« 三重県朝日町埋縄少女殺人事件その14(容疑者逆送) | トップページ | JTB遠足バス手配忘れ事件 »

2014/04/20

日本人の美点とその裏返し

日本人は昔から、自分自身が注意する事で問題を発生させないと言う意識が非常に強い国民性だと思います。
日本製品の品質が高かったり、自然環境が守られているのもこれが理由でしょうね。

それは、日本人の美点であると思います。
事故などについても、「注意一秒、怪我一生」と言う有名な標語もあります。
ただ、これが自分では無く、他の人間に対して無意識に適用されると、少し問題が出てきます。

事故が起きた時に注意してなかったから、事故が起きた。
それは「事故を起こした人とか被害者が結果的に悪い」と言う無意識の批判に繋がってしまいます。

もちろん、それ自体が間違っていない面もあり、本人が自覚するのが難しい所なのですが、配慮が必要な事だろうと思います。

ASKAの事件簿の読者の方なら分かっていただけると思い、この記事を書いています。

詳しくは以下を参照願います。
レイプ事件を考える時の注意点

ある程度年齢が上の方、男性の視点だと、女性の自己防衛が必要と言う意見が多いと思います。

一方で女性の視点では、好きな服を着たいと言う当たり前の欲求もあると思います。
これをどのレベルでバランスを取るのかが問題ですね。

例えが不適切かもしれませんが
「女子高生の制服のスカートの丈はどのぐらいがよいのか?」

自己防衛論では「長い方がよい」と言う事になるでしょうし、ファッション的には「短い方がよい」と言う事になるでしょうね。

逆に日本の治安の良さのバロメーターなのかもしれません。
もし、それが原因でレイプ事件が多発するなら、怖くてそんな服は着れなくなりますよね。

だけど、今がそれを考える時なのかもしれないですね。

|

« 三重県朝日町埋縄少女殺人事件その14(容疑者逆送) | トップページ | JTB遠足バス手配忘れ事件 »

コメント

日本の刑は教育刑。警察も誰かを損させようとして捜査しているわけではないでしょう。ただ日本人(農耕民族?)の気質としてムラでの不祥事が大きなダメージになるから隠蔽体質になりがち。単発猥褻系や単発通り魔、薬物使用などの犯行は若者のSOSにも聞こえます。隠したり逃がしたりすることがかえってその若者を追いつめる可能性も。その場合、加害者は「ミニスカート」の被害者ではなく「無知」の被害者です。
以前の記事にあったように、事件になってしまう前の「教育」がなによりも大切かと。男女脳のティピカルな反応を無駄に包み隠さない情報交換・公開を含む教育。そういったものが本当に子供達を守るのではと。。

投稿: トモナガ | 2014/04/21 23:28

追記:いつまでも気ばかり若く薬物のこともほとんど知らない自分自身を省みてもそう思います。

投稿: トモナガ | 2014/04/21 23:35

女性のファッションは基本他人にどう見られるか?にあると思われます、もちろん制服など機能優先で出来てますがプライベートでは着たい服を自由に選べ楽しめます。
極論から先に言いますとイスラム圏に見られるブルカ等は他人に素肌を見せないを前提に作られてます、素肌を他人の目にさらし余計な刺激を与えない戒律からでしょう

戦後日本女性は開放的になり
自由にファッション楽しまれてるようですが年々刺激的になり
夏にはビキニ姿、グラビア、メディア、AV等女性の裸も頻繁に目にする機会が増え、さほど珍しくもありません、適度な刺激は健康にも良い と言うのが現代感ではありますが
ある意味裸の価値が下がったとさえ感じます。
その安易な考えが手に入りやすいと思われがちで実際 性的関係が若年層に蔓延してるのが現状でしょう、ややもすると簡単に手に入る分、飽きて手放すのも早いと感じます。
それがシンママや子への虐待に繋がり 果てはレイプ事件の根底にあるのではないでしょうか?
古くさい言い回しでしたが身だしなみを考えるのもひとつと思いました。

投稿: 江南 | 2014/04/23 01:21

痴漢に遭いやすいのは地味で大人しそうな子であったり、周囲に「まさかわざわざその人を」と思われるような顔の人であったりするそうです。
この話は聞いただけで証拠はありませんが、美人や派手な格好の人は周囲の助けを得やすく自己主張もしやすいと考えられますので、捕まらないようになしたい犯罪なら確かにありそうな話です。

こういう観点から考えると、被害者候補が加害者にかなりの抵抗をするだろうと予想されるなら自衛手段になりえます。
ただ、性犯罪を例にとるとどういう服装がいいかは難しいですよね・・。ズボンだろうとロングスカートだろうと制服だろうとジャージだろうとそれで興奮するような性癖の人は存在しますし・・。

投稿: つれづれ | 2014/04/23 01:49

はでな服装をしていたから襲われたのかもしれない。
地味な服装をしていたら襲われなかったのかもしれない。
かもしれないという話なのに被害者が悪いと結論付ける。
私は常々不思議に思います。

服装に気を付ける事には賛成ですが、ストリートガールなどという言葉は見過ごせなかったですね。被害者に関わった人達も見れる場所ですから。

askaさんこの様な記事を書いて戴いてありがとうございます。

投稿: フリフリ | 2014/04/23 18:44

みなさん、こんばんは
そうですね、私がこの記事で言いたかったのは
1)被害者やその家族が打ちのめされているのに、更に追い打ちをするような批判は、思いやりとして配慮が必要だろうと言う事。

2)実際に女性が襲われた理由で「挑発的な服装」は全体の5%でしかなかった。だから、それ以外の95%は服装には関係なく襲われたと言う事になりますね。

とはいえ、5%でも防げるのであれば、注意したいところです。

3)そこで、注意喚起や教育が必要になるのですが、それを事件をきっかけに行おうとすると、どうしても被害者批判になりかねないので、普段から議論するような場が必要なのだろうと思います。

4)例として「制服のスカートの丈」を出したのですが、酒酔い運転と同じで、本人に危機意識が無いと議論にもなりません。
それに、スカートの丈が長かった時代でも、婦女暴行事件はありましたからね。

なので、服装も含めて、もっと広い範囲で被害に合わない為に何を注意したら良いのか?と言うのを学校や家庭、女性同士でも話す機会があれば良いと思いますね。

投稿: ASKA | 2014/04/24 01:50

どうも私が表現したストリートガール風の出で立ちの件でみなさまに多大なるご心配かけたようですね、特に女性のASUKAさんには答えたのかな?
獲物としての観点で見ると、実際は服装より 顔、スタイルですよ、たまたまその場に居合わせた場合は、もはや運命です。

ただ今回話題の現役高校生によるレイプ未遂殺人は服装における誘発があったからショッピングセンターから誘われるままに後を付けて たまたま帰宅の夜道一人歩きに遭遇して日頃の妄想に火が付いた感じですからね、彼女がジャージにトレパン姿だったなら この事件は100%起こりえなかった。

投稿: 江南 | 2014/04/24 19:05

江南さん、誰も個人的に反発して話しているのではないと思いますよご安心あれ^^若者を守るために重要な課題であり、長年放置されてきた事案だからです。

一般からみて、一番に教育が必要とされるのは刑法や民法に触れる行動や言動をしてしまう「犯罪脳」だと思います。子供達に誰しも犯罪者になりうる事実を伝え、心構えをさせ自己管理法を教える。その上で、誰しも被害者になりうる事実と自己管理法を教えておけばベストではないでしょうか。

被害者の自己管理法ばかりに重きをおいては、小児性愛者がかわいい服装の女児に会ったら犯罪を犯してもしかたないという話に「すり変わって」しまうので避けたいですね^^;

投稿: トモナガ | 2014/04/24 23:23

まあ予想は自由なので。

投稿: フリフリ | 2014/04/25 15:25

ただし、被害者は誘ってもいませんし、犯人は被害者の服装がきっかけで襲ったとは供述していません。

投稿: フリフリ | 2014/04/25 17:09

被害者を侮辱してないですよ 親族も含め一番気の毒な事は充分わかってます、また加害少年とその親族にも同じ感情で見てます。

あの日あの時あの場所を考えた私なりの意見です。

投稿: 江南 | 2014/04/26 11:14

確かに服装はあまり関係ないでしょうね。性犯罪の被害者は、大人しそうな見なりの普通っぽい女性が多い と言うのはよく聞きます。どんな格好をしていようと人けの無い夜道で性犯罪者に遭遇してしまったら被害にあってしまうでしょう。男装したら男にしか見えない と言う人なら大丈夫かもしれませんが。(そんな人は滅多にいませんが。)
若い女性に限らず人けの無い夜道を一人で歩くのは本当に危ない。おばさんでもお婆さんでも!今まで大丈夫でも、それは運が良かっただけ!お互い気をつけましょう。
話しが違いますけど、性犯罪者の矯正と研究を兼ねた施設を作って、一回重大な事件を起こしたらそこに収容して治るまで出さないようにして貰いたいと、最近よく思います。法改正も必要で、税金も凄くかかりそうですが、、。 広島で小学校の教頭が中学生を武器で脅して車で拉致しようとしたところを捕まった事件があったけど、あの男は野放しになってます。未遂でもあんな人はどっかに収容してほしい!

投稿: | 2014/04/26 15:57

釣りをやられる方ならご存じでしょうが、ルアーという技法があります、きらびやかな装飾疑似餌の事です。
きれいで目立つ様に作られた偽の魚を泳がせ、エサと勘違いし食い付いた魚を釣り上げる手法です
また 猫じゃらしも同様で素早い動きと目立つ物をつかうと子猫は飛び付いてきます
このように動物本能には色柄、動作は重要不可欠なんです。

派手な服の女性を痴漢は避ける という説がありますが痴漢初心者ならともかく熟練者にはあまり効き目ないと思われます。

彼女が日頃からその事を頭に入れてたかは解りかねますが、どちらにせよ非日常的な出で立ちは思わぬ輩に目立つばかりなので多少でいいから周囲に気を配る心構えを持ちたいですね。

投稿: 江南 | 2014/05/02 23:29

ある人の若い女性を指しての言葉ですが
『男は道行く女性を裸にしたいと妄想するものです、されど裸で歩く女性を恋人にしたいと思わない』。

レイプ事件を考える点で女性の同意があったと勘違いの解釈がありますが

逆に結婚以外で今夜OKの合図をあからさまにする事でレイプそのものが根絶されると思いますがいかがでしょう?
女性の立場から言いづらい事ではありますね年配者ならともかく若い女性では余程気さくに話せる相手ではない限り
しかしこれからはそこを明記する事でいくらか防げるのでは?
ASUKAさんはどう思われますか?

投稿: 江南 | 2014/05/03 23:47

みなさん、湖南さんこんにちは

湖南さんへ
それだと、事件が起きた時、被害者はOKの合図を送ったのだから、レイプでは無いと言う論理にすり替わってしまうのではないですか?

犯罪は基本的に悪意に基づいて行われる物ですから、必ずしもシステムが正しいから犯罪が起きないとは言えないと思います。犯罪者はそのシステムの裏をついて犯罪を行ったり、罪を軽くする為に嘘を言いいますよね。

レイプ事件ではそういった、嘘に基づく噂や憶測だけでも、サードレイプにつながるわけで、取扱いが難しい事件なんですよね。

インドや韓国に比べれば、日本はかなりレイプ事件が少ないと思いますが、結局は男女双方(特に男性側)の民度と言うか、意識を向上する以外に防ぐ方法は無さそうです。

投稿: ASKA | 2014/05/05 09:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 三重県朝日町埋縄少女殺人事件その14(容疑者逆送) | トップページ | JTB遠足バス手配忘れ事件 »