« 神奈川県川崎市中1少年殺人事件その6(容疑者逮捕) | トップページ | 神奈川県川崎市中1少年殺人事件その8(自白) »

2015/02/28

神奈川県川崎市中1少年殺人事件その7(供述)

続報です。
1)少年3人のうち2人は、26日夜から27日朝にかけて行われた任意での取り調べの中で、犯行時刻の前後に現場に3人でいたことを認めていたほか、涙を流していたとの事。

2)神奈川県警捜査1課と川崎署は28日午前、殺人容疑で逮捕した同区の少年3人の身柄を横浜地検に送った。

3)3人の少年の自宅には同10時すぎ、段ボールなどを持った県警の捜査員ら数人が入り、捜索を開始した。自宅が特定されないよう、警察官が周辺に規制線を張った。

4)3人のうち自称無職の少年(17)が神奈川県警の調べに対し、「現場で被害者が血を流して倒れているのを見た」と供述しているとの事。

5)自称職人の少年(17)は「現場近くにいたが、現場に向かったのは他の2人と被害者で、何があったかは俺は知らない」と話しているとの事。

6)リーダー格の少年は、取り調べで完全黙秘しているとの事。

7)17歳の少年の1人が、逮捕前の任意の調べの中で、「18歳の少年が、刃物で首を切ったのを見た」と話しているとの事。

8)少年3人(17~18歳)のうち、17歳の少年2人が「(被害者の)衣服をトイレで燃やした」と供述しているとの事。
このうち1人の少年は燃やす際に「ガスライターを使った」などと話しているとの事。

9)18歳の少年が、今年1月14日にも被害者に激しい暴行を加えていたことが、知人らの証言で分かった。17歳の無職少年も暴行現場にいたといい、少年らが被害者に日常的に暴行を加えていた疑いが出てきたとの事。

知人らによると、暴行があったのは、複数の仲間で集まっていた同日深夜から15日未明で、18歳の少年は被害者ともう1人の少年を屋外の駐車場に連れ出し、「生意気だ」と正座させたうえで拳で暴行した。17歳の少年は最初、18歳の少年を止めようとしたという。18歳の少年は当時酒を飲み、他の仲間が殴った理由を詳しく問いただすと「別に関係ねーじゃん」と答えたとの事。

10)捜査関係者によると、3人は事件前日の19日夜から、川崎区の職人の少年宅で酒を飲み始め、その後、近くの飲食店に移動した。その最中、被害者が17歳の無職の少年に無料通信アプリ「LINE(ライン)」を使って、「先輩遊びましょうよ」と連絡してきて、被害者と合流したという。県警がLINEの通信履歴を解析したところ、これらのやりとりが確認されたとの事。

11)県警は同区内にあるリーダー格の少年(18)宅から、段ボール箱1箱分の資料と、玄関前に止めてあった自転車を押収した。防犯カメラの映像を詳しく解析し、この自転車と特徴が一致するかどうかなどを調べるとみられる。
また、この少年と17歳の少年の1人の自宅から、それぞれスマートフォンも押収したとの事。

12)被害者の自宅などから発見されていない被害者のスマートフォンについて、捜査関係者によると、主犯格の18歳の少年が、事件前日の夜に被害者と会った際、被害者のスマホを取り上げていたことが新たにわかったとの事。

被害者のスマホから、小学校時代の同級生に対し、被害者が死亡した時刻の前後に、LINEの友達申請をするメッセージが送られるなどしていたが、これは、容疑者の少年が、被害者が亡くなっていることを隠す意図で操作した可能性があるとの事。

こんなところですね。
10)と12)の内容が矛盾しますね。
一時的に取り上げたけど、その後、返却したのではないのかな?

18歳の容疑者が黙秘している理由が分かりませんが・・・
状況は、この18歳容疑者に非常に不利な状況です。

17歳容疑者2人の証言からすると、容疑者3名の内、17歳(A)は現場には行ったが、離れた場所にいて、犯行は見ていない。

17歳(B)の証言では、「18歳容疑者が刺した、首を切ったのを見た」と証言しているようですから、まさに、「犯行現場を見た」目撃証言です。

18歳容疑者の矛盾する証言
・事件当時は家にいた。
 他の2人の証言「犯行時刻の前後に3人で現場に居た」と言う証言と矛盾しますね。

担当の弁護士も同伴して出頭したのですが、弁護士とはどんな話をしたのかな?
黙秘するのは良いけど、それで公判が有利になるのだろうか?

これって、多分、犯行事実自体を否定する為の完全黙秘だと思うんですよね。
つまり、「真犯人は別に居る」って主張する事になるのだろうけど・・・
一方で、その場に居合わせた、少年の目撃証言を覆す事ができるのか?と言うのが疑問な所ですね。

今後、18歳容疑者がどのような供述をするのか?あるいは、最後まで完全黙秘するのか?
そして、公判ではどんな話をするのか?あるいはしないのか?

あとは、裏付ける物証ですね。
家宅捜索で凶器の刃物が出るとか、被害者の遺体、衣服から容疑者のDNAが出るとかね。
DNAが出る可能性があるけど、事件前に接触しているので、事件時に付着したDNAである事が証明されないと、証拠にはならないでしょうね。

凶器については17歳容疑者がしっていれば、供述する可能性がありますけどね。
ここまでの供述では2人の17歳容疑者は直接の殺人行為には関わっていないとする内容の供述をしているようです。

今の様子なら、全容解明もそう時間はかからないでしょうね。
(でも肝心の動機が分からないか・・・)

私としては、弁護人がどのような法廷戦略で臨むのか注目したいと思います。

参考リンク
神奈川県川崎市中1少年殺人事件その6(容疑者逮捕)
神奈川県川崎市中1少年殺人事件その8(自白)

|

« 神奈川県川崎市中1少年殺人事件その6(容疑者逮捕) | トップページ | 神奈川県川崎市中1少年殺人事件その8(自白) »

コメント

結局 卒業まで逮捕待つというスタンスは
国会における安部首相の一言で大臣が教育委員会に進言した結果の逮捕となりました。

さて本人かどうかは別としていろんなサイトで盛んに顔写真晒されてますが 私には根っからの悪には見えません。複雑な家庭環境の中周りに付いてけない落ちこぼれではありますが 家族仲は良かったように見えます。
各サイトによる事件の概要は
殺された上村くんに万引き等を強要→反発した事に苛立ち暴力を振るい顔に青アザができ友達に心配かける→友達が別のグループの先輩に相談。怒りと説明聞くべく犯人の家に集団で乗り込むが姉と障害者の母に阻止され警察沙汰に

後日密告した被害者の友達を集団リンチ (別件 重体)翌日 被害者を処刑。
とこんなとこでしょうか?

彼の根底には家族に心配かけたのが被害者の告げ口による逆恨みだから それゆえの黙秘とも取れる。

三鷹事件の犯人と同じ淋しさを犯人から感じるが更正の余地はあると思えるがどうなるでしょうか?

投稿: CHAGE | 2015/02/28 23:41

更生の余地 → この件では、ダメですわ。

このケースでは、4~5歳年下の、無抵抗の子を殺害していますね。いかなる理由が有るにせよ、卑劣極まりない行為です。

仮に、更生教育を受け、更生していったとします。
反省し、自分の卑劣な行為を直視すればするほど、自己崩壊するでしょう。人間はそんなに強くありません。
自己の良心の呵責に潰されていくでしょう。

更生の余地は、良心の呵責に耐えられる程の罪か否かだと思います。
人殺しが更生しにくいのは、その点だと思います。
覚醒して、自身の犯した罪を見つめれば見つめる程自己崩壊します。それこそが生き地獄なのでしょうが。

投稿: 500 | 2015/03/01 02:25

CHAGEさん、500さん、おはようございます。

そうですね、仮に容疑者の犯行と判断された場合、
求刑は無期懲役で判決は有期刑になると思います。
その場合にキーワードとして「更生の可能性」と言うのは出てくると思いますが、実際に更生できるかは別の問題かもしれませんね。

事件に向き合えば向き合うほど、被害者の苦しさや痛みを理解するほどに苦しくなる。周囲がどれほど、本人を支えられるかと言うのもあるかもしれませんが・・・厳しいですね。だからこそ、更生の価値があるとも言えるかもしれませんが・・・

ただ、今の状態だと、「更生の可能性」をアピールする為の「反省」が見えませんね。
その意味では今の戦略はちょっと、逆効果なのではないか?とも思います。
基本方針が量刑を争うではなく、起訴事実を争うなんでしょうが・・・

投稿: ASKA | 2015/03/01 09:05

「家族に心配をかけた」ことや「家族に心配をかける」ことを気にするタイプの人間だったら、基本的には今回のような事件は易々とは起こさないでしょうね。

殺人に至ったことは突発的なことか、積もりに積もった怒りのゆえかは現段階ではわからないが、誰かに心配(迷惑)をかけることを気にするなら殺人はおろか、自分がグレることにさえ躊躇するんじゃないかな。ましてや、他者(仲間)を連れだって、事に及ぶなんてもっての他。仲間に迷惑をかけるからね。そこが今回の事件の犯人と三鷹の事件の犯人との違いかな。

投稿: | 2015/03/01 15:17

今日のASKAさんは女性担当でしたね フフッ

投稿: | 2015/03/01 16:24

私が感じたのは加害者のデリケートな部分が家族だった気がします。
外に出て威張り散らす割りに家庭では大人しい少年の印象があります。
仕事で留守がちな親にも頭か上がらなかったのでは?とも感じます
誰しも見られたくない面はありますから。

強い殺意の根底は以外と保身なのはisis等にも共通するのでは?

それらが黙秘にも繋がると思います。

投稿: CHAGE | 2015/03/01 18:51

CHAGEさん、こんばんは

なるほど、確かに自分よりも弱い人間には攻撃的で暴力的だけど、自分より強い人間にはそうではなさそうですね。

そのあたりは、何かコンプレックスや嫉妬などあったのかもしれませんね。

投稿: ASKA | 2015/03/01 19:08

わざとスルーしてる?

投稿: | 2015/03/02 00:07

年下の無抵抗な子供の首を切って殺す、、、しかも親しくしていた子、、リンチと言っても、殴っていたら死んでしまった、というのとはだいぶ違います。変な言い方ですが、なかなか出来る事じゃありません。こんな酷いコト。
ところが、 ネットに拡散している主犯格の少年の写真と言われているのを私も見てしまったんですが、何とも明るいのんびりした表情を浮かべている。これが本当に本人の写真だとしたらギャップに驚きます。そこで思い出したのが、主犯格少年の友人らの証言、「普段は優しいが、お酒を飲むと豹変する。暴力に歯止めが効かなくなる。」
お酒でスイッチが入るサイコパスなのかな、、、。家族も知らなかったのかも。北九州監禁事件の主犯の男Mなど一般にサイコパスと言われている人は普段明るくて人当たりが良い場合が多いとか聞きます。

投稿: まーぷる | 2015/03/02 00:17

若気の至り、勢いと感じてしまいます。

犯人が被害者呼び出したのではなく 被害者から犯人友達に連絡したみたいですね…誘われた17歳友人がカッターナイフを用意したようですが
脅し懲らしめるつもりが結果的に取り返しつかない事に繋がったようです。

なんとも やるせないですね。

まーぷるさんの言う○永のようなサイコと言うより 若気の暴走と思います。

投稿: CHAGE | 2015/03/02 19:30

そうですね。北九州監禁の主犯のようなサイコパスは死ぬまで反省と言うコトをしませんからね。
今回の18才少年は徐々に我に返って、自分が何をしたのか理解するのでしょう。ただ、更生はどうかな?彼はかなりsadistic でしょう?相手を痛めつけている時楽しんでいたに違いない。あそこまで酷いコトが出来るのは持って生まれた性格(あるいは幼い時形成された性格?)で、簡単には治らない可能性もあると思いますよ。今回のコトでは やり過ぎたーと反省するでしょうが、刑期を終えて出てきた時、喉元過ぎたら熱さ忘れる で、またアルコールが入ると誰かを痛めつけるかも。
だから、本当はこんな人には治療が必要だと思いますが、、、そうはならないんだろうな。

投稿: まーぷる | 2015/03/02 21:02

すみません、私は今回のこの事件、「若気の至り」では到底片づけられるレベルではないと感じます。
次元が違いすぎます。
あくまで、公開されている記事を読んでの感想ですが、
やっていることの残虐性を考えると、情状の余地はあり得ません。
更生できるかどうかの議論は別となってきますし、現時点では議論できるだけの情報がありませんが、どうしても「若気の至り」という表現には違和感を感じます。
報道では逆恨みが動機というようにされておりますが、
そのような表現では到底済まされない「執拗なリンチ」をしたうえで、殺害したのですよね。
そこに「どんな理由があろうとも」同じ人間として、許されることではありません。
無念にも殺されてしまった被害者は、どんなことがあっても絶対に帰ってこないのですから。

投稿: たんまん | 2015/03/02 21:36

ASKAさん、CHAGEさん、皆さんお疲れ様ですm(__)m
18歳容疑者は、ネットの写真を見る限り、普通のガキで、家族とは良好、両親もかたぎ。お婆さんとお姉さんとカラオケに行ったり、家族でバーベキューしたりと、普通の子の様に見えます。
一時の気持ちの逆上かもしれません。しかし、罪は償わなくてはなりません。やった事があまりにも残虐すぎます。被害者の家族や友達が納得するだけの刑罰は必ず与えないといけません。もし自分がやってしまったら、即、切腹致します。震える全裸で無抵抗な上村君の首を刺し、動脈から吹き出る血潮と絶命するまで悶えた姿を見て、苛まされ続けるでしょう。「オレは何をしたのか」と。コイツは、これを見て、楽しんだのでしょうか?ならば、なおさら、出てきてはダメです。その痛みを、理解出来れば出来る程、罪の重さで発狂するでしょう。この犯罪の周辺の子達も心配です。
18歳容疑者の家族も心配です。きっと、家族は信じていたのでしょう。発達したネット情報網のおかげで、面が割れ、居場所が無くなりそうです。ネット社会は新たな問題を抱えています。江戸時代の、「火事は三代まで祟る」が、ネット社会では、「火事は一族郎党を滅ぼす」と言う感じになりそうです。
長くなりそうなので、続きの議論は皆さんのご意見をお聞きして参考にさせて頂きます。

一昨日、FMで流れていたこの曲を聞いて激しく泣きました。
https://www.youtube.com/watch?v=F16XdX-6eXM
(中納良恵 beautiful island)まるで被害者の鎮魂の為の歌の様です。星になった彼の事を忘れないで、新たな被害を起こさない様、自分の見える範囲だけでも目を光らせようと思いました。

一部人名を伏せました。By ASKA

投稿: 500 | 2015/03/02 23:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 神奈川県川崎市中1少年殺人事件その6(容疑者逮捕) | トップページ | 神奈川県川崎市中1少年殺人事件その8(自白) »