« 石川県国道8号連続通り魔事件 | トップページ | 世田谷一家殺害事件再考その125(未明逃亡説急浮上) »

2014/12/10

静岡県浜松市東区子安町女性介護士殺人事件その2(流れと動機)

Photo

事件から1週間以上が過ぎたけど、パッタリと続報がなくなりました。
とりあえず、情報が少ないのですが、いつものように妄想チックに考えていきたいと思います。
今回は犯行の流れから事件の動機を考えます。
まずは、報道情報を元に私が作成した現場見取り図です。(想像図)
現場はグーグル先生のストリートビューが現場の前の通りをカバーしていますので、調べれば現場の詳細情報を知る事ができます。

見取り図を作るのに時間が掛かってしまったので手短に書きます。

さて、犯行の流れとして、基本的に道路方向から玄関に向かって徒歩で被害者が移動、玄関脇にある、郵便受けにフリーペーパーを投函後に犯人に襲われると言うの犯行の流れになります。

問題はこの流れに対して、犯人が襲撃する方法が3つあります。そしてポイントは遺体の位置です。
遺体は引きずられた跡がありません。(つまり移動されていない)
A)待ち伏せ
B)後追い
C)偶然の遭遇

A)待ち伏せ
見取り図の左側の植え込みの周辺で待ち伏せて、被害者を襲う場合です。
投函して後ろを見せた時に近づき、道路側に向きを変えた瞬間に襲撃したと思われます。

しかし、この場合、遺体の位置が不自然じゃないかな?と思うわけです。
横から襲ってますが、右手にナイフを持てば、首の前面を刺すことが可能でしょう。
被害者から見て、右手側に犯人、前面にナイフ、首に激痛があったので、反射的に後ろの玄関側に逃げるのではないか?
と言うのが疑問です。

犯人が被害者の腕などをつかんで、植え込み側に移動させた可能性はありますけどね。

最大の問題は、この場所で待ち伏せる事が可能なのか?と言う点にありますね。
この日、この時間に被害者がここに来る事を予見できたのか?
アルバイトだから、ある程度、定期的にあるだろうと言う事は予想できますが・・・
しかし、今週中に配布と言う形だったら、この日に来るとは限らないわけですよね。

それに、近所に住宅が沢山あって目撃されるリスクはあったと思いますね。

B)後追い
遺体の位置としては、こちらの方が説明しやすいかもしれません。
しかし、位置的に犯人の接近を被害者が察知する可能性が高いので、防御創が無い事の説明が難しいです。
被害者が郵便受けに向かって移動中に後ろから、足音を消して近づき、投函後、通り側を向いた瞬間に犯人に襲撃された場合ですね。
被害者は正面の犯人から逃げる為に後ろか横に逃げるしか無いですが、左手側と後ろは行き止まりですから、植え込み側に逃げたと考えれば、遺体の位置が説明できます。

防御創が無いと言う報道が正しいとも限りませんけどね。
事件報道では誤報がつき物ですし、正式に訂正される事もありませんから、後の報道で「防御創がありました」と言う事になってもおかしくは無いですね。

しかし、夜とは言え、被害者の後を尾行するのは、寂しい場所では難しいと思います。

C)偶然の遭遇
これは、A)の場合もB)の場合も、犯人がもともと、被害者を襲う計画ではなかった場合です。
偶然の遭遇で犯人が咄嗟に被害者を持っていた刃物で刺した場合を想定しています。

次に動機を考えます。
1)殺害が目的の場合
A)B)の場合ですね。C)は必然的に除外されます。
最初から殺害する事が目的なので、A)待ち伏せ、B)後追い、どちらも可能性があります。

1-1)怨恨の場合
 今の段階では、怨恨については可能性が低いかな?と考えています。
理由は、怨恨の場合、ほとんどの場合、事前にトラブルがあるはずですよね。
だとすれば、家族や同僚にトラブルの内容を話していると思います。
そして、携帯電話も犯人と通話している可能性があります。(携帯電話は現場に残っています)

それともう一つ、犯行がキレイすぎると私は考えています。
怨恨の場合はかなりの恨みがあるはずです。怒りが爆発して犯行に及んでいるはずなので、もっと、殴ったりメッタ刺しにしてしまうのではないか?と思うわけです。

もし、怨恨が動機なら容疑者は絞り込まれているでしょうね。

1-2)ナイフマニアによる襲撃
 なんとも言えない所ですが、時々、ナイフの切れ味を試したいと言う人が出てきます。
この事件では凶器の刃物が発見されていませんから、犯人が持ち去った可能性があります。
しかし、この場合もナイフの切れ味を試すには傷が少ないような気がしますね。

1-3)衝動殺人、誰でも良いので人を殺してみたかった場合
 こんな事件も時々、起きますね。
これについても、傷が少ないのと、死因が失血死でもしかすると、死亡を確認する前に犯人が逃亡している可能性がありますね。
ただ、それにしては、場所がちょっと寂しくないかな?と、もっと人が多い場所でやるんじゃない?と言うのが疑問です。

2)殺害以外が動機の場合
C)の場合になりますが、流れといてはA)B)になります。
2-1)金目当ての強盗
 刃物で脅して、金を出させるつもりだったが、被害者が騒いだ為に喉を刺したと言う所かな。
騒がれたので複数回刺したけど、殺意は無く、死亡を確認する前に逃亡した。
この為、現金は現場に残っている。

2-2)暴行目的
 これも、上と似たような流れですね、暴行しようとしたが、騒がれたので刺して逃げた場合。

2-3)口封じが目的の消極的襲撃
 犯人にとって都合の悪い物を見られてしまった犯人が、目撃者である被害者を襲った場合。
現場の家に入ろうとした窃盗犯と偶然、鉢合わせした場合かな。
夜間、就寝中に家屋に侵入して金品を盗む「忍び込み」の発生が10月以降、静岡県内で急増している。
と言うニュースもあって、気になるところですね。

2-4)錯乱状態での犯行
 危険ドラッグや覚せい剤などを使用して、錯乱状態で犯行を行った場合なども考えられますね。
しかし、この場合は犯人に正常な判断力が無いと思われるので、証拠が残っていると思います。

今の所、偶発的遭遇で怨恨以外の殺害目的か殺害以外が動機なのでは?と考えています。

実際の犯行の流れは、血痕の位置、被害者のバッグの位置、足跡の位置などから警察は掴んでいると思います。

犯人逮捕に期待しましょう。

最後に皆さん、コメントありがとうございます。
時間がなくて、返信できませんでした、ごめんなさい。

参考リンク
静岡県浜松市東区子安女性介護士殺人事件

|

« 石川県国道8号連続通り魔事件 | トップページ | 世田谷一家殺害事件再考その125(未明逃亡説急浮上) »

コメント

改めてASKAさんの妄想チックなまとめを読んでみて、犯人がなぜ背中や腹、胸などではなく「のど」を刺したのか?っということが気になりました。

単純に考えると「声を出されないため」「悲鳴などを封じようとした」のかな?

でも、現場のような民家の玄関先で、声を封じたとしても物音などを民家の住人に聴かれるでしょうし(民家の明かりが消えていて不在だと思ってた可能性はありますが)実際に近所の住人に悲鳴は聞かれてるし…???

当初の計画(物取りやレイプ目的など)では、先にのどを刺して悲鳴を封じるつもりだったが、予想に反して被害者が悲鳴をあげた。で、犯人は予測してた事態とは違ったため動揺してそのまま慌てて逃走した……

なんてこともありでしょうか?

もしかしたら、手慣れた人物の犯行ではないかも知れませんね。あくまでも私の勝手な想像の世界の話ですが。

投稿: | 2014/12/11 01:59

ポスティングの仕事についてですが、

被害者のように昼間に別の仕事を持っていて家庭もある(子供もいる)主婦がWワークとしてポスティングのアルバイトをするとなると、かなり決まり切った曜日と時間帯にポスティングをしていた可能性は高いかなと私は思います。日常生活で融通の利く曜日や時間帯は限られてると思いますから。

或は、仮に被害者が潔癖気味で融通の利きにくい性格の持ち主であった場合は、ある行動をする時は常に同じ時間と曜日に行動していた可能性もありますね。

ですので、普段の決まり切った状態から、いつもより妻の帰りが遅いと感じた夫が心配になり早い段階で携帯に電話したり、探しに出たんじゃないでしょうか。

それから、ポスティングの仕事は配達の地域や会社によっては投函する曜日(もしくは日にち)とおおよその投函時間帯が指定されていますので、犯人が被害者のポスティング活動を把握することは難しい事ではないです。

投稿: | 2014/12/11 02:26


唯一、配達日と時間を明白に知る人物がいます…

投稿: | 2014/12/11 07:47

名無しさんのご指摘とおり 発見場所住民の日頃の生活時間が判る人なんでしょうね
つまりその時間その場所住人は就寝してる事事前にわかってたと思います…。

投稿: コナンテキスタイル | 2014/12/11 19:12

そうかなあ?

投稿: あ | 2014/12/13 15:16

地元の人に聞きました。

旦那さんが鉄道会社系のバス運転手みたいで よく娘さんの友達達を連れてディズニーランドに出掛けてた見たいです、子煩悩な方なんですね…。

投稿: ゾロ | 2014/12/28 18:47

地元では噂が流れてるそうです。

クリスマスから正月にかけ家族での行事多い中 どんな新年迎えてるのか…。

投稿: | 2015/01/03 12:36

続報がないようだけど。
犯人は被害者と全く顔見知りではない人物だと思います。
顔見知りなら、被害者が生き延びてしまえば犯人逮捕に直結するわけですから、犯人は早期の逃走よりも確実な殺害のほうを優先し、一回切っただけで逃走などはせず、何回も刺したり切ったりすると思います。

投稿: でぃっく | 2015/08/29 02:10

まだ 未解決のままなんですね。

投稿: | 2016/09/26 00:24

現場の民家は老婆のひとり暮らしで、周辺に土地を持つ資産家だそうです。

恐らく、忍び込みの強盗を企てた犯人がたまたま配達に来た女性と遭遇、咄嗟の判断で刺して逃げたと考える方が自然です。

別の未解決事件を扱う探偵サイトの浜松支部の方が、この事件の前に自転車に乗ったまま家出した、当時19歳の少年の行方捜索を依頼されたようです。
引きこもりの問題児だったようです。


3年経った今年、無職の22歳が近辺で金属バットで父親を殺害したようです。
3年前の事件と関係あるか警察には慎重に克つとことん突き詰めていただきたい。

投稿: 良い直虎 | 2017/01/24 19:01

犯人逮捕されとる!と思ったら別の事件ですね。
浜松市の別の所で45歳の介護士さんが殺害された件で去年の夏に容疑者が逮捕されてますね。よく似た事件なので警察も当然関連を調べているでしょうが、その結果を見聞きした方はいますか?私だけ知らないのかしら。

投稿: まーぷる | 2017/02/09 08:45

まーぷるさんこんにちわ

同じ地区で起きた殺人事件で共に介護士の肩書きを持つ女性でしたから 勘違いする人は多いと思います。
この子安の事件は介護士の傍らポスティングのアルバイトをしてた際の事件でしたから、まったくの別の事件になります。

先の事件の犯人は交際相手で痴情のもつれから刺したようで、
即日に本人が刃物持参で出頭し解決済みです。

因果関係は発表されてませんが、まったく異質の事件で、同じ署の扱いですから、当然調べてあると思われます。

投稿: 良い直虎 | 2017/02/09 23:04

良い直虎さん
有難う御座います。
交際相手だったなら全く違う犯人なんでしょうね。こちらの介護士さんにも横恋慕していたなんていうコトがない限り。

投稿: まーぷる | 2017/02/10 07:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 石川県国道8号連続通り魔事件 | トップページ | 世田谷一家殺害事件再考その125(未明逃亡説急浮上) »