« 京都府南丹市八木町5ヶ月長女虐待事件 | トップページ | 大阪府八尾市山本町女子高生通り魔事件 »

2015/07/31

神奈川県三浦市三崎町小網代湾女性殺人事件

神奈川県三浦市三崎町小網代の小網代湾で7月29日午前10時ごろ、岸壁から約30メートル沖合の海上に浮かんでいる遺体を近くの住民が発見する事件が起きている。
全身を赤茶色のシートでくるまれ、黄色と黒のロープで巻かれていたとの事。
ロープにはコンクリートブロックらしき重りが付けられていたとの事。

県警は7月30日、司法解剖の結果、死因は水を大量に吸い込んだことによる溺死と発表した。
生きたままの状態で海に投げ込まれて殺害された可能性が高く、県警は現場や遺体の状況から殺人事件と断定。
三崎署に66人態勢の捜査本部を設置したとの事。

県警捜査1課によると、女性は30代~40代くらいで、死亡推定時期は遺体発見前日の28日ごろとみられるとの事。
遺体に目立った外傷はなく、衣服を着ていた。桟橋など岸壁近くから海に投げ込まれた疑いがあるとの事。
身元特定につながる所持品は見つかっていない。

遺体は赤茶色のビニールシートに巻かれ、工事などに使われるロープで何回もくくられた状態で見つかった。ロープの端には水中に沈めるための重しとみられるブロック片1個が付けられていたとの事。

県警は桟橋などから指紋や足跡を採取したほか、30日には遺体の発見現場付近をダイバーらが潜るなどして犯行に関係する遺留品を捜索した。今後、DNA鑑定などで身元の特定を進めるとともに、死亡するまでの経緯を詳しく調べる。

こんな事件ですね。
まずは時系列
7月
28日     死亡したと推定される。
29日10:00頃 岸壁から30メートルの海上に浮かんでいる遺体を発見。

遺体:30から40代の女性。
死因:溺死

遺体の状態
目立った外傷が無い。衣服を着ていた。赤茶色のビニールシートに巻かれて、工事用の虎ロープで何回もくくられた状態。
ロープの端にはブロック片1個が付けられていた。

所持品
身元に繋がる物は見つかっていない。

さてとこんなところですね。
溺死ですか・・・縛られて、重りを付けて沈められたら、溺死するでしょうね。それは予測可能な事なので、殺人事件に見えるけど・・・

とは言え、ちょっと違和感のある事件です。
事件の流れを考えると
1)被害者を拉致、監禁
2)運搬または梱包(どちらでも可能)
3)梱包または運搬(2との組み合わせ)
4)海に捨てて、遺棄と殺人を同時に行う。

ただ、普通ならビニールシートに巻かれた時に抵抗しないとは思えない。
なので、拉致された時点で薬物などで抵抗できない状態にされていた可能性が疑われるけど、司法解剖の結果はそのあたりを触れていないね。

なので、手足を縛られていたと言う可能性もあるけど、そこも触れられていない。

私としては、溺死を意図した事件ではなく、犯人はビニールシートに巻く前の段階で、被害者は死亡したと思っていたんじゃ無いのかな?

つまり、犯人は被害者を窒息させて殺害したと早とちりをして、遺体(だと思っている)をシートに巻いて海に捨てた。
ところが、被害者は絶命しておらず、結局、海の中で溺死したのではないかな?

こう考えると、犯人は意図せず、事件を起こしてしまい、咄嗟に身の回りの物で梱包して遺棄したのではないのかな?

だとすれば、ビニールシートや虎ロープ、ブロックが手がかりになるだろうね。

決め手は被害者の身元だけど、服も着ているし、社会生活をしているようだから、身元が割れるのは時間の問題だろう。
服装や似顔絵でも公開すれば、すぐに通報があるだろう。

ついカッとなって、窒息させてしまうような関係、遺体の身元から犯人にたどり着く関係、犯人と被害者はそんな関係ではないのかな?

ここを見ていたら、自首する事をおすすめします。
私の予想通りなら、殺意は無かった事になり、傷害致死になるかもしれませんね。

事件解決に期待しましょう。

亡くなった女性のご冥福をお祈りします。

|

« 京都府南丹市八木町5ヶ月長女虐待事件 | トップページ | 大阪府八尾市山本町女子高生通り魔事件 »

コメント

桟橋から投棄 一週間ほどで体内のガス等で浮上ですか…ずさんな投棄と見ていいのかな?
ASKAさんの見解通りなら昏睡状態での溺死でいくらかは苦しまずに亡くなられたのかな?

いずれにせよ早く捕まって欲しいです。

投稿: テキスタイル | 2015/07/31 22:34

コンクリートブロックから判断すると、犯人は土木とか建設関係の仕事をしている人物かな。
私も、犯人は被害者が死んだと勘違いしていたと思います。殺害するならもっと確実な方法を選ぶでしょうから。単独犯で犯人と被害者は顔見知りだったと思いますね。

投稿: でぃっく | 2015/08/01 00:35

地図で見ると水族館なんかへ行く道から入った所が発見された小網代湾なんですね。
親しい人間と遊びに行った帰りに事件になってしまったのかな。
・・とか思ってたら、容疑者逮捕の報にビックリしました。本人は否定しているそうですが。
続報を見なかったので操作が難航していると思い込んでいましたが、被害者の身元も判明しているとは。

投稿: つれづれ | 2015/08/07 22:30

神奈川県三浦市の小網代湾でビニールシートのようなものに包まれた女性の遺体が見つかった殺人事件で、県警捜査本部は8月6日、死体遺棄容疑で、横浜市保土ケ谷区の自称無職、男性容疑者(41)=米国籍=を逮捕したとの事。

遺棄された女性はDNA型鑑定の結果、東京都目黒区の契約社員、女性(42)と判明したとの事。

逮捕容疑は、7月28日ごろ、三浦市三崎町小網代の小網代湾に、女性の遺体を遺棄したとしている。

さて、どんな動機だったのか?
お金?、あるいは、人間関係なのでしょうか?
捜査の行方に注目しましょう。

投稿: ASKA | 2015/08/08 08:34

三崎署捜査本部は27日、殺人の疑いで、米国籍で無職の男(41)=横浜市保土ケ谷区=を再逮捕した。

再逮捕容疑は、7月27日ごろ、県内または静岡県内で、女性を溺れさせて殺害した、としている。容疑を否認しているという。

殺人罪で再逮捕ですね。

投稿: ASKA | 2015/08/27 19:19

横浜地検は17日、既に死体遺棄罪で起訴している横浜市保土ヶ谷区桜ヶ丘、米国籍の無職男性被告(41)の殺人容疑について処分保留とした。

地検は「殺害の方法や場所について、より詳細に調べる必要がある」としている。

被告は神奈川県もしくは静岡県内で被害者を溺死させたとして、殺人容疑で8月27日に再逮捕された。神奈川県警によると、被告は死体遺棄について認める一方、「殺していない。女性は自殺した」などと供述し、殺人容疑を否認しているとの事。

少し長期化しそうですね。
しかし、溺死した遺体を海に遺棄したんですね。
ただの偶然かもしれないけど、刑事ドラマのトリックみたいですね。

続報を待ちましょう。

投稿: ASKA | 2015/09/17 20:00

死体遺棄罪に問われた横浜市保土ケ谷区、米国籍で無職の男性(41)の公判が2月1日、横浜地裁であった。検察側は「女性は生存していたが、被告は死亡していると誤信して遺棄した」とし、一部訴因を変更したとの事。被告は起訴内容を黙秘し、弁護人も認否を留保した。

検察側はあらためて冒頭陳述を行い、被告は事件前、妻から女性との交際をとがめられて離婚を求められていたと説明。事件当日は意識を失った女性が死亡したと誤信し、袋にくるみロープで結束して海中に投げ入れたと指摘した。

また、検察側が明らかにした証拠によると、女性の死因は溺死で、遺体から麻酔効果のある薬物が検出された。医師の処方薬と併用し、効果が増強されて意識喪失状態に陥った可能性があるとの事。

被告は女性への殺人容疑でも送検されているが、横浜地検は処分保留としている。

とこんな感じで、結局、最初に私が推測した通りの内容となりましたね。
公判の行方に注目しましょう。

投稿: ASKA | 2016/02/03 06:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 京都府南丹市八木町5ヶ月長女虐待事件 | トップページ | 大阪府八尾市山本町女子高生通り魔事件 »