« 大阪府高槻市番田駐車場女性殺人遺体遺棄事件その3(続報) | トップページ | 大阪府高槻市番田駐車場女性殺人遺体遺棄事件その5(時間と距離) »

2015/08/17

大阪府高槻市番田駐車場女性殺人遺体遺棄事件その4(女性?)

まずは、続報です。
1)捜査関係者によると、遺体の顔には口や鼻を塞ぐように粘着テープが何重にも巻かれていた。死因は窒息死だが、首にも圧迫痕があり、司法解剖では窒息の原因ははっきりしていないとの事。

しかし、遺体の顔面は赤らんだりしておらず、絞殺の際の特徴がみられなかった。さらに、口を塞がれたために窒息状態になったと推測される唇の変色もあった。府警はこうした遺体の所見から、窒息死の原因は絞殺ではなく、粘着テープや手で口と鼻を塞がれたことによるものである疑いが強いとみて、詳しく調べているとの事。

2)第一発見者の男性従業員が現場に止めていた乗用車の車底部に、血のような染みが付着していたとの事。

府警は、何者かが発見を遅らせようと、死亡推定時刻が同日午後7時頃とされる少女の遺体を現場まで運んだ後、駐車してあった乗用車と地面の隙間(約20センチ)に隠した可能性が高いと判断。付着物の詳しい鑑定を進めるとの事。

第一発見者の男性が13日午後11時半ごろ、業務を終えてマイカーを動かし、バックでトラックを駐車しようとしたところ、女性の遺体があるのを発見した。

3)遺体発見の約1時間前に、2台の車が駐車場を訪れる様子が、近くの防犯カメラに写っていたとの事。

2台は乗用車とみられ、相次いで駐車場を訪れると、遺体遺棄現場付近で並んで駐車。約30分間後に連なるように駐車場を出た。遺体はその約20分後に発見されたとの事。

防犯カメラは、遺体が遺棄された現場駐車場の東側部分が撮影範囲に含まれており、映像では、遺体発見の約55分前の午後10時35分ごろ、1台の車が駐車場に入り、遺棄現場付近にバックで停車した。

約5分後、別の車も駐車場に進入し、最初の車の前にバックで縦列駐車。2台目が止まってから約30分後の午後11時10分ごろ、2台は連なるようにして再び動き始め、出入口の方向へ走っていった。カメラは駐車場の出入口付近までが撮影範囲に入っていないが、2台はそのまま駐車場を退出したとみられるとの事。

ライトの照射状況などから、2台は乗用車とみられるが、車種や色、人が歩く姿などは鮮明ではなかったとの事。

こんなところですね。
時系列を更新
8月13日(木)
19:00頃 死亡推定時刻(死因は窒息死)
20:30頃 別のトラックの運転手が駐車場に入るが、不審な人物や車は見かけなかった。
22:35頃 遺棄現場付近で1台の不審車が停車
22:40頃 2台目の不審車が不審車の前に縦列駐車
23:10頃 2台の不審車は出口方向へ移動。
23:35頃 仕事を終えて戻った運転手が駐車場のフェンス際で遺体を発見。

さて、個別に見ていきましょう。
1)前回の記事のコメントにも書きましたが、殺害方法がテープを顔に巻いた事による窒息死の可能性が高いと言う事ですね。

これも、ちょっと、おかしな話ですね。
後で書きますが、事件全体を見るととある印象が強くなります。

2)遺体を車の下に隠したようです。
普通に考えると、無意味な行動でしょうね。
遺体を発見させない為の工作だとしても、車が移動されれば発見されるのは犯人にも予想できたはずです。車がずっとそのままなんて事は考えられないでしょう。

なので、犯人はわずかの時間でかまわないので、短時間の時間稼ぎがしたかっただけでしょうね。

3)この2台の車の情報は重要ですね。
なぜなら、犯人は複数犯の可能性が高いからです。
その上、どうして、車が2台必要なのか?

A)遺体を運ぶ車以外に、先発隊が遺棄場所を探していた場合。
B)犯人グループが1台の車に乗りきれないほどの人数だった場合。
C)犯人が1人では遺体を遺棄できないような非力な人物の場合。

しかも、遺棄に30分も時間がかかってますからね。
この段階で遺棄方法を相談するような状態では無いでしょう。
なので、遺棄自体に30分の時間が必要だったのだと考えています。

こんな感じかな。
根拠が薄いのですが、事件全体の印象を考えると、犯人は女性か複数の女性グループの可能性が有りそうですね。

理由なのですが・・・
あ)事件全体で腕力が必要な行動が無い。(遺棄を2人で実行している?)
い)刃物での攻撃が控えめで、服に隠すような意図が見える。
う)車の下に遺体を隠す一時しのぎの隠蔽工作
え)性的暴行の形跡が無い
お)直接、首を絞めずに、顔を隠して窒息させている。(顔を見ないようにしている)
か)あ)にも関連しますが、手を拘束して暴行している。
(腕力があれば手を拘束する必要が無い)

女性グループ内でのトラブルによる犯行の可能性を疑っています。
問題は捜索願いが出てない理由ですね。

家族と同居していない、犯人グループと同居していると言う可能性があるかもしれませんね。

この場合、捜索願いは出されていないので、別の方法で身元を確認する必要があると思います。

遺体の指紋は照合しているでしょうから、逮捕歴は無いのでしょうね。
似顔絵を公開して情報提供を求めるのも方法でしょうね。

もし、私の推理通りなら、犯行には複数の人間が関わっている事になりますが、それでも、犯行に関わる度合いは、それぞれ違いうでしょう。

自首するなら今だと思います。
被害者の身元はいずれ判明します。そうすれば、逮捕は時間の問題でしょう。
ここを見ていたら、自首する事をおすすめします。

続報を待ちましょう。

参考リンク
大阪府高槻市番田駐車場女性殺人遺体遺棄事件その3(続報)
大阪府高槻市番田駐車場女性殺人遺体遺棄事件その5(時間と距離)

|

« 大阪府高槻市番田駐車場女性殺人遺体遺棄事件その3(続報) | トップページ | 大阪府高槻市番田駐車場女性殺人遺体遺棄事件その5(時間と距離) »

コメント

第一発見者が駐車場に到着したタイミングと、不審車が去ったタイミングが近い。あわばニアミス。

一部編集しました。by ASKA

投稿: あやな | 2015/08/17 08:51

そうですね。遺体の遺棄のやり方はかなり非力な人物がやったように見えますね。
強姦された様子もないようですし、複数犯で犯人全員が女子の可能性もけっこう高いと思いますね。

投稿: でぃっく | 2015/08/17 17:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大阪府高槻市番田駐車場女性殺人遺体遺棄事件その3(続報) | トップページ | 大阪府高槻市番田駐車場女性殺人遺体遺棄事件その5(時間と距離) »