« 東京都大田区連続猫毒殺事件 | トップページ | 埼玉県さいたま市盲導犬虐待事件 »

2014/08/22

長野県松本市アルプス公園男児失踪死亡事件?事故?

8月18日(月)正午過ぎ、自宅の近くにある松本市蟻ヶ崎のアルプス公園で父親と弟と遊んでいた。7歳男児が行方不明となっている。父親が滑り台の下で待っているように言って、男児の弟と滑り台をおりてきたところ、姿が見えなくなったという。警察や消防団などは18日から延べ300人態勢で捜索しているが、見つかっていない。

 男児は身長約110センチで、緑と白の横じま柄の半袖Tシャツに紺色の半ズボン、紺色の帽子を着用していたという。警察は、事件性も含めて調べている。

男児の父親は午後2時半すぎに警察へ連絡。警察や消防が300人態勢で公園や周辺を捜索していました。20日午前9時すぎ、いなくなった場所から約600m離れたJRの線路の近くで男児の遺体が発見されました。
見つかった時間帯には30分に1本の間隔で列車が通過していましたが、それまでは運転士から倒れている人を見たなどの報告はなかったとの事。

こんな事件なのですが・・・
事故かもしれないし、事件かもしれない。
問題は遺体が発見された場所なんですよね。
アルプス公園の航空写真

アルプス公園園内マップ図を見ると、失踪現場のアルプス滑り台は子供冒険広場にある。
そこから、600m離れた場所で遺体は発見された。
距離的にはそれほど、遠距離でもないから、子供の足でも移動できる距離だとは思うけど・・・
問題はその間に相当な距離の森があるんですよね。

この森の部分が目視で短くても100m以上ありそうです。
しかも、この中に遊歩道があるようにも見えない。

そんな所を子供一人で歩いていくのだろうか?
素朴な疑問ですね。

一方で、自宅が近くにあると言う事なので、頻繁に遊んでいて、そのあたりの地理にも詳しかった可能性はあります。
また、夏場なので、カブトムシやクワガタなんて物も男の子なら興味があったかもしれません。

しかし、それなら、線路に電車が30分間隔で走っていた事も知っていたと思うけど・・・

そして、電車の運転士は遺体発見まで誰も気づいていないってのも疑問な所です。

時系列
8月18日
正午過ぎ  男児がアルプス滑り台で失踪
14:30過ぎ 父親が警察へ連絡
8月20日
9:00過ぎ  失踪した場所から600m離れたJRの線路の近くで男児の遺体が発見。

この18日の失踪後から2日後の20日まで、男児はどこで何をしていたのか?
7歳だから、一人で野宿なんかしたら、泣き出すんじゃない?
子供が一人で泣いていたら、誰か泣き声に気付く人がいてもよさそうな気がするけどな・・・

続報を待ちましょう。

|

« 東京都大田区連続猫毒殺事件 | トップページ | 埼玉県さいたま市盲導犬虐待事件 »

コメント

なくなった子供の胃の中を調べれば、いつ死亡したのかだいたいわかるでしょうね。

投稿: | 2014/08/22 08:03

この公園、ライブカメラがあります。防犯カメラの有無は判りませんが、画像から手がかりが見つかる事を期待したいですね。
父親と弟が滑って降りてくる間はどれくらいの時間待っていたのでしょうか。夏休みで混雑していたのでしょうか…なら目撃情報もあるかと思いますが。

投稿: | 2014/08/22 13:43

大規模土砂災害のニュースのせいか、県内でも全く続報が出てきません。

当日、小学校は夏休み終盤。(20日頃から2学期)
他に目撃者は居なかったのかな。

公園から線路までの遊歩道は、現在はあまり使っていないそうです。
ただ、万が一、足を踏み外したとしても、途中で木に引っかかりそうな山の急斜面なんですよね。

篠ノ井線の始発は6時過ぎですが、
貨物列車も通過する上に、鹿が頻繁に轢かれるらしいので、夜だとわからない?
車両を特定する方針というニュースも出てましたが、音沙汰無しです。

事件だったら、かなり怖いです…。

投稿: なまむぎ | 2014/08/22 14:38

7歳で110㎝位。子供の成長も、人それぞれでしょうから、一概には言えないことなんでしょうが、小さいですよね。
疑うときりはありませんが、なにか、釈然としない事故です。

投稿: | 2014/08/22 19:20

ニュース報道しか見ていなかったので、単なる事故と思っていましたが、航空写真を見るとこちらに書かれているとおり、事故で片づけるには違和感が大きいですね。

捜索が行われた時期や場所の詳細がわかりませんが、男児が迷子になったとした場合、森に迷い込んでいても見つかる可能性が高いようにも思いました。

誰かに連れ去られていたとしたら、連れ去り時の数分間を乗り切れば、現場から離れられるので、見つからないのも納得感があります。

ASKAさんがいつも言われているように、人は自分の見たいように解釈しがちだということはあるのでしょうが。

いずれにしても、今後の捜査に期待したいです。

投稿: さんまるろく+ | 2014/08/24 15:58

ある障がいを持って産まれてきた子なら7歳で110センチでも珍しくありません。そして、その障がいのある子なら7歳でも電車や車が危険だとは認識できないかもしれません。

投稿: | 2014/08/24 22:38

我が家の子どもも小学生ですが、障害ではなくても小柄な子はいますよ。学校や小児科で指摘され、低身長を気にする親御さんもいます。
父親に滑り台の下で待っているように言われたと言うことは、大人の言うことも、電車や車が危険だということも理解できるお子さんだったと思いますが…
全くその後の報道がありませんね。重要な証拠など出たのでしょうか

投稿: | 2014/08/25 02:14

うちの息子は小学校1年生ですが、110cmぐらいです。
何の障害もありません。

こんな子どももいるということで…。

投稿: | 2014/08/25 03:56

事件かも…と思うとあまりにも怖いから、ちょっと別の可能性を考えてみました。どんなお子さんか知らないので全く当てはまらないかもしれませんが。
7歳くらいの男の子も2、3人いるとノリでとんでもなく危険なコトをやらかす場合があります。以前、家の近くの自然の森を生かした大きめの公園でのコト。人が叫んでいるので見ると、公園脇のトンネル上に小学生の男の子が三人いました。落ちたら大変!電車に轢かれてしまいます。大人達は口々に戻れ〜!と叫んで大騒ぎになりました。そこは公園の一部ですから、立ち入らないように何かしてあったかもしれませんが、その気になれば誰でも入れてしまいます。
今回の男の子も、公園の何処かで仲間にばったり会って森の奥まで行ってみようぜ!ということになり、線路脇の急な斜面を見たら滑り降りたくなったかも。相手にオレは出来るよ!って言われたらオレだって出来るよ!ってコトになります。何回目かに上手に滑り降りた時、勢い余って線路に飛び出し…。友達はあまりのことにショックを受けて黙って家に逃げかえってしまった…。もうひとつの妄想よりマシかと思いまして。

投稿: まーぷる | 2014/08/26 23:15

事故なのか事件なのか、報道の動きがないですね。
遺体発見の篠ノ井線ですが、男児の失踪時刻近辺で『特急○○』のようなレアな臨時列車が通ったとしたら、、誘われてor自発的に線路に向かったとか。。
遺体発見が数日後ですから違和感ありますね。
父親と弟が滑り下りたのは1分位との事だそうです。なにがあったのでしょう。


投稿: 丙 | 2014/08/26 23:26

みなさん、今晩は

そうですね、続報が出なくなりました。事件か事故を判断するポイントとしては

・目撃情報
・遺体は電車にひかれた、轢死だと思いますが・・・
 電車にひかれたのが生前なのか死後なのか?によってかなり、見方が変わりますね。
事故なら、生前に電車にひかれたと考えないと、不自然です。
偶然、線路上で何かの理由で死亡、その後、誰にも発見されずに電車にひかれ、発見が2日後と言うのは、かなりレアなケースに思えますね。

投稿: ASKA | 2014/08/27 01:10

同じ位の子供を持ち、アルプス公園にも何度も行ったことがあります。男児と同じ学校に通っていた子供のいる友人もいますし、男児の知り合いの知り合いもママ友の中にいましたので、こんな結果になって本当に残念です。男児は幼稚園の頃は、ちょっと落ち着きがない子だったようです。でも男の子なら、そういう子たくさんいますよね。
もし誘拐だとしたら、父親が目を話した数分の間に行動に移すのは勇気いると思います。電車に轢いた跡があるのか、いつ頃轢かれたのか、続報欲しいですね。公園や線路の近くを通るたびにこの事故のことが気になって仕方ありません。

投稿: | 2014/08/27 10:08

特異な事案とは思うのですがあまりにも情報が無さすぎですよね。後になって実は報道規制があったとか。今は男児のご冥福を祈ります。
謎がありすぎです。

投稿: | 2014/08/28 00:21

死んでから切断されたのなら、すぐ判るはずなので…

・(激甚災害が直後にあったはいえ)安全対策や不審者の報道すらない

・現場の状況にもよるが…発見まで二日間よりは、直前に置かれたと考える方が自然

誘拐事件で指などを送りつける代わりに、手足が置いてあったと考えるとつじつまはあいますね。

迷宮入りしないことを祈っています。

投稿: ガラド | 2014/09/15 08:36

アルプス公園好きだったが
この事件が気持ち悪すぎて行くのが怖いです

発見される2日間なにしてたの?
警察は行方不明当日、線路は見なかったの?

事件か事故かわからず
続報もないまま
事故で片付けられちゃったのかな?

怖くて子を連れてアルプス公園には
2度と行く事ないと思う。

投稿: 匿名 | 2016/03/20 23:32

この事件は結局うやむやになったまま。でも、事件の可能性が大きいと思います。
そして、今年の同じ8月、同じ小学1年生が行方不明、残念ながら川で発見されました。
ただの偶然でしょうか?
こんな偶然あるのでしょうか?
調べてみると、子どもが行方不明、後日発見され事故死で処理されるという事件は長野で何件も起こっています。
間隔をあけた連続殺人の可能性はないのか?
なぜ警察は事故死で片付けしまうのでしょうか?
疑問が残ります。。。

投稿: pike | 2016/08/30 12:12

pikeさん、こんばんは

小谷村の事件は残念な結果になってしまいました。

警察としては、目立った事件の証拠が無い場合、事故死と判断する場合が多いのかもしれませんね。

今回の事件も遺体が全裸で発見されていたら、事件として捜査したと思います。

投稿: ASKA | 2016/09/01 18:19

気づきませんでしたが、長野県の同じ谷筋ですね。
サンダルの発見場所と遺体発見場所の位置関係から何か分からないのでしょうか?私にはサンダルは犯人が捨てた様に思えます。

投稿: | 2016/09/02 07:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 東京都大田区連続猫毒殺事件 | トップページ | 埼玉県さいたま市盲導犬虐待事件 »