« 大阪府東大阪市3歳長女虐待事件?事故? | トップページ | 千葉県柏市あけぼの連続通り魔殺人事件その3(違和感と妄想戦士) »

2014/03/07

千葉県柏市あけぼの連続通り魔殺人事件その2(容疑者逮捕と続報)

県警柏署捜査本部は5日深夜、強盗殺人容疑で、死亡した男性と同じマンションに住む同市あけぼのの自称無職、男性容疑者(24)を逮捕しました。

続報です。

1)捜査本部によると、容疑者は「お金を取る目的で人を刺したことは間違いありません」と容疑を認めている。

2)捜査1課長らが記者会見。容疑者逮捕の決め手として、「周辺の防犯ビデオの解析とDNA型鑑定」を挙げた。
柏署捜査本部は約7万枚に上る似顔絵を作成。情報提供を呼び掛けるとともに、容疑者が奪った車を乗り捨てたコンビニエンスストアのカメラをはじめ、逃走ルートとみられる場所などのカメラを軒並み解析した。、発生2日後の解決につなげた。

3)容疑者(24)は、死亡した男性Iさん(31)を刃物で刺殺した直後の3日午後11時40分ごろ、市道を通りかかった車の男性(44)に刃物を突きつけ、3500円入りの財布を奪った。

 その後、容疑者は通りかかった男性(47)から車を奪って逃走。一連の4件の犯行で3人が金銭や車を要求された。さらに現場には、Iさん名義のカードが散乱していたが、財布は見つからず、容疑者はIさんの手提げバッグを持ち去り、1万数千円を奪った

4)捜査本部は5日朝から任意同行を求めて事情聴取した後、容疑者を立ち会わせて自宅を捜索した。
その結果、室内から血のようなものが付着した容疑者のズボンや凶器とみられる刃物を発見。
こうした容疑者の所持品に付いた遺留物と死亡したIさんのDNA型が一致したことから逮捕状を請求した。

 通りかかった男性から奪い、逃走に使った車両や自宅室内からはほかに、別の刃物やIさんのバッグと財布なども見つかった。一連の事件の被害者らの目撃証言と一致する黒いジャンパーなどの衣服も押収、容疑者も「事件当時着ていた(もの)」と認めているとの事。

5)捜査本部によると、容疑者は千葉県内に両親と兄姉がいるが、昨年2月に現在の住所に転入し、1人暮らしをしていた
死亡したIさんとの面識はないとみられる。

6)容疑者はすべて「間違いありません」と供述しているが、約2キロ先の路上で2月28日夜に女性が棒のようなもので殴られて重傷を負った事件については「自分ではない」と否定しているとの事。

7)5日朝に現場近くの自宅マンションで捜査員から任意同行を求められた際、玄関先で「チェックメート(チェスで「詰み」の意味)。分かりました」などと話していたとの事。

8)容疑者は、「バスジャックをして人質を取り、空港に乗り付けてハイジャックし、飛行機ごと東京スカイツリーに突っ込み、社会に報復してやりたかった」などと話している。捜査本部によると、こうした計画の準備を裏付ける具体的な物証はないとの事。

9)疑者は昨年11月上旬、同店で中古バイク購入の契約をして頭金を支払ったが、「残りが払えない。11月末にはまとまったお金が入るから一気に払う」などと説明。その後も「やっぱりお金ができなくなったから、購入をキャンセルしたい」「お金ができたからタイヤを新しくしてほしい」などと数日おきに言動が変転した。結局、同月下旬に売買が取りやめになり、容疑者がキャンセル料を支払ったという。

 しかし、容疑者は今年2月中旬に再び来店し、「バイクがほしい。今度はきちんと払う」と販売を求めた。店員が「信用のない方には売れない」と断ると、突然奇声を上げ、店員を突き飛ばしたとの事。

10)容疑者は3月3日深夜、男性4人を襲ったあと、奪った車で柏市内のコンビニエンスストアの駐車場まで行き、翌4日午前0時ごろに、車を乗り捨てたものとみられている。

容疑者は、その5時間半後に、駐車場からおよそ1.3km離れたところでタクシーに乗り、現場付近まで戻ったとの事。
容疑者を乗せたタクシー運転手は「殺人現場あったところにコンビニありますよね。20メートルくらい手前で『ここで』という話で言われたので。別に悪さしたような感じはないですよ」と語った。

また運転手によると、容疑者は、公開された似顔絵のような、黒いジャンパーやニット帽を身に着けていなかったとの事。
容疑者を乗せたタクシー運転手は「コートみたいのは着てない。普通の、もう簡単な服だったと思いますね。帽子もサングラスもマスクもなしで、ラフだった」と話したとの事。
容疑者が、5時間半の間に着替えるなどしていた可能性もあるとみて、警察が足取りを調べているとの事。

11)容疑者とみられる人物が日頃から、インターネット上で会話をするサイトに出入りしていたことも判明。自己紹介文では「車・バイク・武器マニア」「サカキバラを尊敬」などと書き込んでいたとの事。

12)6日午前、捜査本部は強盗殺人容疑で容疑者を送検。県警によると、顔を隠せるフードを勧めたが本人が断り、トレーナー姿で無表情で車に乗り込んだ

13)容疑者は5日夜、自宅の家宅捜索に立ち会った際、集まった報道陣に対して「ヤフーチャット、万歳」などと叫んだ
一部では、ヤフーが運営している「チャット」に「除悪」という名前で頻繁に出入りしていたと報じられている。

「除悪」と名乗る人物は、動画サイト「ニコニコ生放送」で、ユーザーが配信できる番組も立ち上げ。
自己紹介文に「私は現在、24才のセレブニート。働かずに生きていける環境」「車・バイク・武器マニアです。過去少年院2回入りました」「悪をもって悪を制する信念と正義を持っております」などとしている。

さらに、97年に発生した神戸連続児童殺傷事件の犯人を指し「サカキバラ(酒鬼薔薇)を尊敬」とも。
うさぎやハムスターを殺したとつづるなど、異常性を見せているとの事。

14)捜査本部によると、容疑者は事件当時、黒のジャンパー、黒のニット帽、サングラス、マスクを着用しており、捜査本部はこれらすべてを自宅などから押収している。

捜査関係者によると、容疑者は事件前、このうちニット帽とマスクを自宅アパート近くのコンビニ店で購入していたとの事。

15)容疑者が4日午前5時半ごろ、柏市役所近くでタクシーを乗るまでの間に、歩いて逃走している姿が、複数の防犯カメラに映っていたことが新たにわかったとの事。

16)容疑者は、Iさんを殺害したあと、別の男性の車を奪おうとして失敗し、その車を降りて、タイヤを刃物で刺し、パンクさせていたこともわかった。

17)容疑者(24)が県警柏署捜査本部の調べに対し、「衝動的に事件を起こしたが他人を傷つけることについて日ごろから想像していた」との趣旨の供述をしているとの事。

容疑者も自身の気質を認めており、「気分が高揚すると、日ごろの『想像』に基づいてとっぴな行動に出ることがあった」などと説明しているとの事。

18)容疑者はそれ以外にも直前の3日午後11時34分ごろ、徒歩で帰宅中の女性につきまとったことも認めているとの事。

とりあえず、長くなるので、今回は続報のみとして、次の記事を書きます。
押収された物から被害者のDNAが出てますし、自供もしてますから容疑はかたそうですね。

一つだけ、注意です。
ネットの「除悪」さんの書き込みが容疑者による物と断定する情報はありません。
容疑者と見られると言うレベルですね。

参考リンク
千葉県柏市あけぼの連続通り魔殺人事件
千葉県柏市あけぼの連続通り魔殺人事件その3(違和感と妄想戦士)

|

« 大阪府東大阪市3歳長女虐待事件?事故? | トップページ | 千葉県柏市あけぼの連続通り魔殺人事件その3(違和感と妄想戦士) »

コメント

3500円か…そこの金額は武士の情けをかけて欲しい…
ストーカーされた女性は美しい人だったのだろうか、自分がもしこの女性なら犯人が捕まったとしても恐怖で外に出られません

投稿: | 2014/03/14 05:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大阪府東大阪市3歳長女虐待事件?事故? | トップページ | 千葉県柏市あけぼの連続通り魔殺人事件その3(違和感と妄想戦士) »