« 東京都中野区弥生町女性劇団員殺人事件その4(流れ) | トップページ | 東京都中野区弥生町女性劇団員殺人事件その5(性的暴行) »

2015/09/03

大阪府高槻市番田駐車場女性殺人遺体遺棄事件その18 (教育)

さて、続報もなくなりましたので、今回はこの事件を防ぐ方法を考えます。
この事件に限らないけど、事件を防ぐ方法には大きく2種類の方法があります。
被害者側からのアプローチと犯人側からのアプローチです。
今回はまだ、動機が不明な事もあり、被害者側からのアプローチを考えます。

女子の身元発覚直後から、夜中に子供を外出させる事の是非について。色々と議論になっているようですね。
たしかに、そこは、保護者としてどうなのか?と言う話は出てきますよね。
そこについては、専門家に任せます。

私は、親の側にも問題があるけれど、子供側にも問題があると思うわけです。
それは、積極的な問題と言うよりは、無知の罪と言うべき物かと・・・

昔から言われている言葉にこんなのがありますよね。
「馬を水辺に連れて行くことはできる。だけど、水を飲ませる事はできない」
馬を水辺に連れて行いっても、水を飲むかどうかは馬自身が決める事なんですよね。

馬に例えてごめんなさい。
でも、これと同じで、子供達に「夜遊び禁止」といくら叫んでも、当の子供達が危険意識を持たないと、結局は抑止力にならないって事なんだと思うわけです。

では、どうすれば良いのか?
私も運転免許を持っていて、更新の度にあの、悲惨な交通事故のビデオを見せられるわけです。
そして、あーやっぱり、安全運転をしようと、少なくともその時は思います。
(安心してください。もちろん、安全運転を常に心がけてます)

それと同じ事を子供達に行うのが私の提案です。
学校の夏休み、冬休み等の長期休業の時の宿題に読書感想文と併せて「事件感想文」を子供達に書いてもらうと言うのはどうでしょう?

あまり、小さい子供にはどうかと思う面もありますが、実際、小学1年生が狙われると言う実態もあります。
とりあえず、同年代の子供が被害に遭った事件の記録を子供達に読んでもらい、その感想文を書いてもらうのです。
こんな事件が起きて、どうしたらこの事件を防ぐ事ができるのか、自分はどうしたら良いのか?そういった事を小さい頃から自分で考えられるようになって欲しいと思います。

さらに、事件にはいろんな事件がありますから、例えば「いじめ自殺」などの事件もとりあげて、いじめ問題への展開もできます。
女子中高生には児童虐待、嬰児遺棄事件などを考えてもらう事で、望まない妊娠や将来の児童虐待などの対策にもなるかもしれません。

もちろん、題材となる事件は学校側で選んで、表現なども年齢性別に会わせて調整するのが良いと思います。

是非、文部科学省や教育関係者には「事件感想文」の採用を検討してもらいたいと思います。

参考リンク
大阪府高槻市番田駐車場女性殺人遺体遺棄事件その17(誤算)
大阪府高槻市番田駐車場女性殺人遺体遺棄事件その19(快楽殺人?)

|

« 東京都中野区弥生町女性劇団員殺人事件その4(流れ) | トップページ | 東京都中野区弥生町女性劇団員殺人事件その5(性的暴行) »

コメント

事件感想文、保護者が騒ぎ立てそうな題材ですね・・。

幼い頃は(今だと効かない子もいるかもしれないけど)お化けや鬼なんかがある程度の抑止力になってくれましたが、大きくなると冒険もしてみたくなりますからね・・。
似たものとしては、警察が小中学校でやってる防犯教室(交通ルールとか防犯ブザーの使い方とか中学だと薬物中毒の怖さもやってた)がそれにあたるでしょうか。いつもの教室じゃなくて体育館の大画面で見た映像と音は結構インパクトがありました。
午後の授業丸々潰してとかでやってたので今のカリキュラムだと厳しいかもしれませんが・・こういった学年単位でのビデオ鑑賞もありではないかと思います。

投稿: つれづれ | 2015/09/03 22:56

おっしゃるとおりだと思います。子供の頃、お昼のワイドショーで「殺人事件」「誘拐事件」「放置子のその後」などを再現VTRで紹介していた。怖い、こんなふうになりたくないと思ったものだ。学校で見せる機会を作ってはどうだろうか。1部ですが、母子家庭だから、母親が夜勤だから仕方ないと左傾意見を述べている人もいるようですが「国のせい」にしたいのか?昔は、親きょうだいと同居の家庭が多かったから、徘徊する子供や誘拐事件が少なかったこと知らないのだろうか?

投稿: 鬼神の翼 | 2015/09/05 08:54

こんばんは。
再発防止、私も考えてみましたが、

この子たちの場合、夜の怖さはちゃんとわかってますよね?
だから、24時間営業の弁当屋の前で一晩過ごしたわけですし。
そうして、一番危険な時間帯はサバイバルできたわけですし。

連れ去りは朝方でした。
人通りが増えてきて、警戒心が緩んでしまったのかも。
犯人が過去の犯罪の時のように、警察を騙ったり、道に迷ったふりをしたのなら、この子たちに落ち度はないように思えます。他の子が被害に遭っていた可能性もあるわけですから。
最初、このニュースを見たとき、私は夜遊びして歩く問題児だと、この子たちのことを思ってました。
が、色々と後から出てくる情報を見ると、居場所がどこにもなかった可哀想な子たち、ではないですか?
友達に一晩泊めてほしいと懇願する内容のLINEを見たときは泣けてきました。
友達にあんなに迷惑がられているのに、自分の家に帰るという選択肢が、あの子たちにはなかったんですから。

問題はやはり別の部分にある気がします。

投稿: まる | 2015/09/06 02:12

そうですね。明るい時間帯に犯人に目をつけられて明るいうちに事件が起きたんだから、被害者やその親が夜間の外出を許したことは事件には直接関係ないと思います。
朝の5時ごろならけっこう明るいですからね。

投稿: でぃっく | 2015/09/06 12:08

みなさん、こんんばんは

まるさんへ
この子供達に落ち度は無かったと思います。
ただ、知識が足りなかったのだろうと思います。

結局、自分自身を守れるのは自分だけなんですよね。

それに、この子達だけではなく、子供全体に言える事だと思いますが、日本は安全で治安の良い国ですよ。
それに、アニメやドラマは勧善懲悪で最後に正義が勝つし。
それで、自分は被害者に成る事は無いと考えてしまう子供が沢山いてもおかしくないと思います。

でも、その一方で今回のような事件も起きてしまいます。
もちろん、犯人が全面的に悪いのですが、こんな犯罪者が出てくる以上、被害者側で出来る事はやって置いた方が悔いが残らないんじゃないかな?と言う所ですね。

もちろん、今回の事件では、周囲の大人にも問題があった事は間違いありません。それは、それで対処と言うか、改善が必要な部分だと思いますね。

でぃっくさんへ
朝か夜かは結果の問題ですね。この事件で朝だったのは偶然でしょう。夜に拉致されていてもおかしく無い状況です。

昼か夜かに関係なく、知識は必要なんだと思います。
結局、事件は昼も夜も起きてますからね。
小さい子供に限って言えば、昼間の方が被害にあう事例が多いと思います。

鬼神の翼さん、つれづれさんへ
なんでしょうね、子供を取り巻く環境が最近は変わってしまったのかな?
昔の子供は大人を怖がったように思いますが・・・
そのあたりは、家庭環境なども影響あるかもしれませんね。

投稿: ASKA | 2015/09/07 19:44

返信ありがとうございます。

この事件のことを考えれば考えるほど、やるせない気持ちになりますね。
どうしておとなしく車に乗ってしまったのか、とか、いつまでも考えてしまいます。
結局は危機意識が足りなかった・・・ということになってしまうのでしょうが、それは大人にも言えること。
日本人は安全に慣れきってしまってますから。

被害に遭わないようにするには、いざという時大声を出す訓練なんかしておくと、いいかもしれませんね。
それと、大人や権威の前で萎縮しないように教育するとか。
でも、(今回の犯人のような)悪魔みたいな男に遭遇してしまったら、どうにもならないかもしれないけど・・・。

投稿: まる | 2015/09/07 21:38

続報です。
1)捜査本部は防犯カメラの映像から、行程の途中で第三者が介在した形跡がなく、容疑者が供述した同乗者のような「共犯」は存在しないと断定。女子の死亡推定時刻は行程の途中にあたる午後7時だったため、殺害した疑いがある人物は容疑者だけ、と判断した。

2)容疑者(45)の軽ワゴン車内から検出された微量の血液が、女子のDNA型とほぼ一致した。

3)捜査本部は勾留期限の12日、女子に対する殺人容疑で容疑者を再逮捕する方針。

とこんなところですね。
殺人罪で逮捕の方針との事ですね。
殺人罪で逮捕するには、容疑者が供述した共犯者の犯行を否定する事が必要ですから、共犯者がないと判断できる事が殺人罪で逮捕する前提条件になりますね。

2)は当然と言えば、当然ですね。
容疑者自身が二人を車に乗せたを認めてますし、共犯者が殺害したと証言してます。
車内で女子が出血すれば、血液が車内に付着しても矛盾は無いですね。

ただ、事件全体を通して、殺人に繋がる物証が少ないです。
女子を殺害した凶器も、殺害した場所も見つかってません。
状況証拠だけで有罪になった例もあるけど・・・やはり、物証が欲しいですね。

殺害場所が屋外だと、時間の経過で痕跡が消えているかもしれません。
その意味では、時間が経過しても残っていそうなのが、凶器の刃物や、被害者のスマホなどですね。

投稿: ASKA | 2015/09/11 20:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 東京都中野区弥生町女性劇団員殺人事件その4(流れ) | トップページ | 東京都中野区弥生町女性劇団員殺人事件その5(性的暴行) »