« 東京都三鷹市女子高生ストーカー殺人事件その5(公判開始) | トップページ | 長崎県佐世保市高1女子殺人事件その2(人を殺してみたかった?) »

2014/07/28

長崎県佐世保市高1女子殺人事件(速報)

7月27日、長崎県警は長崎県佐世保市の高校1年、女子(15)を殺害したとして、同じ高校に通う1年生の女子生徒(15)を殺人容疑で逮捕する事件が起きている。

殺人の疑いで逮捕されたのは佐世保市の県立高校に通う高校1年の女子生徒。女子生徒は26日午後8時頃、市内の自宅マンションで被害者(15)の後頭部を工具で何度も殴った後、ひもで首を絞め、殺害した疑いがもたれている。

県警によると、26日午後3時ごろ、被害者は「女子生徒の家に遊びに行く」と言って自宅を出た。同午後6時40分ごろ、母親に「午後7時ごろには帰る」とメールがあったが、帰宅しないため、午後11時ごろ、被害者の両親から「友達の家に行ったまま帰ってこない」と捜索願が出されたとの事。

27日午前3時20分ごろ、警察官が現場のベッドの上で、被害者が仰向けに倒れて死亡しているのを見つけた。女子生徒は現場にいたとの事。

被害者は既に死亡し、頭と左手首が切断されていた。被害者と同じクラスで、この部屋に住む女子生徒(15)が「すべて私がやりました」と殺害を認めたため、県警捜査1課は殺人容疑で逮捕した。

女子生徒は逮捕後の調べに、反省の言葉は口にしていないという。同課は2人の間にトラブルがなかったかなど、殺害や遺体を切断した動機を調べている。

殴打や切断に使ったとみられる工具や血の付いた刃物も室内に残されていたとの事。

女子生徒(15)に殺害された事件で、「殺しちゃった」などと殺害をほのめかした文章や画像が、インターネット掲示板に投稿されていたことが27日、分かった。県警捜査1課もこの投稿を確認しており、事件との関連を調べているとの事。

掲示板の「殺しちゃったんだけど」というスレッドには、26日午後10時5分すぎから同30分すぎにかけて、同一のIDで「出血はそんなにしてない どうしよう」「駄目だ拭いても拭いても血が溢(あふ)れてくる」などと、計4回の書き込みがされていたとの事。また、血の付いたような手など計7枚の画像も投稿されていたとの事。

同課は、掲示板の書き込み時間が、被害者が殺害されたとみられる時間帯の直後であることなどから、女子生徒が画像や文章を掲示板に投稿した可能性もあるとみて確認を進めているとの事。

二人が通う高校の校長先生らの記者会見によると
被害者は中学校から写真部に所属。高校でも同じ部活動を続け、日常の校内の様子や風景を撮影していたという。

1学期は無欠席で、まじめに勉強に取り組み、生活態度もよかった。歴史が得意で、将来は大学の文学部に進学したいと話していたという。明るく面倒見が良い性格で、人間関係で悩んでいる様子はなかったとの事。

一方、逮捕された女子生徒と親しい知人らによると、生徒はスポーツに取り組み、国内の主要な大会に出場した経験もあるという。昨年秋に母親を病気で亡くした後、父親は再婚。生徒は今春、自宅を出て、犯行現場となった父親名義のマンションで一人暮らしを始めたとの事。

海外留学をめざし、その準備のため高校の授業には出ていなかったとの事。生徒をよく知る女性は「母を亡くした後は落ち込んでいたけれど、感情を表に出すようなことはしなかった。前向きに生きようと頑張っていた」と話したとの事。

まずは時系列
7月26日(土)
15時頃   容疑者の家へ行くと言って、被害者が外出
18時40分頃 被害者から母親へ19時頃には帰るとメール

22時05分過ぎ‐22時30分過ぎ ネットの書き込み

23時頃   捜索願いが出される

7月27日(日)
3時20分頃 警察が現場で遺体を発見

遺体の状態
ベッドに仰向けで首と左手首が切断されていた。

供述されている殺害方法
後頭部を工具で何度も殴った後、ひもで首を絞めた。

こんな所ですね。
とりあえず、詳細な供述を待たないといけないのですが・・・
疑問点を書くと
1)被害者に防御創はあったのか?
2)殺害(殴打)はベッドの上で行われたのか?
3)工具は何のために用意されていたのか?
4)頭部と左手首の切断の目的は何か?
5)ネットの書き込みは容疑者本人か?

ここからは妄想ですが
ネットの書き込みが容疑者本人の物であるなら、犯行は無計画な物に思える。
計画的なら、今後の処理をネットで質問したりはしないだろうね。
まさかと思うのは、逆に逮捕される事を覚悟した上でネットに書き込んでいた可能性もあるのかな?

問題は動機ですね。

家庭環境も複雑なので、そのあたりで人生に絶望して自暴自棄になっての犯行と言う可能性もあるかな?

でネットの書き込みを抽出すると
2014/07/26(土) 22:08:27.48
出血はそんなにしてない
どうしよう

2014/07/26(土) 22:13:14.34
駄目だ拭いても拭いても血が溢れてくる

2014/07/26(土) 22:24:06.08
冷たくなったから温めた何で温かくならないの?
今ねお風呂入ってる
それより皆脳髄の色って何色だと思う?

2014/07/26(土) 22:30:39.56
脳髄や脊髄を培養液に漬けてずっと世話してあげるんだ

この最後の
「脳髄や脊髄を培養液に漬けてずっと世話してあげるんだ」
は正常な判断力があるとは思えないけど・・・漫画の影響かな?(多重人格探偵サイコ)

3回目の
「冷たくなったから温めた何で温かくならないの?」
「今ねお風呂入ってる」

も「殺しちゃった」の書き始めから考えれば、死亡しているので当然とも言える結果なので、やはり、正常な判断力は無い印象ですね。

1回目、2回目は動揺が見て取れるけど、3回目と4回目は投げやりになってしまって、「ノリ」で書き込んでいるとも思えるね。

精神鑑定が必要になりそうですね。
とにかく、続報を待ちましょう。

参考リンク
長崎県佐世保市高1女子殺人事件その2(人を殺してみたかった?)

|

« 東京都三鷹市女子高生ストーカー殺人事件その5(公判開始) | トップページ | 長崎県佐世保市高1女子殺人事件その2(人を殺してみたかった?) »

コメント

危険?な子供をマンションに1人住まいさせる、親が 異常 ですね。今春までは 中学生 ですよね。 多分、トウシツ系の病かとは思います。ラインとかは 成人指定 すべき。異常性をアピールする事、しかもネットに証拠を残す事で精神病を匂わせ、殺人を楽しむ、弁護士さんは楽だよね。結局は医療系に入院な 刑 。同じ年頃の娘に今朝、マンションに1人暮らしの友人はいないか?とか変な質問をしてしまった。まぁ我が娘が殺されたら同じ方法で殺る。不謹慎なコメントですみません。

投稿: | 2014/07/28 09:32

2ch書き込みは、東北の未成年の女性が偶然同じ時間帯にスレッド立てた釣りみたいですね。

投稿: たらる | 2014/07/28 23:17

昔、銭湯で知り合った青年に首から上を切られホルマリンに漬けられコレクションにされた男児がいましたね、傍目には残忍な行為でもある種の人間には純粋な行動で
罪悪感より優先される事がたまにありますね。

投稿: トンテキ | 2014/07/29 00:54

長崎県教育委員会が中間報告

長崎県議会 文教厚生委員会 26年8月22日①
http://www.ustream.tv/recorded/51690692

長崎県議会 文教厚生委員会 26年8月22日②
http://www.ustream.tv/recorded/51692739

投稿: M | 2014/08/23 02:52

◇長崎県教委が調査報告

 調査報告書によると、少女が高校入学を機に始めた1人暮らしについて、担当教諭が3月末から4月初めごろに1人暮らしの予定を聞き「好ましくない」と保護者に下宿などを勧めていた。また、担当教諭は少女の1人暮らしや精神科への通院、父親を金属バットで殴打したことなども把握していたが、4月25日まで校長に伝えていなかったという。

 調査報告書によると、少女の1人暮らしを「好ましくない」と考えた担当教諭は保護者に下宿などを提案したが「結果として」実現しなかった。不登校状態だった少女に対し、教諭は1、2週間に1回程度、マンションを訪問したり、電話やメールで連絡をとったりしていた。

みなさん、こんにちは
普通に考えれば、高1女子が一人暮らしってのは「良くない」と思うでしょうね。下宿の提案と言うのは、妥協案としては有りだと思いますね。

それでも、下宿案を受け入れられなかった理由は何でしょうね?
経済的な問題ではないでしょうから、それ以外の理由だったんでしょうね。

不登校だけど、非行少女と言うわけでもないので、何か危険性を感じる事は無かったのかもしれません。
あるとしたら、父親への金属バット事件の事で、家庭内の問題と判断したかもしれませんね。

定期的な訪問や、電話連絡と言うのも、仕方がない所かなと思いますが・・・報告はもっと早くするべきだったと思いますね。

今ならスクールカウンセラーとかも居る学校もあるようですし、スクールカウンセラーと連携と言うのも有りだったろうし、通院していた精神科医との連携などもやりやすかったと思いますが・・・

教育長はバットによる殴打について「重大な非行と判断して何らかの対応を取るのが原則だった」と述べた。

いずれにしても、金属バット事件に対する対応を学校として何もしてなかったのはマズかったですね。

とは言え、じゃあ、何が出来たのか?ってのもありますけどね。
「児童相談所への相談」ぐらいはできたと思いますね。
そうすれば、児童相談所を中心に対策が検討できて、担当精神科医の「人を殺しかねない」の報告もスムーズに対応された可能性がありますね。

「たら、れば」の話になってしまいますが・・・

投稿: ASKA | 2014/08/23 10:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 東京都三鷹市女子高生ストーカー殺人事件その5(公判開始) | トップページ | 長崎県佐世保市高1女子殺人事件その2(人を殺してみたかった?) »