« 北海道札幌市厚別区女性殺害事件 | トップページ | 北海道札幌市厚別区女性殺害事件その2(場所の選択) »

2014/06/13

東京都町田市人工透析患者殺人未遂事件

東京・町田市の病院で11日夜、人工透析中の患者から医療チューブを引き抜き、殺害しようとした疑いで、49歳の医師が、警視庁に逮捕される事件が起きている。

殺人未遂の疑いで逮捕された、町田市の「あけぼの第二クリニック」医師の男性容疑者(49)は11日午後8時20分ごろ、人工透析を受けていた50歳代の男性患者から、医療チューブを引き抜き、殺害しようとした疑いが持たれている。

容疑者は、「誰でもよいから殺して、死刑になりたかった」と容疑を認めているとの事。

まーこんな事件なのですが・・・
この事件は額面通りに受け取る事はできないですね。

動機は「誰でもよいから殺して、死刑になりたかった」なんですよね。
単純に人を殺したいのなら、もっと確実な方法もありましたし、発覚しない方法もあったでしょう。
それが、仕事を終えた直後に「誰でもよいからころして、死刑になりたい」と思って、職場に戻って、そのまま犯行ですからね。

私は正常な判断力がなかった考えています。
間接自殺を狙ったわけですが、結局は自殺を考えていたわけです。
イワユル、自殺念慮と言われるような状態だとしたら、メンタル面での問題が考えられますね。例えば「ウツ」とかね。

このあたりは、精神鑑定の結果を待たなければならないけど、勤務状態とかどうだったのか?ここ数か月の労働時間とかね。

続報を待ちましょう。

|

« 北海道札幌市厚別区女性殺害事件 | トップページ | 北海道札幌市厚別区女性殺害事件その2(場所の選択) »

コメント

東京地検立川支部は処分保留とし、釈放した。被害者の命に別条がなかったことなどを考慮したとみられる。
立川支部は、今後も在宅で捜査を続けるとの事。

必要なのは捜査ではなく、治療だと思うけどね。

投稿: ASKA | 2014/07/04 20:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 北海道札幌市厚別区女性殺害事件 | トップページ | 北海道札幌市厚別区女性殺害事件その2(場所の選択) »