« 東京都府中市天神町8ヶ月女児死亡事件?事故? | トップページ | 埼玉県富士見市ベビーシッターマンション男児死亡事件? »

2014/03/14

東芝営業秘密流出事件(人の心をどう掴む?)

3月13日、NAND型フラッシュメモリーに関する東芝の研究情報を不正に持ち出し、韓国の半導体大手「SKハイニックス」に提供したとして、警視庁捜査2課は不正競争防止法違反(営業秘密開示)の疑いで、業務提携していた米国半導体メーカーの元技術者の男性容疑者(52)=北九州市門司区=を逮捕する事件が起きている。
同課によると、同容疑者は「全て間違いありません」と容疑を認めているとの事。

詳細は他のサイトを見てください。

時系列(容疑者の動向です、年齢は私が計算した物なので正確ではありません)
2003年2月 容疑者(41)は大学を卒業後、数社の半導体メーカーを経てサンディスクに入社

2007年4月-08年5月 サンディスクの日本法人の社員時代に東芝の四日市工場で「営業秘密」情報を付与されたIDでサーバーからUSBメモリに不正コピーした。(当時45歳)
容疑者は退職するまで同工場に約5年間勤務し、東芝の技術情報を管理するサーバーへの接続権限を持っていた。警視庁に対し、当時を知る人は「技術者として目立った実績はなかった」と話しているとの事。

2008年5月 サンディスクを退社。(当時46歳)

2008年7月 転職先のSK社内で他の社員が見られる状態にして開示したと疑われている。(当時46歳)

2011年6月 SK社を退社。(当時49歳)
容疑者は、およそ3年間、SKハイニックスで勤務した後、退社していましたが、容疑者がこの間に、以前勤務していた半導体メーカーの数倍の給与を得ていたとの事。
容疑者は「大金を手にしたので、残りの人生は遊んで暮らす」などと周囲に話していた。

2013年7月 東芝は容疑者を刑事告訴。

2014年3月13日 容疑者逮捕(52歳)
東芝は「当社固有の最先端技術やノウハウは国際競争を勝ち抜くための源泉だ。今回の事件に対しては断固とした措置を講じ、責任追及と全容解明に向けて捜査当局に引き続き協力していく」とのコメントを出した。

株式会社東芝は13日、NANDフラッシュメモリに関する機密情報を不正に取得、使用していたとして、韓国SK Hynixに対して損害賠償などを求める訴訟を東京地方裁判所に提起したと発表した。

米SanDiskも同様に、Hynixを相手取り米国のサンタクララ高等裁判所で提起した。日本法人のサンディスクは、この元社員に対して警視庁に告訴状を提出している。

とこんな事件です。
こういう事件は場所が違えば、ずっと前からありましたよね。
銀行などの金融機関での横領事件と構造が同じですよ。
犯行が発覚しにくい環境、犯行によって巨額の報酬が手に入る。発覚して逮捕されるまでに時間がかかる。
そしてなにより、犯行が実行可能である事。

誰でもお金や地位、名誉は欲しいでしょうね。
若く情熱を持って仕事をしている内はそんなに、お金に興味は無いかもしれません。
今は仕事を覚える事、技術を身につける事、研究、開発する事が楽しいなんて時期は誰にでもあると思います。

でも、ある程度、年齢を重ねていくと、そんな充実感や達成感よりも、お金の方が欲しくなってしまう人もいるでしょうね。

この容疑者が結婚していたのか?家族が居たのか?は不明なのですが、子供の教育費とか老後の備えとか、考え出すと、やはり、現実問題としてお金が欲しくなるのは誰でも同じでしょうね。
一方で、家族の為に犯罪を行わないと言うブレーキが掛かるのもまた事実だと思います。

誰でも、そんな、「不安定で弱い心」を持っています。

防止策としては、犯行を思いとどまらせる事以外に方法がありません。

1)情報を買い取ろうとする企業側の対応
企業側が不正に情報を取得しないと言う強い決意と不正発覚時の多額の賠償金による恐怖心の植え込み。
買い取ってくれる相手がいなければ、情報も価値が無いわけです。
これが一番簡単な対策になると思います。

2)持ち出される企業側の対応
これは、難しいと思います。結局、情報を社員に開示しなければ、仕事にならないわけで、情報を開示した上で情報漏えいさせない方法を考えないといけません。

例えば、借金でお金に困っているなんて社員は要注意だと言うのは、誰でも気がつくと思いますが、それ以外の場合もあるわけです。
なので、最終的にはこの社員の「不安定で弱い心」をどうケアしていくか?と言う事になると思います。

お金(給与)も大切ですが、それだけでなく、地位や名誉で補うみたいな事とか、職場の一体感とか愛社精神とか言う事になってしまうのでしょうが・・・しかし、結局、心が折れてしまえば、犯罪(報酬)の誘惑に抗うのは難しいかもしれませんね。

経済産業相は、14日朝の閣議後の会見で、政府として、技術流出防止への対応強化を検討していく考えを示した。

法律を作るね・・・
厳罰化すれば、ある程度のブレーキ効果はあると思うけど・・・
それだけでは、完全な防止策にならないと思います。
それなら、金融機関の横領事件も同じ理由で防げるはずですからね。

結局最後は個々人に対する「しつけ」とか「教育」で「犯罪を行わない」って事を小さい頃から根気強く教えていく事になるのかなと思いますね。

他には「家族に迷惑が掛かる」とかと言うのも有りなんですが、現代では家族関係も希薄な感じがします。なので、家族関係(絆)の強化が合わせて必要かもしれません。

だけど、どれも、心を折れにくくするだけの予防にしかならないかな、それでもしないよりはブレーキ効果が期待できると思います。

|

« 東京都府中市天神町8ヶ月女児死亡事件?事故? | トップページ | 埼玉県富士見市ベビーシッターマンション男児死亡事件? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 東京都府中市天神町8ヶ月女児死亡事件?事故? | トップページ | 埼玉県富士見市ベビーシッターマンション男児死亡事件? »