« 北海道札幌市9歳長男殺人未遂事件 | トップページ | 東京都板橋区蓮根猫惨殺事件 »

2015/07/02

新幹線のぞみ焼身自殺放火事件その2(続報)

続報です。
1)容疑者(71)=東京都杉並区西荻北=がかぶった液体はガソリンだったことが小田原市消防本部の簡易検査で判明した。

2)県警によると、容疑者は29日午後、ポリタンクをカートに載せて自宅近くのガソリンスタンドを訪れ、店員に「車がガス欠になったので、ガソリンを入れてくれ」と求めたとの事。店員が「携行缶でなければ入れられない」と言って断ると、そのまま立ち去った。その後、このガソリンスタンドには来ていないとの事。

容疑者は車を持っておらず、免許証は失効していた。県警は「車がガス欠した」との話はうそとみているとの事。

県警は容疑者の自宅から20リットル用の金属製携行缶1個を押収した。ポリタンクでのガソリン販売を断られたため購入した可能性があるとみているとの事。

3)容疑者が、事件前日の夕方、東京の西荻窪駅のみどりの窓口で、東京駅から静岡県の掛川駅行きの新幹線自由席の乗車券を、現金で購入する様子が防犯カメラに映っていた。掛川にはのぞみは停車しないことから、県警は当初から新幹線車内で自殺するつもりだったとみているとの事。

4)容疑者の姉は容疑者が「年金が、18万もらってたのが、12万になった」(自殺を)国会の前でやると話したとの事。ノイローゼになっているんじゃないかなと思う。と容疑者の姉は話した。

5)容疑者は、岩手・遠野市の出身。
10代のころに単身で上京し、若いころは、杉並区内のスナックで、流しの歌手をしていたとの事。
容疑者を知る近所の人は「流し歴がね、二十何年。すごくうまかった」と話した。
その後、鉄鋼会社に勤務するも、その会社が倒産。
送迎バスの運転手や清掃会社で働くなどして、生計を立てていたとの事。

最近は、アパートの大家に家賃の値下げを求めるなど、生活に困った様子だったという。
『厳しい時は、2カ月まとめてでいいですか?』と大家に話していたとの事。

6)リュックサックから見つかった手帳からは、年金相談の電話番号が見つかったとの事。

7)アパートの大家の男性によると、部屋は風呂なしの2Kで家賃は4万円前後。約1年前、家賃を下げてほしいと頼まれ、1000円引いて、2カ月分をまとめて振り込むことになった。事件当日が支払期限だったが、振り込みはなかった。
警察は、容疑者が、生活苦で自殺を図ったとみて調べている。

8)また、容疑者を知る銭湯の常連客は「実家に月9万の仕送りをしている」と話していたとの事。

9)容疑者(71)が事件前の6月中旬頃、杉並区の区議に電話で「仕事を辞めて収入が年金だけになった。生活が大変になって困っている」と相談していたとの事。

この区議によると、容疑者は、「家賃が払えない。住民税の通知が来たが払えないし、このままでは生活できない。貯蓄もない」などと淡々と話したとの事。

区議が「生活保護を申請できるかもしれない。一度会って話し合おう」と提案すると、容疑者は「そうしましょう」と答えた。数日後、区議が容疑者の携帯電話に連絡を入れても出ず、折り返しの電話もなかったとの事。

容疑者は2006年頃と09年にも、この区議に「金銭的に困っている」などという内容の相談をしていたとの事。

時系列を更新
6月29日(月)午後 容疑者がポリタンクを持ってガソリンスタンドに行くが携行缶でないと駄目と販売を断られる。
その後       携行缶を購入し別のガソリンスタンドでガソリンを購入したと思われる。
6月29日(月)夕方 西荻窪駅で掛川(静岡)までの切符を購入する。
6月30日(火)この日はアパートの家賃の支払い日だった。
10:20頃 自宅を出たと推測
11:00 のぞみ225号、始発東京駅を発車(乗車券から東京駅から乗り込んだと推測)
11:06 品川着
11:07 品川発
11:18 新横浜着
11:19 新横浜発
11:30ごろ、東京発新大阪行き「のぞみ225号」で油をかぶり焼身自殺を図る。
12:40 名古屋着(予定)

こんなところですね。
しかし、8)の「実家に月9万円の仕送りをしていた」と言うのが少し?ですね。
年金が月12万円で家賃が4万円だから、家賃を引いたら、8万円しか残らない・・・
当初は年金が18万円だったのかな?それなら、家賃を引いても14万円残る、仕送りの9万円を引いて5万円。
しかし、それでも、月5万円で暮らすのは厳しいだろうな。

とは言え、そもそも、なぜ、実家に仕送りが必要なのかな?
自分が年金で生活しているなら、実家に残っている親や兄弟も年金で生活しているんじゃないの?
しかも9万円なんて相当な金額なんだけど・・・
それに、実家の姉には生活が苦しい、自殺したいなんて話をしていたんだよね・・・
それなら、仕送りはもう要らないって話になりそうなんだけど・・・

やはり、この9万円の仕送りは昔、仕事をしていた頃の話なのかな?

それから、謎が一つ解けましたね。
免許証のコピーを持っていたのは免許証を失効していたからなんでしょう。
でも、身分証明書としてなら、保険証だと思うので、保険証も持っていなかったんじゃないのかな?

で、経済的困窮は9)の区議への相談内容からも明白ですね。
2006年、2009年にも相談しているから、相当前から困窮していたんだろうけど・・・
どうして、最後の6月中旬の相談は途中で止めてしまったのだろう?

もし、9万円の仕送りの話が昔の事で、今は仕送りをしていないなら。
年金は月12万円、家賃の4万円を引いても、8万円残る。それなら、ぎりぎり生活できそうな気がするんだけど・・・

支出の内訳が知りたいですね。

事件当日が家賃の支払い日だった、持っていた現金は数千円、多分、全財産だったんだろうね。
前日にガソリンの携行缶(2,500円ぐらい)、ガソリン数リットル(1、000円ぐらい)、掛川までの新幹線自由席(7,340円)
29日の段階での所持金はざっと2万円ぐらいしかなかったんだろうね。
それでは、家賃の2ヶ月分約8万円が支払えないので、絶望して犯行を決意したのかな・・・

そっか、区議の相談を途中で止めたのは、6月中旬の段階で既に、家賃が払えない状態で、もし、生活保護が出たとしても翌月で家賃の支払いに間に合わないと考えたのかな?

続報を待ちましょう。

参考リンク
新幹線のぞみ焼身自殺放火事件

|

« 北海道札幌市9歳長男殺人未遂事件 | トップページ | 東京都板橋区蓮根猫惨殺事件 »

コメント

月12万円も!年金が貰えるのに自殺したくなるとは…ショックです。国民年金だけの人なんてたくさんいますよ。商店主やフリーランスの仕事は皆そうです。私も。それにこの人は今70代だから12万もあるけれど、この先の受給はもっと少なくなります。自分でなんとかするしかない。
しかし、この人は精神的に病んでいたのかもしれませんね。そのせいでやたらに追い込まれてしまったのかも。
霊魂がもし存在するなら、自分の巻き添えで一人の優しい女性が殺されてしまったコトを、この人は知るのでしょうか。今まで犯歴もないようだし、貧しくても真っ当に生きてきたのが人生の最後に殺人犯になるなんて……。
それにしても、何故に新幹線だったのか? 今まで安心しきって乗っていたのに、もうオチオチ寝ていられない。

投稿: まーぷる | 2015/07/03 22:42

まーぷるさん、こんにちは

なるほど、だとすると国民年金をちゃんと納めていた容疑者の仕事の選択は批判できないですね。
老後は国民年金だけで生活できると考えていたのかな?
あるいは、想定外に出費が多くて困窮する事態になってしまったのか?

12万円なら生活できそうなんですが、支出の内訳が知りたいですね。

そんなに、悪い人ではなさそうですが、まじめ過ぎて、自分を追い詰めてしまったのかもしれませんね。

投稿: ASKA | 2015/07/04 17:00

国民年金が月12万円って言うのは間違いじゃないのかな?国民年金は満額で2ヶ月分で今なら丁度12万円くらいですよね。年金の支給は2ヶ月に一回だから、それが12万円…って意味な気がしますけど。つまり月の生活費は6万円程度だったんじゃ、と思う。

さすがにこの年代の人でも国民年金だけで月12万円を貰うのは流石に無理な気がします。就職してた時の厚生年金部分も入っているのなら、可能性がないとは言えないけど。

投稿: | 2015/07/06 13:35

先日の賞与で税金関係で天引きされた金額は実に50万円近い。
何が言いたいのかというと、己の命を削りながら日々働きアリのように働いている。文字通り命を削りながら。
今回の事件で、志半ばで亡くなられた方がいらっしゃいます。また、地獄のようなヤケド治療を現在も行っている方々もいらっしゃいます。もしかしたら重篤な後遺症が残るかも知れない恐怖と戦いながら。
また、当日新幹線のダイヤが大幅に乱れたせいで、数千人の方々の足に影響が出ました。
もっと言えば、この自殺された方の兄弟等の血族の方々にも莫大な補償金が要求される可能性が高い。
このように、いかなる理由がその背景にあろうとも、そこに情を見出すことは人として許されない行為である。
しかし、そこに行きついてしまったその背景は深く掘り下げて検証する必要がある。
今回の犠牲者のためにも。

投稿: | 2015/07/06 21:39

犯人が焼身自殺した原因よりも危険物を持った人物をチェックすることができない新幹線はなんとかしなきゃいけませんよねぇ・・・・・・飛行機並みの手荷物チェックなんて新幹線に飛び乗る人がいるんだし到底無理だと思います。

何年か後に新幹線で自爆テロが起こるなんて事になって欲しくないですよねbearing

投稿: 大高忠敬 | 2015/07/07 01:21

名無しさん、大高さん、みなさん、こんばんは

年金が月12万と言うのは、いくつも報道が出ているので、間違いなさそうですね。

それでも、結局困窮していたのは間違いないようですね。

事件を起こした犯人はやっぱり、その人、本人に罪があるわけで批判されるわけなんですが、その背景とか事情とかを見ていると、時々、同情できる事件もあるんですよね。
逆に、批判したくなるような事件もありますが・・・

いずれにせよ、原因を解明するのは、同種の事件を防ぐ事にもつながりますから、是非、解明してほしいと思いますね。

投稿: ASKA | 2015/07/08 00:25

飛行機並みの手荷物検査は無理でしょうね。みすぼらしい風体のオッサンだけ選んでリュック開けて貰うとか?酷いかしら…。

月12万円あってもお金の管理 やり繰りが出来なければやっていけないかもしれません。この人はどうかわかりませんが、毎日お酒呑んだりパチンコしたりすれば忽ち赤字になるでしょう。コワイ女性でも付いていれば管理してもらえそうですが、一人者のオッサンだとね。
そういう、お金が管理出来ないせいで生活が破綻する人を、病気と見做して何処かに収容して面倒をみれば、こういう事件が防げるかしら?(というのも、これからこの手の事件のリスクが高まると思うからですが) それとも生活保護で対応したほうが良いのかしら?どちらが費用がかかるのか…もう誰かが計算しているかもしれませんね。
もちろん、国民全体に小学校のレベルからお金の管理や経済に関する教育をするコトも必要だと思いますが、色々な性格の人がいるので、いくら教育しても一定数は必ず経済的に破綻する人が出てきます。その人達が精神的に病んだりして犯罪に走ったり自殺したりしないようにするにはどうしたら良いのか?我社会が取り組むべき重要な課題だと思います。

投稿: まーぷる | 2015/07/09 00:18

みなさん、おはようございます。

支出の情報が出てきました。
「国民健康保険や住民税で6万円も払わないといけないと怒っていました」との事。

これだと、
月12万から家賃4万、国民健康保険、住民税等6万を引くと2万しか残らない。さすがに月2万で生活するのは難しいですね。

その上、杉並区の生活保護基準は14万4430円。しかも、生活保護の場合は国民健康保険や住民税などの負担が減免される。

って事を考えると、年金を諦めて、生活保護を受けた方がよほど、楽に生活できたと言う事になりますね。

しかし、問題は、こんな状況の人は他にもいるだろうと言う事。そして、これから増えていくだろうと言う事。

・・・しかし、この状況を考えてしまうと、それなら、最初から国民年金は諦めて、生活保護で生活しようと言う若い世代が出てもおかしくないですね。

そうすると、国民年金を納付する人が少なくなり、国民年金の制度が維持できないような事になるのでは?

なので、年金より生活保護が高いと言う矛盾を解消する必要があると思いますね。

いずれにせよ、現在、未来に発生するだろう年金だけでは生活できない人達に対するケアをしないと、第二、第三の同様の事件が発生する可能性は否定できませんね。

まーぷるさんへ>
コスト面を考えると、幼少からの教育により防ぐのが一番安いと思いますが・・・
しかし、これは、性格や向き不向きと言う事もあるので、確実では無いでしょうね。

100人に一人、1000人に一人、確率はどの程度になるか分かりませんが、破綻する人は出てくるでしょう。

その人達が絶望しないような制度や仕組みが必要だと思いますね。

この絶望した人達を反社会性力が悪用したりすると、もっと大規模な事件が起きるかもしれませんからね。

投稿: ASKA | 2015/07/12 10:31

「国民健康保険料や住民税が6万円」と言うのはもちろん月額(と言うか、分割のうちの一回あたりの支払い額)ですよね?だとすると、前年度の年収はそれなりにあったということが判ります。

失業(転職や定年)などをした際に、前年度の所得で計算されるのを知らないで後で支払額を知って驚く人は案外多いからなぁ…この焼身自殺した人もそうだったんだろうか…。

なんとか今年の支払い分を乗り切れれば、だぶん来年度分からは随分と支払い額は低くなったでしょうに…。役所などはそいう事は指南してくれなかったのだろうか…役所の人の裁量や経験にもよるだろうけど、基本そうゆう話はしないだろうな、こちらから訊かないと…。

一回6万円の支払いなら年額で70万円くらいか。蓄えもなく、どこからも借りることも出来ず、労働収入も無い状況であれば、支払うには半端なく大変な金額。普通に働いてたって、一回6万円を税金などで払えと通知が来たら私なら、たとえわかっていても焦るし大変ですよ。

まだ配偶者でもいれば、どうするか話し合うこともできた気もするけど、独りだと内向き感が強くなって「もうダメだ感」で最悪な結果に終わったのかな…本人が死亡しているので、いくら想像を廻らしてみても本当の部分は所詮、判らないままですね。

投稿: | 2015/07/13 07:07

東海道新幹線の車内で71歳の男が焼身自殺を図ったうえ、巻き添えになった女性が死亡した事件で、警察は、男を傷害致死などの疑いで書類送検したとの事。

6月、神奈川県小田原市内を走行中の東海道新幹線の車内で、男性容疑者(当時71)が自分でガソリンをかぶり、火をつけて自殺した。この時、近くに座っていた女性(当時52)も巻き添えになり、亡くなった。
これまで警察は、殺人容疑での立件を目指して捜査してきましたが、15日、容疑者を傷害致死などの疑いで書類送検しました。
車内の防犯カメラの映像や目撃証言などから、容疑者が火をつける直前、周囲の乗客に逃げるよう促していたことから、殺意を立証できないと判断したとの事。

殺意があったのか?無かったのか?容疑者が死亡した今となっては、確認する方法は無いけど、被害者が出てしまった後では、やはり、我々の負けですね。

投稿: ASKA | 2015/10/16 23:42

横浜地検は10月20日、現住建造物等放火と傷害致死などの容疑で書類送検されていた東京都杉並区の無職の男(当時71歳)を容疑者死亡を理由に不起訴処分とし、動機不明のまま捜査は終結したとの事。

結局、動機は解明されないままですか・・・死人に口なしって事ですね。遺書でも残されていれば、また違った結果になったのかな?

投稿: ASKA | 2015/10/21 18:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 北海道札幌市9歳長男殺人未遂事件 | トップページ | 東京都板橋区蓮根猫惨殺事件 »