« 福岡県飯塚市乳児大火傷虐待事件?事故? | トップページ | 性犯罪厳罰化 »

2016/06/15

大阪府泉佐野市親子3人殺傷事件

6月13日(月)午前3時15分ごろ、大阪府泉佐野市市場西のYYさん(72)方で、「娘の彼氏に刺された」と女性から110番通報する事件が起きている。
大阪府警泉佐野署員が駆けつけたところ、2階で男女3人が倒れているのが見つかり、いずれも病院に搬送されたが、YYとみられる男性と娘のYMさん(42)とみられる女性の死亡が確認された。YYさんの妻、YKさん(66)は腰や足を刺され、けがをしているが意識はあるとの事。

同日午前5時すぎ、泉佐野市内の病院駐車場で40~50代の男が倒れ、すでに死亡しているのが見つかった。男の靴下には血痕が付いており、府警は逃げた男が飛び降り自殺を図ったとみて調べているとの事。

府警や消防によると、3人を刺した男は娘の交際相手とみられる。
2階からYMさんの悲鳴がしたためYYさんと妻が向かうと、男は3人を刺して逃走したとの事。

現場は南海本線泉佐野駅から南東に約600メートルの住宅街。

3人を襲った後に自殺した男はYMの交際相手だったとみられ、兵庫県西宮市のマンションで暮らしていた。

同じマンションの40代女性は「2年前に引っ越して来た際、あいさつに行ったが応じてくれず、変な人だと思っていた」。同じ階に住む別の40代女性は「朝、作業着姿で出勤していくのをたまに見た。女性が出入りしている様子だった」と話したとの事。

逃走後に飛び降り自殺したとみられる男が、今月8日から5日連続でレンタカーを借りた形跡のあることが分かった。男が下見など準備を重ねていた可能性があり、大阪府警は交際相手とされるYMさんとの間にトラブルがなかったか調べるとの事。

一方、男には別の交際女性もいたとみられ、男が所持した免許証の住所と同じ兵庫県西宮市のマンションに住む女性(41)は「十数年前から同居していた。(男は)12日夕に仕事に行くと言って家を出た。(YMさんとの)交際は知らない」と答えたとの事。

府警によると、男は現場の北東約1・5キロの病院駐車場で死亡しているのが見つかった際、52歳の男名義の免許証を所持。
病院の南約600メートルで見つかったレンタカーには血が付いており、男が逃走時に使ったとみられる。

関係者によると、このレンタカーは12日午後5時ごろ、免許証と同じ名義で兵庫県尼崎市の店舗から貸し出されていた。レンタカー会社には今月8日に利用登録があり、12日まで5日連続で複数の店舗から複数車種のレンタカーが貸し出されていた。男の勤務先によると、男は体調不良を理由に7日から1週間連続で欠勤していたとの事。

また、男が飛び降りたとみられる病院の屋上で、黒色のショルダーバッグの中から血が付いた文化包丁が見つかったことも判明。府警はこの包丁が凶器の可能性があるとみて血液の鑑定などを進めているとの事。

YMさんの体には抵抗した際にできる傷はなく、刺し傷は首に集中していて、家にははしごがかけられていたことから、警察は、男が鍵がかかっていなかった2階から侵入し、不意に襲った可能性が高いとみて捜査しているとの事。

YMさん(42)は首など数十カ所に刺し傷や切り傷がある一方、体を守る時にできる「防御創」がほとんどなかった。一方、YYさんの腕には複数の傷があり、YMさんを助けようとした可能性があるとの事。

警察は、事件直後に現場近くの病院の屋上から飛び降り自殺をしたとみられる男が2人を殺害したとみていて、男はYMさんの交際相手で兵庫県西宮市の男性容疑者(52)と確認したとの事。

容疑者の所持品していたと見られるショルダーバッグから血の付いた包丁のほか、バールやカッターナイフ、手袋が見つかっていたことも分かった。

YYさん方に侵入した際に使われたとみられる脚立も新品に近いものであったことから、府警は、容疑者が計画的に犯行に及んだとみている。

捜査1課によると、13日午前3時15分ごろ、YYさん宅2階で、悲鳴を聞いたYYさんと妻のYKさん(66)が、隣のYMさんの寝室に駆けつけた。死亡したYYさんとYMさんは男に刺され、寝室前の廊下で倒れていた。YKさんは足に重傷を負ったが、YYさんに「1階に降りて110番しろ」と言われ、通報して外に避難した。男は3人を刺した後、逃走したとの事。

容疑者は勤務先に「腎臓の石を取り除く治療で体調が悪くなった」と伝えて、事件の1週間前から仕事を休んでいた。

男は事件現場からレンタカーで逃走しましたが、事件の5日前から当日まで、兵庫県内の複数の店舗で毎日、車を借り続けていました。

司法解剖の結果、YMさんの体には10ヵ所以上、父親のYYさんの体には30ヵ所以上の刺し傷や切り傷があり、2人とも死因は喉を刃物で刺されたことによる失血死だったとの事。捜査1課によると、父と娘は失血による即死との事。

警察は容疑が固まり次第、死亡した男を書類送検する方針。

捜査関係者によると、2人の傷はいずれも片刃の刃物によるものとみられ、深さや幅などからも、事件2時間後に男が飛び降りた病院屋上に残された、血のついた文化包丁によるものと考えられるとの事。

男に刺されて重傷を負ったYKさん(66)は、飛び降り現場に残された男の運転免許証の写真を見て「家族を刺した男に間違いない。娘の交際相手だ」などと話したとの事。府警は、男とYMさんの間にトラブルがなかったかなどを調べるとの事。

捜査関係者によりますと、事件現場の室内から容疑者のはっきりとした指紋は検出されず、容疑者のバッグの中から大量の血が付いた手袋が見つかったということです。

こんな事件ですね。まずは時系列
6月07日終日   容疑者が勤務先に体調不良を理由に7日から1週間連続欠勤
6月08日     容疑者がレンタカーを別の店舗で毎日5日連続借りる
6月12日夕方   容疑者が「仕事に行く」と同居女性に告げ家を出る
    17:00頃 容疑者が尼崎市の店舗からレンタカーを借りる
6月13日03:15頃 110番通報
    05:00過 泉佐野市内の病院駐車場で40~50代の男が死亡しているのを発見

犯行状況:2階にハシゴを掛けて登り、2階の未施錠の窓から侵入したと思われる。
凶器の包丁、手袋を準備し、深夜3時に犯行を決行、ターゲットは交際相手の女性42歳と思われる。
首を中心に10カ所以上を刺されて、失血により即死状態。防御創がない。
それを止めようとした女性の父親72歳もさされ、全身を30カ所以上刺されて失血死。
父親と一緒に現場に居た母親66歳も足を刺されて重傷。

母親が通報し、容疑者が逃亡。
2時間後に1.5キロ離れた病院駐車場で死亡しているのが発見された。飛び降り自殺と見られる。

容疑者:52歳男性、YMさん(42)の交際相手

状況からみて、計画的な犯行のようですが・・・
同居女性がいるのに、別の女性と交際して、交際トラブルで相手を殺害したと言うところなんでしょうか?

この10年以上同居していた女性と言うのは容疑者にとってどんな存在だったのでしょう?
もし、殺害した女性と交際がうまくいったら、今度はこの同居女性とは別れるつもりだったのでしょうか?
なんとも、自分勝手なお人ですね。

容疑者と交際相手の女性、双方が死亡しているのでどんなトラブルだったのか?は解明が難しくなりました。
友人などに相談していれば、何か分かるかもしれません。

しかし、容疑者も52歳ですから、人生も後半戦なんだけど、そこまで思い詰める物があったのかな?

続報を待ちましょう。

|

« 福岡県飯塚市乳児大火傷虐待事件?事故? | トップページ | 性犯罪厳罰化 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 福岡県飯塚市乳児大火傷虐待事件?事故? | トップページ | 性犯罪厳罰化 »