« 大阪府吹田市声優女性殺人事件その3(容疑者逮捕) | トップページ | 群馬県太田市5歳長男虐待事件? »

2016/02/29

福岡県福岡市西区19歳女性予備校生殺人事件

2月27日(土)午後8時50分ごろ、福岡市西区姪の浜6丁目の路上で「男が女性を襲っている」と110番する事件が起きている。福岡市西区姪の浜6丁目の路上で、同区姪の浜3丁目の予備校生、女性(19)が倒れているのがみつかり、まもなく死亡が確認された。

福岡県警によると、約15分後、手にけがをした少年が「知り合いの女性を刺した」と近くの交番に出頭。県警は回復を待って殺人容疑で逮捕する方針。

県警によると、出頭したのは被害者と同じ福岡市内の予備校に通う少年(19)=同市中央区。
服に血がついた状態で、両手の指の付け根にけがをしていたが命に別条はない。
現場には血の付いたナイフ2本とおのが残されており、被害者は首などに複数の刺し傷があった。
(全長20数センチのナイフ2本と、全長20数センチのオノ1本)

司法解剖の結果、死因は出血性ショックだったとの事。
県警は、少年が複数の凶器を使って被害者を襲った可能性があるとみているとの事。

2人は昨年4月から予備校に通っていたが、県警は過去に警察にストーカーなどの相談はなかったと説明しているとの事。

親族によると、被害者は熊本県出身。
予備校の説明では、2月25~26日に国公立大の2次試験を受け、3月上旬の合格発表を待っていたとの事。

現場はJRと福岡市地下鉄の姪浜駅から北に約700メートルの住宅街。
近くの男性によると、ベランダにいた妻が、馬乗りになって襲う男を見た。
男性が外に出ると、若い女性が仰向けに倒れていた。「『大丈夫?』と声をかけたが反応はなかった。抵抗したのか、右手に短い髪の毛をつかんでいた」との事。

少年が出頭した交番近くの男性は「交番の前に血が落ちていて、若い男が立っていた。両手にタオルをかぶせ、血がボタボタ落ちていた。やってきた救急車に乗り込み、落ち着いた様子だった」と話したとの事。

被害者は昨年4月から、福岡市西区のアパートで兄と一緒に暮らし、同市中央区の予備校に通っていた。
予備校の責任者は取材に「非常にまじめで模範的な生徒だった。難関国立大の文系を目指し、前期試験の結果を待ちつつ、後期試験の出願届を出していた」と説明。トラブルなどは把握していないとの事。

司法解剖の結果によると、被害者は、頭から足にかけて刃物によるとみられる切り傷や刺し傷が20か所以上あり、死因は出血性ショックだった。傷は首から上に集中していたという。
両腕には、抵抗した際にできたとみられる傷もあったとの事。

捜査関係者によると、少年が近くの交番に出頭した際、知り合いの女性を刺したと話し「ばかにされたと思い腹が立った」などと説明したとの事。

こんな事件ですね。
整理すると
発生:2016年2月27日20時50分頃、110番通報

場所:福岡市西区姪の浜6丁目の路上。JRと福岡市地下鉄の姪浜駅から北に約700メートルの住宅街。

被害者:福岡市西区姪の浜3丁目の女性予備校生(19歳)

遺体の状況:頭から足にかけて刃物によるとみられる切り傷や刺し傷が20か所以上あり、死因は出血性ショックだった。傷は首から上に集中していた。両腕に防御創。

凶器:現場には血の付いたナイフ2本とおのが残されていた(ナイフ、斧ともに、全長20数センチ)

容疑者:被害者と同じ予備校に通う男性予備校生(19歳)
両手の指の付け根を深く切る重症で治療中。回復後に逮捕の見込み。

動機:「ばかにされたと思い腹が立った」と出頭直後に交番で話している。

目撃情報:被害者に馬乗りになり襲っていた。

詳細はこれからだろうけど、なんとも理不尽な事件になりそうですね。
まー普通に考えれば、「馬鹿にされた」ぐらいで殺人などしない。その結果の代償の方が大きいからね。
この事件では、ナイフ2本になんと、斧まで用意している。
これは、普段から持ち歩くような物ではないから、事件は計画された物かな?

「近くの予備校生」と言う表現がちょっとわからないのだけど、予備校が現場に近いのか?、被害者の住所が近いのかはっきりしないですね。

時間が夜の21時頃なのですが・・・予備校の帰りを待ち伏せされたのかな?

容疑の少年の方も2月25~26日に国公立大の2次試験を受けてなかったのかな?

私の推測でしかないけど、この直前の2次試験の結果が、犯行の引き金じゃないのかな?
繰り返しになるけど、普通なら「馬鹿にされた」ぐらいで人は殺さないわけです。
容疑の少年は「馬鹿にされた事」を言い訳にして、受験しないで済む方法に逃げ込んでしまったのではないかな?

だから、本当は適当な理由があれば誰でも良かったのかもしれないね。
本人はそうは自覚してないだろうから、精神鑑定が必要かもしれませんね。

容疑の少年の成績や受験の状況がどうだったのか知りたいですね。

「馬鹿にされた」で思い出したけど、渋谷女子短大生バラバラ事件を思い出しました。
同じ予備校生だけど、単純に抑圧されたストレスと感情が爆発しただけと言う可能性もあるのかな?

***ここから引用***
歯学部受験のため予備校に通う被告に
(1)妹が「勉強しないから成績が悪いと言っているけど、それは分からないね」と言ったので木刀で殴った
(2)さらに「私は女優になってスターになる。(被告が)歯医者になるのは(歯科医の)パパとママのまねじゃないか」と言ったので、首をタオルで絞めたと認定。
「酌むべき事情もあるが、挑発的言動に憤激しており残虐で悪質」と述べた。


判決によると、被告は06年12月30日、自宅で妹(当時20歳)の首を絞めた後、浴槽に顔を沈めて殺害。遺体を切断した。
***ここまで***

続報を待ちましょう。

参考リンク
渋谷短大生バラバラ事件の謎
福岡県福岡市西区19歳女性予備校生殺人事件その2(続報)

|

« 大阪府吹田市声優女性殺人事件その3(容疑者逮捕) | トップページ | 群馬県太田市5歳長男虐待事件? »

コメント

続報です。

捜査関係者によると、事件直後、「知人女性を刺した」と交番に出頭した少年(19)と被害者それぞれのスマートフォンが、事件現場付近で発見されていたことが分かった。
少年は出頭した際、被害者とのトラブルをほのめかしていたということで、警察は、2つのスマートフォンの通信履歴などを解析し、2人にどのような接点があるのか調べる方針との事。

トラブルねー、どんなトラブルなら人を殺しても良い理由なのだろうか?
現場にスマホが2台・・・スマホって大きいものだと、ポケットに入らないからカバンに入れてたりしないのかな?それとも、ポケットに入れていたのだろうか?

ポケットに入っていたなら、襲った時の勢いで、たまたま、ポケットから落ちたとも思えるけど、カバンの中のスマホを取り出して、何かを見たのであれば、偶然では無いだろうね。

普通に考えてしまうと、別れ話とか、異性関係のトラブルと言うのが思い浮かぶけど、容疑の少年は「知人の女性」と言っていて、「恋人」とは言ってないんだよね。なので、単純に「嫉妬」や「ねたみ」と言った物も動機としては考えられるかもしれませんね。

このあたりは、通信履歴が出てくればわかる事なので、続報を待ちましょう。

投稿: ASKA | 2016/03/01 17:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大阪府吹田市声優女性殺人事件その3(容疑者逮捕) | トップページ | 群馬県太田市5歳長男虐待事件? »