« 東京都福生市武蔵野台皮はぎ遺体損壊事件 | トップページ | 東京都福生市武蔵野台皮はぎ遺体損壊事件その3(妄想的あれこれ) »

2015/11/14

東京都福生市武蔵野台皮はぎ遺体損壊事件その2(続報)

続報です。

1)遺体は、職業不詳の住人男性(38)と確認された。

2)遺体男性は、同居していた男性と交際関係にあり、養子縁組をしていたが、その後の調べで、2015年に入って、2人の間で別れ話をめぐるトラブルがあったとの事。
2人を知る人は「結婚できないから、それだから養子縁組をしたと」と話したとの事。
警視庁は、死体損壊事件の疑いがあるとみて調べるとともに、同居人の男性を現場に立ち会わせて、事情を聴いている。

3)遺体は、3階の部屋にある6畳の和室で死亡していた。

4)近所の人の話によると、遺体男性は、もともと女性だったが、性同一性障害で手術を受け、戸籍を男性に変更したとの事。
一方、通報した同居相手の男性は、遺体男性の養子にあたり、普段は女性として振る舞い、遺体男性とは交際関係にあったとの事。

5)遺体男性は、この同居男性に対する暴行の容疑で、8月に逮捕されていたとの事。

6)遺体男性は当日の5時頃、帰宅していた。(発見男性が帰宅した直後に帰宅)
帰宅後に同居の男性と少し会話し、その後別々の部屋で寝た。

7)事件の1か月ほど前には、亡くなった男性が同居男性の首を絞めて警察が駆け付ける騒ぎもあったとの事。

8)亡くなった男性は、自らのフェイスブックで14年4月に相手のことを「嫁」として2ショット画像付きで紹介し、その後6月に「入籍」したと明かしていた。福生市内のバーで働いていたといい、相手の男性も、東京都内の別の飲食店におり、2人とも夜の仕事をしていたとの事。

9)同居の男性は、自らのツイッターで、10月に入って店の責任者になったことをうれしそうに報告している。ところが、事件後には、「なんで?なにがおきたの?」と戸惑うようなコメントをフェイスブックで残していたとの事。

10)警視庁は13日午前から遺体の司法解剖を行っていましたが、解剖の結果は「死因不詳」で、死因の特定には至らなかったとの事。
死後、半日程度が経っているということで、警視庁は今後、病理検査を行い、持病がなかったかなど、さらに詳しく調べるとの事。

時系列を更新

2014年
04月 遺体男性が同居男性を嫁としてFBに記載。
06月 遺体男性が入籍とFBに記載。

2015年
08月   同居男性への暴行の容疑で遺体男性が逮捕される。
10月中旬 同居男性の首を遺体男性が絞めたとして警察沙汰になった。(8月の事件と同一の可能性あり)
11月12日(木)
05:30頃 同居の男性が帰宅、直後に遺体男性も帰宅し別々の部屋で就寝。
12:00頃 死亡推定時刻?(死後半日から推測)
17:30頃 遺体を発見。通報。
事件後  発見した同居男性がFBに「なにがおきたの?」の記載。

こんな所ですね。
はがされた顔の皮や刃物は現場に残っていなかった。
遺体の一部を持ち去ると言う事例は過去の事件にもありましたから、犯人が持ち去ったとか、トイレに流したと言う事があっても不思議では無いでしょうね。
食べちゃったと言う説もあるようですが、このあたりは、犯人の口から話しが出ないとなんとも言えませんね。

しかし、司法解剖を行ったけど、死因不明と言うのが解せないですね。
目立った外傷が無いのは良いとしても、窒息死だと首の痕や骨折、眼底出血骨折などで判断できるのでしょうが、それも無いようですね。

毒殺も可能性としてはあるかもしれません。あるいは感電死なども疑えるかもしれません。

一方で病死の可能性もありますね。病死した遺体から皮をはいだとしても、矛盾しないと思います。

ただ、病死の場合、犯行のタイミングが難しいですよね。
何時、男性が死亡するか分からないので、ずっと横で待っているわけにもいかず、たまたま死亡した後に部屋に侵入した犯人が男性の顔の皮が欲しくて、皮をはいで持ち去った?・・・奇跡的な偶然です。可能性は低いでしょうね。

なにしろ、一般人にしてみれば、他人の顔の皮に価値を見いだす事ができない人が殆どのはずです。

それに流しの犯行なら、遺体の頭に袋を被せる必要がありません。
しかし、このポリ袋には犯人の指紋やDNAが残っている可能性がありますね。
遺体損壊については証拠になると思いますが・・・
ただし、それが犯行時に付着した物だと立証する事ができるか?と言う問題がありますね。

難しい事件になるかもしれませんね。

参考リンク
東京都福生市武蔵野台皮はぎ遺体損壊事件
東京都福生市武蔵野台皮はぎ遺体損壊事件その3(妄想的あれこれ)

|

« 東京都福生市武蔵野台皮はぎ遺体損壊事件 | トップページ | 東京都福生市武蔵野台皮はぎ遺体損壊事件その3(妄想的あれこれ) »

コメント

朝5時過ぎに帰宅というのは警察も裏付けを進めているのでしょうから、正しいとして。
それから午後5時過ぎまでのほぼ12時間の間に犯行が行われたということになりますよね。

死因不明というのは毒物検出もなく、顔面以外に目立った所見がなく、毒物も検出されないということなのでしょうから、顔に跡が残るはずの鼻と口を塞いでの窒息死が考えられます。
ボリ袋の中に100%窒素や二酸化炭素を満たして窒息死という方法もありますが、密閉しないと厳しいし、抵抗されるでしょうし。布団に巻かれても巻かれる時点で抵抗しますし。
病死もあり得なくはないとしても・・顔面の皮が数時間ではがれてどこかにいってしまう病気はないですから、やはり何者かの関与が必要になるわけで。

不謹慎ながら。皮剥ぎは小説などでは身元隠しの常套手段ではありますが、確認されたならDNAや同居人以外の親族にも確認してもらったということになるでしょうから、可能性は薄いですね・・。

投稿: つれづれ | 2015/11/14 17:38

なるほどねー
犯人には、皮を剥ぐ必要があった訳か。

投稿: | 2015/11/14 23:35

お久しぶりです。

素直に考えれば同○している人が別れ話のもつれで殺したって答えになるんだけど目立った外傷が無いのが不思議だし顔の皮を剥ぐ理由がわからないですね。

まぁ考えられるのは身元を隠す為なんでしょうがそれにしても無駄に手間がかかる割にメリットが少ないと思うんだよね。

またよろしくお願いしますね(◎´∀`)ノ。

投稿: 大高忠敬 | 2015/11/25 01:04

前の記事のコメントですでに同○人が逮捕されてる?って書いてありましたがその後逮捕されたって知らせないのは同○人が「同○人に殺された」って証拠が見つからないからだと思います。

たとえ黙秘してても証拠あれば逮捕は可能なんでしょうし……それにしてもこの事件動機が分かりにくいっていうのか……。

投稿: 大高忠敬 | 2015/11/25 01:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 東京都福生市武蔵野台皮はぎ遺体損壊事件 | トップページ | 東京都福生市武蔵野台皮はぎ遺体損壊事件その3(妄想的あれこれ) »