« 群馬県太田市5歳長男虐待事件? | トップページ | 広島県呉市吉浦神賀町8か月男児放置死事件 »

2016/03/02

福岡県福岡市西区19歳女性予備校生殺人事件その2(続報)

続報です。
1)現場に残されていたナイフ2本と斧に血が付いていた。

2)現場で見つかった被害者の財布に現金が残っており、手つかずの状態だった。
現場には被害者のショルダーバッグが落ちていた。バッグには財布が残され、現金は入ったままで、物色された形跡もなかった。

3)遺体の傷は20カ所以上あり、後頭部や背中など背部にも切られたり、刺されたりした複数の傷があった。現場は福岡市地下鉄姪浜駅の北約800メートルで、近くに住む被害者が予備校の行き帰りに使うルートだった。このため、県警は帰宅途中に後ろから突然襲われたとみているとの事。

4)「いざこざとかトラブルとかは聞いたことがなかった」(予備校のクラスメート)

5)現場には、犯行に使われたとみられるナイフ2本と、小型のオノが落ちていたが、これらの刃物が、比較的新しいものだったことがわかった。
警察は、被害者を刺したとみられる、同じ予備校に通う19歳の少年が、犯行のために刃物を購入した可能性もあるとみて、入手先の解明を進めているとの事。

6)少年(19)=福岡市中央区=が事件直前に被害者と同じ難関国立大の同じ学部を受験していた。
捜査関係者によると、2人は25、26日に実施された同じ国立大学の2次試験前期日程を受けていた。合否の発表は3月上旬で、被害者は既に私立大に合格を決めていた。2人は2015年4月から福岡市の予備校に通い、文系の難関国公立大学を目指すコースで学んでいたとの事。

7)2人が交際していたとの情報はないとの事。

こんなところですね。
色々わかってきましたね。
少年の方も同じ文系の難関国公立大学を受験していたんですね。
優秀だったのだろうから、普通にしていれば、普通以上の人生を歩む事もできただろうに、何を間違えてしまったのかな?

斧なんて、日常生活で使う事は都会の生活ではないはずだから、事件の為に用意した可能性は高そうですね。
ただ、斧については、最近の10代の少年少女の犯行に使われる事が意外に多いので、アニメの影響などあったのだろうか?(昨年1月に発生した愛知県で女子大生が77歳女性を自宅で斧で襲い、マフラーで絞殺した事件がありましたね。動機は人を殺してみたかった)

それから、3つの凶器にそれぞれ血がついていたとの事。
ただの「血」と言われても困るのですが「被害者の血」で良いのかな?
3つの凶器だけど・・・手は二つしかないので、同時に使えるのは2つまでなんですよね。
そこを考えると、最初に後ろから斧で襲ってそれから、二つの凶器を両手に持って襲ったというところかな?
で馬乗りになって襲った時に、頭を刺して、握りが滑って手を切ったんだろうね。

殺意は満々ですね。
犯行直後に自ら出頭してるぐらいだから、現金には興味がなかったんでしょう。
それに、覆面や手袋などもしてないようでし、現場に自分のリュックや凶器、血液まで残しているのだから、犯行後はどうなってもかまわないと言う事だったんでしょうね。

優秀なら他に行ける大学も沢山あっただろうに、何がそれほど、少年を追い詰めてしまったのか?
もしかすると、動機らしい動機は見つからないかもしれません。
精神鑑定の話が出るのかな?

ただ、今出ている情報では、正常な判断力(責任能力)はあったように思います。
凶器を準備して、被害者の帰宅経路で待ち伏せ、犯行直後に出頭してますからね。

続報を待ちましょう。

参考リンク
福岡県福岡市西区19歳女性予備校生殺人事件

|

« 群馬県太田市5歳長男虐待事件? | トップページ | 広島県呉市吉浦神賀町8か月男児放置死事件 »

コメント

・刺した回数が10回~
・短時間のうちに致命傷を加えてる
・犯人も手にケガ

典型的な顔見知りの者による怨恨が原因の事件ですね。
犯人が顔見知りでない者なら確実な殺害より早期の逃亡を優先し、刺した回数が1回か2回ということもありえたかもしれません。
また、犯人が顔見知りであっても動機が怨恨ではない場合、例えば嘱託殺人や無理心中の場合、刺した回数が1回とか2回のこともありえます。

投稿: でぃっく | 2016/03/02 21:34

恐らく、後ろからいきなり斧で襲いかかり怯んだとこを引きずり倒しナイフに持ち変え何度も顔を刺す…まさに地獄絵なんだが。
たかだかか弱い女性相手に完全武装で背後から襲いかかる卑劣極まりない犯行は、いかなる理由があれど許されるべきものではない。
それほどに精神が弱り切ってたとは言え、相手はたかだか女性一人、こんなヤツは幼児相手でも武装しないと勝てる気はしないのだろぅ。
それは虐待にも通じる事と思われる。

投稿: ぶりぶり | 2016/03/02 21:57

19歳だと、アニメの影響って言うよりは、オンラインゲームや音楽からの影響って気がしないでもない。

投稿: ロジポ | 2016/03/04 11:00

この犯人も、心のどこかで 19歳だから
「少年法適用だな」って思ってたんですかね?
19歳が少年って、先進国では日本ぐらいですよ。
逮捕されても、数年後には出所ですから
被害者遺族の方々は、やり切れませんよ。
お頭に、勉強だけを詰め込み、人の痛みを
学ばなかった(学べなかった?)せいでもあるのでしょうけど。

ご冥福をお祈りいたします。

投稿: 玄武 | 2016/03/06 11:10

どうすればいいんでしょう?交際を断られたくらいで人を惨殺するような男がどこに棲息しているかなんてわからない!娘をオチオチ予備校にもやれない。
最近 交際を断られたとか、振られたとかで女性に暴力を振るったり殺害したりする若い男が増えている印象があります。どうしてそんなふうに育ってしまうのでしょう。沢山振られて一人前の男になるんだよと誰か教えてやらないといけないのかしら。失恋は人を成長させる。ちょっと前まで教えられなくてもそんなコト皆んな分かっていたような気がしますが。
もちろん、失恋以前にこの容疑者が特殊な精神状態にあった可能性もありますが。

投稿: まーぷる | 2016/03/06 22:43

続報です。

1)少年が事件直後、両手に大ケガをして出頭。捜査関係者によると、その際、被害者に好意をよせていたが、かなわなかったという内容を話したとの事。

2)警察に出頭した少年は、以前、自傷行為を図って、メンタルクリニックを受診していたことが新たにわかった。

こんなところかな。
みなさん、こんばんは

受診歴については、詳細がわかりませんね。
とりあえず、受験勉強は普通にしていたのだろうから、責任能力には問題ないのかな?

どうやら、一方的に思いを寄せたが、告白して、やんわりと断られたのを逆恨みしたと言うところかな。

まーしかし、「手に入らなければ壊してしまえ」と言う、小学生並の思考ですね。

でぃっくさんへ
どうやら、怨恨と言うか逆恨みと言うか、なんともネガティブな感情が動機かな。

ぶりぶりさんへ
凶器が3つもあって、犯行前に色々、妄想などしていたのかもしれませんね。

ロジポさんへ
確かに、ゲームの武器には斧がありますね。

玄武さんへ
確かに、成績は優秀だったかもしれないけど、人間としては落第ですね。

まーぷるさんへ
見分ける方法が無いのが痛いですね。
もっとも見分けて、避けても、一方的に襲われてしまう可能性があるので、防ぐ方法がありませんね。

投稿: ASKA | 2016/03/07 21:31

 好意を持つ…ということの定義がおかしいんでしょうね。
 好意を持つということは、無条件に、いとおしい、と思うこと。
 いとおしいと思うから、そのひとの幸せ、安らぎ、喜び…を望み、可能なら、それを手助けしたいと思う…出来るなら。
 それを叶えるためなら、自分が身を引くことも辞さない。

 ただ、彼や、彼以外にも、多くの身勝手なやつらが、条件を付け、好意を持つ。
 無条件に、自分に好意を持つこと、という条件を付け。
 そうで無ければ…
 傷つける。
 リベンジポルノ。
 誹謗中傷する。
 ストーカー行為。
 ・
 ・
 ・
 殺害する。

 本当にいとおしいと思えるひとを、悲しませること、怖がらせること、痛いと思うこと、そして、命を絶たせることは、本能的に出来ないはずなのにね。
 元々、いとおしいと思えてるのは、自分自身だけ、なんでしょうね。

投稿: おきゅうと | 2016/03/07 22:20

志望校に行きたい為に滑り止めを蹴ってまで浪人生活をして(恐らく恋愛も封印)
やっと試験も終え結果を待つばかりなのに、まったく空気読めない一方的な告白を断ったばかりに惨事に遭われたようですね。

この年頃の女性は日々変化するもので 合否決まって一段落すれば心変わりしてたのかも知れません。

答えを早急に望んだ犯人の筋違いな怒りを買う結果になり残念です。

一番気がかりなのは長く受験を支えてきた家族のショックではないでしょうか?

仮に戦争や事故、大地震で被災した場合なら、周囲も同じ境遇の人で痛みを分かち合う事ができ いくらか気持ちを和らげる事可能でしょうが、

自分の娘だけ春先に惨殺させられたら、誰を頼っていいか、親は生きて行く術 見失うわないか非常に心配です。


正常な精神を保てれば良いですが…

投稿: テキスタイル | 2016/03/09 00:30

みなさん、こんにちは

続報です。
福岡県警は3月11日、同じ予備校に通う少年(19)=福岡市中央区=を殺人容疑で逮捕した。
県警によると、少年は任意捜査の際「被害者を刺した」と容疑を認めているとの事。

逮捕されたので、これから詳しい供述が出てくるでしょう。

それから、被害者の女性は志望校に合格したとの事。
将来の活躍が楽しみだったでしょうに、残念ですね。

投稿: ASKA | 2016/03/11 17:18

続報です。
1)捜査関係者によると、被害者が少年や同じ予備校の友人らと集まったのは2月27日昼過ぎ。福岡・天神で食事をし、街を散策して解散した。被害者はその後、一人で地下鉄に乗って姪浜駅で降り、歩いて帰宅する途中に自宅近くで背後から襲われたとみられる。少年が駅から後をつけた可能性があるとの事。

現場にはナイフ2本とおのが落ちており、県警の調べに「凶器は事前にネットで購入した」と説明したという。食事をした際にはすでに殺意を抱いていたとみて、県警が経緯を調べている。

2)被害者と少年は熊本県内の別々の高校を卒業し、昨年4月に福岡市内の同じ予備校に入って知り合った。通信アプリ「LINE」でもやりとりをしていたとの事。

3)被害者の遺体に残っていた刺し傷や切り傷、抵抗した際にできた傷は計100以上にのぼることが新たに分かった。

犯行時間はわずか数分とみられ、その間に主に首から上に多数の傷を負わせていることから、警察では、少年に強い殺意があったとみているとの事。

4)岡県警など捜査当局が、11日に殺人容疑で逮捕した同じ予備校に通う少年(19)について、刑事責任能力を調べるため精神鑑定の実施を検討していることが分かった。被害者の全身に20カ所以上の傷があり、少年は事件直後に川に飛び込んでから自首している。特異な行動などから、裁判で刑事責任能力の有無が焦点になる可能性があるとみているとの事。

5)捜査関係者によると、事件当時、被害者には交際相手がいなかった。ところが少年は、被害者の「彼氏はいない」という発言が事実と異なると思い込み、一方的に恨みを募らせていた、との情報がある。少年は被害者に好意を寄せていたとの事。

6)少年は自首した際、被害者とトラブルがあったという内容をほのめかしたが、捜査関係者によると、被害者が、少年について友人や家族に相談した形跡はないとの事。

少年は事件当日、被害者を含む予備校の友人グループで食事をしていたが、その際も特段トラブルはなかった。警察では事件にいたる経緯を慎重に調べている。

7)少年(19)が事件発生の約4時間前まで、被害者を含む友人ら数人と同市中央区の繁華街で遊んでいたことが分かった。少年はその後、被害者が普段利用している福岡市地下鉄姪浜駅に先回りして待ち伏せした。リュックサックに凶器を入れて現場に運んだことも新たに判明し、福岡県警は周到に準備した疑いがあるとみて調べている。

捜査関係者によると、少年と被害者、予備校の友人ら数人は同日午後2時まで、福岡市中央区天神の飲食店で食事をした。さらにその後も周辺で遊び、午後5時ごろまで一緒に行動していた。

8)県警は3月13日、少年を福岡地検に送検した。

9)少年(19)が「被害者に申し訳ない」と供述していることを明らかにした。取り調べ中に涙を流すこともあり、少年は「交際を断られたことなどを恨んでいた。殺すつもりで刺した」と説明しているとの事。

10)県警は少年が昨年夏ごろ以降、凶器とみられる、おの1本、ナイフ2本を2回に分けてインターネットで購入したことも明らかにした。

11)事件当日は昼過ぎから北川さんと少年ら予備校の友人計6人(うち女性は2人)で福岡市中央区天神の焼き肉店で飲食し、その後カラオケ店で遊んだ。

被害者宅の最寄り駅である福岡市地下鉄姪浜駅の防犯カメラには同日、少年が被害者より前に到着する様子が映っていた。県警はカラオケ店で被害者と別れた少年が、先回りして待ち伏せし、その後、駅から被害者をつけて路上で襲ったとみているとの事。

12)捜査関係者によると、少年と女子生徒は同じ熊本県出身だが、昨年春に福岡市中央区の予備校に入校し、知り合った。県警が2人の無料通信アプリLINE(ライン)の通信記録を解析したところ、入校から昨年夏までの間に少年が交際を申し込み、女子生徒が断っていた内容のやりとりが残されていたとの事。

昨年5~6月頃、少年は被害者と複数回にわたってやりとりし、好意を伝えて交際を求めた。しかし、被害者は受験勉強に集中しており、6月下旬頃になって「勉強に専念したい」「友達でいよう」などと返信していたという。

その後、少年が昨年夏から今年2月25日の国立大前期日程試験までの間に、2回に分けてインターネット通販でナイフや小型のおのを購入していたことが、スマートフォンの履歴などから確認されたとの事。

13)女子生徒と少年は同じ大阪大法学部を受験し、女子生徒だけが合格したとの事。

14)少年(19)が事件直後に川に飛び込んだ理由について「自殺しようと思った」と供述している事が分かった。

県警によると、少年は「事件直後、近くの川に飛び込んだ」と話していた。現場の北約50メートルの名柄(ながら)川の岸壁に血の付いた少年のコートが落ち、岸壁に係留されていた漁船に血が付いており、ここから飛び込んだとみられる。

少年は事件約10分後、ぬれた服を着て現場近くの交番に「被害者を刺し殺した」と自首したとの事。

こんなところですね。
やはり、少年のメンタルに問題があったのかな?と思える部分がありますね。
被害者が勉強に集中したいと言うのは、当然ですよね。受験生なんだもの・・・
これからの人生を決めるかもしれないこの時期に、交際を優先する方が不思議です。
この返事なら合格後に交際できるかもしれない可能性だって残っているもんね。

その直後に凶器を購入しているようですが、そんな気持ちのまま、半年以上受験勉強していたのなら、相当なストレスだったろうね。

被害者の方がトラブルを認識していなかったのなら、それ以後、特に問題になるような行動はしてなかったんだろうね。だから、周囲の誰もが少年の殺意に気付かなかったのだと思います。

ただ、逆にどうして、第一志望校の受験が終わった直後に事件を起こしたのか?が疑問ですね。
昨年の夏以降は凶器も殺意もある状態だったのだから、いつ事件を起こしても不思議じゃない状態だったんですよね。

事件当日は別の仲間も含めて遊んでいた。受験も一区切りついて、久しぶりの気晴らしに騒いでみようって事だったのかもしれないね。

しかし、少年はその時には凶器を準備して、殺意満々で・・・被害者との最後の思い出作りだったのかな?

やはり、予備校で、友人としてでも会うことができる。友人として一緒に遊ぶ事もできる。そんな状態が殺意を鈍らせていたのかな?
ところが、被害者が受験が終わり大学に合格すれば、もう、一緒にいる事はできない、それで、「おまえを殺して俺も死ぬ」と言う破滅の道を選択してしまったのかな?

ただ、実際にそうだったとしても、そもそも、振られたぐらいで殺そうと思うのが最大の問題なんですよね。
それに、被害者もそうだけど、自分だって受験生なので、受験に集中するべき時だと言う事も理解できるはずなんですよね。しかも、明確に交際を断られたわけでもない。殺意を抱く方がどうかしている。

責任能力は別として、少年のメンタルに何らかの問題があったのかな?と思いますね。
少年を追い詰める何かがあったのかな?

続報を待ちましょう。

投稿: ASKA | 2016/03/15 19:01

やはり通院歴が確認取れましたか…。
これ程酷い仕打ちを か弱い女性に平然と行えるのは、異常脳の持ち主じゃないと無理ですから。

浪人仲間で仲良くグループ交際されてて、ひょっとしたら被害者も合格決まれば、お付き合いしてくれた可能性は高かったと思えます。

思い過ごしも恋のうち、とは言え度を越えると、
可愛さ余って憎さ何倍でしょうか?


被害者女性の恐怖の中の絶命を考えると、人としてこれ程酷い最期は考えられず。
犯した罪を真摯に受け止め…

やはり気違いに刃物のが適してますね、
何言っても無駄な気がしました。

投稿: テキスタイル | 2016/03/17 07:00

福岡市西区姪の浜の路上で2月27日、予備校生、女性(19)が殺害された事件で、殺人容疑で逮捕された同じ予備校に通う少年(19)について、福岡地検は3月28日、鑑定留置を福岡簡裁に請求して認められたことを明らかにした。25日付。期間は28日~6月27日の3カ月間で、精神鑑定し刑事責任能力などを調べる。

遺体の傷は20カ所以上に及び、少年が事件直後に川に飛び込むなど特異な行動も判明している。福岡地検の次席検事は「精神状態が不安定だった可能性がある。解明のために留置することにした」と話したとの事。

やはり、精神鑑定となりましたね。
責任能力に問題は無いと思うけど、どういう心理状況だったのは知りたいですね。

投稿: ASKA | 2016/03/28 18:54

続報です。

福岡市西区で2月、予備校生の女性(当時19)が殺害された事件で、殺人容疑で逮捕された元少年(20)について、福岡地検は精神鑑定の結果、刑事責任を問えると判断したとの事。地検は勾留期限の29日までに起訴するとの事。

元少年は2月27日夜、同区姪の浜6丁目の路上で同じ予備校に通う女性をナイフやおので襲い、殺害したとして逮捕され、今月25日を期限に鑑定留置されていた。捜査関係者によると、医療施設で医師が元少年の生い立ちや精神状態などを詳しく調べ、刑事責任を問うことは可能との判断を示したとの事。

少年法は16歳以上の少年が殺人などの重大事件を起こした場合、原則として検察から家裁に送った後、家裁が検察に送致(逆送)すると定めている。元少年は捜査段階で20歳になったため、家裁送致せず、成人と同様に起訴されるとの事。

こんなところですね。
これで良かったのかもしれませんね。
公判で全てを明らかにして欲しいです。
公判の行方に注目しましょう。

投稿: ASKA | 2016/07/25 18:59

鑑定留置が終わり、刑事責任が問えるとして2016年7月29日福岡地裁に殺人罪と銃刀法違反で起訴となったようです。
・・ちゃんと公判で話してくれるのでしょうか。
半年ほど前の心情を正確に語るのは難しいように思うのですが。

投稿: つれづれ | 2016/07/31 01:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 群馬県太田市5歳長男虐待事件? | トップページ | 広島県呉市吉浦神賀町8か月男児放置死事件 »