« 三重県四日市市受験生母親殺人事件 | トップページ | 東京都小金井市女性アイドル刺傷事件その5(公判開始) »

2017/02/20

世田谷一家殺害事件再考その167(風呂窓は閉じていた?外国人窃盗犯説)

時間が無いので手短に書きます。分かりにくかったら、ごめんなさい。

NHKが犯行の流れを最初に流してから、風呂窓侵入説がほぼ、定説となっているわけですが、風呂窓侵入を考えた場合、単純に風呂の窓が開いていたのをぽっぽ公園から見て、それに気付いた犯人が侵入したんだろうね・・・と考えていました。

しかし、良く考えてみると、それは無いんじゃない?と思うわけです。
その1番の根拠は、みきおさんが外出着だった事。

これは、みきおさんが、入浴前だった事を意味しているのではないか?と思うわけです。
そこで、もし、みきおさんが入浴前の状態だったと仮定するなら、もし、風呂窓が開いていれば、外気温と同じ5度程度に浴室を冷やしている事になります。
これから、全裸となり入浴するみきおさんが、それを望むだろうか?

と考えると、風呂窓が開いている事は無いでしょ?と思うわけです。
もし、換気の為だとするなら、前回の写真の2の方を見ると、浴室窓の上にダクトが見えます。
位置的に浴室の換気扇用ダクトだと思います。換気するなら、換気扇を使っているのでは?
換気扇なら、浴室の空気を外に排気するから、必然的に家の中の空気が浴室に入る事になり、浴室の温度は下がらない。

とここまでが前置きですね。
風呂窓が閉まっていたとしても、施錠されていないのであれば、犯人が侵入する事ができます。
問題はこの施錠の有無を犯人はどうやって知ったのか?です。

ここで場合分けしましょう。
1)犯人は風呂窓が施錠されていない事を事前に知っていた場合。(つまり確認の必要が無い場合)
 1-1)犯人が宮澤家に宿泊したりして、入浴し、その時に風呂窓が施錠されてない事、普段から施錠しない事をしっていた場合。
 1-2)昼間に偶然、風呂窓が開いているのを見た。しかし、それだけでは、その後、閉められた窓の施錠の有無は確信できないでしょう?
 1-3)犯人が事前に宮澤家に入り、風呂窓を犯人が開けている場合。しかし、それは、事件直前でないと、家族が入浴した時に施錠してしまうかもしれません。不確定要素が多いですよね。

2)犯人は風呂窓が施錠されている事を事前に知らなかった場合。(当日、侵入直前に気付いた場合)
 2-1)外から風呂窓の施錠状態を目視で確認した場合。
これは難しいと思います。窓は曇りガラスですが、昼間なら施錠状態を外部から目視できるようです。
問題は侵入時刻が夜だろうと言う事ですね。ぽっぽ公園の街灯は1カ所しかないと思います。あと近くの街灯は、ぽっぽ公園のトイレの外側照明、飛び出しマンの飛び出した公園側小道の出口にある電柱の街灯。
 つまり、かなり暗かったのではないか?と言うのが私の想像です。
このあたりは、ご近所の方、できたら夜の明るさで目視で確認できるのか?を一度、確認していただきたいと思います。
(現在、ネットが張ってあるので、ネットが外れてからになると思います)

 しかし、解決方法が無い事もない、犯人がライトを持参して窓の施錠状態を確認する方法もあります。
だけど、犯人の遺留品にライトは有りませんでした。

2-2)目視で確認できない場合。
 つまり、実際に手で開くかどうかを確認した場合になります。
そんな事あるの?と思われるでしょうが・・・無施錠の風呂やトイレの窓、2階の窓から侵入するのは、窃盗犯のポピュラーな手口なんですよね。

窃盗犯を大きく分けると3種類あります。
A)家人が留守の時に侵入する「空き巣」
B)家人が就寝中に侵入する「忍び込み」
C)家人が在宅中に侵入する「居空き」

この事件の場合、家人が在宅中なので、「空き巣」ではありませんね。
そして、就寝中でも無いので、「忍び込み」でもない。
可能性としては「居空き」の可能性が残ります。

「居空き」は家人が在宅中に侵入するので、気付かれる可能性が高いです。この為、そのまま、強盗になる可能性が高いわけで、犯人が凶器の包丁を持参した事を説明できます。

しかし、「居空き」が成立するには条件がありそうですね。
ぽっぽ公園から見ると、入江家と宮澤家は1軒の家のように見えます。
犯人が侵入時(23時頃)の状況としては、入江家は2階で母親がテレビを見る、3階で息子が就寝。1階で旦那さんが居眠り?、入江さんは0時過ぎに就寝なのでリビングに居たと思われます。
つまり、1階、2階は明かりが有った状態だと思います。

問題は宮澤家で、2階子供部屋で礼君が就寝、3階ロフトで泰子さんとにいなちゃんが就寝、問題はみきおさんがどこに居たのか?
ここで、2階リビングに居たとすると、2階の風呂窓から侵入した場合、2階リビングに居るみきおさんに発見される可能性が高いですね。

階段のカニ歩きの足跡や、遺体が1階で発見されている事、22時頃のPC操作などを考えると、みきおさんは1階に居たと考えるわけです。

そうすると、宮澤家は1階にみきおさん、が起きていて明かりがあったが、それ以外の部屋は消灯もしくは、暗い明かりだったのではないか?と思う訳です。
これで、犯人は家人が就寝中か、起きている人物は1階に居ると思い、2階の風呂窓から「居空き」目的で侵入する事が可能になります。

窃盗犯の割合では、居空き(5%)、忍び込み(27%)、空き巣(68%)です。(2016年警視庁犯罪統計を参考にしました)

しかし・・・・圧倒的に「居空き」の件数が少ないんですよね。
そりゃあ、家人が在宅の家に侵入して、物色して逃亡するわけですから、度胸とテクニックが必要でしょう。
その意味では、「居空き」犯と言うのは、初心者じゃ無理なんじゃない?というのが素朴な疑問ですね。
もし、犯人が「居空き」目的の窃盗犯だとすると、それなりの場数を踏んでいるはずで、他の窃盗事件の現場から指紋やDNAが出ないとおかしいと思うわけです。
あるいは、犯罪歴があって、指紋が一致するなどと言う事があってよさそうなんですよね・・・

この疑問を解決する方法としては、外国人のプロの窃盗犯(あるいは窃盗集団)が来日して犯行を行ったのであれば、指紋やDNAが既知の物でない事は説明できますが・・・それでも、問題が残ります。
犯人の衣服が外国人っぽく無い事。
外国人らしいと思われる点としては
あ)スラセンジャーのスニーカー
い)ドラッカーノワールの香水
う)ヒップバッグを洗った水が硬水
え)モナザイト

逆に外国人らしくない点としては
イ)ラグランシャツ
ロ)エアテック
ハ)関の孫六

しかし、包丁については、来日する時に持ち込むより、日本で購入した方が楽だろうね。いろいろと。
問題はラグランが何度も洗濯した形跡があると言う事でいくと、日本に来てから入手と言うのはちょっと違和感がありますね。
窃盗しに日本に来ている犯罪者がエアテックとか買うかな?と言うのも疑問です。

まー、さらに強引にこれを説明しようとすると、この窃盗犯は定期的に日本に来て、窃盗を行い、その時、日本の土産として、日本の衣類などを購入して持ち帰り、母国で使っていた。そのまま、日本に来日する時に持ち込んでいるとするなら、まー、説明できなくもないね。

外国人なので、事件直後に出国してしまえば、遺留品や指紋、DNAに無頓着だと言うのも説明できますね。

2000年の年末年始に手に怪我をした外国人が出国したか?なんて分からないですよね・・・正月休みを海外で過ごす出国ラッシュですもんね。

これも可能性の一つと言うところですね。
外国人犯行説の場合、多数の遺留品が残っている事が説明できるんですよね。
しかし、それでも、結局、翌日逃亡説でないと、あえて遺留品を残す理由は、やはり無いんだよね。

|

« 三重県四日市市受験生母親殺人事件 | トップページ | 東京都小金井市女性アイドル刺傷事件その5(公判開始) »

コメント

いろいろと書きなぐったわけだけど、どうも単純に考えたほうがいいみたい。当時来日していた「不良外国人」
単純に「日本でなんか盗もうぜ」といわんばかりに、来日して、犯行に及んだ。または金が無くなった、米兵軍属、休暇をもらったが、金がない、だったら日本人でも襲ってしまえって、一人ないし二人、あの叫び声の中に
「シャラップ」とかの外国の言葉、スラングが入っていたら、外国人とはいえ、不良外国人はいくらでもいる
そういえば最初から気になっていたが、どうも強盗に入りやすい家だ、場合によっては、被害者の家の両方とも被害にあってもよかったが、いろんな陰謀説がこのコーナーにあったが、外国人しかも米兵の不良米兵のことも考えられる。

投稿: 荒木 | 2017/02/20 23:33

掲示板であった先のサイトに

http://tskeightkun.blog.fc2.com/blog-entry-701.html

~「当時、現場の刑事たちが泣きながら言うんですよ。『今まで散々殺しの事件に関わってきたけれど、こんな酷い仏さんは本当に初めてだ』って。『ほら』と言って写真を見せてくれたのですが、本当に酷かった。特に、奥さんは顔が何ヵ所も陥没して、穴が開いていた。あれを見て泣かない人間はいない」。そう話すのは、当時、事件現場付近に住み、捜査に協力をしていたA氏だ。~

と、ありました。
等間隔に切られていたと前に書いてあったのは見たのですが、これは書いていなかった。陥没というのは殴られた跡?だと思うのですが、穴というのはその窪みのことなのか?、皮膚そのものに穴が開いていた?のか不明ですが、顔を必要以上に執着してまでも、やるものなのでしょうか?
物取りが、ここまで顔にこだわってやるものなのでしょうか? すごく不思議です。
ものすごい恨みなのか、いたずらのようなものなのか?
死体を見続けて気分が悪くならないのも不思議です。
女性が嫌いな男なのか?、女性からの依頼でやったのか?

またそのサイトには、

~A氏は当時、捜査関係者にある目撃情報を齎している。報道されていないが、実際に捜査も進んだという。「犯人は、犯行前日に小田急線・経堂駅付近のスーパーの2階で包丁を買ったことがわかっているんです。私はそこにいたんです。妻とフライパンを買いに。そこで、明らかにキレている20代の男を見たんです。殺気立っていて、兎に角、普通じゃない。体は細いんですが筋肉質で、全身黒い服で…。包丁を見ていたおばさんも、その男が横に来ると直ぐに逃げるくらいでした。私は、あの黒尽くめの男が犯人だと今でも思っています」。~

と、疑わしい男のことも書かれていました。

投稿: | 2017/02/21 23:23

荒木さん、名無しさん、こんばんは

荒木さんへ
そうですね、全てでは無いですが、行儀の悪い軍属は居るかもしれませんね。
ただ、偶発的としては、凶器の包丁が事前に準備されているので、そのあたりが問題ですね。
ある程度、計画的なのかもしれません。

名無しさんへ
陥没は実際、骨が陥没していたのかもしれませんね。頬骨が折れていた(陥没していた)のかもしれません。
このあたりの詳細な報道はこの事件ではでていませんが・・・・

窃盗犯がそこまで刺すか?
微妙ですね。ただ、人を刺殺する事に慣れていない場合、「動かなくなるまで刺す」と言う事がありますから、結果的にメッタ刺しになてしまったのかもしれませんね。

「包丁を買う黒づくめの男」の情報は初めてだと思います。
2000年でスーパーなら防犯カメラがあったかもしれませんが、捜査したなら、対象の映像があるかもしれませんね。
少なくとも、それを目撃したA氏と、通りかかった「おばさん」の二人が目撃している可能性がありますね。

このあたり、NHKの特番などでは情報が入っているのかな?これまで報道はされていませんね。
16年目の新証言と言う事なので、これから出てくるかもしれませんね。

投稿: ASKA | 2017/02/22 20:21

やはり骨の陥没のことでしょうか。とにかく顔に集中しているようなので何故なんだろうと? 身体でも良かったのではないか?とか思います。

後の文章の続きは、

~その後の捜査でスーパーの防犯カメラの確認がされたというが、「実際には録画がされていないダミーカメラだった為、男の姿は確認されなかった」(A氏)という。この若い男については、他の地元民からも「かなり被害者に近い関係者じゃないか?」という噂があったという。公安絡みの案件といった話を筆頭に、今も怪情報が飛び交う同事件。闇は深いままだ。

となっていて、防犯カメラはダミーで、その男の姿は撮影されていないようです。

あと、白いタオルがかかっていたのは犯人がしたのではなく、最初に発見したお母さんがしたのではないか?と思いました。そんなに酷い、顔に集中したものなら、最初に目にした時は物凄いショックだったのではないか?と思います。
発見から通報まで?長い時間、間が空いていたのは何故なんだろうと? 呆然として時間が過ぎてしまったのでしょうか?
テレビでの再現ビデオでは、お母さんが顔に血を付けて「大変!」とすぐに隣の家に戻ってきたような感じで、そんなに時間は経ってはいないように思っていたので、通報までの50分間?が謎でした。

投稿: | 2017/02/22 22:47

顔骨陥没骨折は交通事故、ボクシングで起こり得ます。
泰子さんはにいなちゃん同様顔を殴られたのだと
思います。
http://blogs.yahoo.co.jp/ewsnoopy/37866279.html

投稿: 事件解決を望む者 | 2017/02/22 23:59

陥没とは別に刺し跡での穴があったのかと思っていました。

投稿: | 2017/02/23 06:50

どなたでも一回位は切り傷を負ったことが
あると思いますが穴は開きません。
くりぬくようでしたら穴は開きます(酷い表現だな)
遺体は発見時に動かされたようですが死斑がから
動かす前の被害者の倒れていた体勢がわかります。

投稿: 事件解決を望む者 | 2017/02/24 00:12

ASKAさん、こんばんは。自分としては外国人はさておいて、「たまたま窃盗目的で殺人が起きた」とするにはちょっと状況が厳しいかな、と思うんですよね。

理由①犯行時刻
犯行が起きた日時が空き巣や忍び込み、居空きするには向かないんですよね。犯行があったのは2000年12月30日22~23時あたりです。

空き巣であれば一家が揃うこの時期、この時間に忍び込もうとはしないでしょう。侵入時に明かりも見えたでしょうし。
忍び込みも明かりがあった上、家族が寝静まるには2~3時間待つと思います。犯人が切羽詰ってなければですけどね。

居空きなんですが、この居空きってのは結構準備があるんですよね。いきなり侵入するんじゃなくて事前に家人の動きをリサーチして侵入する犯罪ですね。ゴミ捨てなんかで鍵を掛けずに家を空けるとこれにやられるそうです。でも、犯人が被害者宅を調べていれば燐家が独居老人宅であることも分かりそうなものなんですよ。わざわざ成人男性の居る家に盗みに入るより遥かに安全だと思います。リターンがあるかどうかは判断が分かれると思いますが・・・。

そして一番引っかかるのは、探せば空き巣出来そうな家もありそうな時期なんですよね。年末ですから一家揃って里帰りする家もなくはないでしょうし、そんな時期にたまたまこの被害者宅を狙うでしょうか?

理由②侵入経路
犯人の侵入経路は二階の風呂場窓になってますが、窃盗犯がここから侵入せざるを得ない家に侵入しようと思うでしょうか?それも厄介な格子?サッシ?も外して侵入しています。家人が生きていたら逃走経路にするにも厳しいと思います。窃盗犯の心理は詳しくないですが、出来るだけ逃げ道は確保しておきたいものかなと思うんですよね。

勿論、理屈に合わない行動を取る犯人や事件もたくさんありますから、断定は出来ません。が、自分は風呂場窓からの侵入という面倒をおしてでも侵入した犯人に宮澤さん一家に対する殺意を感じるんですよ。

投稿: 裏銭 | 2017/02/24 21:26

窃盗犯説は無理があるんじゃないですかね。
居空きでもあの立地、窓の高さ、網戸をみたら、
侵入には不向きだと思いますし。やり易いのを選択するんじゃないですか?何も考えずにただ殺人を犯したいなら玄関からでもいいし、歩いている人でもいいのに。、寧ろ、消去法がやりやすくなると思うのです。怨恨、金銭、色恋、依頼、快楽、この中に入って入るので一つずつ、消していくしかないですよね。大道はやはり怨恨でしょうね。全員殺害、刺殺と絞殺か扼殺、女性陣への暴行、顔面の攻撃、顔面の刃物攻撃、酷すぎてあとは省略しますがこれだけでも怨恨か快楽かでしかできないでしょう。まぁ、そんなことは散々いい尽くされたからあとは細かく拾い矛盾を見つけていくしかないです。

投稿: サラ | 2017/02/25 19:03

残っていたジャンパーは発見した母親が、みきおさんの物を持ってきてかけようとしたのかもしれないですね。
どこにタンス・クローゼットがあるのか不明ですが、NHKでやっていた事件後のスケッチに、みきおさんの傍に木のハンガーが転がっていたので1Fにあったのかも?と考えたのですが、娘さんか孫にかけてあげるのをやめて無意識に椅子に掛けたとも考えられないかなと?(でも人に掛けてあげる確率の方が高いかも?)
クリスマスプレゼントは何だったのかなぁ? ジャンパーだったとしたら、お姉さんも知らない服になったりしますよね?

投稿: | 2017/03/10 07:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 三重県四日市市受験生母親殺人事件 | トップページ | 東京都小金井市女性アイドル刺傷事件その5(公判開始) »