« 東京都福生市武蔵野台皮はぎ遺体損壊事件その5(自殺) | トップページ | 東京都中野区弥生町女性劇団員殺人事件その14(公開画像) »

2016/02/23

熊本県菊池市エステ店男性従業員殺人未遂事件

2月21日(日)未明、熊本県菊池市で、エステ店の従業員の男性を殺害しようとしたとして、熊本市に住む公立中学校の教諭ら女2人が、殺人未遂の疑いで警察に逮捕される事件が起きている。

逮捕されたのは、いずれも熊本市に住む公立中学校教諭・女性S容疑者(44)とエステ店の店員・女性T容疑者(53)の2人。
警察によると、S容疑者らは21日午前4時25分ごろ、菊池市のエステ店に住んでいる従業員の男性(45)が寝ていたところを、頭を石で殴るなどして殺害しようとしたとして殺人未遂の疑いが持たれているとの事。

被害者は、頭の骨を折るなど全治4週間の大けがをしたが、殴られた後、自分で警察に通報したとの事。

警察は、近くに駐車していた車にいたS容疑者らに任意で事情を聴いたところ、「金銭トラブルがあり、殺そうと数回石で殴った」と容疑を認めたとの事。

逮捕された2人は2013年10月から去年12月までの間、3回にわたって「男性から暴力を受けている」「『高級車が欲しい』「小遣いが欲しい」など無理難題を言われている」と警察に相談していたとの事。
また、警察の調べに対し、「殺すつもりで2人で石で殴った」と容疑を認めているとの事。
3人は十数年来の知り合いで、S容疑者(44)とT容疑者(53)が、今回、事件があった男性の家に泊まりにいくこともあったとの事。

警察では、金銭トラブルが事件の動機になっているとみて詳しく調べている。
22日の現場検証では、凶器とみられる石などの発見には至らなかったということです。
また、メモやノート類数十点を証拠品として押収。
23日以降も関係各所を捜索にあたることにしています。

警察は被害届を出すよう促したということですが、2人は拒否し、警察も男性へ接触していなかったとの事。
警察は動機などについてさらに詳しく捜査を進める方針です。

こんな事件ですね。
被害者も容疑者も生存しているので、今後、詳細が出てくるでしょう。
被害者はエステ店従業員の45歳男性。
容疑者は女性2名で44歳女性教諭と53歳エステ店従業員。

動機は「金銭トラブル」
2013年10月から昨年12月までに3回、容疑者が警察に相談している。
がちょっと、これは不思議な印象ですね。

容疑の女性2名は暴力や高級車、金銭(小遣い)を要求されて、警察が被害届を出すように勧めたにも係わらず、二人はこれを拒否してますね。

では何の為に警察に相談したのか?
そりゃあ、助けてほしかったんでしょうね。
だけど、被害届を出すと、都合が悪い事があって、被害届は出さなかった。

普通に考えれば、弱みを握られていて、脅されていたんだろうね。
しかも、それを、警察にも話せない内容なんでしょう。

今回、被害者が生き残ったのはただの偶然ですね。
運が良かっただけでしょう。

まじめな人間ほど、追い詰められると極端な行動にでてしまうけど、今回はそのパターンでしょうね。
意を決して警察にも相談したけど、結局、解決できずに、自分達で解決するしかないと追い詰められてしまったんでしょう。

だけど、事ここに至っては、全てを話して楽になっていいんじゃないかな?

続報を待ちましょう。

|

« 東京都福生市武蔵野台皮はぎ遺体損壊事件その5(自殺) | トップページ | 東京都中野区弥生町女性劇団員殺人事件その14(公開画像) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 東京都福生市武蔵野台皮はぎ遺体損壊事件その5(自殺) | トップページ | 東京都中野区弥生町女性劇団員殺人事件その14(公開画像) »