« 千葉県動物プロダクションでライオンに噛まれる事故 | トップページ | 世田谷一家殺害事件再考その164(逆襲のエバンゲリオン) »

2017/01/23

神奈川県横須賀市不入斗町通り魔事件

1月23日(月)午後3時45分ごろ、神奈川県横須賀市不入斗町で、「子供が後ろから殴られた」と110番する事件が起きている。

県警横須賀署によると、小学3年生の女児(9)が顔から血を流して病院に搬送され、軽傷。
女児は帰宅中に路上で何者かに殴られたと話しており、同署が傷害事件として捜査しているとの事。

同署によると、女児は通っている市立小学校から1人で歩いて下校中だった。女児はそのまま帰宅し、話を聞いた家族が通報したとの事。

こんな事件ですね。
とりあえず、軽傷なのですが、今後に注意が必要だと思います。

時間は午後3時45分頃、この時間ならまだ暗くは無いですよね。
そして、後ろから殴っている。これは顔を見られないようにと言う計算でしょう。

ただ、殴っているだけなので、ストレス発散の為に一人でいる女児を殴っただけかもしれません。

しかし、小3ですから、体力差の有る大人や中学生以上なら簡単な事でしょう。
そんな事でストレス発散している事こそが問題なんですよね。

横須賀市で放火事件や動物虐待事件は起きていないようなので、それらからエスカレートした事件では無いだろうとは思います。
まー動物虐待事件は表に出ないだけかもしれないですが・・・

今回が初めてにしろ、動物虐待などからのエスカレートにせよ、安全側に考えて、対策をした方が良いでしょうね。

とりあえず、周辺の子供、女性、お年寄りは注意された方が良いと思います。

|

« 千葉県動物プロダクションでライオンに噛まれる事故 | トップページ | 世田谷一家殺害事件再考その164(逆襲のエバンゲリオン) »

コメント

続報です。

同署によると、女児は1人で下校中だった。男が背後から追い抜き、振り向きざまに鈍器のようなもので無言で殴ったとの事。
男は20~40歳くらいで、徒歩で逃走した。帰宅した女児から話を聞いた母親が通報した。

市教育委員会は同日、女児の通う小学校を含む近隣の小中学校8校に、児童生徒の下校時の安全確保に努めるよう要請。24日朝の登校についても、「不審者が特定されていない」として市内の公立学校72校などに情報提供した上で注意を促した。各校ごとに通学路に教職員を立たせたり、保護者が引率したりするなどの対応を取るとの事。

こんなところですね。
前回の報道では「鈍器のような物」がありませんでした。
しかし・・・凶器を用意した上での犯行となると、普通に殴られた方は怪我をするわけで、殺意の有無は不明だけど、怪我をさせる事は想定してるって事ですよね。
だから、突発的にストレスがこみ上げての犯行では無いって事ですね。
自宅から凶器を持参したのだろうか?

突発的、偶発的な事件よりも少し、警戒レベルは上がったかもしれませんね。
引き続き、周囲の方はご注意ください。

投稿: ASKA | 2017/01/24 12:54

神奈川県横須賀市で小学3年生の女子児童が鈍器のようなもので頭を殴られ、けがをした事件で、現場近くに住む24歳の男が逮捕されました。

傷害の疑いで逮捕されたのは、横須賀市鶴ヶ丘に住む男性容疑者(24)です。女子児童は病院に運ばれましたが、右の額を数針縫う全治1週間ほどのけがをしたとの事。

警察によると、現場周辺の防犯カメラの解析などから容疑者が浮上したとの事。

取り調べに対し、容疑者は「やったことに間違いない。金づちで殴った」と供述しているとの事。

早い逮捕で良かったです。
昼間ですからね、防犯カメラにも良く写っていたでしょう。
容疑も認めているとの事なので、動機なども出てくるでしょうね。

投稿: ASKA | 2017/01/27 19:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 千葉県動物プロダクションでライオンに噛まれる事故 | トップページ | 世田谷一家殺害事件再考その164(逆襲のエバンゲリオン) »