« 北海道札幌市厚別区女性殺害事件その5(犯人の行動原理と偽装) | トップページ | 埼玉県県草加市草加女児死亡事件 »

2014/06/26

北海道札幌市厚別区女性殺害事件その6(計画性)

時間がないので、今回も手短い書きます。
計画的に事件を実行しようとした時、必要な条件は何か?

1)被害者の行動を予測できる事。
2)被害者の行動を察知して先回りできる事。
3)被害者の行動を誘導できる事。

ざっと、この3つかなと思います。これを念頭にこの事件の計画性を考えるのですが、事件を一つの視点で見てしまうと、事件全体が見えなくなる事があります。
この為、今回は3つの視点について考えます。

A)レイプ目的での猥褻(強姦)致死事件
B)殺意は無いが、殺害してしまった場合の遺体遺棄事件
C)怨恨による計画殺人

A)猥褻(強姦)致死事件の場合
A-1)この事件では被害者の行動は予測できない。

A-2)被害者の移動経路付近に犯人がいたのであれば、おおよその方向から移動速度の差によって先回りする事は可能。

A-3)流しの犯行を想定すると、誘導する事は無理ですね。しかし、顔見知りならば、誘導できる可能性が残っている。
しかし、この場合、普通に犯行時に顔を見られたり、声を聞かれて犯人の身元を知られてしまう可能性があり、そのあたりを考えると、それでも犯行を行うだろうか?というのが疑問かな。いずれにせよ可能性はゼロではない。

だけど、常に偶然は否定できない。
レイプ目的でターゲットを物色していた流しの犯人が偶然、被害者を見つけて犯行を行った可能性は否定できませんね。

B)意図せず殺害してしまった場合の遺体遺棄事件
計画性を考えるのに、前提がすでに偶発的犯行なのですが、その後で遺棄までの過程を咄嗟に計画した場合ですね。
事件の経緯から考えて、大規模偽装に該当します。咄嗟にこんな事を考えるだろうか?というのが疑問ですね。

自分が犯人だったら、こんな方法を実行するだろうか?と考えてみるとよいかもしれませんね。

C)怨恨による計画殺人
C-1)被害者の行動は予測できない。

C-2)被害者の行動を察知するには、張ってないと無理ですね。この場合、計画性に疑問が出てきます。

C-3)特定の人物ならば、被害者の行動を誘導する事は可能かもしれません。
つまり、被害者が婚約者と口論になったら、部屋の外にでる事を予測できる人間です。
そして、その人間が、その口論の原因を作ったとしたら、この日、この時刻に被害者が外出する事を誘導できるかもしれません。
もちろん、これは、口論の相手以外の第三者にも可能です。

そう考えた場合、被害者を待ち伏せ、あるいは尾行して襲う事ができます。
また、被害者がトラブルを自覚している相手だったり、相手の殺意を見て取れる場合であれば、「助けて」の電話も説明できますね。

流し以外でも、全く報道されていない第三者による犯行の可能性もあると思います。
実はこちらの方が事件の流れが説明しやすいんですよね。
当然、捜査本部はこの可能性も疑っていると思います。

事件の報道が出てこなくなったのは、意外に捜査が進展しているからかもしれません。

犯人逮捕に期待しましょう。

それから、実際の事件を推理しようとする人にASKAからのアドバイス
推理の見えない落とし穴
爆弾はもう一つあるかもしれない。

参考リンク
北海道札幌市厚別区女性殺害事件その5(犯人の行動原理と偽装)
北海道札幌市厚別区女性殺人事件その7(過去の事件)

|

« 北海道札幌市厚別区女性殺害事件その5(犯人の行動原理と偽装) | トップページ | 埼玉県県草加市草加女児死亡事件 »

コメント

通り魔的な犯行だとどうしても
登場人物だけに目を向けたがるのはどうも昨今のネットの悪い癖ですね、ASKAさんの言う通りだと思います。

さて計画性云々ですがどうなんでしょう?それなら遺体処理をもっと遠方にすべきと思われますが…。

投稿: | 2014/06/27 06:25

「札幌市厚別区の公園で25歳の女性の遺体がみつかった事件から、きょうで1ヶ月。警察は何者かが殺害して遺体を遺棄したとみて捜査本部を設置。捜査の最新情報を伝える」NHKニュース おはよう日本の6月28日(土)の見どころより。何か新情報は出てくるのでしょうか?
島根県の柏木佐知子さんと埼玉県の斎藤杏花さんの失踪事件は報道されなくなりました。

投稿: M | 2014/06/27 18:02

名無しさん、Mさん、こんばんは

名無しさんへ
しかし、結局は色々な可能性があると言うレベルで、どれか一つに絞り込める程の情報はありませんね。

遺棄場所については、仕方なくあそこに遺棄した場合か?または、被害者の遺体を発見させなければならない、犯人の特殊な事情があったのか?
このあたりは、犯人が逮捕されないと分かりませんね。
理由を聞けば、「なるほど」と思うような事かもしれません。

Mさんへ
殺人事件と違い、失踪事件は通常それほど報道されない事件ですね。報道する側も速報はともかく、時間が経つと読者が関心を示すか?と言うあたりで、他の事件を優先されてしまいそうです。

それから、新情報についてですが、今の時期と言うのは難しい時期です。現在進行形で捜査されているわけですから、新情報を警察が発表するなら、捜査に影響が無い範囲か、目撃情報を募る為の情報と言う事になると思います。例えば、当日の被害者の服装の情報とか。

普通は節目報道として、1ヶ月目報道とか、3ヶ月目報道などはありそうですね。警察が情報提供を呼びかけるビラなどを作成するかもしれません。

投稿: ASKA | 2014/06/27 22:32

最近、今更ですがエドガー・アラン・ポーの推理小説、
『モルグ街の殺人(密室系)』
http://www.aozora.gr.jp/cards/000094/files/605_20934.html
『マリー・ロジェの謎(新聞記事など資料だけで推理する系)』
『盗まれた手紙(屋内の隠された物を見つける系)』を読みました。
http://www.aozora.gr.jp/cards/000094/files/42338_15651.html
この3つ、150年以上も前の小説(どれも短編)ですが、
これらが現代の推理小説の起源と言われています。
実際、この3つに推理小説のお約束のほとんどが
つまってると言うすごい作品でした。
推理の仕方にしても、決して古く感じず、面白かったのです。

で、ちょうど読んでる最中だっただけに
『マリー・ロジェの謎』とこの事件のシチュエーションが
似てるなぁと思ってたのです。
(残念ながら、この話だけ青空文庫に置いてないんですよね。
『モルグ街の殺人』と『盗まれた手紙』は青空文庫にあるのに)

事件のあらまし……
マリー・ロジェは許婚者に「叔母のいる街に出かけてくるので、
暗くなったら迎えに来てほしい」と伝えるも、その後に失踪し、
4日後にセーヌ川で腐乱死体で発見される
(後で、叔母の街にいった形跡もないと判明)。

各新聞社が腐乱死体は家族が用意した別人の遺体で
マリー生存説を唱えたり、複数犯のゴロツキによる
暴行事件などを疑うのですが
それらを主人公デュパンが考察で否定し、
事件の流れや真犯人像をあばいてく……感じです。

で、ちょっと『マリー・ロジェ事件』を参考に 今回の事件を妄想してみました。
(正直、発想をパクった所と真逆な所があります。
詳しくはネタバレになるんで伏せますが、興味のある方は
図書館ででも読んでみられるといいと思います)

・単独犯(複数犯でない)
・車は使ってない
・犯人は被害者の「知り合い」か「近くに住んでる人物」
・遺体と現場はそのまま(「後置き」では無い)

まず犯人に車があるのなら、もっと遠くに
遺体を遺棄しに行くと思います。
(犯人が車自体は所有してたとしても事件当時、
現場のそばにはなかった状態だと思います)

犯人が服を脱がせたのは、なにか服に証拠が残ってる危険を
心配したのでしょう。運ぶなり、もみ合った際などに
自分の毛髪や唾液、あるいは自分の血液、指紋などが
ついてるか心配になった。それで脱がしたんじゃないかと。
だから犯人は、それらが照合される可能性のある範囲の、
「知り合い」か「近所の人物」だと思います。

下着だけ残ってた理由は「全裸にするのはさすがに
被害者を辱める」と気が引けたのではないかと思います。
(ここらも、やや犯人が被害者の知人なのをうかがわせます)
もし性的な目的で持ち帰ったなら、それこそ服でなく、
下着の方を持ち帰りそうなものです。

ところで、もし複数犯だったとしたら、
遺体そのものを持って行ってしまったでしょう。
(行きずり犯だろうと遺体は永遠に見つからない方が良いでしょうから)
複数犯なら、誰かは車を持って(来られ)そうですし。

犯人は単独犯だからこそ、
遺体でなく、衣服しか持って帰れなかったんだと思います。
(最初は遺体を運んでたとしても、緑地の端までしか
運んでない訳ですし。その緑地の端ってのも、
道路を渡らず民家から見えない範囲で、心理的には被害者の
自宅方面から可能な限り離してる程度ですよね。
遺体を自分の生活圏から離したいって心理がうかがえます。
たぶん遺体をそこらまで移動させて疲れてしまったんじゃないかと)

一人が目立たず短時間で遺体を運べる範囲の距離。
最終的に持って行ける質量が衣服程度。
そして最後の隠ぺい作業が落ち葉をかける程度。
どれも単独犯を示してると思います。
(その後、遺体が長く見つからなかったのは多分ただの偶然だと思います)

スマホを持ち帰った動機も可能性は色々ありそうですが。
(単純に、持ち帰った服のポケットに入ってただけとか。
被害者への興味本位で持ち帰っただけの可能性もあります)

とりあえず、被害者がどこかにダイイング・メッセージでも
残してる危険を心配したんじゃないかとも思えます。
被害者が犯人の名前(知ってれば)や特徴を、
メモ欄やスケジュール帳、メールの下書き欄とか、
本人が書こうと思えばどこにでも書いておけますからね。
現場から早く逃走したい犯人がすぐに全部を確認できる
状況じゃないんで、スマホごと持ち帰るのは無難な行動でしょう。
婚約者に電話で危険を告げた後もコンビニのカメラに
映ってた様なので、逃げながらでも、
(犯人が危惧する程度に)書いとく時間はありそうです。

犯人は事件後、遺棄の現場に戻ってないと思います。
(戻る勇気があったなら後日、遺体を回収したでしょう)
事件当日に落ち葉をかけて服とスマホを持ち帰り、
後は知らぬ存ぜぬで過ごしてたものと思います。
(万一、現場に戻ってそこに警察が見張ってたらと思うと、
犯人はもう現場に近付きさえしなかったんじゃないかと)
「遺体の後置き」の可能性は、わざわざ犯人が近所に
置きにくるのが無意味な事と、やはり危険すぎると思います。
(挑発目的で、あんな被害者宅の近所に委棄する度胸のある犯人
だったとしたら、むしろもっと目立つ置き方をしたでしょう)

婚約者が犯人の可能性については肯定も除外もしません。
(最後の通話にしても、通話記録はあっても、
通話内容自体はわからないでしょうから)
こういう情報が少ない時って、ついつい登場人物を
疑ってしまいがちですが。現実の人間の交友関係や
生活圏はもっとずっと広いはずですから、
出てる情報だけじゃ、なんとも判断できません。
(ちなみにポーのマリー・ロジェ事件では、許婚者に
いったん嫌疑がかけられもしましたが無実でした)

個人的には「知人」と言うよりは「近所に住んでる男」のが
可能性はありそうかなと思います。
(普段見かけるとか、犯人が被害者を一方的に知ってる程度の間柄)
被害者を追いかけてたとして、名前を知られてる相手なら
名前を知人に送信される危険もあった訳でしょうし。
被害者は、名前だけでも送信して、それを犯人に 告げる事が、その場での一番の防衛策になったはずです。
追いかけてる最中は、被害者に正体が
正確に知れてない程度の関係のがありえそうです。

まあ、あくまでマリー・ロジェ事件を読んでの
妄想なんで、てんで違う可能性も高そうです。す。

投稿: 神秘の格闘技バリツ | 2014/06/29 23:15

近くに遺棄する理由としてぱっと思いつくのは、「捜査範囲をあまり広域に広げて欲しくなかった」といったところでしょうか。
犯罪者の心理はどうなのか分かりませんが、私としては失踪場所と遺棄場所が離れると、「捜査範囲が広がって自分の住む地域に捜査の手が及びやすくなるのではないか」と感じます。
現実に行われる捜査の原則がどうあれ、犯人がそう思っている限りはこのような行動を起こすかもしれません。
勿論、あくまでも推測ですが…。

投稿: OZONE | 2014/06/29 23:45

つまり報道されてないストーカー(元カレまたは元肉体関係あり)がいれば話はスムーズですね

その点は恐らく婚約控えた本人が履歴から消去、着信拒否など整理されてるからなかなか辿り着かないかも知れませんね

特に元カレ以外の秘密の交際相手が居たとしたら友人も知らないかもしれません。

警察も婚約前の報道知ってるから余計な詮索は控えてるでしょう
確証とれるまで。

投稿: コナンテキスタイル | 2014/06/30 21:45

バリツさん、OZONEさん、コンテキスタイルさん、今晩は

バリツさんへ
そうですね、流しの暴行目的説と怨恨説、どちらも有りだと思います。場合によっては徒歩でも可能ですし。

OZONEさんへ
そうですね、連続放火、連続ひったくり、とかだとそういった心理が働くみたいですね。現場の場所をプロットしていくと、犯人の住所に穴があいているみたいな。

コナンテキスタイルさんへ
そうですね、被害者が知らない所で恨まれている場合もあるので、もっと範囲は広いと思います。

投稿: ASKA | 2014/07/01 00:25

ASKAさん皆さん今晩は
ASKAさん、コンビニ敷地を出たあたりで警察犬が被害者の足取りを追えなくなっています。それで警察は何らかのかたちで車が使われた可能性が高いと発表してるんじゃないかと
もっとも、それら報道が正確ならですが…

投稿: トモナガ | 2014/07/02 21:15

新しい情報が全く出なくなり、捜査の進展が気になる事件です。北海道は未解決の失踪事件や遺体遺棄事件が本当に多いですね。私は、車を使ったレイプ目的の流しの犯行と考えています。予め緑地に侵入するつもりで物色し、うろうろする被害者女性を見付けたのではないかと思います。遺体も失踪当時から緑地にずっとあったようですし(6/30NHK他)、ほとんど衣服を身に付けていない状態だったのは既に報道されてる通り。「下着姿」との報道がイメージを独り歩きさせ、レイプ目的ならば下着を身に付けているのはおかしいとの見解が蔓延りましたが、どの程度身に付けていたのかで不自然さはなくなると思います。恐らくどこかで携帯を弄りながら下を向いている被害者に、0:56、犯人が近付き危険を察知した被害者が咄嗟に恐怖の余り婚約者に電話。婚約者は思わず家を出てマンションのエレベーターに乗り込んだため電波状況が悪くなってしまい、暫く何も聞こえない状態になってしまう(報道多数)。車の中で犯行に及んだ後、比較的すぐに緑地に遺棄。携帯電話は湖などに棄てればまず出てきません。衣服は翌日どこか遠くで家庭ゴミと一緒に棄てればすぐに集積所に運ばれ足が着かないでしょうね。もしも知人の犯行の場合は、警察は既に状況証拠を掴んではいるでしょう。逮捕出来るだけの証拠がないだけだと思います。

投稿: | 2014/07/08 19:31

みなさん、こんばんは

名無しさんへ
そうですね、流しの暴行犯説が一番、無理のない説明だと思います。
ただ、この場合の問題は、人通りの無い場所と時間で被害者を物色する犯人がいるのか?と言う疑問です。

で、調べてみましたが、最寄の駅の最終電車は24時頃なので、その乗降客を狙ったとしたのなら、十分有りだと思いますね。

投稿: ASKA | 2014/07/08 23:33

ASKAさん、みなさん、おはようございます。
昨日投稿の名無しです。

送信ミスで全部消えてしまったので手短に。
私もASKAさんの終電帰宅物色説に賛成です。コンビニも0時に閉店することを知った上の、、、。

では改めて犯人像を考えると、計画的に女性を付け狙う近くに住む大きめの車を持つ男ではないか?しかし田舎では一家に車を複数所有するのは当たり前。一人一台持ってる事が多い。

そこで更に地元の掲示板(爆サイ、北海道版、札幌、雑談スレ)の書き込みから、少し気になる噂や不審者情報を。
①自転車に乗って悪事をはたらいてる三人組の若者がいる。
②付近で怪しい50代の男の目撃情報が複数あり。

というものです。なんとなく見えて来ましたね。

投稿: | 2014/07/09 09:08

>終電帰宅物色説に賛成です。コンビニも0時に閉店することを知った上の、、、。<
ありえますね !! あるいはとくだん物色していたわけではないが何かでモンモンとしながら車を流していたところ人目の無い暗い場所で女性を見つけ、犯行を思いついた可能性も。被害者はコンビニ店舗前の小さな明かりの下で携帯をいじっていたらしいので。。

携帯へのケア(電源を切る・壊す・目につかないよう捨てる等)をほぼ拉致現場で行った形跡から若い(少なくとも40代までの)犯人を想像していましたが…最近はどうでしょうね
防犯カメラの車の映像、犯人のだといいですね!

投稿: トモナガ | 2014/07/09 15:49

はじめまして。記事のとおり、知人のほうが様々なケースが考えられますね

投稿: B | 2014/07/09 16:23

第三者、つまりASKAさんのいうところの「登場人物以外」の可能性を考える時、上記の地元の掲示板から窺える被害者の情報として、SNSを使った交遊関係の広さが浮かび上がります。

勿論、実際には噂話や一方的な書き込みに関しては検証する必要があるわけですが、少なくても被害者には男女問わず友人が多く、FBやTwitterを使った「実際には逢った事のない」交遊関係が存在していた事を鑑みると、かなり社交的な一面は感じるわけです。更に、障害者介護という大変な職業からも、献身的な性格が想像出来ます。つまり、男性にはかなり好感を持たれやすいタイプだったのではないかと思われます。

すると、その線からも、当日あの現場に行く事が出来た人物を全て洗い出さなくてはなりませんね。身元は明かさずに連絡を取り合う方法も、ただの愚痴を一方的に聞いて貰う事も出来る現代、今いる場所も相手に分かってしまう位置情報付きのSNSは後を絶ちません。5月4日の掲示板関係に削除の痕がないか探してみようかな。

事件の解決を祈ります。

投稿: | 2014/07/09 21:31

みなさん、こんばんは
トラブルになるのは直接の知り合いだけでは無いので、対象はかなり広いですね。

投稿: ASKA | 2014/07/11 00:18

ASKAさん、みなさま、おはようございます。

ではASKAさんのいうところの「間接的な知り合い」によるトラブルとは、一体どのような場合が考えられるのでしょうか?
ここでは犯人の動機となるキーワードを探ってみます。

①親しい知人友人を挟んだ怨恨、逆恨み
②職場で接した事のある人物の家族等による怨恨、逆恨み
③一方的に知る人物の好意から来る付け狙い

大まかに分ければこんなところでしょうか?

①の場合に絡む感情や動機のキーワードは「嫉妬」
②の場合に絡むキーワードは「怒り」
③の場合に絡むキーワードは「羨望」

いずれにしろ、犯人とは話をする中で被害者への感情を引き出さなくては分からないので、とにかくより多くの間接的な人物にもあたる必要がありますよね。

投稿: | 2014/07/13 11:06

非常に暗いところで起きた犯罪では、犯人は被害者が
誰なのかということに興味がない場合が多い。

つまり流しの犯行である場合が多い。

なぜかというと、そういうところでは被害者が誰なのか、
犯人にわかりにくいからです。

被害者が誰なのかに犯人が興味のある場合は、もっと明るい時間帯に犯人は犯罪をするはずです。

わたしの経験から言うと、家族でさえ、ほんの1、2メートルまで接近しないと誰なのかわからないです。

今回の事件でも、たぶん犯人は被害者が誰なのかわかっていなかったはずです。

1メートルか2メートルくらいまで接近してはじめて
「どうやら若い女性らしい」ということがわかった程度ではないでしようか。

投稿: | 2014/07/14 05:47

札幌で頭のイカれた女性が刃物振り回し捕まりましたね

犯人が女性も視野に入れないと
解決に結びつかないかも

投稿: トンテキ | 2014/07/14 19:06

新潟で脱走事件起こした容疑者が女性殺害で逮捕されましたね

面識ない若い女性狙った連続強姦殺害事件に発展しそうです

同市内では他にも同様な事件が最近だけで二件発生してます

犯人が札幌近郊に行ってないでしょうか?

センセーショナルな事件ばかりで休む間もないですな

投稿: ASKAのパンティ | 2014/07/31 22:48

この事件、風化しつつありますが、捜査は一体どうなったんでしょうね?

投稿: 明智 | 2014/09/17 19:44

みなさん、おはようございます。
明智さんへ

5月の発生から4か月を過ぎましたね。
私はこの手の事件の場合、4か月目、5か月目ぐらいが節目になるのではないか?と考えています。
なので、そろそろ動きがあるかな?と期待しているのですが、どうだろう・・・
ここで動きが無いと、さらに時間がかかりそうですね。

投稿: ASKA | 2014/09/19 07:26

重要参考人?だった33歳の男性が自殺したようですね。

投稿: | 2014/10/06 21:51

時期が早ければいわゆる無理心中になるのかな?
婚約決まったショックからでしょうが男女の事件ではよくある事ですね。

婚約決まってからもライン等連絡とってたんですかね?婚約者との些細な喧嘩から心の逃げ場に連絡したのか?それとも根本から忘れられず縁切りが出来なかったのか?それか離縁の最後通告が裏目に出たのか?

深夜の不可解な行動がわかった気がします。

いずれにせよ2頭追った結果ですかね…

投稿: トンテキ | 2014/10/07 00:10

警察が参考人として行方を捜していた33歳の男性が、首をつって死んでいるのが発見されました。

この事件は、5月28日、札幌市厚別区の養護施設職員・女性(当時25)が自宅近くの緑地で遺体で発見されたものです。被害者は5月4日、当時、婚約していた男性と口論になり外出した後、行方不明になっていたとの事。

警察は被害者の周辺を聞き込み捜査していましたが、夏頃、札幌市に住む33歳の男性が参考人の1人として浮上したとの事。9月23日、男性に任意で事情を聴こうとしましたが、その日、男性の行方がわからなくなったとの事。

そして10月6日午前10時半頃、自宅からおよそ60キロ離れた小樽市の隣の仁木町で、橋の欄干に首をつった状態で発見されました。今のところ、遺書は見つかっていませんが、遺体の状況から自殺とみられています。男性の車は行方がわからなくなった当日、小樽市のフェリー乗り場の近くで発見されていたとの事。

警察は、引き続き厚別区の事件との関連について、慎重に調べているとの事。

この文章だと、婚約していた男性と自殺した男性は別人と言う事でしょうね。
そして、自殺した男性は被害者の周辺の聞き込みで浮かんだと言う事なので、被害者と顔見知りだった可能性がありますね。
あるいは、以前からトラブルがあったとかね。

捜査の行方に注目ですね。

投稿: ASKA | 2014/10/07 00:18

注目ですね。
被害者がコンビニから電話を入れていた相手やコンビニカメラに映っていた車が関係あったかなど

それにしても、なんというか、こんなにも人は社会を信用できないものでしょうか。。。

投稿: トモナガ | 2014/10/08 23:55

情報がまちまちですね 日テレだと被害者からDNA二人分検出(腐乱して死因は不明だが恐らく胎内から二人分を検出、一人は婚約者と思われる)したうちの一人が別件逮捕(釈放?)の自殺者と一致、任意で事情聴取の声かけた時点で逃走 遺体で発見。

となってますね、そうするとASKAさんが言ってた流しの線ですかね?偶然のレイプ目的で? 今となっては藪の中になってしまったが恐らくレイプしたのは公園ではなく車内なんでしょうね(直後に婚約者が探しても見当たらなかったから)

しかし殺害を犯人がしたなら死体は別の場所に捨てると思います。
レイプ後逃げて誤って足を滑らした事故死もありえます。(遺体にかけられてた大量の落ち葉は後日清掃した際に住民が気づかずに窪地に捨てたかも?)

いずれにせよ殺人の立件は難しいと思われます。

投稿: トンテキ | 2014/10/09 02:19

少し追加しますね
遺体発見された公園内道路に出入りする場所に輪止め(バリカー)があり普段は車が入れない状態でしたが鍵がかかってない状態で操作の仕方わかる人なら簡単に障害物を取り除けて侵入できたようです
(深夜一旦園内に入り門を閉じれば 外から車での見回りは困難)その際に犯人は一旦車内から外に出ないと開閉はできません、つまりその隙に緊急連絡した可能性がありますね 無論脱出困難な状況で。

そして遺棄場所に引きずった後がない事からそこに行くまでは被害者は生きていたと想像できます、またその場所に所持品がない事から車内でレイプされそうになり半裸の状態で逃げ出したがすぐ追い付かれ遺棄場所で繰り返しレイプされたと思われます。

死体を遺棄した場合普通は仰向けか横寝の状態ですが前屈みにうつ伏せとは被害者が生きてないと難しいと思いますし凍死もありです。

以上発表された情報もとに私が想像しただけですが 参考人が死亡してる今は真相は明らかにはなりません…。

投稿: トンテキ | 2014/10/11 11:17

みなさん、こんにちは
トンテキさんへ

追加情報ありがとうございます。
DNAがどこから出たのか?でレイプの可能性が変わってきますが・・・
顔見知りでもなければ、状況からみて、性的暴行目的なのかな。(顔見知りだと、レイプ犯に偽装と言うのも可能性有りですね)

あとは、共犯者がいたのか?と言うのもありますね。
車に拉致と言うのは簡単そうで難しいと思います。
被害者を拘束するような物がなければ、犯人一人で運転しながら、被害者を逃がさないようにすると言うのは難しいでしょうね。(不可能では無いけど・・・)

それに、遺体がもっと早く発見されていれば、もう少し、色々な情報が取れたかもしれませんね。

投稿: ASKA | 2014/10/11 11:59

そうなんですよ 何処から出たDNAか詳しい発表はされてませんね
しかしJNNでは複数の混合DNAの中から、と発表されてました。

車の拉致は一人でも充分可能で
男性が女性を持ち上げトランクに押し込めば割りと容易くできますしセダンタイプならチャイルドロック(ドア中からは開けれなく外からな開く機構)が10年前から標準でついてます(パトカーの後部座席とおなじ)
いずれにせよ全容解明は複数犯でない限り無理でしょう、また自殺した参考人が札幌在住時に被害者となんらかの交流あれば
深夜の痴話喧嘩にカコつけた外出の謎も溶けるのですが…

投稿: トンテキ | 2014/10/11 15:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 北海道札幌市厚別区女性殺害事件その5(犯人の行動原理と偽装) | トップページ | 埼玉県県草加市草加女児死亡事件 »