« 北海道釧路市イオンモール無差別殺傷事件 | トップページ | NURO光違法悪質勧誘業者撲滅計画 »

2016/06/24

東京都目黒区碑文谷公園バラバラ事件

6月23日午前10時半過ぎ、東京都目黒区碑文谷(ひもんや)6の区立碑文谷公園の池に人の足のようなものが浮いているのを清掃作業員の男性(80)が見つける事件が起きている。

警視庁が池を捜索したところ、人体の複数の部位が見つかった。同庁捜査1課は碑文谷署に捜査本部を設置、死体遺棄事件として捜査を始めたとの事。

同課によると、見つかったのは頭部と腰、両手足の六つの部位で、一部に骨折の痕があった。胸部や腹部は見つかっていない。
遺体は成人1体とみられるが、性別も不明。切断された可能性があり、司法解剖をして死因を調べる。衣類や靴は着けていなかったとの事。

現場は東急東横線学芸大学駅から南西に約400メートルの住宅街にある公園。
区によると、池の周辺は夜間でも人が立ち入れる。池にはボート乗り場があり、週末にはボートを楽しむ人も多いとの事。

発見されたのは
最初に右足部分が池の岸辺に浮かんでいた。その後の捜索で、頭部と腰、両手、左足と合わせて6つの部位が池に浮いていたのを発見。

下腹部や胸部(つまり上半身)が見つかっていない。

捜査本部によると、現場は「弁天池」と呼ばれる池で、水深は約1メートル30センチ。遺体は発見時、池に生息するカメが複数かみついていた。刺し傷など目立った外傷は確認されていない。

碑文谷公園では毎週土、日曜日にボートを貸し出しているが、先週の土日は利用者から不審物の発見を知らせる連絡や通報はなかったとの事。池周辺には、一般道に面した公園への出入り口が6カ所あり、24時間開放されているとの事。

遺体は、体の大きさなどから、成人とみられているとの事。
遺体に目立った外傷はなく、検視の結果、死因はまだわかっておらず、死後どのくらい経過しているかもはっきりしていないとの事。

こんなところですね。
さて、やはりポイントは解体している点でしょうね。

犯人は解体しなければならない理由があったんでしょう。
そして、遺棄した場所は都会の住宅街で、遺体が「浮かんでいた」と言うところがポイントでしょうか。

本来、犯人は遺体を発見させたくないのが通常ですね。
その為に遺体は発見されないように細工したり、隠したりする。
バラバラの遺体を池に捨てるなんて事は犯人も初めての経験だと思いますが、隠したいと考えるなら、沈めたいですよね。
なので、過去の事例で川にバラバラ遺体を遺棄するような場合、重りを付けて遺棄した事件もありました。

今回は重りを付けて沈めると言う事をしていない可能性が高いですね。

それから、遺体の解体方法ですが、頭部、両手、両足、胴体と言うのは一般的か?と言うと、胴体を切断するのは少数派かもしれませんね。
胴体を切断すると当然、中の内臓が出てきます。それを処理するわけですから、気持ち悪くてできない場合もあるでしょうね。

この事件では、現場から内臓部分は発見されていないようです。未発見の上半身と一緒に犯人が別に処分している可能性もあります。

逆に言うと、胴体も切断しないと遺棄できない状況だったんでしょう。

そして、遺棄現場が都会の公園の池です。
普通なら、そんな事はしないと思うかもしれませんが、都会の場合、遺棄できる場所が無いですね。なので、公園に遺棄するケースが多いと思います。
過去の事例だと、新宿バラバラ事件では頭部以外の遺体をご近所に遺棄したり、頭部は公園に遺棄したりした事件があります。
あとは有名な井の頭公園バラバラ事件ですね。

現在の私の見解としては
犯人は車などの移動手段を持たず、自転車や徒歩で遺体を遺棄する為に遺体を切断したと考えています。
とりあえず、遺体の身元が特定されれば犯人は割と早く逮捕されると思います。
犯人が上半身だけ運搬できなかった理由は、自転車に乗らない、重くて持てないといった場合かな?
だとすると、女性や老人といった場合が考えられますね。

あるいは、上半身には内臓の一部も残っていて、池に遺棄すると浮かぶと予想できたのかもしれませんね。
(逆に、上半身だけ重りを付けて沈めてる可能性も有り?でも、そんな手間を掛ける犯人では無さそうですけどね)

ただ、遺体は腐敗が進んでいるようです。司法解剖の結果を待たないと、死亡した時期はわかりませんが、遺体に重りがつけられずに遺棄したのなら、遺棄から発見まではそれほど時間は経過していないでしょう。

つまり、遺棄する前に腐敗は進んでいたと言う事になりますね。なので死亡から遺棄までに時間があって、その間に腐敗してしまった。
初夏の時期ですから、腐敗は早く進みますし、近所で窓を開ける家も多いでしょうから、異臭も気になるでしょう。

それで、周囲に気付かれる前に解体して、近くの池に遺棄したと言うあたりかなと推測します。
腐敗を始めた遺体を解体するのもかなりな決意が必要だったでしょうが、逮捕されたくないと言う一心だったんでしょうね。

まー、遺体の身元はDNA鑑定とか歯の治療痕などでじきに、特定されるでしょうし、行方不明者リストやご近所さんから、最近、誰々さんを見なくなったと言う情報なども出てくると思いますから、自首されるのが良いと思いますよ。

2016/06/24 訂正と追記
発見された遺体は頭部と腰、両手、左足と合わせて6つの部位。
下腹部や胸部が見つかっていない。

と言う情報で「腰」が発見部位に入っていた為、胴体が切断されていたと誤解しておりました。
性別が分からない理由が下腹部(いわゆる局部)が発見されていない事だと言う事なので、腰とは太腿から上の部分(お尻かな?)を指していると思われます。

なので、胴体部分(首から股間までの部分)は発見されていないと言う事です。

そうすると、胴体部分は現在も犯人が保管しているかもしれません。大型冷蔵庫なら入るかな。
あるいは、別の方法で遺棄している、あるいは、解体の途中の可能性もありますね。

続報を待ちましょう。

参考リンク
東京都目黒区碑文谷公園バラバラ事件その2(続報)

|

« 北海道釧路市イオンモール無差別殺傷事件 | トップページ | NURO光違法悪質勧誘業者撲滅計画 »

コメント

関係者の話だと2ヶ月程前に池に入る柵の鍵を深夜に破壊した輩がいるようです。壊したというだけで侵入したと決め付けは出来ませんが、今回の件と関連があるのかも気になるところですね。

投稿: 頭狂人 | 2016/06/24 17:08

子供の頃にこの公園に何度か遊びに行った経験があります。

目黒区と言えども、割とローカルな場所にある公園です。
当時は明るい時間帯なら平日・休日関係なく公園を訪れる人はかなり多い公園で、
暖かい季節は池では手こぎボートの貸し出しもしていて、
カップルや親子連れがよく利用していました。
池には鯉がたくさんいて、餌をやる人もしょっちゅう見かけました。
まさか、こんな事件が起こるとは思いもしませんでした・・・。

蛇足ですが、この池のところには小さな社があったと記憶しています。
子供心にこんな所に社があるなんて不思議だなあと思っていました。
今もあるのかはわかりませんが・・・。

私の全くの推測ですが・・・犯人はそれを知っていたのかな、と。
なんとなく、遺体を供養?したいみたいな気持ちから
敢えて、ここの池に遺棄したんじゃないかと思っています。
別に遺体を遺棄するのなら、ここの池でなくても、他のにもあると思うので・・・。

投稿: 名前忘れた | 2016/06/24 18:25

>頭狂人さん

>2ヶ月程前に池に入る柵の鍵を深夜に破壊した輩がいるようです。

池に入る鍵付きの柵というのは・・・
たぶん、貸し出しボートを貸し出す場所(ボートも繋いだりして保管している場所)の柵の事でしょうかね?

そこ以外の、ここの池の周りの柵はニュース映像を見て貰ってもわかると思いますが、
低くくて、子供でも乗り越えて入ることができるものです。
こっそり入って釣りをしている人などもいましたから。

バラバラにした遺体なら、池の周辺のどの場所からでも
大人ななら投げ入れることは可能だったと思いますけども・・・。

投稿: 名前忘れた | 2016/06/24 18:44

中年~初老の女性だそうです・・・。そうなるとケースはおのずと絞られそうですね・・・。

投稿: 裏銭 | 2016/06/24 23:46

凄惨な事件、住宅街での事件で驚愕です。凄惨な事件でありながら貸出ボートで検証?メジャーだけ持ってる警察捜査にも驚愕しました。お昼のワイドショーで見ましたが、 ダイバーとか皆無でした。迷宮入り無く解決出来ればいいですが。ある程度 メボシ があるからなのでしょうか?DNA検査で身元は判定出来るから?閑静な街での事件、未解決とならない様、祈ります。
ASKA様の御判断で 投稿はお任せ致します。

投稿: 兵庫県 | 2016/06/25 04:05

続報です。

1)遺体は鋭利な刃物で切断された可能性が高く、数週間以内に池に捨てられたとみられています。

2)24日の捜索では胴体の一部や腕など、あわせて4つの部位が見つかりました。
捜査関係者によると、24日の捜索で見つかったのは首から胸にかけての上半身や左肩など4部位で、同一人物という。一部は池の北側の岸周辺に沈んでいたことから、遺体はこの付近で遺棄された可能性がある。

 23日に見つかった6部位は池の全体で浮いた状態で見つかっており、水の流れなどで広がったとみられる。捜査本部は25日も池周辺の捜索を続けている。

あばら骨や背骨などは池の北東側に一緒に沈んでおり、近くの橋などから投げ込まれた可能性が高い。

3)警視庁が司法解剖を行ったところ、頭の骨や骨盤の形状から、女性である可能性が高いことが分かりました。年齢は50代から70代で、身長は148センチから155センチほど、死後1週間から3週間が経っているとみられますが、死因は分かりませんでした。

別の報道では
捜査本部が遺体をDNA鑑定した結果、性別は女性と判明した。50~70代で身長148~155センチとみられる。死後1~3週間程度が経過しており、死因は特定できなかった。

4)発見された右太ももに骨折の手術痕があったことが分かった。遺体は生前に骨折したことのある人物とみて、警視庁碑文谷署捜査本部が身元を調べている。

5)頭や脚、胴体などの部位が見つかっているが、いずれも繊維片が付着していないことなどから、全裸の状態で遺棄された可能性が高いとの事。

6)歯には複数の銀歯が確認された。

7)公園内に血痕は確認されておらず、捜査本部は女性が別の場所で切断された後、袋などに入れられて池に遺棄されたとみている。

8)遺体は刃物で切断されているが、切断面のほかに、刺し傷や切り傷などの外傷はなかったという。

さて、だいぶ情報が出てきました。
とりあえず、新たに部位も発見されて、発見された部位は
頭部と腰、両手、左足、首から胸の上半身、左肩と言う事ですね。

前回の追記と訂正で下腹部が見つかって無いと考えてましたが、やはり、下腹部は「腰」に該当する部分のようですね。

なので、頭部、胸、下腹部、両手、両足と一通りのパーツは発見されていると考えて良いのかな?

結局、内臓以外のパーツは全て、弁天池に遺棄されたと言うところでしょうか?

それから、切断に「のこぎり」を使ってないので、日曜大工などをする家庭では無いんでしょうね。

そして、性別が女性、50代から70代とかなり限定されてきました。

歯の治療痕、太ももの骨折、性別、年齢の情報からかなり絞り込めるでしょう。
ここまで来ると、失踪者リストとの照合の話も当然、進んでいるはずです。
該当する人物が見つかるのも時間の問題ですが・・・

問題は犯人が捜索願いを出していない場合は、ご近所さんの情報提供が鍵になるかもしれません。
あるいは、60歳以上だと介護サービスなども利用されているかもしれませんが、最近、施設に来ないとか、そういった情報も出てくるかもしれませんね。

最近起きたこの手の事件だと・・・
2015年3月の兵庫県西宮市津門住江町遺体遺棄事件ですね。
遺体の身元は84歳女性、犯人は同居の内縁の夫75歳でした。

この事件はどうかな?遺体の年齢が50代から70代と幅があるので、同じパターンとは限りませんが、やはり身近な人間なんでしょうね。

投稿: ASKA | 2016/06/25 21:34

ASKAさんこんにちは。

年齢を見るにトラブルという感じではないかもしれません。もしそうなら今頃家族が捜索届が出て身元が割れている筈ですから。

となると身近な人間が既に亡くなった女性をバラバラにして遺棄したと見るのが妥当ではないでしょうか?

亡くなったものの葬儀する余裕が無かったり、介護が出来なくなり・・・とか年金目当てで、というのが先例でありますが、ともかく亡くなった方の冥福を祈るばかりです。

投稿: 裏銭 | 2016/06/26 15:25

遺体を遺棄した場所から考えて、犯人は早晩遺体が発見される事を予期していたと推察します。従って、犯人は遺体が早期に発見されても問題ないと考えていたか(遺棄直後に出国する予定があった等)、遠方まで遺体を運搬する手段がないので、やむなくリスクテイクして近所の公園に遺棄したのではないかと考えています。

投稿: 名無し | 2016/06/26 21:06

私も比較的近くに住む者が遺棄したとにらみます。車がなく遠方に遺棄できく、腐敗が進むから困って棄てるのを見られにくい場所で選んだと思います。被害者は年配だが犯人が年配とは限らないです。運ぶ力が弱い老人や女性とも限らない。
私は車がないからだと思います。犯人が早く逮捕されると良いです。

投稿: 空地 | 2016/06/26 22:52

続報です。

1)警視庁は6月27日、遺体の身元について、世田谷区野沢、無職女性さん(88)と確認されたと発表した。DNA型が一致したとの事。

2)被害者は6月19日夜、家族と会ったのを最後に行方不明になっていた。
同庁は、阿部さんが事件に巻き込まれた可能性が高いとみて、同日以降の足取りを調べているとの事。

3)同庁幹部によると、被害者は弁天池から約600メートル離れた自宅マンションに1人で暮らしていた。今月20日午前、清掃用具のレンタル業者が被害者宅を訪問した際に応答がなく、電話でも連絡が取れなかったため、業者が同26日、世田谷署に届け出たとの事。

4)公園を管理する目黒区によると、池では週末にボートを貸し出しており、直近の18、19日も利用者がいたが、不審な目撃情報などはなかった。20日の日中に区職員が公園を巡回した際も異常はなかったという。

5)水中に長い間、置かれた場合に遺体がろうのように白っぽくなる屍蝋(しろう)化現象はなく、遺体の腐敗が進んでいなかった。

時系列としては
6月
19日夜    家族と被害者が会う。
20日午前   清掃用具のレンタル業者が連絡が取れなくなる。
23日10:30過 弁天池で遺体の一部を発見。通報。
26日     清掃用具のレンタル業者が世田谷署に届けた。

腰(下腹部)が発見されていて、性別が分からないと言う事だったので、腐敗が進んでいたのかと、私が勘違いしていたようですね。
(暑さのせいか、この事件では誤解する事が多かったです。ごめんなさい。)

実際には、腐敗は進んでいなかったようです。
それで、19日の夜が最後の生存確認なので、23日までの3日間で死亡、解体、遺棄と言う流れになりそうですね。

解体場所はやはり、現場から600メートルの被害者の自宅なんでしょうか?
その可能性が高いのかな?自宅でなくても、弁天池の周辺なんでしょうね。

問題は犯人は一人暮らしの被害者の遺体をどうして、解体した上に弁天池に遺棄しなければならなかったのか?

一人暮らしなので、そのまま、自宅に放置しても、しばらく遺体は発見されなかったでしょうね。

むしろ、弁天池に遺棄した事で遺体が発見されて事件が発覚してしまったと言う犯人にとって皮肉な事になってますね。

まー、犯人にとっては、遺体が発見されると都合が悪いと言う事なんでしょうね。
都合が悪い理由は色々考えられます。例えば、生前にトラブルがあって、遺体が発見されると自分が疑われると自覚がある場合とか、死後に預金を引き出していたとかね。

遺体の身元が割れたので、犯人逮捕も時間の問題だと思います。
今からでも、自首した方が良いと思います。

投稿: ASKA | 2016/06/27 22:56

殺害場所が犯人の自宅とか?
遺棄せざるを得なかったのかも。
被害者宅には血痕が見つかっていないらしいです。

投稿: 空地 | 2016/06/28 07:03

また江東区のマンションみたいな顛末?隣人トラブルかな。

投稿: 鬼神の翼 | 2016/06/28 14:05

清掃用具のレンタル業者って
月一交換と訪問かなぁと思ってましたが…

六日経って警察に届けたのはなぜなんでしょう
報道にありましたか?

投稿: CURY | 2016/06/28 14:43

みなさん、こんばんは

CURYさんへ
特に報道はありませんが、23日に事件が発覚して、25日には遺体が50代から70代の女性と報道されたのを聞いて、もしや?と思って通報したんじゃないでしょうか?

鬼神の翼さん、空地さんへ
被害者の部屋に血痕が無いので、生前に自宅を出て事件に遭遇したのか?あるいは、殺害自体が自宅で、死後に遺体を運び出してから別の場所で解体と言う可能性もありますね。

とは言え、普通に考えれば、被害者宅の浴室あたりで解体しそうなんですが、血痕が出ないと言う事なので、殺害が被害者宅なら運び出す必要があったんでしょうね。

被害者の息子さんが頻繁に訪ねてくる事を知っていたのかもしれませんね。

兵庫県さんへ
たまたま、兵庫県さんが見た映像にダイバーが映ってなかったみたいですね。警察の方も大変ですが、ダイバーの手配など日程調整などあったのかな。

名前忘れたさんへ
供養・・・あるかもしれませんね。お墓に遺体を遺棄する人などもありますし。

頭狂人さんへ
2カ月前だと、あまり、関係は無いような気もしますが、計画的に下見をしたのか?あるいは、別件で別の事件が起きていた可能性もありますね。

裏銭さんへ
争った痕や物色の痕がなく、金銭も残されていたんですね。
預金口座はどうなのか?気になりますが、お金目当てなら、財布の現金も盗むでしょうね。

投稿: ASKA | 2016/06/28 19:40

マンションの防犯カメラでは19日夜息子を見送る様子以降は被害者が外出した様子が確認できないという話です。私の経験上ではマンションにも勝手口のような、但し外からは鍵無しには開けられない、通用口のようなものがあってそういう所には防犯カメラは設置してなかったりしますが、どうなんでしょうか…。
また、外出した様子が無いことから、ある元警察官は同じマンションの別室が犯行現場ではないかと言っていましたね。
いづれにしても、遺棄の方法が稚拙と言うか計算したものでは無さそうな気がしますので、やはり運搬手段に困った為に死体をバラバラにしたような気がします。近隣での犯行という印象ですね。

投稿: シェリ | 2016/06/28 20:28

人生晩年、長寿の最後がバラバラにされ捨てられるなんて ちょっと普通の犯人じゃ無さそうです。

いわゆるバラバラ殺人の犯人には女性も多く(運搬の利便性から料理など包丁捌きに慣れてるから)交友関係、近所トラブルも考えられますが、腐った女性のような弱い男性も視野に入ります。

投稿: テキスタイル | 2016/06/28 21:58

被害者が外出していないという、報道が本当なら犯人逮捕秒読みですな。
自首されたし。

投稿: 空地 | 2016/06/29 06:55

被害者宅マンションの非常階段にはカメラがなかったという報道がありますし、密室ではないので遺体?を運び出す手段はいくつかありますね。

マンションの規模もよくわかりませんが、海外の清掃業者のように大きなワゴンがあればそれでも可能ですし、3階ということであれば下の階へ降ろすことも可能です。

一つ気になるのは、通報したのは清掃業者ということですが、応答に応じない時は通報するなんて規則あるのでしょうか。

投稿: | 2016/06/30 06:44

憶測ですが、清掃用具業者の人は定期的に訪問していて被害者とはかなり懇意だったのかなあと。

投稿: 空地 | 2016/06/30 12:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 北海道釧路市イオンモール無差別殺傷事件 | トップページ | NURO光違法悪質勧誘業者撲滅計画 »