« 東京都中野区弥生町女性劇団員殺人事件その2(続報) | トップページ | 大阪府高槻市番田駐車場女性殺人遺体遺棄事件その17(誤算) »

2015/08/30

大阪府高槻市番田駐車場女性殺人遺体遺棄事件その16(続報2)

まずは続報です。
1)粘着テープが巻かれた男子の左手首に内出血の痕がなかったことが捜査関係者への取材で分かった。内出血は生存中に皮膚を強く圧迫され続けた場合などに起こるとされており、府警は男子が手首を縛られた後、短時間のうちに死亡した可能性もあるとみている。

男子の遺体は大阪府柏原市の竹林で21日に発見された際、顔とともに左手首に粘着テープが巻かれていた。当初は両手首を縛られていたが、その後に外れたとみられる。司法解剖した際、左手首に内出血は確認できなかった。右手首は傷みが進み、判然としなかったとの事。

2)同府柏原市の男子の遺体遺棄現場周辺からは男子のものとみられる所持品が見つからなかった。男子は行方不明になった当時、携帯電話やポーチを持っていたことが分かっており、大阪府警高槻署捜査本部は、別の場所で所持品が処分された可能性が高いとみて捜査している。

捜査関係者によると、男子の遺体遺棄現場では23日、行方不明時にはいていたものと似た黄色のサンダルが片方見つかった。しかし、27日に遺体が見つかった竹林の草を刈り取り、一帯を徹底的に捜索したところ、男子のものとみられる所持品は発見されなかったとの事。

3)京阪寝屋川市駅前の商店街周辺で2人が連れ去られる直前の13日早朝、商店街の出入り口付近に設置された防犯カメラに、2人に近づく不審な人影が写っていたことも判明した。

防犯カメラには、死体遺棄容疑で逮捕された容疑者(45)のものとみられる車が約20分間にわたって停車し、車近くに複数の人物が立っている様子が写っており、直前の午前5時8分には、商店街を歩いていた2人が同時に振り返ってすぐ引き返す様子も写っていた。2人の先には不審な人影が記録されており、捜査本部は、この人影が容疑者だった可能性があるとみて防犯カメラ映像の詳しい解析を進めている。

4)容疑者(45)のものとみられる軽ワゴン車が13日早朝、京阪寝屋川市駅から北に向かった可能性があることが29日、分かった。2人が連れ去られたとみられる駅前付近から約1キロ北の交差点を通過する様子が防犯カメラに写っていた。車はその後、国道170号方面に向かった可能性があるとみて、大阪府警高槻署捜査本部が捜査している。

防犯カメラには、2人が連れ去られたとみられる直後の13日午前5時18分、グレーの軽ワゴン車が交差点の信号で停止後、北に向かう様子が写っていた。この車は、後部座席の窓に黒いスモークフィルムが貼られているなど山田容疑者の車の特徴とも酷似している。

車はその後、国道170号方面に向かったが、防犯カメラ映像からは、車内の様子は確認できていない。

5)容疑者(45)が事件当日の13日、女子が殺害されたとされる時間の前後で異なる服を着ていたことが、分かった。

この直前の13日午後10時25分ごろ、遺棄現場に近いガソリンスタンドの防犯カメラに、黒っぽい服を着て1人で給油する容疑者の姿が映っていた。一方、その約10時間前の午後0時40分ごろ、大阪府柏原市のコンビニ店で粘着テープを購入した際には、ややデザインが異なる別の服を着用していたとの事。

こんな所ですね。
1)は犯行の経緯を考える上で重要ですね。少なくとも、テープを購入するまでは生存していたと言う事でしょうが、テープを購入した近くに男子の遺棄場所がある。時間は昼間だけど、購入した直後に男子は殺害して遺棄した可能性がありますね。

テープを手首に巻いたタイミングが男子と女子で同時期なら、女子の手首に内出血があった事も説明できます。ただ、女子と男子が一緒にいて、男子が殺害されとしたら、男子を殺害する場面を女子は目撃したのだろうか?

もし、そうなら、その後、「おまえも殺すぞ!」と脅迫したのかな?

2)男子の遺棄現場からは、男子のサンダルの片方と見られるサンダルが見つかったがその後は、男子、女子の所持品は見つかっていない。
 大抵の場合、遺留品の遺棄は事件後なんですよね。なので、むしろ、サンダル片方が残っていた方が不思議だけど、遺体を運んだ時に足に引っかかっていたのが、偶然、遺棄する時に脱げたのかな?
 
そうすると、遺留品をどこで処分したのか?って事だけど・・・
男子遺棄後は多分、女子は殺害するしかないと考えていたでしょうね。
特に、男子の殺害現場を目撃しているのだとしたら、決定的な証拠ですからね。

だから、この後はどの時期に遺留品を遺棄しても不思議では無いんでしょうね。
安直に考えると、事件全体の最後に遺留品を遺棄したのだとしたら、女子の遺体を遺棄して、自宅に戻るまでの間、淀川に捨てたかな?

3)沢山の防犯カメラがあったのに、拉致の瞬間が不鮮明なのは残念です。
防犯カメラの設置について、もう少し工夫する余地がありそうですね。
警察や自治会などが主導して検討して欲しいと思います。

4)足取りが少しずつ判明していますね。残りの足取りも解明して欲しいです。

5)途中で着替えるは当然有りなんですが、着替える理由は「返り血が付いたから」と言う事だとすると、女子の死亡推定時刻の19:00より後で着替えたと考えた方が良いでしょうね。
返り血が女子の暴行の時に付着したと考える以外に今の所、説明する方法がなさそうです。

が・・・問題は着替える服はどうやって入手したのか?ですね。
普通は温泉に行くとか、泊まるとかなければ、着替えを用意して外出なんてしないと思うけどね。

だとしたら、いったん、自宅に戻ったか?それとも、どこかで購入したと言う事になりますね。

ただ、スタンガンや手錠の件があるから、バッグに着替えを入れて、バッグを車に置いたままにしていた可能性もありますが・・・

さすがに、容疑者の自宅周辺の防犯カメラはチェックしているでしょうから、一度、自宅に戻っているならもう、その映像が出てるでしょうね。

時系列を更新
2002年3月8日 22:30頃 男子高校生と無職少年(17)を車で監禁する。
2002年3月31日 未明   男子中学生(14)を車に監禁、手錠と粘着テープで縛り、ナイフで脅して現金を奪う。
その後   容疑者が逮捕、収監される。
2014年10月 刑務所を出る。
2014年11月頃 福島で除染作業の仕事を始める
2015年
6月27日(土)宿舎のトラブルで職場に退職願いを提出
(女性を宿舎に連れ込んだのが問題となったらしい)
7月02日 今回の犯行に使った車を購入とFBに記載
7月03日から
7月15日まで 大阪に帰省
7月24日 「今日から現場復帰!!」と投稿。
8月11日(火)
18:29  FBに自宅の最寄り駅の京阪電鉄・香里園(こうりえん)駅の写真を投稿し帰ってきたと記載。
8月12日(水)
18:00頃 遺体女子の大阪府寝屋川市の自宅での最後の目撃情報
     この後、家を出る時に簡易テントを持ち出す。(自転車で外出)
21:00頃 不明男子が遺体女子と遊ぶと自宅を出る。(自転車で外出)
8月13日(木)
01:00過 2人の映像が寝屋川市駅近くの商店街の防犯カメラの映像に映っていた。
01:20頃 遺体女子がLINEで友人と通信、野宿すると回答
03:00過 遺体女子からLINEで友人におやすみの通信
05:00過 不明男子は京阪寝屋川市駅の近くの防犯カメラに映っていた。最後の映像
05:11  容疑者の車が寝屋川市駅の近くの防犯カメラに映っていた
05:17  容疑者の車が寝屋川市駅の近くの防犯カメラに映っていた
05:20頃 商店街を通った別の60代女性は「子供は見なかった」と証言した。
06:11  友人からのLINEでの通信に対して遺体女子から返信
06:47頃 遺体女子が友人にLINEで京都へ行く寝屋川へは戻らないと連絡。直後に電話するが出ず。これが最後のLINE通信
     「ごめん、子供出来た」の通信もこの時にあった。
11:25頃 堺市堺区の大阪刑務所で知人に面会
12:39  柏原市内のコンビニで容疑者が粘着テープ2個を購入。男子の遺体発見現場から1.5キロの場所。
12:45頃 男子の遺体遺棄現場方向に向かう軽ワゴン車が防犯カメラに写る。
     男子の死亡は13日頃と推定される。
15:00頃 2人の自転車が京阪寝屋川市駅前の有料駐輪場に止められた
     この時の映像が防犯カメラに映っていた。
19:00頃 遺体女子の死亡推定時刻(死因は窒息死)
20:30頃 別のトラックの運転手が駐車場に入るが、不審な人物や車は見かけなかった。
22:25頃 大阪府枚方市内のGSで1人で手袋をして給油する姿が店の防犯カメラに映る。その後、高槻市方面に向かう。(この時の服装が12:39の服装と違う)
22:34頃 遺棄現場付近で1台の不審車が停車、直後にライトを消したまま、駐車場を出る。
22:40頃 2度目の不審車が前回停車した場所に再度停車してライトを消す。
23:11頃 不審車はライトを点灯して出口方向へ移動。
同じ頃  現場近くの国道170号沿いのコンビニの防犯カメラに容疑者の車が映る。
23:25  寝屋川市香里新町にある容疑者の自宅マンション。エレベーターに1人で乗り込む姿が映る。
23:35頃 仕事を終えて戻った運転手が駐車場のフェンス際で遺体を発見。
8月14日(金)
11:40頃 FBに「早ければ今夜にでも大阪出発するので最後の大阪を満喫!!」と記載。
午後 遺体女子の友人が遺体女子のスマフォに電話するが、通じない。
夜  2人の母親が捜索願いを出す。
8月15日(土)
FBに大阪から千葉に向かったとの記載。
正午前 FBに幕張のカレー屋に立ち寄ったと記載。
正午頃 男子生徒の自転車が京阪寝屋川市駅(寝屋川市早子町)で発見。
8月17日から19日 福島県で除染作業をする。
8月21日(金)
昼頃   同級生の男子(12)の遺体が発見された竹林に、何も持たない状態で立ち入っていた。1、2分の滞在だった。
19:36  大阪府柏原市内の竹林で不明男子を遺体で発見。
20:22  45歳男性容疑者を遺体遺棄の容疑で逮捕。
22:00頃 寝屋川市香里新町のマンションの最上階の容疑者自宅を家宅捜索。

参考リンク
大阪府高槻市番田駐車場女性殺人遺体遺棄事件その15(偽装)
大阪府高槻市番田駐車場女性殺人遺体遺棄事件その17(誤算)

|

« 東京都中野区弥生町女性劇団員殺人事件その2(続報) | トップページ | 大阪府高槻市番田駐車場女性殺人遺体遺棄事件その17(誤算) »

コメント

商店街の防犯カメラの前に旗が掛っていて、通路が奥まで見通せないため、肝心なところが写っていない映像をネットニュースで見ました。防犯カメラの視野外ならともかく、レンズの前に旗を置いてカメラの視野を狭くするとは、まったく何のための防犯カメラなんだか。危機管理の意識が低くてびっくりしました。

「…車近くに複数の人物が立っている様子が写っており、…」については、これだけ世間に騒がれた事件で、その映像が出回っているにも関わらず、「その時間にそこにいました(いたかもしれません)」という人物が現れないのが不思議です。人通りの多い時間帯なら分かりますが、早朝ですよね。

見識者(心理学者だったかな?)が、「犯人には性的サディズム嗜好があったのではないか」と述べている記事をネットニュースで読みました。もしそうだとすると、今回の事件はY容疑者の単独犯ではなく、何らかの性癖をもつ好の士による犯罪の可能性もありかなと思います。

投稿: きのすけ | 2015/08/30 21:30

FBから容疑者は結構突発的に行動している様な印象を受けます。
福島ー大阪間の移動も車での単独行ならかなり大変でしょうに、ある程度の日にちは決まっていても「何日の何時に出発する」といった計画性は公開されているものからは読み取れません。
そのため、着替えやお泊りグッズなどは常備していたのではないでしょうか。常備というか、洗濯もしないで放置していただけなのかもしれないのですが・・。
自転車を移動した映像ではどうだったのでしょうか。返り血をつけたまま白昼堂々の自転車移動は考えにくいですから
・自転車移動が容疑者で12:39の服装と異なり22:25の服装と同じ:15時から22:25に給油するまで服が汚れるようなことはなかった(返り血がつくような女子への暴行は15時で終了していた)。
・自転車移動が容疑者で12:39の服装と同じ:12:39の買い物から15時まで服が汚れるようなことはなかった(返り血がつくような女子への暴行は15時から19時までのいずれかの時間でおこなわれた)。
・自転車移動が容疑者でない:上記の時間絞り込みは無意味。共犯者がいる場合も同じく。

つらつら服について書きましたが、着替えの理由、返り血ではなく汗をかいたからとかそういう何でもない理由という可能性もありますね。

投稿: つれづれ | 2015/09/01 01:44

きのすけさん、つれづれさん、おはようございます。

きのすけさんへ
複数犯の可能性も悩ましいところですね。
ただ、昨年10月に出所ですから、その後の人間関係だとすると、かなり人間関係は狭いかもしれませんね。

つれづれさんへ
そうですね、大阪は暑かったから、当然、汗もかいたでしょうね。
それに、返り血が付くタイミングは確かに、女子への暴行時だとすると、時間的には着替えと無関係に思えますね。
男子の遺体の情報が少ないので、何とも言えないですが、多数の傷があれば、報道するでしょうね。

投稿: ASKA | 2015/09/04 06:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 東京都中野区弥生町女性劇団員殺人事件その2(続報) | トップページ | 大阪府高槻市番田駐車場女性殺人遺体遺棄事件その17(誤算) »