« 茨城県龍ケ崎市西谷田川女性通り魔殺人事件 | トップページ | 静岡県浜松市浜名湖バラバラ事件 »

2016/07/11

東京都目黒区碑文谷公園バラバラ事件その5(容疑者逮捕)

7月9日、被害者宅の近くに住む28歳の男が遺体遺棄容疑で逮捕されました。

1)被害者宅の浴室から人体の一部とみられる肉片が検出された。警視庁碑文谷署捜査本部は遺体を浴室で切断した疑いがあるとみて捜査している。

捜査関係者によると、被害者宅の浴室に一見して分かるような血液は付着しておらず、血液反応も出なかった。さらに捜査したところ、微量の血液反応が浴室の数カ所で確認され、人体の一部とみられる肉片も見つかったという。捜査本部は被害者の遺体とみて詳しく調べているとの事。

2)捜査本部によると、容疑者は逮捕直後は容疑を否認していた。その後、被害者を殺害し、遺体を切断して遺棄したことを認めたとの事。

「女性を殺害して、部屋の中で切断した」と供述しているとの事。

3)逮捕容疑は、6月19日午後8時ごろから同23日午前10時半ごろまでの間に、切断した被害者の遺体を同公園の池に遺棄したとしている。

4)捜査関係者によると、捜査本部が被害者のマンションや公園の周辺に設置された複数の防犯カメラを解析した。その結果、被害者が最後に確認された19日午後8時ごろ以降、容疑者とみられる男が被害者のマンションに複数回出入りする姿が映っていた。リュックサックを背負い公園周辺にいる姿も確認されたとの事。

捜査本部は容疑者が切断した遺体をリュックサックに入れ、公園に運んだ疑いがあるとみて捜査している。

5)容疑者の自宅マンションは被害者のマンションから北西に約500メートルにある。これまでに2人の接点は確認されていないが、被害者宅の室内に容疑者がいた痕跡が確認されているとの事。

6)容疑者は「懸垂をするような格好でマンションの2階によじ登り、ベランダの窓から侵入しようとしたが、閉まっていたので、さらによじ登り、開いていた3階の被害者宅に侵入した」と供述している。

7)捜査関係者によると、女性宅マンション玄関の防犯カメラには20日午前5時ごろ、黒っぽいリュックを背負ってマンションを出る容疑者が映っていた。翌21日午前2時ごろにも、スポーツバッグを肩にかけて出て行く映像が残っていた。その後、遺体が見つかった池周辺の防犯カメラにも、同じバッグを持って自転車に乗る様子が映っていたという。警視庁は、女性の遺体は21日に遺棄された、とみている。

また、女性宅のマンションを出る容疑者が防犯カメラに映っていた20、21両日とも、マンションに入る姿は確認されておらず、いずれもベランダから侵入したことを認めているという。女性宅とその下の2階の部屋のベランダからは、容疑者の足跡が確認された。

8)「金銭を盗む目的でマンションの部屋に入ったが被害者に気付かれ、騒がれたので両手で首を絞めて殺した」と供述している。

9)容疑者は侵入時の状況について「被害者は就寝中だった」と供述。
「被害者が寝ているところを殺害した。その日のうちに、その場にあった刃物で解体した」と供述している。

10)被害者の部屋には現金入りの財布や預金通帳が残されていたが、捜査本部によると、被害者がタンスに現金を保管していたという情報がある。だがタンス内から金銭などは見つかっておらず、室内には現金約20万円が残されており、捜査本部は室内からなくなったものがないか調べているとの事。

11)室内にあった包丁を使って浴室で遺体を切断したと供述。被害者とは「面識はなかった」と話している。
容疑者は「刃物は、池とは別の場所に捨てた」と供述している。

容疑者は「遺体はビニール袋に入れ、スポーツバッグで運んだ。切断に使った包丁は処分した」と供述している。

12)容疑者の知人は、「いじめられていた。小学校6年の時。卒業式にも出ていない」、「全然、ほとんど(中学に)行けていない」などと話したとの事。
容疑者は、高校を中退し、その後はアルバイトをしていたが、現在は無職で、母親と2人で暮らしていたとの事。

13)2階と3階のベランダや被害者宅の室内に残された足跡が、容疑者の自宅から押収した運動靴のものとほぼ一致したとの事。

14)捜査本部は10日、容疑者を東京地検に送検した。

時系列を更新
6月
19日20:00頃 家族を見送る被害者が防犯カメラに写る(最後の生存確認)
19日その後  容疑者がベランダから侵入、被害者を絞殺、浴室で解体。
20日05:00頃 マンションのエントランスに容疑者が出て行く姿が映る。
20日09:00過 清掃用具のレンタル業者のインターフォンに応答なし。朝刊取り込まれず。
21日02:00頃 マンションのエントランスに容疑者が出て行く姿が映る。
21日その後  弁天池周辺の防犯カメラに自転車に乗りスポーツバックを持った容疑者が映る。
23日10:30過 弁天池で遺体の一部を発見。通報。
24日     宅配業者が被害者宅のドアが施錠されていた事を証言。
26日     清掃用具のレンタル業者が世田谷署に届けた。被害者宅のドアは無施錠
7月09日   容疑者を遺体遺棄容疑で逮捕。
7月10日   容疑者を東京地検に送検。

整理すると
容疑者:被害者宅から500メートルに住む28歳男性。
動機:金銭目的(窃盗目的)で侵入。被害者と面識は無い。
殺害の理由:被害者に気付かれ、騒がれた為。
殺害方法:扼殺。
解体時期:殺害後、その日の内に解体。(20日5:00にマンションを出る)
解体場所:被害者宅の浴室。
解体方法:被害者宅にあった包丁を使用。
遺棄の時期:6月21日
遺棄方法:スポーツバックに入れて、自転車で遺棄(21日と推定)

こんなところですね。
まー良くあるケースと言うところなんですが・・・一つ疑問なのは、面識が無い流しの犯行なのに、どうして、手間を掛けて遺体を解体、遺棄したんだろう?
そのまま、放置でもよかったと思うけど・・・

殺人事件として捜査されたら、自分が逮捕されると言う事を自覚していたんでしょうね。行方不明事件なら、殺人事件ほど厳しい捜査はされないと考えたのかもしれませんね。
容疑者は無職と言う事なので、もしかすると、常習的に窃盗を行っていたのかもしれませんね。捜査されれば、足跡やDNAなど他の現場の証拠が出てくると考えたのかな?

それから、今回の事件は情報操作されていたのかな?
防犯カメラの映像で入る姿が無く、出て行く姿しか映っていない人物なんて、あからさまに怪しい人物ですよね。

浴室の血痕については微妙です、容疑者が入念に証拠隠滅した可能性もあります。
しかし・・・容疑者が浴室で解体したと供述したから、調べ直したら、血痕がありました。なんて事だと、血痕を見逃した事になるのだけど・・・やはり、犯人を油断する為に防犯カメラの映像と合わせて発表しなかったんでしょうね。

それから、もう一つ
遺体遺棄が21日の未明と思われるのですが、発見が23日です。
遺体が細分化されて肺やその他の内蔵が無い為に遺体が水に浮かぶのに時間が掛かったと言う事なんでしょうか?
まー容疑者も遺棄した段階で遺体が水面に浮かんでいたら、マズイと思って回収するでしょうね。なので、遺棄時には水に沈んでいたけど、腐敗が進んで内部のガスなどで浮上したと言う事なのかな?

それとも、遺棄段階で水面に浮いていたが、偶然、22日は来園者に発見されなかったのか?

そのあたりは、報道されないかもしれませんね。

あと、最後に、宅配便業者の24日のドアが施錠されていた情報は誤認なんでしょうね。
容疑者は2度侵入したと証言してますが、最後が21日ならその日にドアは無施錠で出ている事になるはずです。

続報を待ちましょう。

参考リンク
東京都目黒区碑文谷公園バラバラ事件その4(解体と遺棄)
東京都目黒区碑文谷公園バラバラ事件その6(続報)

|

« 茨城県龍ケ崎市西谷田川女性通り魔殺人事件 | トップページ | 静岡県浜松市浜名湖バラバラ事件 »

コメント

犯罪を犯す事に戸惑いもないことから窃盗に関しては初犯ではないかもしれませんね。

ベランダに痕跡という時点で顔見知りの否定と被害者が就寝中の犯行では?と思っていましたが、その通りだったようで。何にせよ被害者の無念を思うと…。

蟹江町の強盗殺人でも言えることですが、「ドアが開いていたから」「窓が開いていたから」こんな理由で侵入を考える強盗もいるということですね。お年寄りは暑くなってくるとクーラーが嫌で、とか寝る時に窓を開けがちになります。十分にご注意して頂きたいものです。

投稿: 裏銭 | 2016/07/11 16:21

裏銭さん、おはようございます。

そうですね、酷い場合は昼間でも開いているドアから窃盗目的で侵入して、家人に発見されて居直り強盗ってのもありますからね。

日本のパン業界の生き字引「パン屋のまっちゃん」事件もそうでしたね。

女性が道を歩いていれば、殺されるし、3階だろうと窓が開いていれば侵入されて殺されてしまう。

日本は思っているより、ずっと治安の悪い国なのかもしれませんね。

投稿: ASKA | 2016/07/12 05:53

もしかしてこやつ。。。
夜中に寝込みに侵入したのは、ワイセツ目的かな?
空き巣なら、昼間の留守を狙うのでは?
まあ必ずではないけど、何でわざわざバラバラにして遺棄したのかを考えていたら、そんな憶測も湧いてきました。

投稿: 空地 | 2016/07/12 19:22

なんで帰りはエントランス通って
カメラに映って帰ったんですかね?

投稿: CURY | 2016/07/12 21:54

犯人は最初から防犯カメラを意識していなかったのかもしれません。玄関に鍵がかかっているからベランダから侵入し、帰りは玄関から出られるから出ただけ?

投稿: 空地 | 2016/07/13 07:11

みなさん、こんにちは

空地さんへ
確かに窃盗目的だと不自然な部分もありますね。
開いた窓から侵入なので、空き巣じゃないんですよね。
家人がいるなら、気付かれる可能性もあるのに、凶器を準備していないのが不思議です。
それは、婦女暴行を目的にしている場合も同じなんですが・・・

CURYさんへ
一度目は徹夜で解体作業をした後だし、二度目は解体した遺体を背負っているので、3階のベランダから下りるのは難しかったかもしれませんね。
でも、一度目で防犯カメラが有る事は気付いたでしょうから、2度目は諦めたのかもしれませんね。

投稿: ASKA | 2016/07/14 17:02

この被害者の方は 近くの一戸建てに住んでいたけど、空き巣に入られたので一戸建ては怖いと言ってマンションに引越したそうです。マンションだし3階だから窓開けてても大丈夫だと思ったんでしょうね。しかもこのマンション 表の道からベランダ丸見えですよね。こんな所3階まで登って来る人がいるとは…。怖い。

東京の中心部特に目黒区の住宅街等は 比較的治安のいい所だと言われています。人口の割に警察官が多いからだとか聞いたことがあります。そして 地価も家賃も何もかも お高くて、私ども庶民が住める所じゃございません。どんな狭いマンションでも凄い家賃でしょう。でも、犯人も近所に住んでいたんですよ。私がこの事件で一番ショックだったのはココです。犯人もこの お高くて庶民は住めない街の住人だった。(もちろん親が付いているから住めているわけですが。)
これは新しい現象が始まっているのかなぁ…と薄気味悪い感じがします。
つまり、高級住宅地の普通の家庭で一見問題なく育ったかにみえる人間がある日突然近所のウチに侵入して何の恨みもない他人を殺害する現象です。(そう言えば、高級住宅街でなに不自由なく育った坊ちゃんがGFに手伝わせて女性の遺体を墓地に遺棄した事件がありましたね!)問題なく育ってないでしょう、実際は。だからこうなった。でも外から見てもわかりませんよね。街に溶け込んでいる。
もちろん、引きこもりでもニートでも無害な人はたくさんいるでしょう。無害でないのは何パーセントなんだろう? ほんの1パーセントでも絶対数が多ければまたこんな事件が起きる可能性がある。しかも高級住宅街。ターゲットには事欠かない。
一方で収入が少ないから本式の泥棒になろ!という若者もいるでしょうが、そういうタイプはこんな無茶苦茶なコトにはなりますまい。バラバラ殺人のあげく金は盗れず。
今回の犯人のような人間が増えるとしたら、治安の良い日本 は昔話になってしまうかもしれません。

被害者の息子さんも 、お母さん1人暮らしだけど治安の良い所に住んでるから安心だな と思っていたかもしれません。誰だってそう思ったでしょう。それが、一緒に楽しい時を過ごした直後に殺されてしまうなんて…。
被害者の方の御冥福を御祈り致します。

投稿: まーぷる | 2016/07/25 23:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 茨城県龍ケ崎市西谷田川女性通り魔殺人事件 | トップページ | 静岡県浜松市浜名湖バラバラ事件 »