« 兵庫県加古川市プランター猫死骸遺棄事件 | トップページ | 栃木県宇都宮市猛毒リシン殺人未遂事件 »

2015/12/02

千葉県成田市公津嬰児遺棄事件

11月19日(木)午前7時45分ごろ、千葉県成田市公津の杜1のアパートの通路に面したブロック塀(高さ約80センチ)の上に、新生児の遺体が紙袋に入れられて置かれているのを住民の女性が見つけ、110番する事件が起きていた。
遺体に目立った外傷はなく、県警が保護責任者遺棄致死容疑などで調べるとの事。

現場はアパートが建ち並ぶ住宅街。成田署によると身長約35センチの女児で服は着ておらず、へその緒や胎盤がついたままだった。
遺体はビニール袋に入れられ、さらに白っぽい紙袋(縦30センチ、横30センチ)に入っていたとの事。
通報した女性は紙袋がブロック塀の上に置かれているのに2、3日前に気付き、ごみ回収日のこの日、自分のごみと一緒に出そうとして紙袋を開けたところ、女児を見つけたとの事。

発見した女性は「袋を開けたら小さな指が見えてショックを受けた。白くて目立つ紙袋だったので、置いた人は早く見つけてほしかったのかもしれない」と話していたとの事。

県警捜査1課と成田署は12月1日、死体遺棄の疑いで同アパートに住む看護師、女性容疑者(23)を逮捕した。

容疑者は容疑を認めている。妊娠を家族に伝えておらず、自宅で1人出産したとみられる。

逮捕容疑は11月17~19日、自宅で出産したばかりの女児の遺体を自宅アパートの敷地内に放置した疑い。女児が入れられていた紙袋などの捜査から容疑者が浮上した。

県警によると、容疑者は未婚で、母親(50)と姉(27)の3人暮らし。「自宅で1人で出産し、子どもは袋に入れて放置した。妊娠は誰にも話していない」などと供述しているとの事。

司法解剖では、女児の体重は約950グラムで死後2~3日とされ、出産時に息をしていなかったとみられる。女性は妊娠27週前後で出産したらしいとの事。

こんな事件ですね。
まー、嬰児遺棄と言うのは良くある事件です、年に2、3度ぐらいはあるかもしれませんね。

今回の事件を取り上げたのはちょっと、遺棄場所がちょっと不思議だったからですね。
自宅アパートの敷地内の塀の上に放置している事です。

過去の事件だと、自宅の冷蔵庫に保管とか、自宅の物置などに隠すなどしたり、コインロッカーに放置すると言うあたりが定番ですね。

今回の場合はあまりにも、無頓着で事件を隠蔽するつもりが無いのか?とさえ思えます「目立つ紙袋」で早く発見して欲しいと思ったのかもしれない。

家族にも妊娠を話せなかったのは、祝福されない妊娠だったのかもしれませんね。
体重が950グラムはかなり小さいです。それもそのはず、妊娠27週ですから、かなりの早産ですね。

通常ですと、37週から41週6日が正常な出産という事ですね。

自分の意思で早産できるのか?わかりませんが、もし、病院で検診や通院していたら、死産にはならなかったかもしれません。

看護師なので医学的知識は一般人よりもあったと思いますが、自分1人で出産なんて結構、危険だと思いますが・・・

家族にも話せないので、相手にも話せなかったかな?
色々な可能性があるので、今の段階ではなんとも言えません。
レイプによる妊娠と言う可能性もあります。

本人が妊娠週を認識していたか分かりませんが、27週だから、生きて生まれれば、そのままNICU(新生児ICU)に直行しそうな状態だと思います。
そのあたりを考えると、生まれる子供の生死にはあまり関心が無かったのかもしれません。

で死産の子供はそのまま、ビニール袋にいれて、紙袋で自宅アパートの塀の上に放置・・・もうどうでも、よくなっちゃったのかな?

まー、通常の出産でもホントに苦しくて、わけわからなくなるような妊婦さんもいるので、1人で出産して朦朧とした状態で、遺棄してしまったのかもしれませんね。

続報を待ちましょう。

|

« 兵庫県加古川市プランター猫死骸遺棄事件 | トップページ | 栃木県宇都宮市猛毒リシン殺人未遂事件 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 兵庫県加古川市プランター猫死骸遺棄事件 | トップページ | 栃木県宇都宮市猛毒リシン殺人未遂事件 »