね、潜伏を支援した団体があったようです。

中野区で起きた一家殺害事件の犯人の親が市会議員で、共産党だったお陰で不起訴になった事がありました。

投稿: テキスタイル | 2017/07/30 13:06

久しぶりにこちらのブログを拝見しました。この事件リアルタイムで知っていますがただの強盗にしては本当に不可解な事件ですね。
動機はわかりませんがAさんの腹部に刺し傷と2発の銃弾からしてAさん目的だったように私は思います。
犯行は祭りの日、これは犯人が喧騒に紛れて逃げるのにちょうど良く、かつAさんの出勤日だった。
その日仕事が終わり被害者三人が事務所を出たところ犯人が現れ再び事務所内へ戻される。Aさんだけ奥へやられ女子高生二人は縛られて座らせられる。犯人はAさんに何か言ったかもしれない。腹部を刺されたAさんは何かを答えたかもしれない。それからAさんに1発銃を撃ち、続いて女子高生。だめ押しでAさんにもう1発。短時間で手際もよく躊躇がないのはプロの犯行であることを示す。
もっとも 、Aさん目的なら何もスーパーでやらなくてもというのはあります。みせしめなら納得がいきますが。

投稿: ただのミステリーファン | 2017/10/13 09:49

ただのミステリーファンさん、こんばんは

みせしめだったとしても、やっぱり、犯行場所は微妙ですね。みせしめにする為に巻き添えで更に2名を殺害してしまうと、3人殺害で死刑当確ですし、無用な殺生をしたくないと思うのが人情のような気がします。

逆に、そういった理性が働かない状況だとしたら、例えば、怨恨で、巻き添え2名と言う方が説得力があるかもしれませんね。

投稿: ASKA | 2017/10/18 20:20

顔見知りの犯行ということで全員殺されてしまったとも考えられますね。金庫にはワザと発砲したとかは?
単に顔を見られたから全員殺されてしまった?

知人男性は呼ばれてから5分後に到着したのに、なぜ店には入らなかったのだろう?
待っている間に誰かを何かを見なかったのだろうか?
Aが待っても来ないので先に行ったと判断して小料理屋に行ってみたがAがいないので、また店に戻るのに女将と一緒に行ったのはなぜなんだろう?
普通は待っている間に店に見に行く気がするし、戻る時にも1人で戻っていく気がする?
電話をした後の2~3分間で犯行が行われたとしたら、先に女子高生は電話をかけていた時には縛られていたことになり、Aは電話後に不意打ちで刺され、Aに恨みがあったので2発撃たれたのだろうか?
それとも犯人の本当の目的は知人男性の方だったのか?
店の消灯の後で2人を縛り上げ、Aには電話させるために縛らなかった?
Aが店から出てこなかったので不審、不安になり、だから知人男性は1人で店に入りたくなかったのだろうか?

でも、もう犯人の指紋と一致した人がいたとか? もう死亡しているとか? その人が犯人だったのだろうか?

投稿: | 2017/10/18 23:16

こうして改めて経過を見ると、迎えに来た人が入って行かなかったのが惜しまれます。時系列からすれば犯人は迎えの知人の車がもどるのを確認してから逃げたか?迎えの知人の行動が不思議にも思えますが、発表されてない事情があったのか?動機が仮に恨みであるなら、犯人に辿り着けそうにも思います。やはり強盗かな。
Aさんが金庫を開けさせなかったとすれば、それは開けたらすぐに殺されるし、むかえの知人がすぐ来ると思ったからでしょうな。

投稿: | 2017/10/19 20:00

当初 この「パート女性A(47)」という表現に勝手な「パートのおばちゃん」という想像をしていましたが以前 詳しい記事で「水商売をメイン」にしていた、というのを知り スコッと納得した記憶がありました。
なかなかやり手の女性で少し強引なところがあったらしく 贔屓のお客との金銭トラブルがかなりあったと。
その中で少しそっち系のお客を怒らせていた、と。

この第一発見の知人男性は所謂 「同伴」の約束をしていた、とのことでした。

この女性Aの話を踏まえると金庫を開けなかったのも納得いきませんか?

投稿: Morty | 2017/10/21 08:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 埼玉県越谷市台風の夜男性殺人事件 | トップページ | 東京都大田区田園調布中一女子営利誘拐事件 »