« 岡山県倉敷市女児不明事件 | トップページ | 沖縄県那覇市5ケ月男児パチンコ店駐車場車中放置死事件 »

2014/07/21

岡山県倉敷市女児不明事件その2(女児無事保護)

7月19日(土)22時20分頃、岡山県警は容疑者の実家から女児を発見、無事保護した。

女児の母親が事件以前に目撃した銀色の小型車に関する不審者情報から容疑者が浮上した。
地名や車種は覚えていなかったが、県内の同じナンバーの車両を約40台リストアップ。1台が容疑者の車と一致したとの事。

16日には架空の交通事故の捜査を装い容疑者とも接触していた。

県警は張り込みを開始。女児の姿は確認できなかったが、買い物から帰ってきた容疑者のスーパーの袋の中身が

「子供が好きそうなものが多い。大量のお菓子を買い込んでいる」。
との事から幹部は家宅捜索を決断、捜査線上の一人が容疑者に変わった。

容疑者は2階建て民家で1人暮らし。誘拐や立てこもり事件を担当する捜査1課の特殊班も出動し、19日夜、実家の玄関で声をかけたり、ノックをしても反応はなかったとの事。

捜査員は午後10時20分ごろ、リビングの窓ガラスを破って突入。
女児は1階洋間の床に敷かれた布団の上でテレビのアニメを見ていた。容疑者は、同じ部屋のベッドの上にいたが、抵抗はしなかったとの事。

女児は容疑者が買い与えたとみられる白いパジャマ姿で、けがはなく、元気そうで食事も与えられていた様子だったとの事。

男性容疑者(49)は岡山市北区の自宅で1人暮らし。住民らによると、近所付き合いをほとんどせず、周囲との接触を避けているようだった。定職に就いている様子はなく、岡山県警に逮捕された際は職業をイラストレーターと説明。他の住民にも「家でできる仕事をしている」と話していたとの事。

県警によると、女児宅付近の路上で4月、銀色の小型車のナンバープレートを取り換える男を近所の女性が目撃。女性は18日夜、詳細なナンバーを倉敷署に通報した。

女児の母親(39)も5月と6月、自宅周辺で銀色の小型車を目撃し、4桁のナンバーを記憶。母親には地名や車種の記憶はなかったが、2人が目撃したナンバーと容疑者の車が一致した。

県警では捜索令状を請求し、19日夜、岡山市北区楢津(ならづ)の容疑者の実家で5日ぶりに女児を発見して保護。一緒にいた藤原容疑者を監禁の疑いで現行犯逮捕した。容疑者は「1人でやった」と容疑を認めている。
2人に面識はないという。県警は20日、容疑者宅を捜索。女児の制服やランドセルなどを発見したとの事。

女児がいた部屋は、昨年12月に容疑者の希望で防音用のリフォームが施されていたことも判明。県警は防音工事を行った理由などについても追及するとの事。

捜査関係者などによると、容疑者は兵庫県内に自宅があり、女児が救出された岡山市内の民家は実家。同市内の私立高校卒業後は都内の私大に進学した。その後、県外でイラストを描く仕事をしていたとみられるが、数年前に母親の介護のために岡山の実家に戻り、現在は母親が施設に入所したため、1人暮らしをしていたとの事。

近所の住民らによると、容疑者は母親を月に数回訪れていたほか、車いすに乗せ同窓会に付き添ったり、手作り弁当を渡すこともあったとの事。

一方、近隣住民とのトラブルもあった。近くの男性会社員(39)は昨年、町内会の掃除費2千円を徴収しようとしたが、「母親の介護で週末だけここに来ていて、住んでいない」と拒まれたとの事。
説得して何とか支払ってもらったとの事。

容疑者(49)(監禁容疑で逮捕)が調べに「(女児と)ずっと一緒にいたかった」という趣旨の供述をしているとの事。

女児が見つかった容疑者宅の1階洋間が、ドアを外側から施錠できるよう改装されていたことも判明。

容疑者宅(実家)は女児宅の北東約8キロにあり、捜査関係者によると、容疑者は「(連れ去りは)1人でやった。女児に声をかけて車に乗せ、自宅に直行した」などと供述しているとの事。
(凶器で脅して車に乗せたとの報道もある)

こんなところかな、とりあえず時系列を更新
2013年12月に実家の洋間を防音用のリフォームをしていた。
今年
4月、5月、6月 銀色の小型車を女児の自宅近くで目撃
7月14日
16時頃  女児から母親に「これから帰る。迎えに来て」の連絡有り、しかし、母親は迎えに行けていない。
16時半頃 自宅近くでシルバーの車の近くで30代から40代の男性に話かけられている目撃情報
17時過ぎ 携帯から電池切れ通知メールが母親に着信
18時半頃 母親が110番通報する。
24時半  女児の携帯から電源が切れたか圏外の状態になる
7月16日
     架空の事故を装い、容疑者に接触
7月18日
     不審車の目撃者の一人が詳細なナンバー情報を通報
7月19日
22時20分頃 容疑者実家にて女児を発見、保護

昨年12月に家を防音用のリフォームをした理由が不明ですが・・・
オーディオルームにするみたいな理由も考えられるけど・・・
しかし、外からカギを掛けられるようにするのは、通常では考えられないね。
一人暮らしだし。

実家から8km離れた女児自宅付近を徘徊していたのも、状況から考えると、物色していたと言う事になるのかな?

しかし、動機についての供述が「(女児と)ずっと一緒にいたかった」と・・・

ここからは私の推測でしかないけど・・・
容疑者は49歳、人生も先が見えてくる頃ですね。
仕事は何をしているかわからないけど、成功していると言うわけでもなさそうです。
母親の介護の為に実家に戻ったようですが、母親は施設に預けて、一人暮らし。
近所づきあいも無いようだし、人付き合いも苦手となると、孤独だったのかもしれませんね。

家族が欲しかったのかな?
かと言って、正当な方法で家族を作る事もかなわないと、犯行を決意したのかな?

とにかく、動機については、容疑者の供述を待ちましょう。

それと、今回の事件解決には周辺住民や母親の目撃情報が大きく貢献した事は間違いなさそうです。
不審者、不審車については日ごろから注意が必要なんですね。

参考リンク
岡山県倉敷市女児不明事件

|

« 岡山県倉敷市女児不明事件 | トップページ | 沖縄県那覇市5ケ月男児パチンコ店駐車場車中放置死事件 »

コメント

アベノミクスのお陰か忙しいASUKAさんは
最近こぶさたでしたね

寂しい大人と言えば本家ASUKAも同類で
彼は薬物に走りましたが
この容疑者は攻撃的に人生の末路をかけた感が受け止めれます

理想の家庭 理想の子育てが頭にあったかも知れません

被害者は中々の美人さんでいて
母子家庭、ひょっとすると亡き父親との生活的に心許してたのかも知れません

しかし前もって監禁部屋改築してたり用意周到、人を物としてしか見れない超絶的な面もあります
結果は早期解決で難なく済みましたが
時間経過でどうなってたかは解りかねません。

投稿: トンテキ | 2014/07/21 20:20

今回は容疑者のミスもあって、早期解決につながりましたが、ミスが無かったら、どうなっていたかわかりませんね。

ただ、不幸中の幸いと言うか、この種の事件ではかなり変わった容疑者だった為に無事だったと言う、奇跡的偶然ですね。

個人的に精神鑑定は実施して欲しいと思います。

投稿: ASKA | 2014/07/21 21:17

詳細なナンバーを通報したのが遅かったように思うのは私だけでしょうか。あれだけ騒がれればその日のうちにもその情報が出てきそうです。時系列を拝見して理由は不明ですが遅いのが不思議です。もっと早ければもっと早く見つけられたのかな?

投稿: めろん | 2014/07/22 00:44

>個人的に精神鑑定は実施して欲しいと思います。<
同意です(^.^)

>それと、今回の事件解決には周辺住民や母親の目撃情報が大きく貢献した事は間違いなさそうです。<
アナログ防犯は鉄板ですね(ネットやTVでの呼びかけが生きたとも言えますが)

>(凶器で脅して車に乗せたとの報道もある)<
『海街diary』を書いた少女漫画家さんの以前の作品にNYスラムを舞台にしたものがあり"変質者に殺されない護身法"がリアルに描かれてました。今回の被害女児や神奈川県で解放された被害女児は知ってか知らずかそのサバイバル法を実践しています。親御さんの教育の賜物なのか天性の知恵なのか。。
ともかく上記少女漫画は少女や親御さんにおすすめです。NYスラムの美少年と日本人少年の友愛の物語で♡オモシロくてタメになります

投稿: トモナガ | 2014/07/22 01:00

心配でずっと気にしていた事件でした。
無事でよかった!
車のナンバーまでわかっていて
どうしてこんなに時間が・・とヤキモキしてましたが
早くに浮かんでたんですね
この手の事件、大抵は以前からの不審者情報がありますよね?
でも警察って不審者の通報をしても何もしてくれない
一人で歩かないとか相手にしないとか、そんなアドバイスでした
もっと不審者の段階で、職質とか牽制をかければ
深刻な犯罪が減ると思うのですが現状では無理なんでしょうか?
警察署に行くとみなさんのんびりしているように見えますが・・・
まぁ、ドラマのようには行かないって事ですね

投稿: Pea | 2014/07/22 12:00

世界中で監禁されてる児童等はいったい何千、何万、いるんだろう。。。ここ最近超能力者が事件解決するテレビ放送してましたが、日本も取り入れたらどうだろうか。。。ちょっと外れますが、拉致された方々の生死情報や、居場所もわかるだろうに。。。

投稿: 座敷童子 | 2014/07/22 14:43

親だけじゃなく、地域ぐるみで子供を守る……
アナログな方法ですが、GPS携帯よりも効果が高い気がします。

それと、この容疑者は「女の子を自分の好みの女性に調教して
(途中から、育てて、と言い方を変えていましたが)
18歳になったら結婚するつもりだった。」
と供述しているとか。
拉致監禁とか調教して、とか、気持ち悪すぎます。

投稿: 蒼猫 | 2014/07/26 07:03

この事件よく覚えてますよ、事件が起こったとき「下手しなくてもこの子は殺されてるかも?」とか思いましたから。

昔は物騒な誘拐事件はわりかし都会で起きてたんですが最近は田舎の方がヤバくなってません?。
それも国道が走ってるような所。

あと犯人見て思いましたが山口で起きた放火殺人事件の犯人に似てるような、あの犯人も若い頃都会で働いてて中年になって田舎に帰ってきてるパターンだし。

やっぱり年取ってからの田舎生活はアカンと思う、田舎って暗黙の掟が多すぎるし……。

投稿: 大高忠敬 | 2015/06/03 14:25

みなさん、大高さん、こんばんは

昔でも田舎での事件は起きていたんですが、数は少なかったでしょうね。

田舎の場合は地域の繋がりが、都会に比べて強いと言うか、隣近所で秘密を作りにくいと言うのがあったのかもしれません。

それが、防犯に繋がっていたのかもしれませんが・・・
今は、田舎でも都会のように、隣近所がどうなっているのか分からない事が多くなったのかもしれませんね。

年齢と言うか、近所付き合いやコミュニケーションが下手だと田舎生活は厳しいかもしれませんね。

特に農家は農家同士で独特の付き合いがあったりしするようですね。

投稿: ASKA | 2015/06/04 00:49

先日 DQN風の人相の方たちが会話で「おまえはASUKAか?」と笑ってバカにしてました。
つまり危険ドラッグにはまり呂律回らない支離滅裂な会話する後輩に…。
一昔前はラリったヤツに使う言葉が「おまえは田代か?ガハハハ」だったのですが
今はASKAなんですね。

投稿: タスポ | 2015/06/04 19:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 岡山県倉敷市女児不明事件 | トップページ | 沖縄県那覇市5ケ月男児パチンコ店駐車場車中放置死事件 »